オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Fatal1tyブランドのZ68搭載マザーボードがASRockから
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/07/01 18:22

リリース

Fatal1tyブランドのZ68搭載マザーボードがASRockから

Fatal1ty Z68 Professional Gen3
配信元 マスタードシード 配信日 2011/07/01

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

マスタードシード株式会社、PCI Express 3.0 に対応する、
ASRock Inc.製インテル Z68 Express チップセット搭載 ATX マザーボード
「Fatal1ty Z68 Professional Gen3」を発売
― プロゲーマー共同開発のハイエンドモデル。
ゲーマー向け特殊機能などを搭載 ―

 コンピュータ周辺機器装置の代理店・卸売会社のマスタードシード株式会社(代表取締役社長:宮田 鴻志、本社:東京都品川区)は、正規代理店を務めます台湾のマザーボードメーカー、ASRock Inc.(本社:台湾台北市、以下ASRock社)のインテル Z68 Express チップセットを搭載する ATX 規格のマザーボード「Fatal1ty Z68 Professional Gen3」を、2011年7月8日(金)より全国の PC パーツ販売店で販売開始します。
 店頭想定価格は 29,980 円前後(税込)となります。

Fatal1ty Z68 Professional Gen3※写真は製品イメージです
画像(001)Fatal1tyブランドのZ68搭載マザーボードがASRockから

画像(002)Fatal1tyブランドのZ68搭載マザーボードがASRockから
 Fatal1ty Z68 Professional Gen3 は、世界的に有名なプロゲーマー、Johnathan‘Fatal1ty’Wendel氏とASRock社が共同開発した、ゲーミングPC向けに最適化したモデルの第3弾です。
 ゲーミング PC が求める安定性や機能、目を惹くクールなデザインを維持した、ハイエンドモデルです。

 この製品は、PCI Express 2.0の倍の帯域幅を持つ、次世代規格のPCI Express 3.0をサポートします。
インテルの次世代 CPU、Ivy Bridge(コードネーム)と組み合わせることで、PCI Express 3.0をサポートするグラフィックカードの性能を存分に活かすことができます。この製品は、市販されるマザーボードとしては世界初のPCI Express 3.0対応製品となります。

 その他特徴的な部分は、PLX 社製PCI ExpressブリッジPEX8608の搭載によるPCI Express接続デバイスの適切な帯域確保、デジタルPWMによるCPUへの電力供給の効率改善、USB マウスのポーリングレートを自由に変更できるUSBポートのFatal1ty Mouse Port、PCの電源を切った状態でも、PCのスピーカーを携帯音楽プレーヤーなどの再生に利用できるOn/Off Play Technologyが搭載されています。
 もちろん、インテルZ68 ExpressチップセットからサポートされているLucid Virtu、インテルSmart Response Technologyについても利用可能です。

  • 製品型番:Fatal1ty Z68 Professional Gen3
  • 店頭想定価格(税込):29,980円前後
  • 発売時期:2011年7月8日(金)
  • JAN コード:4997401144289

<Fatal1ty Z68 Professional Gen3 弊社製品紹介 URL>
http://www.mustardseed.co.jp/products/
asrock/motherboard/fatal1ty_z68_professional_gen3.html


<Fatal1ty Z68 Professional Gen3 のポイント>
画像(004)Fatal1tyブランドのZ68搭載マザーボードがASRockから
■PCI Express 3.0サポート
 3本あるPCI Express x16スロットのうち 2本は、次世代の規格、PCI Express 3.0に対応しています。
 インテルの次世代プロセッサー、コードネーム「Ivy Bridge」と組み合わせることで、PCI Express 3.0接続のグラフィックカードの性能をフルに発揮できます。
※Ivy Bridge 以外のプロセッサー搭載時はPCI Express 2.0 での動作となります。

画像(005)Fatal1tyブランドのZ68搭載マザーボードがASRockから
■PLX社PEX8608 PCI Express 2.0ブリッジチップ搭載
 インテルZ68 Expressチップセットと接続するPCI Expressデバイス、スロットは、PEX8608チップを通して接続しています。それぞれのデバイス、スロットはPCI Express 2.0の帯域を適切に利用することができます。

画像(003)Fatal1tyブランドのZ68搭載マザーボードがASRockから
■ Fatal1ty Mouse Port
 バックパネルのUSB端子のうち一つはFatal1ty Mouse Portとなっています。ここにUSBマウスを接続することで、マウスのポーリング(サンプル)レートを125〜1000Hzに変更することができるようになります。制御は付属のマシンチューニングソフト、Fatal1ty F-Streamにて行ないます。
※制限
(1)1000Hzのポーリングレートに対応しないマウスもあります。
(2)USB 2.0接続のマウスは保証外です。
(3)ワイヤレスマウスは保証外です。
(4)USBハブ経由でのマウス接続は保証外です。


画像(007)Fatal1tyブランドのZ68搭載マザーボードがASRockから
■オリジナルデザインの UEFI(Unified Extensible Firmware Interface)
 グラフィカルで、マウス操作でも設定が行なえるUEFIを搭載しています。従来のBIOSでは2TBを超える容量のHDDをブートドライブに設定することができませんでしたが、UEFIなら可能です。(※Windows Vista/7の64bit版で対応します)
 Fatal1tyシリーズは、Fatal1ty氏をフィーチャーしたオリジナルデザインのUEFIを搭載しています。

画像(008)Fatal1tyブランドのZ68搭載マザーボードがASRockから
■フロントUSB 3.0パネル付属
2.5インチドライブも搭載できるフロントUSB 3.0パネルが付属します。

※写真は搭載イメージです。製品に 2.5 インチドライブは付属しておりません。

<Fatal1ty Z68 Professional Gen3 のスペック>
画像(009)Fatal1tyブランドのZ68搭載マザーボードがASRockから
  • 関連タイトル:

    Intel 6

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月