オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ギターエフェクタ風USBフットペダル」のソースコードがGitHubで公開される。ライセンス準拠なら自由に利用可能
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/07/03 13:43

ニュース

「ギターエフェクタ風USBフットペダル」のソースコードがGitHubで公開される。ライセンス準拠なら自由に利用可能

ビットフェローズ
 2015年7月2日,ビット・トレード・ワンは,ギターエフェクタにしか見えないペダル型入力デバイスとして話題を集めた「Tone Pedal+」のソースコードを,プロジェクト共有サービス「GitHub」上で公開した。公開されるソースコードには,Tone Pedal+のファームウェアと設定ソフト,回路図などが含まれており,やろうと思えば,Tone Pedal+の機能を根本から変更し,まったく異なるデバイスとして使用できるようになるとのことだ。
 同社が「Assembly Desk License」(以下,ADL)と呼ぶライセンスに準拠した形であれば,改変や再配布,商用利用も無料で行えるという,自由度の高さもポイントといえる。

 ビット・トレード・ワンでは今後も,同社が「浪漫型」と位置づけるゲーマー向け周辺機器に関するソースコードを,AADLに基づいて公開すると予告している。全部が全部というわけにはいかないだろうが,できる限りハードウェアのオープンソース化を推進していくということなのだろう。特定のゲームに特化した周辺機器というのは,ほかの用途ではほとんど使い道がないことも多いが,そうした製品の情報を公開して,「アイデアと技術がある人は好きに使っていいよ」というのは,実に面白いやり方だといえる。
 第1弾製品となるTone Pedal+自体が相当にニッチな製品だけに(関連記事),実際,どれくらいの賛同者が出てくるのかというと,見えない部分もあるが,今後,ADLから思いもよらないような使い方が出てくるかもしれないと考えると,ちょっと楽しみだ。

GitHubにおけるTone Pedal+のWebページ

「どう見てもギターエフェクタ」なペダル型USBコントローラが6月に発売。ほぼ「ロックスミス」専用!?

ビット・トレード・ワン 公式Webサイト


#### 以下,リリースより ####

浪漫型 ギターエフェクタースタイル
USBフットペダル“Tone Pedal+”オープンソース化のお知らせ

株式会社ビット・トレード・ワン(本社:神奈川県相模原市 代表取締役社長:阿部行成)は、アルミダイキャストボディにクラシカルなノブ、ハードなペダルスイッチを持つ、ギター・エフェクターで使用されている往年のストンプボックスの姿そのものの迫力で迫るUSB接続型フットペダル“Tone Pedal+”(トーンペダルプラス)を2015年7月3日より、弊社の推進するオープンソースハードウェアライセンスである“Assembly Desk License”(以下ADL)に対応しゲーミングデバイスとしては初めて、製品に搭載されるファームウェア、設定ソフトウェアなど回路図を含むソースコード全般についてソフトウェア開発プロジェクトの共有Webサービスgithub上にて一般公開を行いましたことをお知らせいたします。

これによってユーザーは“Tone Pedal+”自体の機能を根本から変更することが可能となり、ユーザースキル次第では全く異なるデバイスとして使用することも可能となります。ビット・トレード・ワンでは今後の製品化にあたってADL対応デバイスの拡充を目指すとともにブラックボックス化していたゲーミングデバイスについてもオープンソースハードウェア化を推し進めてまいります。

Assembly Desk License ADLについて
Assembly Desk License(以下 ADL)はMIT Licenseを元に、Assembly Deskの実情と理念に合うように、株式会社ビット・トレード・ワンが制定したものです。
本ライセンスのもとで配布されているものは、改変でも、再配布でも、商用利用でも、有料販売でも、どんなことにでも自由に無料でつかうことができます。
そのために守らなくてはいけない条件は、「著作権表示」と「ライセン許諾表示全文」を記載する、という条件だけです。
詳しくはAssembly Desk License条項本文をご参照ください。
http://bit-trade-one.co.jp/adl/

USB接続型フットペダル“Tone Pedal+”(トーンペダルプラス)について
ギター・エフェクターと見間違えるフォルムのUSB接続型フットペダルで6月26日より好評発売中です。
アルミダイキャストボディにクラシカルなノブ、ハードなペダルスイッチはまさにギター・エフェクターで使用されている往年のストンプボックスの姿そのものです。

ソースコード公開について
ファームウェア、設定ツール、回路図等のソースについてはソフトウェア開発プロジェクトの共有Webサービスであるgithub上にて公開を行っております。
以下URLをご参照ください。
https://github.com/bit-trade-one/tone-pedal

  • 関連タイトル:

    ビットフェローズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月