オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
アーマード・コア4公式サイトへ
読者の評価
71
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
65
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(5)
  • 特集(0)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(3)

アーマード・コア4

アーマード・コア4
公式サイト http://www.armoredcore.net/ac4/
発売元 フロム・ソフトウェア
開発元
発売日 2008/01/10
価格 2940円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
71
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ある意味では別のゲームと見てもいいかもしれない 75
    良い点
    ・新システム、クイックブーストの導入によって、より手軽かつ、スピーディーな戦闘が可能となりました。

    ・今作からの新パーツ導入。これによって前作「ラストレイヴン」までのパーツは一切登場せず、数が減ったように思われます。
    しかしパーツなどの面で悩まなくて言い分、新参の人にはとっつきやすいかもしれません。

    ・ラジエーターの廃止。ブースターなどを使用した際に発生する熱量を調整するパーツのジャンル自体がなくなりました。なかなか複雑なパーツだった上に、シリーズの始めには無かったのだからこちらのほうがすっきりしていると思います。

    ・カメラの演出が多少変わっていて、スピード感を感じられるようになっている(機体を右に傾けるとカメラもそれについていくようなカタチ)

    ・MOONLIGHTのようにフロムのファンからしたらニヤニヤしてしまうようなパーツはいまだ健在w
    悪い点
    ・ストーリーが薄い。かなり謎が多く、攻略本を読んだりwikiを覘いたりしないといまいちわからない。

    ・パーツが少ない。ある程度シリーズをプレイしてパラメータの見方がわかるプレイヤーには多少物足りないかもしれません。

    ・システムの追加によりボタンに余裕が無くなった。プレイできないほど操作が難しい、というわけではないものの慣れるまでは頭をフル回転させられるかも…。

    ・敵の攻撃の物量がかなり増えていて、下手をすれば雑魚相手に撃墜される可能性を孕んでいます。装甲重視でガチガチで固めて敵陣に飛び込んでもいつの間にかAPがもう半分切った…、何てことも少なくありません。その分機動性を活かせという事でしょうが…
    総評
    遅れながらもXbox360を購入したので早速購入。
    シリーズ何本かプレイしています。

    感想としては、別のゲームと見てもおかしくないくらい変わった、という所です。

    まずパーツを見て驚きました。
    前作までの無粋ないかにも兵器といった感じのパーツは少なく、デザインを重視したようなパーツが非常に多い。

    今までではデザインを重視したパーツは性能バランスがイマイチ…ということが多かったが今回はそんなことが無い。
    まさにカスタマイズの幅が広がった、といえます。

    戦闘も新システムの採用により手軽に楽しめるようになりました。


    とまぁ、このような感じで新ハードでの新規ユーザーの獲得に動いた、というような感じです。
    それでもやはりシリーズをプレイしてきたプレイヤーなら楽しめるし、さらに次世代機ならではでのネットワーク対戦により、手軽に対戦を楽しめるようになったと思います。(当方はオンラインプレイはまだしてないですがw)


    これまでACをプレイしてきた方はもちろん、ただ単にロボットが好きな方、やりこむほどそれに見合ったプレイスタイルを獲得できるようなゲームをやりたい方にオススメです。

    全く持って駄文ですが参考になれば、と思います^^
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 2 2
  • システム一新して登場 70
    良い点
    ・システムが一新して、従来のACシリーズで基本小ジャンプ移動だったのが常にブースト移動できるようになったのは、ロボット好きとしては良かった。
    ・クイックブーストなどを駆使つつ戦闘すればスピード感溢れる戦闘が大変良く、従来のACシリーズより爽快感が増えた。
    ・パーツなどを自分の好みで選べ、好きなようにいじれるのは○
    ・4VS4のオンラインバトルができるようになった
    悪い点
    ・ボタンをほぼ全部使うので正直、とっつき難い
    ・パーツが前作に比べると減ってる。
    ・レギュで極端なほどバランスが変わる
    ・今までのシリーズ同様ストーリーが分かり難い
    総評
    ・次世代機で初のACでしたが、従来のACにくらべると、かなり爽快感も増え、グラフィックも強化され進化してるなっと実感しました。ただクイックブーストやら新要素追加のためか使うボタンが増え、いろいろときついのが難点かと。現在プラコレでており安いですが、次作であるACfAが出ちゃってるので、購入するならそっちの方が良いかも知れません
    ちなみに、オフだけっで実績1000にできます。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 3 3
  • もはやロボットシミュレーター 70
    • 投稿者:L.(男性/20代)
    • 投稿日:2008/10/05
    良い点
    アセンブルシステムと機体挙動の尋常ではないほどの作り込み。「そこまでする必要があるの?」というぐらいに細かい。例えばブースト移動に関する部分だけでも、まずブースターのカテゴリがメイン、サイド、バック、オーバードと4種類もあり、それぞれに設定された「水平推力」、「垂直推力」などのパラメータが、前後左右と上下のあらゆる機動に影響を与える。見た目的にも、機体の動きにあわせて各部のバーニアがきちんと作動しているし、更にはアナログトリガーの押し込み具合によってブーストの噴射に強弱を付ける事もできるという徹底ぶり。

    ……その他に関しても殆どがこんな調子で、面倒が嫌いな人はめまいがしてしまうかも。
    悪い点
    そういうゲームなので、とにかく人を選んでしまう。操作性にしても、ゲームシステムにしても非常に複雑で、楽しめるようになるまでの敷居が高すぎるかもしれない。チュートリアルの導入や段階的なアセンブル機構の採用などのフォローもあるけど、まだまだ初心者にはわかりづらいと思う。
    総評
    スピーディで刺激的なアクション部分が目立つけど、機体の挙動の細かさや武器のギミックなんかも地味に凄い。フロム・ソフトウェアのゲームって、こういうマニアックな部分の作り込みが意味不明なほどに徹底してますよね。(もちろん良い意味です)
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 4 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月