オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ArcheAge公式サイトへ
読者の評価
67
投稿数:123
レビューを投稿する
準備中
ArcheAge
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ArcheAge

ArcheAge
公式サイト http://www.archeage.jp/
発売元 ゲームオン
開発元 XLGAMES
発売日 2013/07/23
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
67
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 4年という時間の重みがバランス崩壊を物語っていた 35
    • 投稿者:かるぴん(男性/30代)
    • 投稿日:2017/02/09
    良い点
    ◆グラフィック
    4年以上すでに経過しているにも関わらず背景等のグラフィックが本当に綺麗である。
    綺麗なように見えるだけという意見もあるがそれは温色を多用しているからなので
    技術的な意味でも評価すべき点。

    ◆課金さえあれば
    課金さえすれば快適に遊べる。これは間違いなく課金することさえできれば快適なゲーム環境を保証されると言っても過言ではない。そうなのだ、課金さえ、課金さえあれば・・・。

    悪い点
    多々あるのでコレだけは注意したほうがいい、これはダメだと思うものを。
    (あくまで主観)

    ◆アバター
    ゲーム初期から言われていることだがデザイン?なにそれ?状態。一般層のダサさの基準の遥か上を行っている。おかげで課金アバ等も出してくるが買う気はまずおきない。このセンスの無さは4年経過している現在も継続中だった・・・。

    ◆運営
    ゲーム内での対応はそこまで悪くはないものの、かなり迷走している。イベント等も行っているがゲームに直接関係ないことばかりだったり、GMが1から成長する実況などこれを見てじゃこのゲームやってみようかな?とは思えないかもしれない。

    ◆自由度?
    アーキエイジといえば凄まじいほどの自由度と言われるほど自由なゲームだった。だったということは今は自由ではないということでもある。総評でも書くことだが全てのコンテンツがとにかく労働力でガチガチに固められてしまっている。課金前提なバランスなうえ無課金ならログインしていないと回復しないため常にPCつけっぱなしは避けられない。更にこの回復量が雀の涙ほどなのに対して消費量はその数十倍以上要求されるのでどう考えても無課金封じという結果となる。この仕様のためやりたい事はたくさんあっても、やれる事はほんとに限られるため自由度なんてのものはすでに無くなっている。

    ◆仕様変更がピーキー過ぎる
    過去変更した箇所を戻しただけでそれをあたかも大体的にアップデートしました!という告知は流石にどうかと思う。そもそもそれは失敗だったのだから開発も運営もそれをもう少し重度に受け止めて欲しいと思う。さて現在のアーキエイジは昨年の12月に大型アップデートを行い現在に至るがその内容はかなりピーキーになってしまっている。各種コンテンツの改悪は無論だがどう考えても新規潰しな背景もあり折角のアーキエイジの特徴を全潰ししてしまっている。

    ◆勢力間問題
    このゲームは東と西の大陸間戦争を描いたゲームだったがそこに海賊勢力、更に第4の国家勢力(ユーザー独自に国を造れるシステム)と四つ巴状態に突入しておりどこの勢力に属するかでかなりのゲーム内容に差が出ているように感じる。基本は東西なのでそこからどうするかはユーザーの自由だが1度勢力が傾いてしまうとどうすることもできないため劣勢になった時点で終了という事もありえる。

    ◆ガチャがエグい
    ガチャが定期的に販売される。内容はハズレはまぁハズレだが当たり商品は非常に魅力で強力な物が多い(生活的にも戦闘的にも)のでガチャを必然的にやるハメになる。グライダーや乗り物家具等だがなかなか当たらないのでドツボにハマるととんでもない散財となるので注意が必要。
    総評
    4年という歳月のバランスをとるというのはこれほど難しいものなのか?ということを感じさせてくれたゲームになっていた。自身は2年ぶりの復帰だったがもうあの頃には戻れないと実感する。月額の頃のアーキエイジよ永遠なれ。

    さて総評としてだがもはや新規も復帰も無理に近いレベルになっている。ありとあらゆるコンテンツに労働力の制限、お金の要求、課金の要求がビッシリ詰まっており古参でもこれは厳しいんじゃないかと思うほどで一定の資産を持ってないと無理ゲーに近い。以前の自由度は何処へやら?コレほどガチガチにしてしまう理由があったのだろうか?無論慈善事業ではないので課金誘導等はこれはしょうがないと思えるがユーザーが課金したいと思わせる内容にしていればユーザーは自ずと課金するようになる、現状は課金しないと無理ですと言われているようなものである。

    最後に新規追加種族についての注意事項及び既存種族との差がある意味一番重要なことだと思ったのでここに書いておく。あくまで主観なのであれだが、これは運営がしっかり説明すべきだ。

    追加種族は既存種族と比較して大きな違いがある。過去の公式動画等でレベル的な差を埋めるべく調整していると説明があったがもう少し解りやすく説明ページ等を作るべきかと思うが、以下のような違いがある。

    …媛端鐶欧歪媛鍛楼茲里澆納鐶殴好函璽蝓璽エが完結する。
    ∪験茱エ(カボチャカカシなど)のスタート地点を通らない。(追加種族)
    D媛端鐶欧離エ報酬経験値は既存種族の10倍以上(成長速度が早い)
    な竸函召喚スキルで戦闘的差を埋める。
    ゾ紊離好ルのおかげで種族スキルが1つしかない。
    新規はなるべく既存種族をプレイしてからやること。

    既存種族とのバランスを考慮したとはいえ何も知らない新規さんだと何も学ぶ事のないままレベル30(敵大陸進出レベル帯)になってしまうのでココらへんの注意喚起を運営はすべきだと考える。あくまで既存のプレイヤーのコンテンツだという印象だった。なので新規でプレイする際は追加種族を除く4種族でのプレイを優先するように!


    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 1 3
  • 冒険、自由生活を求めるならアーキエイジ 85
    • 投稿者:Yururu(男性/40代)
    • 投稿日:2016/12/07
    良い点
    ・グラフィックが綺麗。
    ・畜産、錬金、裁縫、料理、印刷など生産の種類が多い。
    ・職業が120種類と豊富で、さらに憎悪システムでキャラ育成に個性が活かせる。
    ・レベルに頼らない要素が強く、後発プレイヤーでも活躍できる。
    ・海底から空まで全ての空間が移動でき、冒険感が感じられる。
    ・罪を犯すと訴えられたり、裁判員制度や刑務所ではサッカーができるなど細かい作り込みが凄い。
    ・生産、戦闘ともに奥行きがあり、好きなことをしていてOKなゲーム。
    ・ほぼ全てのアイテムが材料を集めれれば作れるため、作る楽しみがある。
    ・フィールドにある程度、好きな位置や角度で家や畑が建てれる。
    ・家などが1人何軒でも建てれる(税金が増える)ので、貿易拠点など戦略性が増している。
    ・乗り物の種類が豊富で、操作性も異なるため、面倒になりがちな移動自体が割と楽しい。
    ・公式イベントが度々追加され、サイトの更新が楽しみ。
    ・武器や防具はもちろん、船舶などの部品の強化もでき、意欲につながっている。
    ・饗宴などの特殊エリアでは別ゲームな要素もあり、単調にならず飽きさせない。
    ・ギルド(遠征隊)で共通の目的があり、ギルドに貢献すればするほど買い物ができるのも貢献し甲斐がある。
    ・プレイヤー同士で協力できるコンテンツがあり、とてもMMOらしい。かと言ってソロでプレイしたい人にも義務感ないのがまた良い。
    ・メーカーが線路を引かないので、全てにおいてプレイヤーに自由度が与えられている。
    ・キャラメイクがかなり細かく設定できる。
    ・地域によって育ちやすい家畜や植物、気候などもあり、地域特性が活きている。
    ・ネタバレ要素が少なく、1つ1つ紐解いていく楽しさがある。
    ・幽霊船、海底探索、宝の地図、沈没船引き上げなど、生産・戦闘以外の要素が豊富。
    ・プレイヤーが作成した画像を船の帆や、Tシャツ、家具などに反映できるオリジナリティ。
    ・プレイヤーが書いた曲が、数ある楽器で演奏できる自由度。
    悪い点
    ・ペット育成が薄い。
    ・キャラメイク時、体型が設定できない。
    ・エステ(髪型変更)の敷居が高い。
    ・課金アイテムが多く、重課金者は先行して進められる感がある。
    ・グラフィックボードなど、PCスペックが多少必要。
    ・稀に見る良いゲームで、ベストゲーム賞なども毎年受賞しているが、ハードがPCだけであり、知名度も足りない。
    総評
    私がこれまで18年、ネットゲームをプレイしてきた中でも
    これだけやれることが豊富で、自由度のある世界観を持ったゲームはなかった。
    フィールドでは安全エリアもあるが対人可能要素もあり、高価な貿易品を奪われ戦闘で負けた時はなんとも言えない悔しさはある。が、対人が苦手な方も慣れてしまえば、どうってことない。むしろそれ以上に生活感あるこの世界が楽しめるならお釣りが来るだろう。
    基本無料プレイなので、生活クエストが始まるLV35くらいまではまず遊んでみてほしい。
    本当に楽しくなるのはLV55から。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 5 4
  • 戦闘民、農民、探検家など文武両道にたのしめる 90
    • 投稿者:Kid(男性/30代)
    • 投稿日:2016/02/25
    良い点
    PvPや農業、探検、航海たのしみが多くわかりやすいシステムになっている。
    グラフィックはとてもいいがPC性能は重要。社会人、専業主婦、など女性がとても楽しめるコンテンツがおおいとおもう。運営はとてもオフラインイベントなど積極的である。
    悪い点
    サーバーが若干弱い。PvP大会のマッチングなどまだまだ向上していかなければいけない課題が多い。サーバーごとに人口差が激しい。
    総評
    課題や修正点について徐々に解決していく姿勢を見せる。世界で幅広く利用されているゲームですが国ごとの常識なども踏まえて対応している。将来の期待も含め悪い点を解決する姿勢があることから高得点です。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 5 5
  • ゲーム自体は良い 35
    • 投稿者:tetra(男性/30代)
    • 投稿日:2015/09/16
    良い点
    ・生産が生きている
    ポーションやbuffアイテム、装備類はほぼプレイヤーによる生産で賄われています
    生産の素材も、畑に作物を植えてそれを収穫したりフィールドの木や草を採取したりすることで入手できます
    つまりほぼ戦闘をせずに生計を立てていくことも可能です

    ・海が広くて綺麗
    広大な海(海底も含む)には様々なMobやNPC、オブジェクトが存在しています。また、点在する孤島にハウジングをすることも可能です
    鯨ほどもある強大なネームドモンスターも存在します(あまりに強大すぎて日本サーバーでは狩られていませんが)
    海面の波立ちや反射等はとても綺麗ですので一見の価値はあります
    船舶も制作することができ、多用な種類があって制作・運用ともに楽しめます
    船舶同士で大砲を撃ちあう海戦などは圧巻です

    ・グラフィックが綺麗でシームレス
    インスタンスダンジョンや特殊なマップを除いた全てのマップは徒歩もしくは乗り物で移動でき、マップの切れ目は存在しません、
    また、いわゆる背景のようなものは存在しません。空以外の見えるところにはなんらかの移動手段で到達できます
    また地方ごとに異なった植生があり、建築物にも特徴があったりと散歩するだけでも新しい発見があり楽しいです

    ・空を飛べる
    飛べるというのは語弊がありますが、比較的自由に滑空できます
    前述のシームレスマップとあいまって景観を楽しんだり移動に使ったりと便利で楽しいシステムです

    ・レベリングが楽
    MMOの中ではかなり楽な方です。最近更に経験値テーブルが緩和されたためヘビーユーザーでなくても1ヶ月もあればレベルキャップに到達します(現在のキャップは55です)

    ・オークションシステム
    冒頭で述べたように生産が生きていますのでオークションでのアイテムの取引も活発です。
    また相場も常に変動していますので売りどき、買い時を見極め金策に興じるのもプレイスタイルの一つです
    2015/9/16にほぼ全てのサーバーのオークションが統合されたのでさらに取引が活発になると思われます

    ・強大なネームドモンスター
    攻撃隊というシステムがあります。最大50人参加できる大規模なパーティーのようなものです
    50人がかりでやっと討伐できるような強大なネームドモンスターも存在しており、戦闘コンテンツも充実しています
    悪い点
    ・運営が最低
    誤BAN、誤告知、無言修正等は日常茶飯事ですので安心してプレイすることは不可能です

    ・日本語ローカライズに不備
    誤訳、誤植などが散見されます。韓国産ゲームなのですがアップデートも日本では遅れに遅れて大型アップデート等は約半年ほど経ってから実装するありさまです
    その間は取るに足らないような追加要素をアップデートと称して大々的に告知してお茶を濁しています。直近では建物1種類を追加するのを大型アップデートと称していました

    ・勢力バランスに不備
    東西の大陸に分かれて戦争を続けているという設定で、敵対勢力はプレイヤーから見るとMobと同様の扱いなのですが(倒すと経験値がもらえます)死亡後の復帰地点、ネームドモンスターのpopする場所等、勢力間のバランスに関してはそもそも調整する気がないとすら思えます。ほぼ全サーバにおいて西勢力が有利です
    各勢力では3〜7倍程度の人数差がありバランスを覆すのはほぼ不可能な状態です

    ・イベントに魅力が皆無
    折角のイベントなのにイベントアイテムのドロップ率が極端に低かったり、そもそも面白みもなかったり
    わくわくも何もありません

    ・バランスの悪い対人コンテンツ
    前述の通り勢力バランスがとれていませんので勢力間の戦争はいわずもがなですが、
    1vs1の戦闘においても戦略性や操作技術に依るところは少なくいわゆる装備ゲーです
    装備を強くするためには大量の課金が必要です
    総評
    運営がだめ
    これに尽きますバランス調整、アップデートの告知、イベント、不正者への対応等において最低の運営です
    ゲーム自体は自由度もありグラフィックも良く、豊富なクエストで世界観の掘り下げもよくできています

    毎月のようにオフラインイベントを開催していますがそんなことよりゲーム内のことに気を使ってほしいです
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 2 5
  • 華やかな、なんでもできる系の良MMO(※課金に目を瞑れれば) 55
    • 投稿者:paopao(男性/30代)
    • 投稿日:2015/09/05
    良い点
    ・美しいグラフィック&多様な世界
    - 本国と外国の観念 散策プレイ可能
    ・多様な戦闘職業
    ・多様な生産体系
    - 生産だけでレベル上げ可能
    ・多様なゲーム進行
    - 古典的なクエスト体系も用意し、比較的初心者泣かせで無い
    ・比較的色んな所でできる、世界と一体化したハウジング
    - ユーザーコンテンツ反映可能
    ・華やかなテイスト(世界/装備等)
    ・主要ID・デイリーを限定し、人が集まりやすい構造
    悪い点
    ・美しいグラフィックのために必要な高スペックグラフィック
    ・殆どのサーバーで国毎のバランスが崩壊(片方の国が圧勝)
    (※気にしない楽しみ方もできる)
    ・多様ながら目的別に強い職は一部に固定
    (※気にしない/新しい戦い方の模索もできる)
    ・多様ながらヒエラルキー構造で、マゾレベリングの代わりになるマゾ生産装備体系
    ・その上韓国系マゾ要素の代表格である装備強化の観念がしっかり存在
    ・船のパーツ改善に至っては、韓国系マゾ要素の代表格である強化ほぼ一辺倒
    ・世界と一体化しているため、ハウジングの土地が取り合い
    (※システムは概ね純粋な個人単位であるため、とっかかりは比較的容易)
    ・既存家屋・家具のバラエティに欠ける
    (※アップデートで増加傾向)
    ・世界と一体化した土地システムのため
     プレイヤー感情的にサーバー統合しにくい状況→各サーバーの過疎化
    (気にせずやったのは現状本国くらい)
    ・裏を返せばこてこてなテイスト(世界/装備等)
    - 考えなければ男はこってりダサい/女はパンツ丸出しの装備
    ・いろいろ多様なため、プレイヤーが固まりにくい
    ・その上日本ではサーバー過剰気味で既存サーバーは過疎化の傾向
    ・そのため数を絞っているのにもかかわらず、既存サーバーのID・デイリーは過疎気味

    ・それでもサーバーを増やすのは・・・追加課金のため
    ・スマホソーシャルゲーも真っ青の課金販促
    (しっかり楽しむなら事実上の月額制)
    ・スマホソーシャルゲーも真っ青の課金販促
    (しっかり家を維持するなら事実上の月額追加課金)
    ・スマホソーシャルゲーも真っ青の課金販促
    (しっかり生産を楽しむなら事実上の月額追加課金)
    ・スマホソーシャルゲーも真っ青の課金販促
    (しっかり狩りを楽しむにも事実上の月額追加課金)
    ・スマホソーシャルゲーも真っ青の課金販促
    (しっかり対人を楽しむならもちろん月額追加重課金)
    ・スマホソーシャルゲーも真っ青の課金販促
    (本国ではやや入手しやすめな重要アイテムが日本だとガチャ一等)
    ・スマホソーシャルゲーも真っ青の課金販促
    (年間の内半分程度はガチャ実施・季節毎に4桁高額ガチャ実施)
    ・スマホソーシャルゲーも真っ青の課金販促
    (見た目系アバターは基本4桁課金)
    ・スマホソーシャルゲーも真っ青の課金販促
    (ユーザーコンテンツ反映可能家具・装備も課金必須 高めの課金体系)
    ・スマホソーシャルゲーも真っ青の課金販促
    (その他、需要ありそうな部分は何でも高めの追加課金)
    総評
    冒険・戦争・生産・不動産一通り完備な全部入りMMOとしては、
    ライトさとマニアックさのバランスに腐心したと見える良MMOです。
    全部入りMMOにしては、説明しすぎない程度にチュートリアルやクエスト体系が充実し、
    その上全部入りMMO特有の自由さ・多様さもあるため、
    色んなことを囓りつつキャラ成長を進められる環境にあるため
    それぞれが持つ単調さが苦になりにくい構造となっています。

    キャラクターは戦闘面で韓国MMOお家芸なLv制+職業系
    (日本の国民的作品ででいうと素のレベルに三作目準拠の
     職業Lv(ただしスキル目的でLvリセットしない)が別個に乗っかってる感じ)
    生産面では全部入りMMOで理想とされることも多いスキル制
    (ただし上限はとても大きく事実上のLv制)となっています。
    これには倒したモンスターから金を得る方法も含まれます。

    戦闘面でのレベリングに関しては生産活動でも上げられ、
    (後発の黒いなんとかだけの特色では無い)
    職業系Lvも含めて上限が低め、
    さらには経験値が大量にもらえる多人数参加デイリーの存在もあり
    カンストも比較的容易です。
    生産面でも、作りたい目的の生産物に必要なポイントを満たせば、あとは趣味の領域であり、
    気にする局面は少ないです。(アップデートで易化されつつあります)

    素のステータスに代わって本作でマゾ要素となっているのが、身につける生産装備とハウジングとなっています。
    カンストが容易であるため、ステータス強化の要素=装備となっております。
    主流となっている生産装備体系は複数系統あるものの、基本ピラミット構造となっており
    種々の面で一つ上の階級になる毎に、必要な金銭価値が数倍ずつ膨れあがるようになるシステムとなっております。
    またハウジング面でも、より広い家を作るには必要資材が高い倍率で膨れあがるようになっており、そのために必要な金銭・生産活動を行うためのポイント=労働力は膨大な量になります。

    そして労働力を獲るためには、ゲームを起動し続けるためのPCの電源とリアルマネーかの少なくともどちらかが必要です。種々のイベントで得られる微々たる量を除けばゲーム内で得る方法はリアルマネーで買った転売品を買うの一択です。狩りで金を得るためにも労働力はほぼ必須です。

    その他課金が求められる要素は概ね上記の通りです。

    このゲームは、課金を忌み嫌う人や、調子に乗って後々後悔するタイプには向いていません。
    いずれは消える運命にあります。このゲームを楽しむには、人は人内は内で無課金を貫く個人主義者/ほどよく課金してほどよく楽しむ紳士淑女/永久に重課金上等ヒャッハーな御仁であるという敷居があります。人が増えにくいのも納得です。

    ゲーム内では問題点もはらむものの、バランスのよい良ゲーです。
    めくるめく課金販促に目を瞑ることができればですが。
    4桁単位の課金販促や諭吉さん数枚投入しても当たらないガチャに
    目を瞑ることができればですが。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 4 5
  • 自由? 75
    • 投稿者:しあ(男性/20代)
    • 投稿日:2015/05/11
    良い点
    ・自由に行動できる。
    ・広大なMAP
    ・わくわくするようなBGM
    ・生活系と見てとればとても充実する。
    ・対人ではある程度はPSで装備をカバーできる。
    ・最高画質のグラフィックはとても綺麗。
    ・とってものんびりできる
    悪い点
    ・PvPでは絶対に勝ち目が無い組み合わせがある。
    ・自由と言っても同族をすれば周囲からは冷たい目で見られ居場所が無くなり結局は自由が利かない。
    ・初心者は入る余地がない。装備がとてもではないが追いつくことは無い。
    ・ある装備のドロップ率が著しく悪い、3週間ほどかけ、10万体ほど狩り続けても出なかった。
    ・装備強化が運ゲーすぎる。さらに半端ではない装備ゲー。
    ・ある鯖では空気が読めない人が多く、3、4人で敵大陸に行くと大人数で囲んでくる。この行動によってもはや対人などというのは馬鹿らしくなる。
    ・上記の行動で対人が出来ない>暇
    総評
    殺伐としているが対人はあまりおすすめしない。生活ゲームとして見て取るべきであり、生活ゲームとしてプレイすればそれなりに楽しめると思う。
    対人ゲームとしてプレイするならば、それなりのストレスは覚悟して、空気が読める人間になること、空気を読まず少人数をリンチしておれつえーwwしたい性格の悪い人は喜んでプレイできるゲームだと思われる。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 4
  • とってもMMOらしいゲーム 85
    • 投稿者:PuiPui(男性/20代)
    • 投稿日:2015/03/12
    良い点
    ・グラフィックが美しい。現時点では最高峰のグラフィックだと思う。

    ・海上の船の挙動は物理エンジンを使用しているため、動きにリアリティがある。

    ・サウンドも個人的には好み。映像と相まって心が躍る。

    ・世界の中で自分の役割を持つことができる。家に自作の看板を貼り付け、パン屋を営むプレイヤーや、自分で作曲した曲を演奏し、たくさんの観客を感動させるプレイヤーもいる。

    ・ユーザー同士の売買が金策の大半を占めており、お金を稼ぐには自分の頭で稼ぐ方法を考え続ける、または人脈を利用して友人から良い金策の情報を聞く必要がある。個人的にはそれがとても面白い。

    ・酷評されている労働力システムは、無課金者と課金者、そして運営がバランスよく存在できるシステムとしてはいいと思う。
    悪い点
    ・課金アバターのセンスが悪い。いつもどこか惜しいデザインばかり。

    ・誤字脱字が多い。画面に表示されている字幕とまったく違う内容の音声が聞こえてくる場面もあるため、そこには正直がっかりしてしまう。

    ・勢力の人口に偏りがある。自分の遊んでいるサーバーでは西が圧倒的に多く、東のプレイヤーは戦争に参加したくてもできないような状況になっている。

    ・2週間税金を納めないと家や畑がなくなってしまうので、一度休止してしまうと復帰がしづらい。
    総評
    かなり完成度の高いゲームだと思う。

    MMORPGとして楽しめるほとんどの要素がこのゲームには詰まっているので、やって損はないはず。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 3 5
  • 神ゲーまでもう一歩 60
    • 投稿者:anico(女性/30代)
    • 投稿日:2015/02/21
    良い点
    ・フィールド
    世界の息吹を感じる。行ってみたいと思えばどこでも行け、足を滑らせて落ちた先に!?という発見があったり、道中辺りを見回せば無数の収穫できるオブジェがある。
    草詰みをしながら歩き回るのも楽しい。
    山は昇れる 空は飛べる 海は泳げる。

    ・できることの抱負さ
    特に大航海○代顔負けの船遊び。カスタマイズに驚いた。

    ・キャラビルドの豊富さ
    キャラメイクもかなり楽しめる(体型や声は選べないが)
    スキルが多様にありどれを上げてよいか悩む楽しさがある。
    切り詰めてしまえば勿論死にスキル・強スキルはあるが…

    ・生産特化
    ほぼ何でも作れるし育てることもできる。
    畑を持ち家を持ち、疑似世界で生活をするには他のMMOと比べてにどっぷりと楽しめるだろう。

    ・幼稚なキャラがいない
    昨今のロリだの萌えだのああいった物はほぼなく、コテコテ過ぎないキャラ造形は◎
    ただ韓国産なので多少日本人の感性とは違うキャラの顔ではあるが
    悪い点
    ・不親切
    昨今の馬鹿丁寧な国産ゲームをしていると、若干戸惑うことがある。
    妙なバグ、誤字、挙動のおかしさ。フォローの無さ。情報の乏しさ。
    良く言えばリアル、悪く言えば大雑把。

    ・PvPが主体
    否応が無しに巻き込まれる。

    ・労働力
    この一言に限る。
    自由なMMOであるはずなのに、ドロップを得るという基本的な部分をはじめ
    全ての行為にこの労働力を消費する。回復手段は時間経過のみ。
    無課金であればログイン中のみしか回復しない。

    無課金:ログイン中5分に5回復
    課金:ログイン中5分に10回復 ログアウト中は5分に5回復

    ここで生産を行ってみた場合
    採掘:10〜20 →得られる鉄鉱石3 →鉄鉱石3+労働力10→インゴット

    一番弱い武器でもインゴットが5つ必要。
    その武器を作るためにも労働力が100必要

    総計すると150の労働力が必要となる。
    無課金者は150分のログイン時間が必要。

    とまぁ、こんな感じで何をするにも労働力が凄まじく掛かる。
    勿論素材をオークションで購入することはできるが、その財源を稼ぐにも必ず労働力は必要である。
    なんせ、敵の落とすドロップ(金の詰まった財布)を開封するにも労働力が必要。

    何でもかんでも労働力。
    労働力がずっとプレイヤーを悩ませ付きまといます。
    この広大な世界を縛る、途方もない元凶がお分かり頂けるでしょう。

    ただこの労働力を更に回復するアイテムは課金で購入できる。
    200円で1,000ほど(現時点で)
    これをゲーム内通貨で買い取ることは可能であるが…
    その通貨をどうやって稼ぐかと言えば、また労働力のループである。

    つまりは、賢く立ち回りまたは豊富なリアルマネーを投じてキャラを強化し、
    消費労働力を上回る程のゲーム通貨を稼ぐことが肝。
    そこまでゲームを進めるには… 
    気軽にゲームを楽しみたい人には難しいかもしれませんね。

    無料で出来る。 
    嘘では無いが、ほぼ課金ゲーと考えた方が良い。

    労働力のかからない行動は世界を放浪すること。
    戦闘のみだろうか。

    無課金でもそこそこ楽しみたいというのなら自然と放置時間が増えるか
    電気代を痛めることになりそう。

    課金者でも相当キツイ
    総評
    労働力を緩和すれば、個人的には最高峰のゲームと考える。

    労働力が凄まじく掛かる生産にもっと集中することができれば、
    PvPありきのこの世界においても、生産キャラクターがもう少し楽に生きていけるだろうと思うからだ。

    また、楽しみの畑やハウジングだが、それを建てるための材料・財源を用意していても、土地が無いのが現状。
    目をさらのようにして一日中張り付き、税金滞納で取り上げられた瞬間を狙うしかないのが現状。
    土地が皆無とも言い切れないが、大体は不便な地、他のお屋敷の影、戦闘地域と用意する物や税金は同じであるにも関わらず格差は大きい。
    平等ではないのだ。
    いっそインスタンスでもいいから用意して欲しい…。

    恐らくこのPvPメインかつ労働力の使用が変わらない限り、続けていくのは難しいか。
    黒い砂漠の情報を聞いた今刻々とモチベが消え失せて行っている。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 4 5
  • 新規は入る余地なし 25
    良い点
    β時代にプレイしていましたが、はるかに改善されています。
    グラフィックも美しく、ゲームシステムなどは画期的さえ言えるでしょう。
    自由度の高いゲームと宣伝するだけあって、やりたいことはほぼ出来る仕組みです。
    悪い点
    βの時から土地奪取ゲームだった気が…。
    出遅れるとカカシを建てるのさえ大変でしたが、今は大変どころか建てる場所がない。
    初心者用の土地も既存プレイヤーが豪邸を建てて土地を広く持っているので、
    カカシさえ建てられません。
    かといって空いている土地に行くまでゲームを進めるにはモチベーションが…。
    土地とプレイヤーとの比率や兼ね合いなどを考えてる感じも無し。
    現状のままでシステム改善に投資をする気もないのだと思います。
    総評
    宣伝文句に嘘はないですが、その自由度を維持するための努力を運営なり開発サイドがしてないので、こと家や農場に関してはゲーム内は飽和状態と言えるでしょう。
    βの頃のような初心者を見つけたらヘルプするようなコミュニケーションもありませんし。
    チャットは慣れ合いの裁判チャットが流れているくらいで、盗難に対する緊張感も何もないです。
    とりあえず、新規を入れる気は無いというか、新規の入る余地はありません。
    それでもよければ、スタートすれば途中までは楽しいかと…。
    わかしは二度としませんけど。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 1 1
  • 生活系?違います。札束PvPゲーになっています。 20
    • 投稿者:psy(男性/40代)
    • 投稿日:2015/02/08
    良い点
    ・グラフィックは美しかった。特に環境描写は他のすべてのゲームを凌駕。
     自然環境、建物、気候に至るまで。
    ・ストーリーモードはおまけと見なす人も居るが、私にとっては興味深かった。
    ・Bot排除は割と真剣かも。但しこのゲームでは狩りより貿易のほうが金策できるし、
     その金策の為に無意味な文字列のような名前のプレイヤーが街道を走っている構図は
     しっかり存在したことも報告しておく。

    ●特記としては、RPGは(未開放ゾーンがまたあったとしても)シームレスの方が
     感情移入しやすい点。思っても居なかった場所と場所が工夫ひとつで連動する。
    悪い点
    ・グラフィックの良さをアバターor装備が台無しにしている。
     男性アバターは使い古し、女性アバターはエレガンスの欠片も無い露出過多。
     個別アバターはドレス要素に難を持ち、
    ・クエストの韓国輸入で、労働力Potを現地では「おにぎり」としているので
     そのまま輸入して後でクエスト削除、など粗が目立つ。
    ・運営が、方針を、変え過ぎる。OBの頃から船舶改造まで遊んだのだが、
    「労働力Pot課金はしない」とニコ生で公言して数週間後にそれは実装された。
    「強さはやり込みで」という方針は、いつの間にか「課金額で」に変わった。
     これらは「エアナード(月額無料)」導入以前から発生しており、またその要素は
     船舶強化を以て最大に達した(自分の我慢の中で)。
    ・スキル/職業の選択幅の大きさも発売前には大きく喧伝された要素だったのだが、
     エアナード以降=魔法力と回復力を切り分けた以降、強い職は決まってしまった。
     「●●じゃない盾は要らない」「●●じゃないDPS?は?」となっている。

    筆者は過剰課金ゲームとして知られる「完美世界(パーフェクトワールド)」出身。
    こちらでは、まともに遊びたかったら月額プレミア会員“に加え”、労働Pot、強化失敗率を低下させる石、異様に生産力の高い作物の種、など恐ろしい課金を余儀なくされる。
    総評
     それまでは生活系サンドボックス要素もあった(誰かが農業をしているから、サーバーの他の人間が農夫デイリーを遊べた、等)が、今はそれもない。金策でみんな疲弊しているので、以前はあった「変な旗」や「裁判人ロールプレイ」も無く、新しい場所を探す精神的余力も失い、ひたすら金策し、略奪し、その金で次の戦争の為に装備を強化し、その装備が壊れ引退する。おおまかにいってこんな流れである。それもそのはず、生活系コンテンツを最大限遊ぼう=貿易までやろうとすると、そこはPvP地域。強さが絶対に求められるのだから。
     装備強化失敗は事実上の運営への資金回収であるので、この流れはXLGamesかGameOnのどちらが造ったか知らないし知りたくもないが、紛れもなくMMO末期の流れだ(開発費を引き揚げ、次のゲームの資金にする段階)。

     ウルティマオンラインへの回帰、「冒険」がしたかったとの言葉、など4gamerさんの2013/03/25時点の記事を読んで深く共感したからこそ始めただけに、きわめて残念で仕方ない。最低1年は引退し(筆者は12月末に可処分所得を処分、そうでないものは倉庫保存で「凍結」させてある)、今後この方向に修正が入るかどうかは見届ける。

     あとGameOnさん。「パイロット」という職業は存在しませんから。<公式サイト
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 1 1 2
  • まだまだこれからかも? 65
    • 投稿者:keroho(男性/40代)
    • 投稿日:2014/12/03
    良い点
    ・グラフィックの品質
     流石に最新世代のゲームエンジン使ってるだけあって、アバも景色も美しい(リアリティにおいて)

    ・広大でシームレスなマップ
     シームレスってのはいまどき当たり前なんだろ〜けど、とにかく移動が楽しい(笑)
     遠くにそびえる山々に向かって走ってって、そのまま登頂したり、各エリア間のショートカットを見つけて・・・なんて冒険心もくすぐられるっす。
     ま、目的がある場合はテレポでぴょ〜んなわけだけど・・・

    ・存在する全てのオブジェクトの大きさ
     製作する乗り物然り、建造する建物然り・・・とにかく不自然な大きさに感じるものが少ない。
     比較的簡単に作ることができる「比較的」小さい船や家であっても、完成した時、所有した時の満足度は個人的に気に入ってる。
     また、蜃気楼ってとこに展示してあるサンプル見て触って遊んでると、いつかはこんなでっかい船ほしぃ〜〜とか、煽られちゃって辛くて楽しい(笑)
    悪い点
    ・グラフィックのセンス
     デザインの良し悪しってわけじゃなく、どれもぱっと見同じにみえちゃう装備。
     以前やってたゲームだと、みなそれぞれ個性的にアバタを着飾ってて、それに慣れちゃったのか・・・ここではアバタで相手を識別できず・・・OTL
     特に一緒に遊んでる女性プレイヤーからは、可愛く出来ないっっってとこが不評です(笑)
     性能ではなくデザインで選べる装備の幅ってのを、今後拡大してって欲しいなぁ。

    ・プレイヤー間の交流
     このゲームだけじゃないのかいな?
     ゲーム内に交流できる施設があるわけでもなく、また個人個人のブログっぽいページもない・・・
     そ〜ゆ〜ゲームじゃありませんって言われてしまえばそれまでだけど・・・ゲーム内で一服しながら談笑って時間も欲しいのです。
    総評
     実はPVPやバトルや狩りにはあんまり興味も無く、ただただ「それだけではない自由度」って謳い文句に惹かれて始めちゃった(^ω^;
     家建てて畑作って、農業しつつ休日は船を出して、仲間同士で沖に出て釣りをしながら談笑・・・
    ・・・しかし、実際はとても殺伐とした世界・・・
    とにかくPVP推奨ゲームなので、敵対勢力の動きを日々気にしながら遊んでます(笑)

     一つの惑星が全世界なのだろうと思うけど、マップ全体を見渡すと、開放されていない地域のがまだまだ広いっっっ。
     また、大型アップデートの度に、ホントに大きな仕様変更が盛り込まれ、ゲームへの印象がおもっきし変化する。
    現状でイロイロと酷評も見受けられるが、正直まだまだこれからなのだろうと感じる。
    だから、完成された世界で遊びたいって人には不向き、期待を込めて続けられる人向きなのではないかなぁ・・・

     あと、イロイロ不評な労働力について個人的に言わせてもらうと・・・
    うまいっっと思う。
    商売なんだからね?課金無くなればサイト消えます、はい。
    その辺のバランスとして、イライラするけどもなんともならないわけでもないって感じ。

    あ、そうそう、自分無課金縛りでどこまで遊べるかってのを楽しんでんだけど、今のところ不満ないっすよ?えぇ、ホントに・・・←課金しろよ;;
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 2 4
  • 1つのネットゲームにおいてのWin-Win(ユーザー×運営)成功例作品 70
    良い点
    ●自由度は傑作レベル
    とにかく自由。住宅もすきな場所に建てられるし、農業するもよし、釣りで生計をたてるもよし、ユーザーの判断でいろいろな事を楽しむことができる。

    ●空気感を感じるグラフィック
    このゲームを象徴する面。ゲームな風景ではなくよりリアルな風景

    ●サンドボックス型に通じる生活コンテンツ
    自由度の点でも述べたが生活コンテンツは驚くほど多く、農業、林業、海洋業、畜産、貿易、盗賊、海賊となんでもあり。また芸術面もあり、白紙の壁画に絵を書いたり、それをゲーム内で家に飾ったり、それを販売したり、作曲機能を使い楽器演奏などもできたり素晴らしい幅である。

    ●顔の見える運営
    エアナードアップデート後更に変化した点であり、このゲームが続いている理由でもある。一般的なネットゲームの運営とは違い、オフ会などでの顔出し頻度の多さやニコ生など放送での顔出し機会も多く、ユーザーフレンドリーな体質が今のアーキエイジを成功させていると言っても過言ではない。またユーザーの独自企画を運営が後押しして、放送やゲーム内での手伝いなど一般的なネットゲームの運営がまずやらないことを率先してやっている点は素晴らしい!

    ●運営プロデューサーが変わった事(最重要)
    悪い点
    ●致命的にツマラナイイベントの数々
    さすがに酷い。ユーザー丸投げ系がメインであり、旨味や面白みは皆無。また一部のユーザーのみが得をするタイプの物が多くリアルスキルがないとほとんど楽しめない。そもそも他人のカラオケを見て面白いと思うユーザーがいるのいだろうか?という某番組レベルである。

    ●コミュニティーがすでに完結しており新規は入りづらい
    正式からすでに1年が経過していることもあって、新規サーバーのタヤン鯖ですらほぼコミュニティが完成してしまっている。基本的に遠征隊という1つの母体で日々のゲームをプレイするためその母体内でのコミュニティがほとんどで他と関わりあることは稀である。おかげで新規はいるにはいるが、濃厚なコミュニティが障壁となり、入りづらく辞めていってしまうケースが後を絶たない。

    ●ストーリーが途中で終わっている点
    このゲームは原作小説があるにも関わらず、ストーリーはゲーム中盤で一区切りされてしまっている。おかげで以後の展開は毎回のおつかいがメインとなり、ゲームに厚みがほぼない。

    ●追加コンテンツに理由がない
    図書館やドラゴン、車など魅力的なコンテンツが追加されている反面、それが唐突に追加されているため、なんで?という理由付け背景が不透明な点が多い。何故図書館なのか?なぜドラゴンを倒す必要があるのか?などあくまで追加コンテンツは思いつきレベルになっており、ゲームにあってないスケートボードなども今後追加される・・・。

    ●ゲームの雰囲気に合わないコンテンツの追加
    上でも述べた通り、ゲームの雰囲気にあってないものが多い。馬やロバ、飛行船などで移動していた当初はファンタジーな世界観がとても気に入っていたが、いつのまにか自動車が追加されてファンタジー感壊滅。またアバターなどのデザインもパーカーやジーンズといった現代臭なものが多くせっかくの世界観が台無しになっている。

    ●各サーバーの人数表記はあくまで放置民によるもの
    新規のプレイヤーさんが以前「どの鯖も盛況なのになんで他の人とすれ違う機会が少ないの?」と言われたことがある。基本的にこのゲームはログインすることで有利になる物が多い(ログイン時間でアイテム配布や労働力回復など)なのでログインだけして仕事いくなどのプレイヤーが多く、ぱっと見は人が多いように見えるが実際はほとんどが放置プレイヤーであり、とても賑わっているとは思えない。

    ●海底
    せっかくこれだけのグラフィックや海洋コンテンツがあるにも関わらず海の中はほぼ手抜き。ひたすら何もない海底で、魚などのグラフィックは浅瀬限定。もう少し海底洞窟があったり岩礁があったりと雰囲気が欲しかった。

    ●労働力のさらなる制限
    このゲームの行動には常に労働力という数値上の制限がある。仕様変更前であればそこまで管理も難しくなかったのだが、変更後はすべての行動にはこの労働力を消費する形が採用されており、例えばクエスト遂行→クエスト報酬アイテムをゲット→報酬アイテムを使用するには労働力200消費します→労働力現在100→使用することができません(泣)ということが起こったりする。つまりこれが無いと本当に何もできないのだ。特に新規且つ無料ユーザーであるとさらに管理は難しく、以前新規ユーザーさんが家を自分で建てる!と意気込んでいたが、作業途中で労働力が尽きてしまい挫折そのままゲームを去ってしまったことがある。もう少しこの点はなんとかならなかったのか?と思う点。


    総評
    どんなゲームも開発や運営から強制される作品は過去を見ても失敗している物が多い。
    アーキエイジもご多分に漏れずエアナードの大型仕様変更により強制される世界へと変貌をとげた。開発の言う今ままでのアーキエイジは失敗作だった。これからは我々の思う強制世界を楽しんでほしいと。特に大きかったのが労働力と呼ばれる制限システムの増強である。このゲームは基本労働力数値により行動の制限を設けている。1アカウント最大で5000ポイントという中で行動の選択を迫られるわけだが、以前であればある程度の事はゲーム内通貨で解決できていた部分(住宅の税金や家具の購入)をすべて労働力で賄うという事にしてしまった。おかげで以前よりも労働力の管理が重要になり、下手をすれば労働力が無くなり税金が払えない!戦闘以外やることがない!なんてことも起きるようになったのだ。

    正直私自身この時点でゲームは終わったと思った。事実あまりにもゲーム内の状況が変化しすぎたためやる気を無くし去った者は少なくなく、ゲーム内でも如実に人が減った事が解る状況だった。しかし運営は実に上手い手腕でそれをカバー、見事にゲーム状況をV字回復させる事に成功した、その理由だが。


    1つは完全無料化だ。無料ゲーなんていくらでもあるじゃないか?と思う人もいるかもしれないが、このゲームは無料でもすべてのコンテンツを体験できる、課金をすれば更に楽しみの幅が増える。このやり方を実施したのだ。無料ゲーの残念な点は結局課金しないとダメなんでしょ?という結果に陥ることであり、課金させようと必死になる運営側の目論みが見え見えになることが失敗の原因になるのだが、このゲームはその点が大きく違った。ユーザーに対して2つのスタイルを提供することで自由度を確保しつつ、その過程で課金をすることの旨味を上手く提示している、おかげでユーザーはお金を支払わされているという強制概念に囚われくこと無く自分の意志で課金をすることによってゲームをより楽しもうとできるようになるのだ。

    2つ目は課金アイテムの存在。アーキエイジにも多数の魅力ある課金アイテムが販売されている。基本的に無料ゲーの課金アイテムは、ゲームのバランスを崩したり、結局それがないとゲームにならないじゃないかという事が多いのだが、ことアーキエイジにおいては半有料ゲームのためかその類のモノは非常に少ない。基本的にドーピング的なアイテムが多く、経験値増量券や作業スピードアップ券など少額で購入できるため、無料ユーザーがオプション的に使える物が多いのが特徴だろう。また、この課金アイテムはゲーム内でユーザー同士で取引できるという点も大きく、課金アイテムをゲーム内で販売して生計をたてているユーザーも少なくない。しかも上記に挙げた労働力を回復するアイテムなどもあり、それ欲しさにゲーム内で必死に稼ぎ課金アイテム購入ユーザーから買い取るユーザーも非常に多い。

    以上2つの要因が主なモノだろう。この2点に共通することはユーザーの判断にまかせているということである。完全無料月課金そして課金アイテムと選択させる事により、以前より制限が増えたにも関わらずユーザーとしては遊びの幅が増えた事になる。リアルが忙しく、中々ゲームに時間を割けないというユーザーであれば、基本は無課金でプレイをし、一部の課金アイテムで補強しつつ、労働力回復アイテムを購入しそれを売りさばいてゲーム内通貨を確保するなんてことや、時間のあるユーザーであれば課金プレイをし潤沢な労働力でゲーム内通貨を稼ぎ、その稼いだお金で課金アイテムを購入してより快適にゲームを楽しむなんてこともできる。まさに自由度を体現したアーキエイジならではのやり方ではないだろうか?

    またこれは運営としても長期的に見て実は十分な利益が期待できる。運営にとって最も恐れることは人の減少により運営するための利益がでなくなることである。課金アイテムユーザーや月課金ユーザーは言わずもがなだが、無料ユーザーは一見すると利益に貢献してないように見えるが、月課金の有用性をゲーム内で実感することが非常に多く、しっかりと月課金することへの魅力が出ているし、無料ユーザーは最初に述べた労働力管理が非常に厳しい、おかげで常に労働力不足になる面が多い、そのため課金アイテムを販売するユーザーがどんどん市場に回復剤を流すことでそれを解決している面がある。事実回復剤はゲーム内でも高値で取引されており販売するユーザーも満足の行く結果となっているため、更に課金アイテムが売れる。つまり無料ユーザーですら課金アイテム売上向上に一役かっているのである。

    このように運営とユーザーが双方ともによい関係にあるというのがアーキエイジの面白いところではないだろうか?確かに現状イベント陳腐さやゲーム自体のマンネリ化により一時期に比べると過疎の進行が進みつつあるが、遊び方の自由度、プレイスタイルの多種性によりそこまで叩かれるようなレベルではなく、まだまだ面白さの種はそこら中に埋まっている。開発がもう少しだけユーザー側に歩み寄るだけで神ゲーレベルの作品になり得ると思うのだが・・・・。

    総合評価は今回は70点とした、私念が絡むがもし以前の仕様のまま今の無料化を行っていれば90点を付けてもおかしくない出来である。労働力での制限はとても有用なことであるが、逆に制限が追加されてしまった面も多く、残念に思っているからだ。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 1 3
  • 素晴らしい自由度! 85
    • 投稿者:そきま(男性/10代)
    • 投稿日:2014/08/08
    良い点
    ・狩りをしたり、貿易したり、海に出たり、植物育てたり、いろんなことができる。

    ・「グライダー」という空を飛べるものがあるので、行けないところがほとんどない。

    ・世界が広大。文字通り、「冒険」できる。

    ・狩りについては、pvpやレイドボス討伐などで顕著にわかるが、他のゲームと比べて「距離」「陣形」の概念が強い。また、ただ剣や魔法でたたき合うだけでなく、回避したり、相手を捕まえたりと複雑で奥深い戦闘ができる。

    ・保護区は安全なので、まったりしたい人も大丈夫。逆にがっつりいきたい人は中立区や敵対している大陸に行けば楽しめる。

    ・イベントが盛ん。運営のイベントも定期的にあるし、プレイヤー主催のイベントもたまにある。

    ・有料のアイテム類(労働力回復ポーションなど)は、一部のヘビィプレイヤー様がゲーム内通貨で売ったりしてくれているので、手に入らないわけではない。

    ・家を建てられるので、ゲームの中に住める!?

    悪い点
    ・「離席中」のプレイヤーが多すぎる。

    ・サーバーによっても多少違うと思うが、アクティブなプレイヤーに遭遇することが少ない感じがする。

    ・世界が広大な分、貿易などのコンテンツは長時間必要。
    総評
    他のレビューで多く取り上げられている「労働力」ですが、良い点でも書いた通り、金さえあれば、ポーションを買い、すぐに回復できます。そして金を稼ぐ方法は、たくさんあります。なので、大丈夫ではないかと思います。
    悪い点の少しは、やりようによっては改善されます。ここに書ききれないほどやれることがある、素晴らしい自由度を誇るゲームなので。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 5 5
  • 楽しみ方は、ひとつではありません。 75
    • 投稿者:bee825(男性/30代)
    • 投稿日:2014/08/08
    良い点
    考えることが尽きない。
    悪い点
    考え無しに道なりに進むと、行き詰ってしまう。
    総評
    このゲーム、Lv1〜Lv55カンストまでの道筋は非常に明確に提示されています。

    かなり良いペースでカンストまでたどり着けるだけの話で、この道筋に沿う必要など、そもそもないのです。

    カンストに興味のないプレーヤーは決して少数派ではありません。

    多くのプレーヤーはその道筋の途中で興味のあるコンテンツを発見して、自分なりの新しい遊び方を見出していきます。

    あまりに早く道筋からそれてしまうと、かなりの遠回りをしてしまう結果になるわけですが。。。



    問題は、道筋が終わったその後。



    Pvに特化したPCとは装備に大きな差があり、クエスト達成で支給された装備ではまるで歯が立ちません。

    装備製作に特化したPCとはハイリスクな投資が出来る財産と、それによって得られるハイリターンな利益に桁違いの差があります。

    大規模に土地を所有し農園を営むPCは利益率の高い作物を大規模に生産し、販売知識にも格段の差があります。

    貿易に特化したPCは、あなたが想像もつかない数の交易品をはるか遠方まで運搬して膨大な利益を上げます。



    さぁ、どうしますか?



    ここが分かれ目です。



    上に挙げた例すべてを短期間に網羅するためには、相当な金額を課金して無理をする必要があると思いますが、不可能ではありません。

    興味をもったコンテンツをもっと深く掘り下げたいと思う人はきっと「この次は・・・をやる!」と、続々ととめどなくアイデアが浮かぶことでしょう。

    そもそもすでに自分なりの楽しみ方を心得ている人は、他人がいくら強かろうといくら稼ごうと、さほど気になりません。

    レールが終わってしまったその先に、何も思い浮かばない人も少なくありません。そういった人は自然とこのゲームから足が遠のいていくことでしょう。



    こうして、ああして、次にこうやって

    こうするためには、まずアレを準備して

    アイデアがとめどなく浮かんでくるうちはどっぷり楽しめます。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 4 3
  • 本当に色々もったいない 50
    • 投稿者:果実系(女性/20代)
    • 投稿日:2014/07/21
    良い点
    ・どこまでも自分の足で歩いていける(或いは飛んでいける)
     ここを登るとどうなっているのかな〜?なんて
     思うような崖の上までも、自力で行ける
     他のゲームなら進行禁止になっていたりして入れないような場所まで
     登れる自由度の高さ

    ・グラフィックが綺麗。水面は特に

    ・生活ゲームが楽しめる
     リアルで園芸や料理、ハウジングが好きな人はハマると思う

    ・PKが好きなやり方で出来る(職業が豊富)
    ・Lvあげがラク
    悪い点
    ※今年の4月に、エアナードという大規模な改悪アプデがあった※

    ・無料化したとはいえ、
    何をするにも【労働力】が必要不可欠なため、
    初歩的なプレイをするにも、
    しばらくログインしたまま放置が必要。

    ★課金をしていたとしても、一日最大1440しか労働力は回復しない★
    にも関わらず、
    一つ作業をするだけで、バカみたいに労働力を消費するようになってしまったので
    思う存分、やりこめない。
    休日にいっきに作業する!!!って思うサラリーマンやOLさんには残念仕様。
    毎日コツコツやる人が勝ち
    課金すれば別だけど。
    月額払ってまで、なんでまたアイテム課金よ?

    こんなことなら、無料化などせず
    前と同じままで、月額課金でいてほしかった

    ゲームで頭を使いたくない人は向かない。
    せっかく建てた家も、二週間インしないと全部消える
    消えればスッキリ引退できるけど、せっかく苦労して建てた家だしどうしよう・・・って迷ってる人が、ダラダラ続けている印象

    ・狩りに全然面白みがない

    ・OBと違い、今はプレイヤーが固定&顔見知りになってしまったため
    アーキエイジの一つの売りである、【犯罪】と【裁判】がゴミコンテンツと化してしまっている
    犯罪をしようものなら晒される

    ・アバターの種類はいまどき珍しいほど無い。ダサい。無い。ダサい。
    ・大陸が広すぎて、消費アイテムなしでは移動がしにくい
    総評
    このゲームは、ただプレイするだけでは懐が潤わない。
    常に売れるものを考え、先読みしなければ、勝てない。
    考えてゲームするのが苦手は人は向いてない。
    逆に好きな人にはたまらないだろう。

    アーキエイジは、
    ゲームにしては珍しく【犯罪】と【裁判】という面白いコンテンツがある。
    しかしプレイヤーが固定してきた為、それも発生しなくなってきた
    ざっくばらんに人々がプレイをしていた一年前とは、まるで違う。
    アンド、秘密農園といって
    誰も来ないような山奥にこっそり農園を作ったりして
    脱税畑を作るor見つけて奪う ことがひとつの醍醐味であったというのに、
    謎の改悪修正が入り、
    畑以外に植えるとペナルティを受けるようになってしまった

    海上戦もしかりで、
    荷物満載の船を、グライダーで追っかけて強奪するプレイも
    謎の修正が入り、まともに動けなくなってしまったのだ

    せっかく面白い仕組みがたくさんあるのに、
    全て運営自らダメにしていく印象が強くて萎える。もったいない・・


    上記に書いたように、賢い人が勝つゲームな印象なので
    他のゲームに比べると、陰湿な人が多いような気がしなくもない
    他のゲームは割とWikiが埋まっていく印象だが、
    アーキエイジは一年経った今でも、あまり加筆されていかないところを見ると
    情報を公にしてライバルを増やしたくない人が多いのかな、と個人的な印象がある。

    私は考えるのが苦手なので、
    もっぱら国内交易で当たり障りなくやっているが、それだけではまず飽きる。
    大きな遠征隊なり、密度のたかき小規模遠征隊に入るなどして
    目的がないと続かないゲーム。


    とは言え、ハウジングや家畜の世話、農作業は
    まるで箱庭世界の疑似体験をしているようで、中々楽しい。

    ガチで戦闘で強くありたいって人は
    農作業は一切せずに、図書館にこもってひたすら財布を開けていた方がいい。
    下手に農業すると負ける
    ポットなどは自作せず、買いましょう


    バトルも農業も、錬金もみんなみんなやりたーい
    って思ってると、本当に残念な中途半端キャラになるので注意が必要
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 3 1
  • 勿体無いの一言に尽きる 65
    良い点
    1)自由度が高い

    2)スペックは要求されるものの、グラフィックは流石の出来

    3)萌えに媚びておらず、よくありがちな幼女キャラがいない(今後追加されるらしいが)

    4)突発的で予期しない対人が楽しめる

    5)レベルカンストまでの道程が、そう苦になる程度のものではない

    6)比較的に年齢層が高い

    7)4月末の大型アップデートで根本から仕様が変わり、初心者でも金策が以前に比べ楽になった

    8)勢力ゲームである故、同族の仲間意識が強く、従って野良PTでの暴言や中傷などはあまりみかけない(サーバー次第ではあると思います)

    9)探究心、研究心のあるプレイヤーであれば、やることはいくらでもみつかり、暇がないほどである

    10)先述の大型アップデート以降、BOTがほぼ皆無となった
    悪い点
    1)自由度が高い半面、時間のないプレイヤーや考えることをしないプレイヤーは、何をしていいのかわからなくなる傾向がある

    2)数あるコンテンツの中でも、一部「死にコンテンツ」と化したものが散見される(釣りなど)

    3)自由=何をしてもよい、という認識のプレイヤーがゲームを荒らす傾向が強い

    4)やたらと手数料をとられるオークションなど、細かいシステムの詰めの甘さ

    5)幼稚で姑息な運営、リアルマネー回収の匠

    6)廃装備強化至上路線、ひいては強化補助課金アイテムなどの集金体制

    7)大型アップデート以降、それ以前のような、工夫をして他者との差別化を図ることが容易ではなくなった

    8)MMOとして、致命的に狩りがつまらない 

    9)アバターが殺人的にダサい 宇宙一を狙えるレベル

    10)一番最悪に感じるのは、個人所有の土地の問題などにより一旦休止すると復帰が難しい点、結果としてゲームに拘束されてしまいがち
    総評
    約一年プレイさせてもらった上で、レビューを投稿させて頂きます。

    タイトルに掲げました通り、私のアーキエイジに対する印象は「勿体無い」の一言に尽きます。
    素材そのものは、今現在日本で展開されているネットゲームの中にあって、かなりのものではないでしょうか・・・
    ただ、部分部位ごとに詰めが甘く、よって「こうだったらいいのにな〜」という内容が多すぎる気がします。
    開発そのものの経営が一時危ぶまれていたらしく、韓国にあっても廃課金路線まっしぐらであることも懸念される材料だと感じます。日本は言うまでもありません。
    北米、中国と展開している中、開発が世界のプレイヤーから意見を吸い上げて、上手に舵取りし直してくれれば或いは・・・。

    因みに、本当にアーキエイジは向き不向きがハッキリとするゲームであると感じます。
    ハマる人は相当なレベルでハマるでしょうし(私もそうですが)、ゴミゲー認定して去る人は光の速さで姿を消すことでしょう。 コツコツと目標を自分なりに見つけられる人、生活感のあるゲームを探している人、萌え幼女キャラゲーよりもリアル路線がいいと言う人は、まず触ってみてはいかがでしょう?
    運営は最悪であり、ユーザー民度もかなり低いとは思うものの、気のあった仲間を見つけられれば、決して駄作ではないと感じる方も居られるのではないでしょうか・・・。

    最後に、このゲームとは全く関係ありませんが、我が日本のネットゲーム開発諸陣営は情けなすぎると思います(他ゲームのレビューにどなたか書かれていましたが、私も心から言いたい)。
    過去のビッグタイトルを冠して、その上に胡坐をかいたようなハリボテはもう沢山ですから、意欲的、挑戦的なものをつくってみようとする姿勢くらい見せて欲しいものです。



    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 3 4
  • 向上心が無いと飽きる 90
    • 投稿者:numeric(男性/30代)
    • 投稿日:2014/06/26
    良い点
    ・視野を広めればすることがたくさんある
    ・PK不可地域であればまったりとしたプレイができる
    ・pvpでの戦い方の幅が非常に広い
    ・課金物は基本ゲーム内マネーで買うことが出来るのでゲーム内で安定した収入が得られていれば課金する必要はあまり無い
    ・農民勢と対人勢の協力が出来る(貿易護衛や消耗品の安価提供)
    ・無料化で人が増えた?ような気がする
    ・向上心さえあればいくらでも遊べる
    ・目に見える場所であればどこにでも行ける(時間さえあれば冒険ができたり)
    悪い点
    ・無料化で人が増えたのはいいけれども、モラルの低い連中も増えた
    ・自分が何かをやろうと思わないと何も起こらない。逆に、自分が率先して色んなことをすれば必然的にゲームが楽しくなってくる
    ・パソコンのスペックがそこそこ必要
    ・ソロプレイはオススメされない。基本的に集団コンテンツがほとんどなので、ソロは基本NG
    ・生産系メインの人にとっては労働力という存在がすこし厳しい。けれど効率さえ考えれば労働力ポーション(ゲーム内マネーで買える課金物)を使うことも出来る
    総評
    モチベーションを保てることさえできれば何年やっても飽きないようなゲームだと思います。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 3 5
  • 低評価だが普通に楽しめる 95
    • 投稿者:ユート(男性/30代)
    • 投稿日:2014/06/19
    良い点
    ・自由度が高い
    ・まったり出来る
    ・グラフィックが綺麗
    ・日本独自の改悪はあるが、救済措置のようなイベントが用意されている
    ・無課金でも楽しめる(労働力等の問題があるが総評にて記述)
    ・少ない時間しかプレイ出来ない人にはちょうどいい
    ・貿易システムなど他にない要素がある
    悪い点
    ・対人好きにはもの足りない(アリーナ等あるがほぼ活用されていない)
    ・上級の装備を作るには材料がきつすぎる(ドロップ率がしぼられすぎ)
    ・何をするにしても労働力を消費する(救済措置があるので総評にて記述)
    ・ヘビーユーザーにとってはリアルタイム進行が多い仕様なので退屈
    総評
    低評価が続いていますがこの数ヶ月やってみて意外にも良い印象でした。

    まず基本無料になりましたが、以前までの月額課金と同じ金額のプレミアムをいれていると
    労働力回復が倍などがあるのでかなり楽になります。

    エアナード実装前は少し落ちぶれていましたが、無料化以降人も増え、連合チャットや新ダンジョン募集も増えたました。

    アイテムドロップに関してはかなりひどいです。正直いくら狩りしても高級な装備を作るのは不可能です。これは運営に対処してほしいですね。



    労働力に関してですが、何をするにしても労働力が消費されるのですぐに無くなってしまいます。また無くなれば出来る事がほとんど無くなってしまうのも確かです。

    私のようなライトユーザーにとってはこの点は特に問題ありませんでした。
    仕事に行ってる間に作物等が育ち、帰ってきたら採取して2〜3時間色々する。寝て仕事にいってまた帰ってくると労働力はある程度回復してます。
    逆にヘビーユーザーにとってはつらいかもしれません。労働力がすぐ尽きてしまいますから。

    ただそれには救済措置がありました。
    自分で試してみたのですが、労働力2000ほど消費して貿易したとします。
    現在の仕様で労働力回復アイテムが課金で売られており、一部のヘビーユーザー様がかなりの量をいつも市場に流してくれています。
    貿易で得た利益の半分のお金を使ってそのアイテムを買うと労働力3000程度回復出来ちゃうのです。

    低評価の理由のほとんどがその「労働力」となっていますが、やり方次第ではなんとでもなるということです。




    【結論】思った以上に良いゲームです。
    対人好きな方、課金はしたくないけど1日中ゲームがしたいという方にはオススメはできません。
    逆に対人は気にしない、仕事しててそんなに長時間ゲーム出来ないという方にはオススメです。

    ArcheAgeは、昔多かったコミュニケーション中心のゲームに近いものがあります。
    自分が昔やってたのはメイプルストーリーやマビノギ・ラグナロクオンラインですが、INしてチャットだけして落ちるなんて普通でした(笑)
    ArcheAgeは新しいゲームですが、中身は昔懐かしいMMOといったところですね。
    最近のMO、MMOに多いのは軽快なアクションや対人戦闘が中心です。
    対人好きや、1日中暇な方にはぬるすぎて低評価なのかもしれませんね。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 3 4
  • MMO経験が長い人ほどやってはいけないゲームです。 20
    • 投稿者:村長(男性/30代)
    • 投稿日:2014/06/12
    良い点
    ・リアルな描写でグラフィックが綺麗
    ・リアルな生産、農業、ハウジングシステム
    悪い点
    ・何をするにも 労働力 が必要でそのバランス設定が異常
    ・戦闘システムが他の使いまわし以下で面白味が無い
    ・ダンジョンの実装が非常にしょぼい
    ・町やダンジョン、自宅への移動がめんどう
    総評
    何をするにも労働力が必要になるため、工場で流れ作業をやらされている気分になります。
    そのため、実質、無課金プレイは不可。


    <労働力>
    リアルの時間経過とともに増加。
    一回一回の採集やモンスター討伐時の通貨獲得にまで労働力を消耗

    ・有料→10分で10p増加 + ログアウト中にも5分で5p増加
    ・無料→5分で5p増加
    ・鉱石や薬草、作物の採集→5〜15p
    ・モンスタードロップの通貨袋の開封→5p前後

    <ハウジング>
    家を設置する場所がなかなか見つからない
    →数時間歩き回っても設置できる隙間が発見できるかどうかというレベル
    →自宅に移動するための消耗アイテムが高いので気軽に帰れません。

    <戦闘システム>
    使い古されたMMOと同じで面白味が無い
    ぱっとしない戦闘スキルが多くバランスなど吟味された形跡が感じられない
    →古いMMOの方がまだましで戦闘が全然面白くないです

    <ダンジョン>
    ダンジョンの実装数は片手の指で数えるほどしか無い
    野良のパーティー募集が皆無
    パーティー募集機能がないので原始的にチャットで募集するしかない

    <レベリング>
    LV50までは驚くほど楽に上がります。
    中盤以降のフィールドはPvPエリアしか無くレベリング中にカンストプレイヤーにタコ殴りにされたりします。
    →たまに平和時間がありますがゲームやれる時間帯に平和状態になる確率はかなり低いです。

    <テレポ>
    町やダンジョン、自宅へのテレポに必要な消耗アイテムが高いです。
    →1回あたり約30p(30分)相当
    せっかく建築した自宅へもやすやすと行けないのでかなりきついです。

    <グラフィック>
    環境設定にFPS制限が無く、クオリティを下げてもFPSが上がるだけでCPUをフルに使おうとします。
    モデルのスキニング等、最新の技術で流動的ですが、使われているテクスチャなどがしょぼいせいでしょうか?
    古いエンジンを使用しているTERA等のほうが画面が綺麗に感じます。
    (使用している画材や描画ソフトが高級でも結局は描き手によるのと同じ理屈で)


    <感想>
    グラフィックが綺麗で中身の薄いゲームはよくありますが。
    このゲームは自由度の高いシステムに力を入れすぎで中身の薄いゲームという感じでしょうか。

    自由度ということであれば、現実世界はあるいみゲーム以上に自由度が高いです。
    ですが、現実にはいろいろな制限がありますよね。
    その制限が無いのがゲーム世界の強みなのに、このゲームには労働力という異常なまでの制限がかかってしまっています。
    したがって 自由度が高い=楽しい ではない、ということに注意です。

    苦労した先のさらなる楽しみのために意図的に不自由を設定するというのはよくありますが、このゲームの労働力の存在はその範囲をはるかに飛び越えちゃってます。
    →本国の設定はここまでひどくないそうです
    付け加えると、このゲームの場合、生産で苦労した先に得られるものは何もありません・・・
    自由度が高いだけで、楽しめるメインコンテンツが無いので・・・
    (ダンジョンが無い、MMOのおまけみたいなPvPやるならFPSゲームの方がいいですし)

    課金させるために労働力が厳しい設定なのでしょうけど、それによってハウジング等のメインコンテンツに異常な制限を掛けているのでは本末転倒。
    問題点だらけですが、課金の実態が目に見えるアバター課金方式とかにしなかったのが一番の失敗のように感じます。

    ハウジングシステムを実装したゲームでとても期待していただけに非常に残念です。

    <プレイ期間>
    無料化と同時に新設されたTahyangサーバーで1か月プレイ
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 2 1
  • システムを売りにしたけど完成度が低い。 45
    • 投稿者:優兎(男性/20代)
    • 投稿日:2014/05/23
    良い点
    レベルが上がりやすい。
    クエストが沢山
    交易システムなどがある。
    ストーリーのムービーがちょいちょい入って、声優も日本の方なので良かったです。
    悪い点
    生活系のシステムを期待してやってみたのですが、ハウジングなど結局決められた場所に決められたものを置くと言う感じで、自由度は少なく感じました。
    クエストをこなす感じが多く、ソロプレイが多いかなと思いました。
    また、栽培も似たような感じです。
    それと、インストールの容量が大きく、ダウンロードに時間がかかります。
    総評
    アーキエイジの世界でライフスタイルの選択肢が無限に!!などありますが、その一つ一つのクオリティが低いと感じました。
    元々有料なのが無料になるということで、プレイしてみましたが、期待ハズレでした。


    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 2 2
  • 面白い! 80
    • 投稿者:えふけー(男性/30代)
    • 投稿日:2014/05/22
    良い点
    ・グラフィックが良い
    ・グライダーなどのシステムが面白い。
    ・PVPが盛ん
    ・頑張れば1ヶ月でカンストできる。
    ・PVPの他にも農業や装備製作もできる。
    ・スキル(適性)の種類が豊富!
    悪い点
    ・ある程度のスペックが必要なため友人をあまり誘えない。
    ・慣れるまで操作が難しい。
    ・50レベルからソロプレイ(レベル上げなど)が厳しい。
    (今後のアップデートでレベルが上がりやすくなる模様。)
    ・エアナード図書館(ダンジョン?)入場時キャラクターチェンジ時に落ちる(5/22日現在)
    総評
    僕がプレイしたオンラインゲームの中で2位の楽しさです!
    遠征隊(ギルド)の仲間と一緒に狩りしたり、PVPしたりもできますし、
    荷物を運んでる車や船を襲ったり、
    大陸別で種族が対立しており、海戦や100人VS100人の大規模な戦争もあります。

    PVPだけではなく100人以上でのボス討伐、農業やポーション製作、装備製作、サルベージなどもあり、
    暇になることがないようなゲームです!

    ハマってしまうと抜けだせません。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 5 4
  • 最低でも良ゲーになれる作品だったのだが・・・ 30
    • 投稿者:darabon(男性/40代)
    • 投稿日:2014/05/20
    良い点
    ・グラフィックが良い。特に水の表現。
    ・適正やスキルの組み合わせが多彩で選ぶのが楽しい。
    ・できることが多く自分なりのプレイスタイルを確立できる。
    悪い点
    ・消費労働力の設定が酷い
    ・装備製作の材料の入手が困難
    ・迷惑行為が容易なシステム
    ・不具合の多さ
    ・不具合対応の遅さ
    総評
    無料化されてから労働力の縛りがいっそう酷くなりました。
    農業、畜産、貿易はもちろんのこと狩りのドロップ品を開けるのにも労働力が必要なばかりかクエスト報酬にも労働力が必要なものがあるなど、何をするにしても労働力が必要です。
    中にはドロップ品を開けるのに労働力450も必要なものもあり、これは無料プレイヤーが7時間30分ログインしてようやく貯まる労働力に相当します。

    装備製作に必要なアーキウムや染料の材料を入手できる場所が敵対勢力の大陸や旧大陸などのPvPが発生する場所でしか入手できなくなったため、製作も気軽に楽しめなくなりました。

    運営・開発の対応も悪く、プレイに支障をきたす不具合でも最低2週間は放置され、細かいバグやミスはプレイに支障がないと判断されれば放置されます。
    道具を作るクエストで渡される素材が間違っていたので運営に報告したら、進行に支障はないので対応しないとの回答でした。
    要するにNPCから買えるから自分で買って進めろということです。

    無料で遊べるのはクエスト消化しながらarcheageの世界観を楽しむ程度でそれ以上のことを望むなら最低でも月額課金は必須だと思いました。
    今週のメンテナンスまでアンケートをやっているようで、その結果を踏まえてどの程度改善できるかだと思いますが、この運営では期待が持てないというのが率直な感想です。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 2 4
  • 無料化で完全に終了したゲーム! 5
    良い点
    ・グラフィックはそれなりに綺麗
    ・無料になって課金しなくてもインはできること。
    ・無料でも倉庫やメール等がつかえるようになったこと。(他の無料ゲーは当たり前に使えるけどw)
    ・ゲームの要となる労働力が、無料でもインすれば5分ごとに回復するようになったこと。
    悪い点
    ・基本なにをするのも労働力が必要で、労働力がないとほぼなにもできない。
    ・狩りをしても、財布を労働力を使って開けないと、お金も得れない。
    ・当然、ドロップした防具(ほとんど出ません)なども、労働を使わないと開封できない。
    ・拾った財布、防具は、開封しないとNPCにも販売等できない。
    ・家を建てるにも、アプデ前よりも建てるまでの課程に多大の労働力が必要になるようになった。
    ・土地を所有するための税金もすべて労働力と引き替えになった。
    ・エンドコンテンツが図書館で狩りしかない。
    ・デスペナで減る経験値の量の増加、復旧にも労働力が必要
    ・オープン当初からある、日本独自仕様
    ・オープン当初からあるバグの放置
    ・MPの回復がPOTと料理でしかできなくなり、POT製作にも労働力をとられ、だるい狩りがよりだるくなった。
    ・イベント等のお楽しみがいつも19時〜とか、夕食などで参加できない時間帯ばかり。
    ・運営
    総評
    ゲームオンが運営なので、最初から運営には期待してませんでしたが、今回の無料化で引退することにしました。

    これから始める方へ、このゲームの宣伝文句に「この自由度ケタ違い」なんてありますが、何をするにも労働力=リアルマネーがかかり、何をするにも、非常に時間がとられます。
    無料化してますが、結局労働力がなければ何もできません。
    労働力を得るためには、プレミアムに課金して放置すればそれなりに楽しめますが、いろいろやるなら2PCで2アカ以上が推奨のゲーム。

    無料でも、放置すれば労働力はすこしづつ回復しますが、1日で1440しか回復しません。
    放置する電気代を考えると課金したくなりますw
    また、1日放置した労働力で開封できる財布の数も、図書館あたりで拾える財布だと、100個も開けれません。(ちなみに100個はすぐ拾えますw)
    狩りでは、スキルポイントの縛りで、使えるスキルも少ないので狩りは単調で、すぐ飽きます。
    また、MP消費が激しくすぐMPがなくなるのに、無料化でMP回復のアイテムやスキルを、使える物はすべて廃止となったため、POTと料理を多用しないと狩りできないくらいMPが枯れるので、さらに狩りがだるくなっています。

    私の場合は、オープンから気に入った場所に家が建てれました、2アカを使いがんばって建てた家を維持したくて、今までダラダラと続けていましたが、さすがにやることなく、放置して労働力ためるだけの作業に飽き飽きして、B&Sが始まることもあり引退したいと思いました。

    また、運営のイベントですが、楽しめる内容のイベントはほとんど記憶にありません。
    参加型のイベントも、時間が19時から21時ぐらいまでがほとんどで、イン時間が21時から24時ぐらいの私には参加できないものばかりでした。
    ちなみに、ゲームコンテンツの攻城戦も一部の遠征(ギルド)の人しかできない仕様で、攻城に参加できる遠征に所属していましたが、開始時間が20時ごろから準備とかになるため、結局参加できませんでした。
    時間的にも私には合わないゲームだったんですが、ほかにやりたいゲームもなかったので続けてた感じです。

    悪い評価をつけた理由は、無料にして、ほぼすべてのことで労働力を消費するように改悪し、普通にゲームを楽しめない状態にしすぎた為です。
    他の無料ゲーでもここまで課金しないとゲームが楽しめないとかはない為、無料ゲーとしての評価となります。
    MMOとしてのストーリー性はなく、狩りは単調、ドロップはまずく、労働力ないとアイテムも得れない、MPが枯れて、MP回復で狩りのテンポもわるく、狩りやクエは他のMMOのが、ぜんぜん楽しく、他のMMOにはないだろう、ハウジング、農業、貿易等は無料ではとても楽しめなく、結局お金がかかり時間もやたらかかる。

    最後に、このゲームは途中休止とかすると、せっかく建てた家等もすべてなくなってしまいますので、これから始める方は、その点をよく考えて、時間とお金に余裕のある方から始めた方がいいと思います。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 1 1 1 1
  • 確かに凄いけど 45
    • 投稿者:Berlioz(男性/20代)
    • 投稿日:2014/05/02
    良い点
    ・グラフィックが綺麗
    ・空を飛べる
    ・海に出れる
    悪い点
    ・日本独自仕様全般
    ・とにかくお使いクエストをやるしかない
    ・生産がひどい
    総評
    風景はそこそこ綺麗なのでお散歩するには最適なゲームです。
    真面目にやってはいけない。

    それこそ廃プレイを強要されます
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 3
  • とても残念である。 30
    • 投稿者:さいや君(女性/40代)
    • 投稿日:2014/04/27
    良い点
    グラフィック。
    生産システム。
    PK。
    グライダーでの滑空。
    悪い点
    グラフィック低下?
    生産材料の量。
    日本独自仕様。
    プレイヤーモラルの低さ。
    グライダーで撃ち落とされる。^^
    総評
    黒い砂漠の情報を待っている間に見つけたMMORPGで、なにやら生活系を売り文句にしていてとても期待をしていた。
    これはもしかして10年程やっているMMOから初めての乗り換えになるかと(ちまちま浮気はしていたけど)わくわくしていた。

    しかし、βから入って課金するか検討した結果、課金するほどの魅力が見つけられなかった。
    生産システムは望む形ではあったのだが、材料の量に不自然さを拭えない。
    日本独自仕様になると色んなモノが原産国の倍になるのは何故だろう。
    PvPに興味がなくても十分と思ってはいたし、犯罪システムもそれなりに面白いと感じた。(犯罪はしなかったが、されることはあった)
    が、犯罪レベルもいたずらの度が過ぎるといったレベルでプレイヤーモラルの低さからシステムが質の悪いいたずらになってしまい、罰則自体が大したこともなく、こちらから何も出来ないのでただ耐えるしかない状態。
    モラルが低いため、ゲーム内は殺伐としていた記憶しかない。
    ギルドもおしゃべりしながら狩りをするよりも、PTなどを組んでいるメンバー同士の会話のみだったりボイチャでの繋がりがないメンバーはとても居心地が悪い場所で誤爆が多いと怒られたりもする。
    正式が始まった途端にお金を稼ぐ手段(交易報酬)がほぼなくなってしまったのもあり、お金が稼げないと税金も払えなくなるので農民プレイも絶望的ということで、βまででやめてしまった。

    生活系でまったり、という文句に誘われて裏切られた感が強い。
    生活するには自衛も出来ない場所で犯罪に耐えながら税金のために課金アイテムでも買って売りさばくなどしたらいいのかも。
    PC間でのアイテムの流通がほぼ意味が無いので、何かを作って売るというのは期待できない。
    むしろ、材料を集めてそのまま売ったほうがいいかもしれない。

    無料になってから入ってみたが、こんなにも魅力なかったっけ?と思うほどにひんやりした感じだった。
    バグもあちこちに…。

    期待が大きかっただけにここまでの残念感はがっかりである。
    それでも運営さん頑張って!とか思ってたけど、途中から課金や値段やゲーム内仕様などなどの運び方を見てどうでも良くなった一本。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 1 2 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月25日〜09月26日