オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
FINAL FANTASY XIII-2公式サイトへ
読者の評価
71
投稿数:28
レビューを投稿する
海外での評価
79
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2011]ボリューム満点の「FFXIII-2」プレイアブルデモで,チョコボと一緒に戦えてクエストも体験できる!? シアター映像も必見だ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/09/16 10:57

プレイレポート

[TGS 2011]ボリューム満点の「FFXIII-2」プレイアブルデモで,チョコボと一緒に戦えてクエストも体験できる!? シアター映像も必見だ

 2011年12月15日の発売に向けて,着実に完成度を上げているPlayStation 3/Xbox 360用ソフト「FFXIII-2」(TGSのパンフレットによれば,現在の開発度は90%)。「東京ゲームショウ2011」のスクウェア・エニックスブースで試遊できたプレイアブルデモも,E3版からグレードアップしていた。

 今回のプレイアブルデモで試遊できたのは,ビルジ遺跡でアトラスと戦うシーンということで,遊べる範囲はE3版と基本的に変わらないようだ。ただし,いくつもの要素が追加されていることに注目したい。また,デモシーンの中で,プレイ範囲が「Episode2 不可視の侵略者」というパートであることも分かった。

FINAL FANTASY XIII-2

 デモの大まかな流れとしては,最初に前哨戦として,腕しか見えないアトラス(バトル中のターゲット名としては,「パラドックス・アルファ」と表示されていた)とのバトル。その後,ビルジ遺跡を探索しつつ,アトラスにどう対処するかを探っていく流れとなる。最終的には,時の迷宮を突破したうえでアトラスの制御装置を操作して,アトラスを弱体化(HPが大幅に減少する)させ,これと戦うことになる。

 ビルジ遺跡には,隠された宝物があったり(モグのモーグリハントで見つけたりする),NPCとの会話にも本作の謎に触れるような部分が語られていたりと,見どころは十分。ただ,それらすべてを見て回っていると,試遊時間があっという間に尽きてしまうのが難点だ。筆者は何回か試遊できたのだが,最後のアトラス戦までプレイできたのは,途中のバトルをひたすら逃亡してやり過ごした時だけだった。実際に,会場で試遊される予定の人は,どのように遊びたいのかを,あらかじめ想定しておいた方が良いだろう。

FINAL FANTASY XIII-2

 また今回のデモでは,NPCの依頼(クエスト)も確認できた。今回のプレイで確認できたのは2つ。一つは,スタート地点近くにいるコーデルという女性のデスクからシークレットファイルというアイテムを改修してくるというもの。もう一つは,アトラスの制御装置に向かう途中にいる兵士から頼まれる,遺跡の奥に現れる“シ骸”を倒してくるというものだ。コーデルの依頼は,本作の時空を越えて展開する物語にも絡む,パラドックスについてのクエストなので,世界設定に興味がある人には気になる内容かもしれない。なお,すべてを確認できたわけではないので,ほかにも依頼してくるNPCはいるかもしれない。

 バトルについては,基本システムは前作と同じなので,同様の感覚で遊べるはず。アタッカーとブラスターでチェーンボーナスを稼ぎ,ブレイクさせて倒していくというやり方だ。「FFXIII-2」ならではのポイントは,最初のエンカウントバトルで仲間になるモンスター達の存在だろう。
 今回のデモ版では,チョコボ,ケット・シー,ハバネロが仲間になる。E3版のベヒーモスとスケイルビーストが,チョコボとケット・シーに変わった形だ。チョコボはアタッカーで,ゲージを溜めると脚やくちばしで連打攻撃をしてくれ,ケット・シーはヒーラーだった。こちらの特殊攻撃は,シアター映像によれば,ネコパンチだそうだ(笑)。

FINAL FANTASY XIII-2

 なお,このモンスターを仲間にできる能力は,セラに由来するものらしい。どうやらライトニングもその力を持っていて,ノエルはそれを見たことがあるという。
 また武器の変形だが,ノエルは遠距離攻撃の際に,武器を槍の形にして投擲するアクションを見せてくれた。

 シネマティックアクションについても,アトラス戦の中で,体験できるようになっている。冒頭の戦闘でも簡単なシネマティックアクションが体験できるが,ラストのバトルでは,回数も非常に多くさらに派手なアクションシーンが展開する。ノエルとセラが協力して,アトラスの弱点を叩くシーンはなかなか圧巻だった。興味があれば,ぜひチャレンジしてもらいたい。


 それと忘れてはならないのが,「FFXIII-2」のシアター映像だ。初公開となる女性キャラクターや,ライトニングと一緒にいた謎の男とのイベントシーンなど,いくつもの衝撃的なシーンが公開されている。時空を越えて未来を改変していく今回の物語。それが引き起こす悲劇の予感も……? これを見れば,発売に向けて俄然盛り上がること間違いなしだ。

FINAL FANTASY XIII-2

「FINAL FANTASY XIII-2」公式サイト

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY XIII-2

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY XIII-2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月15日〜10月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月