オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

入力デバイス

このページの最終更新日:2017/04/21 18:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

「PCH-1000型専用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー」の再生産クラウドファンディング企画が締め切り間近

[2017/04/21 18:00]

Corsair GamingのCherry赤軸搭載10キーレスキーボード「K63」が発売に。ハイエンドキーボード「K95 RGB PLATINUM」の茶軸モデルも登場

Corsair GamingのCherry赤軸搭載10キーレスキーボード「K63」が発売に。ハイエンドキーボード「K95 RGB PLATINUM」の茶軸モデルも登場

 2017年4月21日,リンクスインターナショナルは,「Corsair Gaming」の10キーレスキーボード「K63」を4月29日に国内発売すると発表した。既存のK65シリーズをベースに,Cherry赤軸スイッチとメディアコントロール用ボタンを採用したバリエーションモデルという理解でいい。なお,「K95 RGB PLATINUM」のCherry茶軸モデルも同時発売予定だ。

[2017/04/21 13:14]

HyperX製のコンパクトなフルキーボード「Alloy FPS Gaming Keyboard」にCherry赤軸および茶軸モデルが加わる

HyperX製のコンパクトなフルキーボード「Alloy FPS Gaming Keyboard」にCherry赤軸および茶軸モデルが加わる

 2017年4月21日,マイルストーンは,「HyperX」のコンパクトな英語配列キーボード「Alloy FPS Gaming Keyboard」のバリエーションとなる“Cherry赤軸”および“Cherry茶軸”採用モデルを4月28日に国内発売すると発表した。既存のCherry青軸モデルからキースイッチを変更した製品で,税込の予想実売価格が1万5500円前後という点も同じだ。

[2017/04/21 11:34]

注目は低背キースイッチ採用の日本語キーボード「Gram Spectrum」。台湾Tesoroのゲーマー向け周辺機器をオウルテックが国内販売開始

注目は低背キースイッチ採用の日本語キーボード「Gram Spectrum」。台湾Tesoroのゲーマー向け周辺機器をオウルテックが国内販売開始

 2017年4月20日,オウルテックは,同日に国内販売を開始した台湾Tesoroのゲーマー向け製品の説明会を開催した。Tesoroと新たに販売代理店契約を結んだオウルテックが,ゲーマー向け製品説明会を開催した。今回発売となったのは,低背メカニカルキースイッチ採用のキーボード「Gram Spectrum」など9製品だが,まとめて紹介してみたい。

[2017/04/21 00:00]

Romer-Gスイッチ採用で約90ドルのゲーマー向けキーボード「G413」,Logitech Gが世界市場で発表

Romer-Gスイッチ採用で約90ドルのゲーマー向けキーボード「G413」,Logitech Gが世界市場で発表

 北米時間2017年4月19日,Logitech Gは,新型のゲーマー向けフルキーボード「G413 Mechanical Gaming Keyboard」を発表した。G413は,メカニカルキースイッチ「Romer-G」を採用しつつ,北米市場における直販価格が89.99ドル(税別)と,初めて100ドルを下回ったのが特徴だ。

[2017/04/19 20:29]

低価格がポイントのGAMDIAS製ゲーマー向けマウスおよびヘッドセットが国内発売

低価格がポイントのGAMDIAS製ゲーマー向けマウスおよびヘッドセットが国内発売

 2017年4月19日,アイティーシーは,台湾GAMDIAS Technologyの光学センサー搭載ゲーマー向けマウス「ZEUS E1」「DEMETER E1」と,USBおよびアナログ接続型ワイヤードヘッドセット「HEBE E1 RGB」を4月22日に国内発売すると発表した。税込の予想実売価格は順に5400円前後,2200円前後,4300円前後。

[2017/04/19 13:07]

ポップなカラーで話題となったMionix製ゲーマー向けマウス「CASTOR」のカラバリ4モデルが国内発売決定

ポップなカラーで話題となったMionix製ゲーマー向けマウス「CASTOR」のカラバリ4モデルが国内発売決定

 2017年4月18日,ゲートは,Mionix製の光学センサー搭載右手用マウス「CASTOR」のカラバリモデル4製品を4月28日に国内発売すると発表した。マウスそのもののスペックはそのままに,お菓子や鮫のヒレをモチーフにしたというポップなカラーを採用したのが特徴だ。税込の予想実売価格は8000円前後。

[2017/04/18 12:24]

あのPS4用スライム型コントローラがAmazon.co.jpで予約受け付け開始

あのPS4用スライム型コントローラがAmazon.co.jpで予約受け付け開始

 2017年4月11日にHORIが発表して,大きな話題を呼んだスライム型のDUALSHOCK 4互換ワイヤレスコントローラ「ドラゴンクエストスライムコントローラー」。その予約受け付けがAmazon.co.jpで始まった。価格は1万778円(税込)。熱心なドラクエファンなら見逃せないアイテムだけに,確実に手に入れたいという人は予約しておこう。

[2017/04/13 20:47]

乾電池でJoy-Conの充電・給電を行える「Joy-Con拡張バッテリー」,Joy-Con新カラー「ネオンイエロー」が6月16日発売

乾電池でJoy-Conの充電・給電を行える「Joy-Con拡張バッテリー」,Joy-Con新カラー「ネオンイエロー」が6月16日発売

 任天堂は本日,Nintendo Direct 2017.4.13にて,Nintendo Switchの専用ゲームパッド「Joy-Con」の新カラー「ネオンイエロー」および, 単3形乾電池2本で1つのJoy-Conの充電・給電を行える「Joy-Con拡張バッテリー(乾電池式)」を発表した。いずれも発売日は,「ARMS」と同じ2017年6月16日だ。

[2017/04/13 13:10]

HORI,DUALSHOCK 4互換の「ドラゴンクエストスライムコントローラー」を「ドラゴンクエストXI」と同時発売

HORI,DUALSHOCK 4互換の「ドラゴンクエストスライムコントローラー」を「ドラゴンクエストXI」と同時発売

 2017年4月11日,HORIはDUALSHOCK 4互換のワイヤレスコントローラ「ドラゴンクエストスライムコントローラー for PlayStation 4」を,「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」発売日である,7月29日に発売すると発表した。価格は9980円(税別)となっている。

[2017/04/11 17:31]

「PlayStation VR」の国内向け追加販売が4月29日にスタート。一部の販売店舗とECサイトにて実施

「PlayStation VR」の国内向け追加販売が4月29日にスタート。一部の販売店舗とECサイトにて実施

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは本日,バーチャルリアリティ対応ヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」の国内向け追加販売を,2017年4月29日に開始すると発表した。追加販売は,一部の販売店舗とECサイトにて実施される。

[2017/04/10 12:04]

Hyper X,4月中旬に秋葉原,下旬に名古屋で「フォーオナー」の対戦イベントを開催

[2017/04/10 11:29]

SteelSeries「Arctis 5」レビュー。このUSB&アナログ接続両対応ヘッドセットは会心の一撃だ

SteelSeries「Arctis 5」レビュー。このUSB&アナログ接続両対応ヘッドセットは会心の一撃だ

 最上位から最下位まで音質は変わらず,機能のみで差別化するという仕様と,ゲーマー向け製品らしからぬ(?)上品なルックスで注目を集める,SteelSeries製ヘッドセット「Arctis」。そのUSB&アナログ接続対応モデル「Arctis 5」のテスト結果をお届けしたい。端的にまとめると,榎本 涼氏が唸る完成度だ。

[2017/04/08 00:00]

Tt eSPORTSからゲーマー向けマウス「VENTUS X Optical RGB」が登場。高スペックな光学センサー「PMW3360」を採用しつつ価格を抑える

Tt eSPORTSからゲーマー向けマウス「VENTUS X Optical RGB」が登場。高スペックな光学センサー「PMW3360」を採用しつつ価格を抑える

 2017年4月7日,アスクは「Tt eSPORTS」のゲーマー向けマウス「VENTUS X Optical RGB」を4月14日に発売すると発表した。スクロールホイールとパームレストにカラーLEDを備えるのが特徴で,PixArt製の光学センサー「PMW3360」を採用しながら,税込の予想実売価格が6500円前後と比較的安価なのもポイントだ。

[2017/04/07 21:18]

カラーLED採用のCOUGAR製キーボード「ATTACK X3 RGB」が「HAGANE」という国内製品名で4月21日発売

カラーLED採用のCOUGAR製キーボード「ATTACK X3 RGB」が「HAGANE」という国内製品名で4月21日発売

 2017年4月7日,マイルストーンは,COUGARのゲーマー向けキーボード「ATTACK X3 RGB」「HAGANE」という名称で4月21日に発売すると発表した。既存の製品「ATTACK X3」をベースに,約1677万色対応のカラーLEDを搭載したもので,Cherry青軸採用やNキーロールオーバー対応が特徴だ。税込の予想実売価格は2万円前後。

[2017/04/07 19:45]

プロゲームチーム「Fnatic」独自ブランドのヘッドセットやキーボード,マウスなどが国内に登場。アーク限定で4月下旬に発売

プロゲームチーム「Fnatic」独自ブランドのヘッドセットやキーボード,マウスなどが国内に登場。アーク限定で4月下旬に発売

 2017年4月5日,ストウキョウは,プロゲームチーム「Fnatic」が展開するゲーマー向け周辺機器ブランド「Fnatic Gear」製品の国内正規代理店になったと発表した。ヘッドセットやキーボード,マウス,マウスパッドを,2017年4月下旬からパソコンショップ アークで国内販売するのことだ。

[2017/04/07 12:02]

品切れ状態を打破!?「PCH-1000型専用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー」の再生産クラウドファンディング企画が実施中

品切れ状態を打破!?「PCH-1000型専用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー」の再生産クラウドファンディング企画が実施中

 再販されてもすぐに品切れになる,「PS Vitaに[L2/R2]トリガーを追加できるグリップ」こと「PCH-1000型専用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー」。上越電子工業はこの現状を打破するため,同製品の再生産を後押しするクラウドファンディング企画を実施中だ。リモートプレイ派な人は参加してみてはどうだろうか。

[2017/04/06 16:00]

エレコムのゲームパッドが「アラド戦記」「マビノギ英雄伝」の推奨に

[2017/04/05 19:16]

Cherry MX互換のSharkoon製ラバーキーキャップセットが国内発売

[2017/04/05 12:21]

HyperXゲームデバイスの保守部品,Genkibuyが取り扱い開始

[2017/04/03 16:15]

本日限定。「G213 Prodigy RGB」などLogicool G製のキーボードとマウス計4点が,Amazonで大幅割引

本日限定。「G213 Prodigy RGB」などLogicool G製のキーボードとマウス計4点が,Amazonで大幅割引

 Amazon.co.jpで2017年3月31日に始まった,特売企画「春のタイムセール祭り」。本日から,新たにLogicool Gのゲーマー向けマウス2点とキーボード2点が,それぞれ大幅割引となっている。実施期間は4月1日23:59までという,1日限定のセール。たとえば「G213 Prodigy RGB」が55%オフと,割引率は高めだ。

[2017/04/01 00:00]

エレコムのゲーマー向けマウス「M-DUX70BK」が「マビノギ」推奨に

[2017/03/31 15:15]

Amazon「春のタイムセール祭り」でPS4本体とソフトのセットがお買い得。Logicool G製デバイスや超小型PC「ALIENWARE Alpha」の割引も

Amazon「春のタイムセール祭り」でPS4本体とソフトのセットがお買い得。Logicool G製デバイスや超小型PC「ALIENWARE Alpha」の割引も

 本日0:00に,Amazon.co.jpでプライム会員限定の特売企画「春のタイムセール祭り」が始まった。今回のセールはゲーム関連商品も含んでおり,初日の目玉は14%オフとなる「PS4とソフトのセット」。Logicool G製ゲーマー向けデバイス,超小型デスクトップPC「ALIENWARE Alpha」の割引にも注目だ。

[2017/03/31 13:49]

Steam Controller専用アクセサリが国内発売。キャリーケースや「CS:GO」デザインのスキンなどをラインナップ

[2017/03/31 10:00]

「Pro Gaming Mouse」レビュー。Logicool G初の「PRO」マウス,性能は文句なしだが……

「Pro Gaming Mouse」レビュー。Logicool G初の「PRO」マウス,性能は文句なしだが……

 2017年3月30日,Logicool G初の「PRO」マウスとなる「Pro Gaming Mouse」が発売日を迎えた。北米市場へのデビューから7か月強遅れての登場となったワイヤードマウスは,いったいどういう製品なのか。4GamerとAmazonのコラボとなる読者限定10%引き販売キャンペーン情報と合わせて,BRZRK氏による評価をお届けする。

[2017/03/30 00:00]

Logicool G「Pro Mechanical Gaming Keyboard」レビュー。シンプルな外観の10キーレスRomer-Gモデル,その価値は

Logicool G「Pro Mechanical Gaming Keyboard」レビュー。シンプルな外観の10キーレスRomer-Gモデル,その価値は

 2017年3月30日,Logicool Gの新シリーズ「PRO」の2製品が国内発売となるが,ここではRomer-Gキースイッチ採用の10キーレスキーボード「Pro Mechanical Gaming Keyboard」の評価をお届けしたい。4Gamer読者限定のAmazon割引クーポン情報もあるので,気になっている人はぜひチェックを。

[2017/03/30 00:00]

「HTC Vive」用のモーショントラッカーが開発者向けに本日発売

「HTC Vive」用のモーショントラッカーが開発者向けに本日発売

 2017年3月27日,HTCは,VRヘッドマウントディスプレイ「Vive」専用の周辺機器となる「Vive Tracker」の開発者向け国内販売を開始した。価格は1万2500円(税込)で,国内の販売代理店3社でも順次取り扱いが始まるとのことだ。

[2017/03/27 16:14]

【PR】文句なしに多機能&高性能。Corsairの「K95 RGB PLATINUM」は現状究極の全部入りゲーマー向けキーボードだ

【PR】文句なしに多機能&高性能。Corsairの「K95 RGB PLATINUM」は現状究極の全部入りゲーマー向けキーボードだ

 Cherry MXキースイッチの搭載にこだわるCorsairから登場した,新世代のフラグシップキーボード「K95 RGB PLATINUM」。アクチュエーションポイント1.2mmの「Speed」スイッチや,Corsairらしい多機能ぶりの追求が目を惹くが,総合的にはどのような製品に仕上がっているだろう? 細かくテストして,実力を明らかにしてみたい。

[2017/03/25 12:00]

ASUS,左右対称形状のMOBAプレイヤー向けマウス「ROG Strix Impact」を国内発売

ASUS,左右対称形状のMOBAプレイヤー向けマウス「ROG Strix Impact」を国内発売

 2017年3月24日,ASUSは,シンプルな左右対称形状を採用するMOBAプレイヤー向けマウス「ROG Strix Impact」を3月25日に国内発売すると発表した。ASUS独自のイルミネーション機能「Aura Sync」対応製品と同期して,LEDの発光色や発光パターンを切り替えられるのが特徴だ。税込の予想実売価格は5500円前後。

[2017/03/24 13:36]

リンクス,Corsair製キーボードとマウス各1製品で「Lineage II」とコラボ。購入特典付きモデルを直販限定で発売

[2017/03/24 13:01]

派手に光るパンタグラフ式ゲーマー向けキーボード「VANTAR」が7000円前後で発売に

派手に光るパンタグラフ式ゲーマー向けキーボード「VANTAR」が7000円前後で発売に

 2017年3月24日,マイルストーンは,COUGARのゲーマー向け日本語配列キーボード「VANTAR」を4月7日に国内発売すると発表した。ゲーマー向けキーボードとしては珍しいパンタグラフ式のメンブレンスイッチを採用しつつ,カラーLEDイルミネーション機能を備えるのが特徴だ。税込の予想実売価格は7000円前後となる。

[2017/03/24 10:00]

Razer,「BlackWidow X」登場時に予告していた純正パームレストを単体発売。フルキータイプと10キーレスタイプを用意

Razer,「BlackWidow X」登場時に予告していた純正パームレストを単体発売。フルキータイプと10キーレスタイプを用意

 Razerの北米向けWebサイトで,単体パームレスト「Ergonomic Keyboard Rest」が発売となった。ゲーマー向けキーボード「BlackWidow X Chroma」が発売された頃に,登場が予告されていたものだ。フルキーボード用と10キーレスキーボード用の2モデルがあり,価格はいずれも19.99ドル(税別)。

[2017/03/22 20:37]

Corsairのフラッグシップキーボード「K95 RGB PLATINUM」日本語配列モデルが国内初公開。発売は3月25日

Corsairのフラッグシップキーボード「K95 RGB PLATINUM」日本語配列モデルが国内初公開。発売は3月25日

 2017年3月22日,アスクは,「Corsair Gaming」の新製品発表会を秋葉原にて開催し,3月25日に発売予定の日本語配列キーボード「K95 RGB PLATINUM」を披露した。アクチュエーションポイントが1.2mmと浅いキースイッチの採用が本製品の特徴で,日本語配列モデルが公開となったのは今回が初めてとなる。

[2017/03/22 17:18]

Microsoft,ミリタリー&SFモチーフの新ゲームパッドシリーズ「Xbox Wireless Controller Tech Series」を発表。第1弾は4月25日に登場

Microsoft,ミリタリー&SFモチーフの新ゲームパッドシリーズ「Xbox Wireless Controller Tech Series」を発表。第1弾は4月25日に登場

 Microsoftは,Xbox One向けの新たなゲームパッドシリーズ「Xbox Wireless Controller Tech Series」,そしてその第1弾となるワイヤレスゲームパッド「Recon Tech Special Edition」を,世界市場で2017年4月25日にリリースすることを明らかにした。ミリタリー&SFな雰囲気のゲームパッドだ。

[2017/03/22 15:12]

Sennheiserのゲーマー向けヘッドセットサービスセンターが移転

[2017/03/21 12:24]

ソニー純正の「プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット」を試す。「PS4で簡単にバーチャルサラウンド」を実現する製品,その実力は?

ソニー純正の「プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット」を試す。「PS4で簡単にバーチャルサラウンド」を実現する製品,その実力は?

 PS4で簡単にバーチャルサラウンドサウンドを実現し,対応タイトルでは「3Dオーディオ」も利用できるというSIE純正品「プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット」(CUHJ-15005)。本機を入手できたので,お馴染み,サウンドデザイナーである榎本 涼氏のレビューをお届けしたい。気になるその実力は,価格に見合ったものなのだろうか。

[2017/03/18 00:00]

Corsairのフラッグシップキーボード「K95 RGB PLATINUM」が日本語配列で3月25日に発売。価格は3万3000円前後

Corsairのフラッグシップキーボード「K95 RGB PLATINUM」が日本語配列で3月25日に発売。価格は3万3000円前後

 2017年3月17日,リンクスインターナショナルは,Corsairのゲーマー向け日本語配列キーボード「K95 RGB PLATINUM」を3月25日に国内発売すると発表した。本製品は,アクチュエーションポイントの深さが1.2mmと浅い「Cherry MX Speed RGB」キースイッチを採用するのが特徴だ。税込の予想実売価格は3万3000円前後。

[2017/03/17 12:14]

上越電子工業のPS Vita「PCH-1000」用グリップ,再販分は3月17日予約受付開始,20日発売

[2017/03/17 10:00]

Tt eSPORTSのゲーマー向けチェアは椅子で寝るクセのある人向け? Thermaltakeのイベントでゲーマー向け新製品をチェックしてきた

Tt eSPORTSのゲーマー向けチェアは椅子で寝るクセのある人向け? Thermaltakeのイベントでゲーマー向け新製品をチェックしてきた

 2017年3月16日,アスクは,Thermaltake Technologyの新製品発表会を開催し,ゲーマー向け製品ブランド「Tt eSPORTS」の周辺機器や,最新のPCケースなどを披露した。ゲーマー向け製品は少なかったのだが,国内初投入となるゲーマー向けチェアがちょっと面白いものだったので,それを中心にレポートしよう。

[2017/03/16 20:39]

Mad CatzのPS4対応ヘッドセット「TRITTON Kama」が新型製品ボックス採用

[2017/03/16 19:37]

Logicool G,「Pro Gaming Mouse」「Pro Mechanical Gaming Keyboard」を3月30日に国内発売。「PRO」シリーズがついに上陸へ

Logicool G,「Pro Gaming Mouse」「Pro Mechanical Gaming Keyboard」を3月30日に国内発売。「PRO」シリーズがついに上陸へ

 2017年3月14日,ロジクールは,ゲーマー向け製品ブランド「Logicool G」の新シリーズ「PRO」に属する2製品,「Pro Gaming Mouse」「Pro Mechanical Gaming Keyboard」を3月30日に国内発売すると発表した。直販価格は順に7250円,1万4630円(いずれも税別)。PROシリーズがついに国内市場へ登場することになる。

[2017/03/14 11:00]

税込約3000円のゲーマー向けキーボード「デスイルミネーター」レビュー。エントリー市場の大本命か?

税込約3000円のゲーマー向けキーボード「デスイルミネーター」レビュー。エントリー市場の大本命か?

 ビットフェローズのエントリー市場向けキーボード「デスイルミネーター」(BFKB108ILBK)。ある意味とてもインパクトのある製品名と,その名に違わぬLEDイルミネーション,エリア限定の同時押し対応を採用しつつ,実勢価格は3000円前後と破格だが,果たしてその実力やいかに? 実機のテスト結果をお届けしたい。

[2017/03/14 00:00]

Mad Catzがゲーマー向けワイヤードマウス「RAT」を一新。LEDイルミネーション採用の計4製品を発売

Mad Catzがゲーマー向けワイヤードマウス「RAT」を一新。LEDイルミネーション採用の計4製品を発売

 2017年3月10日,Mad Catzは,ゲーマー向けマウスであるRATシリーズの新製品「RAT 8」「RAT 6」「RAT 4」「RAT 1」を発売した。旧製品のデザインを継承しつつ,LEDイルミネーション機能を搭載するのが共通の特徴だ。税込の予想実売価格は順に1万3000円前後,1万円前後,8000円前後,3700円前後。

[2017/03/13 17:35]

品薄状態が続く「PlayStation VR」の国内向け追加販売が3月25日にスタート

品薄状態が続く「PlayStation VR」の国内向け追加販売が3月25日にスタート

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは本日(2017年3月13日),長らく品薄状態が続いていた「PlayStation VR」国内向け追加販売を,3月25日に開始すると発表した。追加販売は,一部の販売店舗及び,ECサイトにて実施される予定だ。

[2017/03/13 12:11]

Corsairの布系マウスパッド「MM100」が発売。光学センサー搭載マウス向け

[2017/03/10 12:59]

「Nintendo Switch」のJoy-ConとProコントローラは,PCゲームでも使えるのか

「Nintendo Switch」のJoy-ConとProコントローラは,PCゲームでも使えるのか

 ゲーム用の新しい入力デバイスが登場したとなれば,たとえそれがPC向けのものでなくても,とりあえずPCのUSBポートに差して動作確認をしたくなるのが,PCゲーマーの性というものである。そんなわけで今回は,「Nintendo Switch」の,「Joy-Con」「Proコントローラ」で試してみた。

[2017/03/08 00:00]

Logitech G,10キーレスキーボード「Pro Mechanical Gaming Keyboard」を世界市場で発表。「従来より10ms高速に入力できる」

Logitech G,10キーレスキーボード「Pro Mechanical Gaming Keyboard」を世界市場で発表。「従来より10ms高速に入力できる」

 北米時間2017年3月7日,Logitech Gは,プロゲーマーの意見を集約して開発しているというProシリーズの第2弾製品となる10キーレスキーボード「Pro Mechanical Gaming Keyboard」を発表した。従来より入力速度が10ms速くなる技術「KSP」を採用しているという。北米市場における直販価格は129.99ドル(税別)だ。

[2017/03/07 18:39]

ビット・トレード・ワン,Cherry MX互換のカスタムキーキャップを発売。滑り止め付きで,赤黄黒青の4モデル

[2017/03/06 11:56]

Valveのワイヤレスゲームパッド「Steam Controller」とストリーミング機器「Steam Link」が,アークやツクモなどで販売開始

[2017/03/03 19:47]

[GDC 2017]生産体制強化を図るPlayStation VR。吉田修平氏に聞く現状と今後

[GDC 2017]生産体制強化を図るPlayStation VR。吉田修平氏に聞く現状と今後

 北米時間2017年2月28日,GDCでにぎわうサンフランシスコで,ソニー・インタラクティブエンタテインメント Worldwide Studios プレジデントの吉田修平氏に短時間ながらインタビューする機会を得た。PlayStation VRの現状と展望などについて話を聞いてみたので,ご覧いただきたい。

[2017/03/03 15:07]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ