オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

入力デバイス

このページの最終更新日:2018/10/23 14:06


  • この記事のURL:

キーワード

下線

学生向けPS VRワークショップイベント「MEMOREUM TOKYO」が「Edvation × Summit 2018」で開催

[2018/10/23 14:06]

Razer,ワイヤードマウスの光学モデル「Mamba Elite」を10月26日に国内発売。縁が光る大型布製マウスパッドも登場

Razer,ワイヤードマウスの光学モデル「Mamba Elite」を10月26日に国内発売。縁が光る大型布製マウスパッドも登場

 2018年10月23日,Razerは,右手用のゲーマー向けワイヤードマウス「Mamba Elite」を10月26日に税込1万3800円前後で国内発売すると発表した。Mambaシリーズのワイヤード専用モデルとしては,初の光学センサー搭載モデルだ。また,LEDイルミネーションを搭載した横幅920mmの大型布製マウスパッドも同時発売となっている。

[2018/10/23 10:00]

「ModMic」レビュー。手持ちのヘッドフォンをヘッドセット化できるデバイスは「買い」か?

「ModMic」レビュー。手持ちのヘッドフォンをヘッドセット化できるデバイスは「買い」か?

 ユーザーお気に入りのヘッドフォンにマイクを後付けすることにより,ゲーム用途向けのヘッドセットとして使えるようにするというアイデア製品に,米Antlion Audioの「ModMic」がある。4Gamerでは国内正規品となる2モデル「ModMic 5」「ModMic 4」を入手できたので,サウンドデザイナーの榎本 涼氏による評価をお届けしたい。

[2018/10/22 00:00]

タニタのバーチャロン用「ツインスティック」CFプロジェクトは開始わずか11時間26分で目標達成。商品化が決まる

タニタのバーチャロン用「ツインスティック」CFプロジェクトは開始わずか11時間26分で目標達成。商品化が決まる

 タニタが昨日12:00に開始した,PS4版に対応する,「バーチャロン」用「ツインスティック」コントローラのクラウドファンディングプロジェクト。同プロジェクトは開始からわずか11時間26分で,目標金額の4460万円を達成した。バーチャロン3作品のPS4移植決定の情報が,大きな追い風となったようだ。

[2018/10/19 17:59]

SteelSeries製マウス「Rival 310」とマウスパッド「QcK+」の「CS:GO」コラボモデルが国内発売

[2018/10/18 13:19]

タニタ,PS4用「ツインスティック」のクラウドファンディングプロジェクトの再始動を発表。目標金額は4460万円と前回の約6分の1に

タニタ,PS4用「ツインスティック」のクラウドファンディングプロジェクトの再始動を発表。目標金額は4460万円と前回の約6分の1に

 タニタは,PS4版「ツインスティック」のクラウドファンディングプロジェクトを本日(2018年10月18日)12:00から11月29日23:59まで行うと発表した。支援金額は1口4万4600円で,目標金額は1000口の4460万円。今年6月にから7月にかけて,行ったプロジェクトが再始動した形だ。

[2018/10/18 12:20]

COUGARのゲーマー向けマウス2製品とキーボード1製品,ヘッドセットスタンド1製品が国内発売

[2018/10/17 15:41]

Xbox One純正ゲームパッドにグレー+ライトブルーの新カラバリが加わる。11月1日発売

Xbox One純正ゲームパッドにグレー+ライトブルーの新カラバリが加わる。11月1日発売

 2018年10月16日,日本マイクロソフトは,Xbox One純正ゲームパッドの新たなカラーバリエーションモデル「Xbox ワイヤレスコントローラー(グレー / ブルー)」を,11月1日に発売すると発表した。本体色にグレーを採用し,アクセントとしてスティックの軸部分や背面にライトブルーを使用したものだ。

[2018/10/17 13:58]

Trust Gaming製の左手用キーパッド「GXT 888」が国内発売。税込5000円台半ば

[2018/10/15 13:53]

PCおよびPS4対応を謳うVenom Gaming製7.1chバーチャルサラウンドヘッドセットが国内発売

[2018/10/12 15:38]

Qanba,EVOとコラボした新アケコン「EVO Drone」を発売開始。三和ボタン&レバーに換装済みで,価格は税込1万3800円

Qanba,EVOとコラボした新アケコン「EVO Drone」を発売開始。三和ボタン&レバーに換装済みで,価格は税込1万3800円

 Qanba USAは本日(2018年10月11日),世界最大級の格闘ゲームイベント「EVO」とコラボしたアーケードスティック「EVO Drone」を,日本国内向けに発売すると発表した。価格は1万3800円(税込)で,販売代理店直販サイトでの販売が始まっている。

[2018/10/11 17:35]

MRデバイス「Magic Leap One」向けタイトルとして,Weta Workshopの「Dr. Grordbort’s Invaders」やRovioの「Angry Birds FPS: First Person Slingshot」などがアナウンス

MRデバイス「Magic Leap One」向けタイトルとして,Weta Workshopの「Dr. Grordbort’s Invaders」やRovioの「Angry Birds FPS: First Person Slingshot」などがアナウンス

 Magic Leapはロサンゼルスで自社イベントを開催し,「Magic Leap One」に対応したゲームタイトルを発表した。映画「ロード・オブ・ザ・リング」のVFXで有名なWeta Workshopのロボットシューティング「Dr. Grordbort’s Invaders」や,Rovioの「Angry Birds FPS: First Person Slingshot」が明らかになった。

[2018/10/11 17:05]

Razer,「Hammerhead USB-C ANC」発表。人気のゲーマー向けインイヤーヘッドセットがアクティブノイズキャンセリングをサポート

Razer,「Hammerhead USB-C ANC」発表。人気のゲーマー向けインイヤーヘッドセットがアクティブノイズキャンセリングをサポート

 北米時間2018年10月10日,Razerは,ゲーマー向けインイヤーヘッドセットの新作となるUSB Type-C接続モデル「Razer Hammerhead USB-C ANC」を発表した。USB Type-C接続,かつアクティブノイズキャンセリング機能搭載モデルだ。価格は99.99ドル(税別)で,世界市場では第4四半期中の発売予定という。

[2018/10/11 14:33]

「ASTRO A40 TR Gaming Headset+MixAmp Pro TR」レビュー。ASTRO Gamingの国内第1弾はPS4ゲーマーのマストバイなのか

「ASTRO A40 TR Gaming Headset+MixAmp Pro TR」レビュー。ASTRO Gamingの国内第1弾はPS4ゲーマーのマストバイなのか

 2018年9月20日をもって国内市場への参入を果たしたASTRO Gaming。その国内第1弾としては,PCとPS4の両方でバーチャルサラウンドサウンド出力に対応する「MixAmp Pro TR」と,高スペックなアナログ接続型ヘッドセット「A40 TR」があるわけだが,その実力はどれほどか。サウンドデザイナーである榎本 涼氏の評価をお届けしたい。

[2018/10/09 07:00]

SteelSeries,深度センサー搭載のワイヤレスマウス「Rival 650 Wireless」を発表。独自センサーに切り替えた「Rival 710」も

SteelSeries,深度センサー搭載のワイヤレスマウス「Rival 650 Wireless」を発表。独自センサーに切り替えた「Rival 710」も

 北米時間2018年10月2日,SteelSeriesは,ゲーマー向けのワイヤレスマウス「Rival 650 Wireless」とワイヤードマウス「Rival 710」を世界市場に向けて発表した。Rival 650 Wirelessは,通常のセンサーに加えて深度センサーを搭載した「Rival 600」のワイヤレス版,Rival 710は,振動機能を搭載した「Rival 700」のセンサー変更モデルである。

[2018/10/05 14:59]

リンクス,「GPD WIN 2」の取り扱い開始を発表。ストレージ容量を256GBへ増量した数量限定モデル

[2018/10/05 11:48]

Logitech G,新型ワイヤードマウス「G502 HERO」を10月18日に国内発売。G502 RGBベースの「HERO 16K」センサー搭載モデル

Logitech G,新型ワイヤードマウス「G502 HERO」を10月18日に国内発売。G502 RGBベースの「HERO 16K」センサー搭載モデル

 2018年10月4日,Logitech Gは,新型ワイヤードマウス「G502 HERO Gaming Mouse」を10月18日に発売すると発表した。G502シリーズの最新モデルである本製品は,G502RGBに独自センサー「HERO 16K」を組み合わせているのが特徴だ。税込の予想実売価格は1万2000円前後となる。

[2018/10/04 12:13]

BenQ ZOWIEが「PUBG JAPAN SERIES season1」公式ディスプレイスポンサーに

[2018/10/02 18:58]

HORI,「タクティカルアサルトコマンダー」の新モデルを10月発売。スマホからの設定が可能に

HORI,「タクティカルアサルトコマンダー」の新モデルを10月発売。スマホからの設定が可能に

 2018年10月2日,HORIは,「タクティカルアサルトコマンダー」シリーズの新製品3機種を2018年10月に発売すると発表した。PS4対応の既存製品をベースとしつつ,ボタンへの機能割り当てを専用スマートフォンアプリでも行えるようになったのが特徴だ。

[2018/10/02 17:00]

「アナログスティックの操作位置を高くするアタッチメント」がJoy-ConとProコントローラー,DUALSHOCK 4用にそれぞれ発売

[2018/10/02 12:56]

「PlayStation VR “PlayStation VR WORLDS”同梱版」が10月12日に発売。価格は3万4980円(+税)

「PlayStation VR “PlayStation VR WORLDS”同梱版」が10月12日に発売。価格は3万4980円(+税)

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは本日(2018年10月1日),PlayStation VRとPlayStation Camera,PS4用ソフト「PlayStation VR WORLDS」をセットにした「PlayStation VR “PlayStation VR WORLDS”同梱版」を10月12日に発売すると発表した。

[2018/10/01 14:11]

Razer,実況配信者向けのネックバンド型ヘッドセット「Ifrit」を発売。イヤフォンの音をマイクが拾いにくいデザインがポイント

Razer,実況配信者向けのネックバンド型ヘッドセット「Ifrit」を発売。イヤフォンの音をマイクが拾いにくいデザインがポイント

 北米時間2018年9月20日,Razerは実況配信者向けのネックバンド型ヘッドセット「Ifrit」を発表した。配信時に髪型への影響を抑えることができ,またインイヤーヘッドフォンを採用することでマイクがゲームの音を拾うのを防げるのが特徴だ。直販サイトにおいては99.99ドル(税別)で販売が始まっている。

[2018/09/28 16:22]

Razerが新型ワイヤレスヘッドセット「Nari」を発表。最上位モデルには振動機能を搭載

Razerが新型ワイヤレスヘッドセット「Nari」を発表。最上位モデルには振動機能を搭載

 北米時間2018年9月27日,Razerは,ゲーマー向けワイヤレス接続型ヘッドセットの新シリーズ「Razer Nari」計3製品を発表した。3製品とも,THXのオブジェクトベースオーディオ技術「THX Spatial Audio」に対応するのが特徴で,加えて最上位モデルは,サウンドに合わせて振動する「Razer HyperSense」の搭載が大きな見どころとなっている。

[2018/09/28 14:04]

バーチャル7.1ch出力対応のROCCAT製ヘッドセット「Khan AIMO」,その白いカラバリが国内発売

[2018/09/27 15:45]

やはり現状ではXbox系ゲームパッドが1番人気。「Steam上でコントローラがどのように使われているのか」のデータをValveが公表

やはり現状ではXbox系ゲームパッドが1番人気。「Steam上でコントローラがどのように使われているのか」のデータをValveが公表

 2018年9月26日,Valveは,「Steam上でコントローラがどのように使われているのか」をまとめた「PCゲームのコントローラ」というエントリーを,Steamの公式blogに投稿した。Steamに接続されてきたコントローラの種類や,その使用形態などのデータを基にして現状を考察した興味深い内容なので,見どころをお伝えしてみたい。

[2018/09/27 15:42]

Xbox Oneがマウスとキーボードを正式サポート。11月中にも対応タイトルが公開予定

Xbox Oneがマウスとキーボードを正式サポート。11月中にも対応タイトルが公開予定

 Microsoftは,Xbox Oneでマウスとキーボードを正式にサポートすることを明らかにした。周辺機器メーカーであるRazerとの提携も発表している。対応タイトルについては,11月中に改めてアナウンスするとのことで,ストラテジーやMOBAでのマウス&キーボード対応が予想される。

[2018/09/26 21:09]

[TGS 2018]EVO公認のゲームパッド変換アダプターやスマートフォン用グリップなど,TGS会場で見かけた変わり種入力デバイスたち

[TGS 2018]EVO公認のゲームパッド変換アダプターやスマートフォン用グリップなど,TGS会場で見かけた変わり種入力デバイスたち

 東京ゲームショウのようなイベントには,ゲーム用のさまざまな周辺機器や入力デバイスも出展されており,なかには滅多に見かけないような変わり種のデバイスもある。。今回はそんな入力デバイス系の展示から,EVOでの使用を許可されたゲームパッド変換アダプターや,スマートフォン向けグリップ&トリガーセットなどを紹介しよう。

[2018/09/26 15:39]

HORIの「十字コン」をSwitchに接続していると本体スリープ時にも電力を消費する問題が解決

[2018/09/25 19:21]

[TGS 2018]ロマンスゲームコーナーでカラフルなメカニカルキーボードに遭遇。なんでこんなところに?

[TGS 2018]ロマンスゲームコーナーでカラフルなメカニカルキーボードに遭遇。なんでこんなところに?

 TGS 2018のロマンスゲームコーナーで,中国Varmiloがキーボードを展示していた。もしかしておしゃれ系なのかと思って訪れてみたところ,カラフルながらもメカニカルキースイッチを採用するというガチ仕様だった。ではなぜ,ロマンスゲームコーナーに?

[2018/09/25 16:28]

MSY,ThrustmasterとSPARCOのコラボモデルとなるステアリングコントローラを発売。PCとXbox Oneに対応

[2018/09/25 16:00]

[TGS 2018]狭い部屋でのVRをサポートするVRサンダル「Cybershoes」が想像以上にアリだった

[TGS 2018]狭い部屋でのVRをサポートするVRサンダル「Cybershoes」が想像以上にアリだった

 ルームスケールのVRゲームに必要な空間は少々広いので,「うちは部屋が狭いから……」と諦めている人も多いだろう。そんな人に朗報となるかもしれないアイテム「Cybershoes」が東京ゲームショウ2018に登場した。Cybershoesは,回転する椅子に座ったまま足を動かすだけで,VR空間内を移動できるというVR向けサンダルであるという。

[2018/09/23 00:00]

[TGS 2018]SIE WWS 吉田修平氏インタビュー。PS VRは導入段階から,深い体験を提供するステージへ

[TGS 2018]SIE WWS 吉田修平氏インタビュー。PS VRは導入段階から,深い体験を提供するステージへ

 東京ゲームショウ2018の会期中,ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ プレジデントの吉田修平氏にインタビューする機会を得た。発表されたばかりの「プレイステーション クラシック」やPlayStation VRの現状などについて話を聞いた。

[2018/09/22 21:24]

[TGS 2018]Corsairのクロマキー合成用緑シートが配信用にかなり便利そう

[TGS 2018]Corsairのクロマキー合成用緑シートが配信用にかなり便利そう

 東京ゲームショウ2018のCorsairブースには,同社傘下となったElgato Gamingのゲーム配信用デバイスやキャプチャデバイスが並んでいたが,今回はそのなかからクロマキー合成用緑シートを中心に紹介してみたい。というのもこれ,かなりよくできているのだ。

[2018/09/22 17:35]

[TGS 2018]「ありとあらゆるステアリングコントローラとゲーム機をつなぐ」と謳う変換アダプターが年内にも発売予定

[TGS 2018]「ありとあらゆるステアリングコントローラとゲーム機をつなぐ」と謳う変換アダプターが年内にも発売予定

 当該ゲーム機が本来想定していない入力デバイスを利用できるようにする変換アダプターの雄として一部格闘ゲーマーなどに知られているBrookが,東京ゲームショウ2018の会場で未発表の新製品「Raslution」を展示していた。ありとあらゆるステアリングコントローラとゲーム機をつなぐという,インパクトのある製品だ。

[2018/09/22 01:17]

[TGS 2018]HyperX,日本語配列キーボードの開発を表明。コンシューマゲーム機市場へのさらなる注力も

[TGS 2018]HyperX,日本語配列キーボードの開発を表明。コンシューマゲーム機市場へのさらなる注力も

 TGS 2018におけるHyperXのトピックは2つ。1つは,ついに日本語配列キーボードの開発表明が出たことで,もう1つは,PS公式ライセンス取得済みの製品も含め,コンシューマゲーム機向けの周辺機器ラインナップを予告どおり拡充してきたことだ。後者関連はさらなる展開の話も聞けたので,まとめてお伝えしよう。

[2018/09/22 00:00]

[TGS 2018]デスクの狭さに悩むゲーマーはTGS 2018の「バウヒュッテ×ROG」ブースへGO! ゲーマー向けデバイスと家具を同時に試せる

[TGS 2018]デスクの狭さに悩むゲーマーはTGS 2018の「バウヒュッテ×ROG」ブースへGO! ゲーマー向けデバイスと家具を同時に試せる

 ゲーマー向け家具を展開するインテリアブランド「バウヒュッテ」は,ASUSのゲーマー向け製品ブランド「Republic of Gamers」と共同で,TGS 2018にブースを出展している。家具とゲーマー向けPCや周辺機器を組み合わせた状態で,プレイフィールをチェックしながら家具を吟味でき,その場で買うことも可能という異色のブースをレポートしよう。

[2018/09/21 18:40]

SteelSeries,ゲーマー向けマウス「Rival 310」とマウスパッドのCS:GOコラボデザインモデルを発表

[2018/09/21 17:15]

[TGS 2018]PCとPS4,PS3,Xbox One,Xbox 360,Switch,Androidに対応のアケコンが堂々登場

[TGS 2018]PCとPS4,PS3,Xbox One,Xbox 360,Switch,Androidに対応のアケコンが堂々登場

 PCとPS4,PS3,Xbox One,Xbox 360,Switch,Android端末のすべてに対応するというアーケードスティック「Arcade Stick F300 Elite」を,中国の周辺機器メーカーであるMAYFLASHが東京ゲームショウ2018の会場で展示中だ。さてこれ,どのように実現しているのだろう?

[2018/09/21 01:54]

[TGS 2018]SteamのAAAタイトルが動くポータブルゲームPC「SMACH Z」は想像の斜め上をいくマシンだった

[TGS 2018]SteamのAAAタイトルが動くポータブルゲームPC「SMACH Z」は想像の斜め上をいくマシンだった

 「Ryzen」APU搭載のポータブルゲームPC「SMACH Z」が東京ゲームショウにやってきた! というわけで,4Gamerでは開発元にハードウェアのコンセプトや今後についていろいろ聞いてみたのだが,想像を超える回答が得られた。今回は実機写真ともども,入手した情報をお伝えしたい。

[2018/09/21 00:00]

HyperX,TGS 2018でSwitch向けインイヤーヘッドセットおよびmicroSDカードを発表

[2018/09/20 20:05]

中が透けて見える半透明な「Xbox Wireless Controller」登場。10月4日発売

[2018/09/19 16:53]

Plantronics製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセット「RIG 400」が国内発売。税込約6500円のエントリー市場向け

Plantronics製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセット「RIG 400」が国内発売。税込約6500円のエントリー市場向け

 2018年9月19日,ゲートは,Plantronics製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセット「RIG 400 Stereo Gaming Headset」を9月28日に国内発売すると発表した。単純計算した税込価格が6500円前後というエントリー市場向け製品としては珍しく,ノイズキャンセリング機能付きのブームマイクを備えているのが特徴だ。

[2018/09/19 16:26]

Sennheiser Communicationsが2020年1月に分割。ゲーマー向け製品はWilliam Demantグループの新会社へ移管

[2018/09/19 13:22]

SteelSeries,アナログ&Bluetooth同時対応ヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」の2019年モデルを発表

SteelSeries,アナログ&Bluetooth同時対応ヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」の2019年モデルを発表

 北米時間2018年9月18日,SteelSeriesは,アナログ接続およびBluetooth両対応のゲーマー向けヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」の2019年モデルとなる「Arctis 3 Bluetooth 2019 Edition」を世界市場に向けて発表した。Arctis 3の2019 Editionと同じく,使い勝手面での改良を加えた最新モデルとなっている。

[2018/09/19 12:20]

「ASTRO A40 TR Gaming Headset+MixAmp Pro TR」ファーストインプレッション。北米市場で2015年発売の“新製品”は,2018年でも通用するのか

「ASTRO A40 TR Gaming Headset+MixAmp Pro TR」ファーストインプレッション。北米市場で2015年発売の“新製品”は,2018年でも通用するのか

 ASTRO Gamingの国内市場参入第1弾が2018年9月20日に国内発売となる。注目はUSBサウンドデバイス「MixAmp Pro TR」とアナログ接続型ヘッドセット「A40 TR」だが,北米市場で2015年に発売の“新製品”は果たして2018年現在も「買い」なのか。4Gamerでは現在テスト中だが,まずはファーストインプレッションをお届けしたい。

[2018/09/19 00:00]

XInput対応のThrustmaster製ゲームパッドが税込3995円で国内発売

XInput対応のThrustmaster製ゲームパッドが税込3995円で国内発売

 フランス時間208年9月14日,Thurstmasterブランドを展開するGuillemotは,Xbox One Controller風レイアウトでXInput対応のPC用ワイヤードゲームパッド「GP XID PRO」9月28日に3995円(税込)で発売すると発表した。低価格なゲームパッドを探している人には面白い選択肢の登場と言えそうだ。

[2018/09/18 16:12]

MSI,カナル型のインイヤーヘッドセットを発売。着脱式ブームマイク付き

[2018/09/14 11:30]

Nintendo Switchに「ファミリーコンピュータ コントローラー」が登場。オンラインサービス加入者を対象に9月19日より注文受付開始

Nintendo Switchに「ファミリーコンピュータ コントローラー」が登場。オンラインサービス加入者を対象に9月19日より注文受付開始

 任天堂は,本日(2018年9月14日)配信された「Nintendo Direct」にて,Nintendo Switch向けコントローラ「ファミリーコンピュータ コントローラー」を発表した。価格は5980円(税別)で,Nintendo Switch Online加入者限定商品として,9月19日より注文の受付けがスタートする。

[2018/09/14 07:39]

HP,冷却機能付きゲーマー向けヘッドセットの仕様を変更。発売日が1か月後ろ倒しとなり,直販価格も7000円弱上がる

[2018/09/13 17:12]

HyperXがTGS 2018に出展。プロゲーマーとの対戦イベントなどを実施予定

[2018/09/13 16:23]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ