オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
龍が如く 見参!公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

龍が如く 見参!

龍が如く 見参!
公式サイト http://ryu-ga-gotoku.com/
発売元 セガゲームス
開発元
発売日 2008/03/06
価格 7980円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 圧倒的にリアルな世界観、グラフィック、爽快なアクションの名作 90
    • 投稿者:SHO(男性/40代)
    • 投稿日:2010/08/08
    良い点
    かなり以前にプレーしましたが、「龍が如く」シリーズの特長である、
    圧倒的なリアルな世界観がここにはありました。

    松方ヒロキさんや竹中ナオトさんはじめ、俳優生き写しのグラフィックは
    もちろん、シリーズ通じての街の人々の息遣いを感じる街並みとサウンド。

    そして重要なアクションシーンの爽快さ。
    いまさら指先の訓練などしたくないが、そこまで必要ない適度な難易度。

    やりこめる豊富なサブストーリーや多彩なミニゲーム。

    他のシリーズ同様、いつまでもここでプレイしていたい、と思わせる所
    が素晴らしい。
    悪い点
    ・アクションシーンだけなら、動きに多様性がある他の「龍が如く」シリーズの
     ほうが面白いかも。

    ・ラストは一体なんだったでしょう。
     もうちょっとスッキリさせてほしかった。
    総評
    「龍が如く」をプレーする友人は多いけど、「龍が如く 見参!」をプレー
    した友人は少ないですね。
    時代物だと、とっつき悪いのかな。

    しかしやってみれば、そのいきいきとした街から抜けられなくなるでしょう。

    ゲームなどやる時間はない、アクションゲームなんてもうできない、
    といつも言っているにも関わらず、これだけには時間をかけてしまうんだよなー。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 確実な良変化 90
    良い点
    30代の人間でも楽しめるゲームというのが、龍が如くのテーマだった気がしますが、
    まさに1、2、そして見参と変わることなくそのテーマを継承しています。
    ゲームというより、小説を読んだり、映画を見たりする感覚にもう近いと思います。
    ミニゲーム、ミニイベントなども盛りだくさんで、やり込み度は非常に高く、反対に私のように、先にどんどん進みたい人は、省略して進むことができるなど、プレイヤーの希望に幅広く対応しているところは好感が持てました。

    悪い点
    PS3にしては、絵がいまいちです。テクスチャーがちょっと。でも気になるほどではありません。
    あとは、有名俳優を多数起用していますが、人によってはへたな人もいて、思わずへたくそと言いたくなります。松方弘樹など年配の俳優はさすがですが、特に若手俳優が顕著です。
    イベントシーンが多いのですが、自分で操作することを重要視しているプレイヤーは、あまりのイベントシーンの多さにげんなりするかもしれません。ゲームの半分以上はフルボイスのイベントです。(ミニゲームなど除く)
    私はもう年?なので、楽でいいやと思いました。
    総評
    ストーリーについては、価値観でどのようにも受け取れるでしょうが、荒唐無稽な設定でありながら、先を知りたくなるストーリーで私はとても楽しめました。
    龍が如くのストーリーの根幹には、優しさであったり、思いやりなどの感情が描かれているため、終わった後はさわやかな感じになります。ゲームによっては、子供っぽい恋愛感などのストーリーでやる気が無くなる物が多い中、このようなゲームは貴重だと思います。
    ちなみに私はエンディングの歌は、マッチしていると感じました。これはもう人それぞれの感じ方でしょう。ただ、ゲーム中の音楽は弱いかな。セガのキラーソフトである以上、そろそろFFのようにゲーム中の音楽も記憶に残る曲があればと感じます。
    今はベストで安く買えるので、PS3を持っている方はまず損をしないので購入をお勧めします。

    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 5 5 5
  • 和製クライム(?)アクションの良作。OPとEDの歌が残念すぎる 85
    • 投稿者:ねぼすけ(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/26
    良い点
    章仕立てのシナリオが分かりやすく、主人公である桐生一馬之介や周囲の人々がそれぞれ抱えているドラマを満喫できる。
    サブクエストはミニゲームが豊富で、やり込み要素も豊富。
    多彩な剣技を徐々に覚えていくことで、戦い方の幅が広がるため、単調になりがちな雑魚との戦闘も、そこそこ飽きずに楽しめる。また、刀で斬る感覚が気持ちいい。
    素材を集めて新たな武器を作っていく過程には、モンハンにも通じる楽しさがある。

    あとインリン。
    悪い点
    オープニングテーマとエンディングテーマ
    総評
    突如として時代劇になってしまった「龍が如く」シリーズの第3作。
    プレイヤーキャラクターが反社会的組織の構成員ではないということから、前作までのようなバイオレンス風味が薄れるのかと思いきや、時代が時代なだけに刀で敵をバッサバッサと斬りまくれる。当然、血も吹き出る。ここに妙な爽快感があり、何度となく繰り返される雑魚との戦闘も飽きずにこなせた。

    メインのシナリオは一本道だが、サブクエストが豊富に用意されているほか、ミニゲームも楽しめる。
    だがやはり、一番燃えるのはキャバクラ……ではなく、遊女達との遊びだろう。
    何度も何度も通い詰め、相手が喜ぶような会話を続け、そしていざ! となったときの喜びは、恋愛シミュレーションゲームのそれに近いものがある。

    前述のようにメインのシナリオは一本道で、登場人物は史実に準じたものもあるが、基本的には破天荒極まりないオリジナル。
    バカバカしいものをクソ真面目に作っているからなのか、「いくらなんでもあり得ない!」とツッコミを入れながらも、いつの間にか物語に吸い寄せられていく。このあたりの手法はお見事。


    残念なのはZEEBRAやケツメイシによる楽曲が、今一つなところか。
    とくにオープニングで流れるZEEBRAの「BUSHIDO」は、時代劇のBGMをHip-Hopアレンジするという発想には感心させられるものの、妙に説明的すぎてくどいリリックにはのれない。
    また、ケツメイシによるエンディングテーマ「ライフ イズ ビューティフル」に関しては、ミスマッチこの上ない。曲が悪いのではなく、桐生一馬之介として人生を歩み、命懸けの戦いを繰り返した果てに、「だからこそ言うんだよ『生きるって素晴らしい』」だ「おはようハロー もう辛くないよ」なんて聴かされた日には、桐生一馬之介によって命を絶たれた強敵達が浮かばれないというものである。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 1 5 5 5
  • おもしろいなぁ 75
    • 投稿者:ゲーマ(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/04
    良い点
    このシリーズは、ミニゲームが好きです
    本作品もミニゲームが多く
    色々遊べるので満足。

    綺麗な風景
    人物もさることながら、綺麗な町並みを
    堪能できます。
    悪い点
    難易度が下がった部分もあり。
    豪快ととらえたら良いのか死ぬ事が殆どなく
    ボコボコと進んでいけてしまう。
    総評
    シリーズ通してやはり面白いです。
    ミニゲームの多さが
    飽きさせないって感じに出来ていて
    誰でも遊べると思います。

    また武器も豊富で、なかなか良いです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 5
  • 伝説の剣豪となり、激動の時代を生き抜け! 85
    • 投稿者:(有)(男性/20代)
    • 投稿日:2008/10/08
    良い点
    ・美麗な映像で描かれる世界
    非常に美しいグラフィックで、江戸時代の町並みや京都の祇園を再現している。光の当たり具合など、細部までこだわって作り上げられているように見受けられる。

    ・『龍が如く』シリーズの続編として
    前作にあたるPS2専用ソフト『龍が如く2』からの変更点として、街中での固定視点を廃止し、自由に視点変更ができるようになった。これにより、従来のシステムでは見えづらかった所もしっかりと見渡すことができる。

    ・サブイベント、ミニゲームなど、やり込み要素も充実
    メインストーリー以外にも、様々な依頼をこなしていく様々なサブイベントが用意されている。その他にも、将棋や麻雀、博打などのミニゲームも満載。メインストーリーの合間のちょっとした息抜きにも最適。
    悪い点
    ・非常に強力な敵キャラクターが
    「居合切り」や「相撲取り」など、理不尽に強い攻撃を多用する敵キャラクターが存在する。そのため、戦闘の難易度は決してやさしくはない。

    ・BGMが少ない
    街中などではBGMが無い場合が多く、ほとんど無音。そのため、少し寂しい印象を受ける。
    総評
    壮大なストーリーと、豊富なやり込み要素。そのボリュームは膨大で、長く楽しむことができる作品だと思う。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 4 4
  • 時代背景が変わっても龍が如くは龍が如く 80
    • 投稿者:流れ星(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/08
    良い点
    武器が豊富にある。サブストーリーがたくさん、かつ内容も多彩なので飽きない。好みもあるだろうが、ストーリーも先が気になる作りでよかった。色々な遊びがゲーム内に点在している。
    悪い点
    ボタン連打で勝ててしまうという面を含めて、雑魚敵がうっとおしい。回避できない場所にいる場合もあり、ストーリーを進めたい時にはイライラしてしまう。オープニング曲はまだしもエンディング曲に違和感がある。あんまり有名人の曲を使ってしまうと、変にイメージが変わってしまい萎える。
    総評
    ナンバーシリーズではないからか、良くも悪くも難易度が落ちた。全体的にサービス精神が感じられて一大エンターテイメントとして楽しめる。先のストーリーも気になるし、サブストーリーも目が離せない。ある程度誰がプレイしても楽しめる良作。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 4 4
  • 男達の生き様を描いた 時代活劇剣術アクションゲーム「龍が如く 見参!」 90
    • 投稿者:Wahitaro(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/05
    良い点
    ・前作、前々作と同じ雰囲気を感じる秀逸な熱いストーリー
    ・サブイベントなども数多くあり、遊び応えがある
    ・新しい技がどんどん増えていくので、戦闘に飽きがこない
    ・最近の作品では珍しい程、キャラクターが独り立ちしている。
    主人公の桐生一馬はもはや、ライター自身が書いているのではなく、
    本人がそこにいるのではないかというくらい、キャラ立ちしている。

    ・アクションが苦手な人でも楽しめる難易度、操作性
    ・二刀流、大剣等、自分に合った様々なスタイルで戦闘が楽しめる
    ・美女を見れる滝修行や亀対決、遊女とのお座敷遊び等、ミニゲームも充実
    悪い点
    ・普通にプレイしている限り、ゲームオーバーする場面が少ない
    ・力押しで戦闘に勝てる
    ・刀強化ができるが、強化するよりも材料を揃えて強い刀を作った方が効率が良かった
    ・史実をなぞったせいか、今回は敵キャラに個性が無く、アッサリとしていた
    ・今回は様々な場面でお金がかかる為、もう少し金策が楽にできたら良かった
    総評
    龍が如くの流れを汲む、時代活劇アクションゲームと言うことで、
    今度は拳ではなく、刀を使います。
    私は1,2とプレイしていますが、グラフィック面が飛躍的に向上しているだけではなく、シナリオも遜色なく上手く纏まっていた。

    1,2と成功しているだけに、恐らくだが3を出す前に、
    PS3プラットフォームで龍が如くがどれだけ再現し、
    どれだけ売れるのかを測った作品であったと思う。

    龍が如く3には龍が如く 見参!で培った部分を余すところなく、
    注ぎ込んで貰いたい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日