オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
This War of Mine公式サイトへ
読者の評価
95
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

This War of Mine

This War of Mine
公式サイト http://www.thiswarofmine.com/
発売元 11 bit studios
開発元
発売日 2014/11/14
価格 19.99ドル
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
95
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 正しい評価が必要と感じて 95
    • 投稿者:ぴーしー(男性/40代)
    • 投稿日:2016/08/05
    良い点
    数々の賞を貰っても、それ以上に名誉なほどに称賛の声が集まった。

    横スクロールの伝統的なゲームだが伝統をないがしろにする事なく、適正なテクスチャ、必要とされるキャラ動作、利便性に適ったUI、総じてゲームシステムが高いレベルで調和している。

    アーティスティックでもあり、シリアスでもあり、スリリングでもある。戦争を題材にするにあたってゲームとしての立場を忘れずに、プレイヤーの試行錯誤をよく分析し、多くの矛盾点を解決している。自由度をプレイヤーの感情でセーブするという事をやってのけている。

    結構安い。

    もしこの通りの事が起きたら?戦争から逃げた事の無い人に、そう想起させるに十分な説得力を秘めている。これを少しづつ引き出す事がゲームになるのは、かなり斬新なアイデアだ。
    悪い点
    短編的なゲーム内容と評価されがちだが、プレイ時間は人それぞれに短くも長くもなるだろう。これが、つまらないかも?に間接的に繋がっているのはアナウンス不足かもしれない。

    日本語訳に改善が必要なところが目に付く。このゲームに限らない事だが、翻訳して終わりではなくマニュアルとの連動した情報提供が出来ていない。
    総評
    戦争によって一般市民が強いられる「生存」に主眼を置いたサバイバルアクションゲーム。複数のキャラを扱って、日常が悪夢と化した日々を生き抜くのが目的。

    制作サイドは実体験を織り込めるスタッフを有し、現実的な戦争表現を、ゲームをプレイする人に問いかけてくる。非常に憂鬱な気分になるが目的はハッキリしていて遊びやすい。

    一般市民が戦争に巻き込まれる状況、その時に自分の環境はどうなるのだろう?そう考えた事があるならやってみる事をお勧めできる。

    初回、つまり最初のプレイを簡単に断念せずプレイしてほしい。諦めても全然いいのだけど、巻き戻せない物語だからこそ気が付ける事は多い。もし、戦争について何か知識を求めるつもりで遊び始めたのならあまり避けてほしくない。あまりにも繰り返して先が読めてしまうと、熱も冷めるのが早くなってしまうだろう。

    往年のゲームにはいくつも名作があるが、このゲームはその仲間入りを果たしたと言っていい。何かを体験するという属性のゲームでは、とても成功した作品だと感じるでしょう。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 4
  • 2015年最高作品 95
    • 投稿者:ほうじ茶(男性/40代)
    • 投稿日:2015/12/04
    良い点
    ■独特な世界感
    ■操作性能の良さ
    ■時間を忘れるほどに熱中してしまう緊張感
    ■ゲームにあった洗練された雰囲気のあるサウンド
    悪い点
    ■ボリュームの少なさ
    総評
    2015年を振り返り最も面白かったゲームという事で今回レビュー投稿しました。

    戦争で荒廃した世界を助けが来るまで生き抜くというゲームです。
    食料、怪我、精神疾患、人間関係、良心。

    もし自分自身がそのような世界に置かれたら生き抜く為に何をしますか?
    自分の良心と戦いながらゲームを進めてみてください

    プレイすればするほど、また違う方法で何度もやってみたくなります
    少なからず、数日は遊べます。

    もっとボリュームがあればと思いますが、クリアまでの時間が短いからこそ最後まで楽しく遊べるのだと思います。

    このゲームだけは「買い」です。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 4 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月23日〜11月24日
タイトル評価ランキング
94
71
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月