オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
LORD of VERMILION ARENA公式サイトへ
読者の評価
47
投稿数:99
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Windows 10対応ゲームの体験イベント「Windows 10 Game Day」が本日開幕。ゲームOSとしての魅力が紹介されたプレス向けセッションをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/11/27 20:10

イベント

Windows 10対応ゲームの体験イベント「Windows 10 Game Day」が本日開幕。ゲームOSとしての魅力が紹介されたプレス向けセッションをレポート

 2015年11月27日・28日の2日間,日本マイクロソフトは東京・秋葉原のUDX アキバ広場にて,Windows 10対応の最新ゲームを体験できるイベント「Windows 10 Game Day」を開催している。
 その開幕に先立ち,プレス向けセッションが行われた。そこでは,Windows 10のウリとも言えるゲームの録画機能やストリーミング機能など,ゲームOSとしての魅力が紹介された。その模様を中心にお伝えしよう。

LORD of VERMILION ARENA

「Windows 10 Game Day」紹介ページ


日本マイクロソフト 執行役 コンシューマ&パートナーグループ ゼネラルマネージャー 高橋美波氏
 まずは,日本マイクロソフト 執行役 コンシューマ&パートナーグループ ゼネラルマネージャーの高橋美波氏から,Windows 10の現状やゲーム用途における強みなどが説明された。
 それによると,Windows 10は7月29日の提供開始以来,市場が拡大し続けているとのことで,国内では年末にかけてWindows 10搭載デバイスが260機種以上も発売されるという。
 また,Windows ストアの訪問者数が12.5億以上,Windows 10のストリーミング機能によるXbox Oneのゲームプレイ時間が122年分以上に相当することなどが発表された。こうした数字は,Windows 10がこれまでのOSよりも早く市場に浸透していることを意味しているそうだ。

LORD of VERMILION ARENA

 続いて,Windows 10のゲームOSとしての強みへと話題が移った。
 高橋氏は,CPU/GPUの高速化,メモリやストレージの大容量化によって,4K品質の映像処理が可能になったことが,昨今のPCゲームの魅力であるとし,これまでコンソールでしか体験できなかったことが,Windows 10搭載のPCをはじめとするさまざまなデバイスで体験可能になったと述べた。
 さらに,Dolbyを活用したマルチチャンネルサラウンド,Game DVR機能によるゲーム映像の録画や編集,そしてDirectX 12への対応も見逃せないポイントとして挙げている。

LORD of VERMILION ARENA

 Windows 10では初となる大型アップデート「November Update」にも触れられ,音声アシスタント機能「Cortana(コルタナ)」の日本語対応をはじめとする新機能は,実に200種類以上にも及ぶという。

LORD of VERMILION ARENA


Windows 10のゲーム向け機能を披露

「三國志13」の動作環境も明らかに


日本マイクロソフト Windows本部 シニアプロダクトマネージャー 春日井良隆氏
 高橋氏に続いて登壇した,日本マイクロソフト Windows本部 シニアプロダクトマネージャーの春日井良隆氏は,Windows 10搭載PCによるデモンストレーションを披露した。
 最初に行われたのは,Xbox OneのゲームをPC上で遊ぶというストリーミング機能の実演だ。ストリーミングというと,どうしても遅延が気になるところだが,春日井氏いわく「コンマ数秒レベルの遅延はあるかもしれないが,通常のプレイにはまったく問題ない」とのこと。
 また,Game DVRを使ったゲーム映像の録画や簡単な編集も紹介され,そのなかで映像が最長10分までさかのぼって録画できることが明かされた。

Xbox One用ソフト「Rise of The Tomb Raider」をストリーミング機能によって,Windows 10搭載PCで遊べる
LORD of VERMILION ARENA

 日本語対応を果たしたCortanaのデモンストレーションでは,音声認識によってゲームを起動したり,ちょっとした雑談を楽しめたりすることがアピールされた。春日井氏が「好きなゲームは何?」と質問すると,「ジャンケンです。人間のシンプルながら奥深い,そして人間の深層心理も理解できると聞いています」とCortanaが回答する一幕も見られた。
 さらに,Windows ストアに飛んで,生体認証機能「Windows Hello」によるゲーム購入までの流れも紹介された。これによりパスワードを入力せずとも,カメラに顔を向けるだけで決済可能。現在はWindows 10のみで提供されている機能だが,いずれはXbox Oneでも利用可能になる予定だ。

Windows 10の新ブラウザ「Microsoft Edge」は,Adobe Flash Playerを標準で備えているため,「刀剣乱舞」のようなブラウザゲームもスムーズにプレイできる
LORD of VERMILION ARENA LORD of VERMILION ARENA

2Dや3DグラフィックスをWebブラウザ上で利用できるライブラリ「WebGL」のデモ。ここでは水槽を泳ぐ魚の美麗なグラフィックスが確認でき,魚の数を増減したり,ビューを変えたりすることも可能。また,WebGLで制作されたデモ用のフライトシミュレーターもお披露目に
LORD of VERMILION ARENA LORD of VERMILION ARENA

Windows 10搭載のゲーム向けPCを提供しているパートナー各社の代表者が登壇。自社ブランドの取り組みや製品のアピールポイントが紹介された。登壇者は(写真左から)サードウェーブデジノス 取締役社長 田中基文氏,Project White 代表取締役 鈴木淳一氏,マウスコンピューター 代表取締役社長 小松永門氏,ユニットコム 執行役員 販促企画部部長 石田雅人氏

コーエーテクモゲームス 鈴木亮浩氏
LORD of VERMILION ARENA
 終盤には,コーエーテクモゲームスから「三國志13」のプロデューサーを務める鈴木亮浩氏が壇上に招かれた。
 Windowsと同じく,「三國志」シリーズも今年で30周年を迎えた。コーエー(当時)は,1995年からWindows対応ソフトを手がけており,現在までに200以上のタイトルをリリースしている。Windows 10対応タイトルについては,「信長の野望・創造」「三國志12」などの17タイトルが動作確認済みとのことだ。
 また,2016年1月28日に発売が予定されている「三國志13」の動作環境や,Windows版の限定特典として30年前に発売された初代「三國志」が収録されることが紹介されている。

今年の東京ゲームショウで発表された新作「三国志ツクール」の発売日は近日公開される模様
LORD of VERMILION ARENA LORD of VERMILION ARENA
LORD of VERMILION ARENA LORD of VERMILION ARENA

 最後は「Windows 10 Game Day」の内容が紹介された。冒頭に述べたとおり,Windows 10対応の最新ゲームが試遊できるほか,さまざまなステージイベントが予定されている。参加費は無料なので,興味のある人は特設ページでスケジュールを確認のうえ,足を運んでみてはいかがだろうか。なお,「LORD of VERMILION ARENA」のステージイベントは整理券が必要となっている。

LORD of VERMILION ARENA

LORD of VERMILION ARENA LORD of VERMILION ARENA
LORD of VERMILION ARENA LORD of VERMILION ARENA
LORD of VERMILION ARENA LORD of VERMILION ARENA
「Windows 10 Game Day」会場の様子。「LORD of VERMILION ARENA」「アサシン クリード シンジケート」「A列車で行こう9」「RPGツクールMV」「Fallout 4」(英語版)が試遊可能で,「ファイナルファンタジーXIV」は映像が楽しめる
LORD of VERMILION ARENA

「Windows 10 Game Day」紹介ページ

  • 関連タイトル:

    LORD of VERMILION ARENA

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード シンジケート

  • 関連タイトル:

    A列車で行こう9 Version4.0 マスターズ

  • 関連タイトル:

    RPGツクールMV

  • 関連タイトル:

    Fallout 4

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド

  • 関連タイトル:

    三國志13

  • 関連タイトル:

    刀剣乱舞-ONLINE-

  • 関連タイトル:

    Rise of the Tomb Raider

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月