オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Wonderland Wars公式サイトへ
読者の評価
60
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
本格MOBAからキッズ向けハイテク砂遊びまで,最新のアーケードゲームが出展された「SEGA PRIVATE SHOW 2014 -AUTUMN-」をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/09/12 00:00

イベント

本格MOBAからキッズ向けハイテク砂遊びまで,最新のアーケードゲームが出展された「SEGA PRIVATE SHOW 2014 -AUTUMN-」をレポート

 セガは2014年9月11日,同社の最新アーケードゲーム内覧会「SEGA PRIVATE SHOW 2014 -AUTUMN-」を開催した。アミューズメントオペレーターやメディアなどに向けて,この年末から来年にかけての製品が多数展示されていたが,本稿ではその中で注目を集めていたタイトルを中心にレポートしよう。

Wonderland Wars


WONDERLAND WARS


Wonderland Wars
 アーケード初のMOBAとして,ファンから注目を集めている「WONDERLAND WARS」は,先日行われた「JAPAN GAMER’S LIVE」に出展されたものと同じバージョンが用意されていた。すでにロケテストも行われているためか,注目度は高いようで,試遊台は多くの来場者で賑わっていた。
 筆者も実際にプレイしてみたが,ジョイスティックとタッチペンデバイスで行う操作は斬新でクセになる手触り。プレイヤーキャラクターが圧倒的な強さを持っているわけではなく,仲間プレイヤーや自軍兵士との連携も必要なゲームデザインとなっている。プレイヤーがやれることもたくさんあるので,相手との駆け引きがかなり奥深いものになりそうだ。稼働開始は2015年2月の予定。

アーケードでは似たタイプがないタイトルのためか,試遊台には開発者やインストラクターが付き添い,ゲーム内容を解説していた
Wonderland Wars

タッチペンを導入した独特の操作系も本作の特徴
Wonderland Wars Wonderland Wars


え〜でる すなば


Wonderland Wars
 9月10日に発表されたばかりのキッズ向け遊具「え〜でる すなば」。その名の通り,プレイヤーが筐体内にある砂(手にこびりつかない特殊なもの)で遊ぶと,センサーが反応してそこにプロジェクションマッピングによる映像を投影するというものだ。テーマに沿って砂で絵を描くゲーム的な内容の「できるかな」モードと,好きな季節を選んで映像砂遊びができる「すなあそび」モードが用意されており,1クレジットの制限時間内に比較的自由に遊べる内容となっている。

 本作は「トイレッツ」などを手掛けた市場開発営業部の製品で,ゲームセンターだけでなく,書店や玩具店などといった店舗への出荷も視野に入れているそうだ。会場に来ていたオペレーターも子供に戻ったかのように砂遊びに興じていた。
 今秋稼働予定だが,9月11日現在,神奈川県のセガワールド トレッサ横浜にてロケテストが行われているとのこと。興味のある人はこの不思議な感触を実際に試してみてはいかがだろうか(ロケテスト終了時期は未定)。

木をかたどった筐体の4面に砂が入ったプレイフィールドがある。メディアやオペレーターも夢中でハイテク砂遊びを楽しんでいた
Wonderland Wars

砂はやや粘度が高いが,指でつまむとちゃんと砂だということがわかる。触ってもほとんど手につかないのも面白い
Wonderland Wars

「すなあそび」モードでは,砂を盛ることで山ができ,掘ることで水が流れる。ただ色が変わるだけでなく,飛行機が飛んだり,水の中を魚が泳いだりして飽きさせない。また季節ごとの虫を出すこともできる
Wonderland Wars

プレイ終了後,次の人のために砂をならす作業も遊びとして導入されている。青いところを平らにならして白くするのだ
Wonderland Wars



占いコレクション トロッテ


Wonderland Wars
 無料でプレイできる3種類の占いゲームや,期間限定のものなど,常時50種類以上の占いがプレイできる,10〜20代の女性をメインターゲットに据えた機器。著名な占い師の監修による運勢や相性診断のほか,500人以上の有名人のデータを使った相性占いなどが楽しめる。占いは内容によって価格が変わる仕様(最大600円を予定)で,無料の占いをきっかけに,さらに深い内容の占いを有料で楽しんでもらうという狙いのようだ。

 これまでの占いゲーム機は最大2人で楽しむタイプが多かったが,本機では最大4人が参加できる占いも用意されている。また,占いの結果はスマホなどで読める二次元バーコードによって出力されるペーパーレス仕様なので,オペレーターの手間が大幅に軽減されるのもメリットとのこと。稼働は2014年末の予定。


StarHorse3 SeasonIII CHASE THE WIND L-MAiN筐体


 現在稼働中のメダルゲーム機「StarHorse3 SeasonIII CHASE THE WIND」の省スペース筐体「L-MAiN筐体」も展示されていた。スピーカーなどを本体に内蔵する新設計により,従来機比50%のスペースでの設置が可能となった。また液晶ディスプレイの採用などにより,約30%の省電力化も実現している。この筐体は今冬リリース予定だ。

Wonderland Wars


Cubic4 Catcher


 キッズ向けに設計されたクレーンゲーム機の最新機種。大人の腰程度の高さのコンパクトな筐体の内部が壁で仕切られ,同時に4つのクレーンを稼働できるようになっている。
 コントロールパネルは子供の身長に合わせた高さに設置されており,操作系もレバーとボタン1つという簡単なもの。稼働日などは未定だ。

Wonderland Wars


けいおん!!放課後リズムセレクション


 人気アニメ「けいおん!」をテーマにしたリズムアクションゲーム「けいおん!!放課後リズムセレクション」も出展されていた。アニメ第2期のシーンがカードとして提供され,それを読み込ませることで画面に登場するキャラクターの衣装が変更できる。9月13から15日まで,秋葉原にてロケテストが予定されているので,興味がある人は足を運んではどうだろう。

Wonderland Wars
  • 関連タイトル:

    Wonderland Wars

  • 関連タイトル:

    え〜でる すなば

  • 関連タイトル:

    StarHorse3 SeasonIII CHASE THE WIND

  • 関連タイトル:

    けいおん!!放課後リズムセレクション

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月17日〜09月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月