オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2006/12/02
  • 価格:6800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
82
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
95
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(2)
  • 特集(0)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(4)

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
公式サイト http://www.nintendo.co.jp/wii/rzdj/index.html
発売元 任天堂
開発元
発売日 2006/12/02
価格 6800円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
82
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ゼルダっぽい気もするが個人的には飽きが早かった… 60
    • 投稿者:流れ星(男性/40代)
    • 投稿日:2008/10/24
    良い点
    思ったよりも操作しやすかった。謎で詰まるところがないのも個人的にはよかった。ゼルダっぽいグラフィックにゼルダっぽい音楽。今まで築き上げてきたゼルダの世界観が崩れていないのはすごいことだと思った。
    悪い点
    リモコンをどう振っても剣の軌跡が同じ。どうせリモコンを振らせるなら、いろんなパターンがあっても良かったのでは。途中までしかプレイしていないが、お金のありがたみがイマイチわからなかった。
    総評
    非常にゼルダっぽい作品(ゼルダだけど)。世界観も独自のものだし、手に入れたアイテムで謎を解いていくのも従来どおりではあるが、ストーリーを含めてクセがなさ過ぎて途中で飽きてしまった。ゲームとしての刺激が足りないのかも。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 2 4
  • 謎解きは楽しく 95
    良い点
    謎を解いて行くのは相変わらず面白い。
    移動しながら攻撃できるので草刈りがはかどる。
    ハートのかけらのヒントが出る。
    アイテムや必殺技を使って格好良く敵を倒せると嬉しくなる。
    悪い点
    オオカミが微妙。
    総評
    今作のゼルダをプレイしてまず思ったことは「ダンジョンが広いから、すぐ終わっちゃいそう」。今作のゼルダは今までのダンジョンよりも広大です。しかし、すぐには終わりませんでした。広大で数多くのダンジョンが今まで培った知識があっても、クリアするのに何十時間もかかりました。
    謎解きも戦闘も新しい部分が追加され非常に楽しめました。久しぶりにいいゲームがプレイできて、とても満足した作品です。

    Wii版とGC版が存在しますが、GC版でしか出来ない操作もあるので、GC版のほうが完全な「トワイライトプリンセス」だと言えます。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 5 5
  • Wiiになってもゼルダはゼルダ 90
    良い点
    ゼルダの伝説シリーズの魅力である「謎解きアクション」はWiiになっても全く変わらないどころか、さらに面白さが増しています。
    「プレイしているうちに自分自身の経験地がアップして上手くなっていく」という感覚があり、それを感じ取れる瞬間はたまらないです。
    アイテムを手に入れることで、行動範囲が広がっていくバランスなども抜群です。
    ストーリーもよく、冒険をしているドキドキワクワク感を満喫できます。
    悪い点
    時にはWiiリモコンを頻繁に振り回す必要もあるので、長時間プレイするとちょっと疲れる場合があります。
    総評
    ゲーム初心者には、ちょっと難しいかもしれませんが、ゲーマーを自認する人であれば、プレイすべき1本だと思います。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 5 4
  • 3Dゼルダの集大成 85
    • 投稿者:L.(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/03
    良い点
    ・アクション関連
    騎馬戦や奥義などの新要素はほぼ全てプラスに働いていると思います。柔軟に戦えるので戦闘が純粋に面白い。走り続けながら剣を振る事ができるのも、草刈りが楽になるので地味に便利です。

    ・グラフィックス
    GCがベースとは思えないほど綺麗。服の質感、キャラクターの動きや表情、光や水の表現など物凄く丁寧に作り込まれています。ボス戦の演出やカメラワークもいちいちカッコよくて、作り手のセンスを感じます。

    ・ダンジョン
    全体的により広く、立体的な構造になっていて、最初のダンジョンですらかなり本格的なつくりです。各ダンジョンごとの特徴が際立っていて、ユニークな仕掛けが多いので新しいダンジョンに行くのが楽しみで仕方なかった。今回は以前ほど遠回りさせられるような謎解きは少なく、全体的にヒントが多いのでテンポ良く進めますが、見落としがあると何十分も詰まってしまって、アレコレ考え、探して、試してみてようやく仕掛けが解けた時の気持ちよさもしっかりと感じさせてくれます。
    悪い点
    ・狼関連
    トワイライト世界で光の雫を集めるパートが作業的で面倒くさい。中盤まで何度もやらされるので、途中から苦痛に感じてしまいました。変身が自由になってからもワープをする時は狼になるので、人のままでいたい場合はその都度手動で戻らなければいけない。また、人がいるところでは変身できないというのも、少し煩わしく感じる事がある。

    ・攻略のヒント
    「具体的すぎるヒント」が多いような気がします。時にはヒントどころか、答えそのものをズバリ言ってくれちゃうので、会話の内容を確かめようとして相棒に話しかけたら後悔した事がよくありました。できればもう少しぼかした表現をしてほしかった。

    ・ルピー
    ルピーの入った宝箱がやたらと置いてあるので、宝箱を開けてもお金がサイフに入りきらず、せっかく宝箱を見つけたのにガッカリしてしまう事が多かった。その他にも5ルピー以上のお金を初めて入手した時の説明が、ゲームを起動し直す度に出るのも気になる。
    総評
    「時のオカリナ」の大のファンで、本作に求める水準は非常に高かったのですが、その期待を裏切らない素晴らしい出来でした。細かい不満はありますが、それはこのゲームの完成度が高いからこそ感じる部分でもあり、全体的には大満足の内容です。ゲーム終盤では「終わらせるのが惜しい」とすら感じました。次回作が出るのはまた当分先だと思いますが、次も期待しています。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日