オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[JAEPO2015]「モンスターストライク MULTI BURST」や,人気作の新展開などを確認できたKONAMIブースをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/02/16 19:31

イベント

[JAEPO2015]「モンスターストライク MULTI BURST」や,人気作の新展開などを確認できたKONAMIブースをレポート

 2015年2月13日と14日の2日間で開催されたジャパン アミューズメント エキスポ2015(JAEPO2015)には,さまざまなアミューズメント関連会社がブースを出展していた。
 数多くの音楽ゲームやメダルゲームをリリースし,広い客層から支持を受けるKONAMIもそのひとつ。スマートフォンからアーケードに展開される「モンスターストライク MULTI BURST」(以下,モンストMB)や「ディズニー ツムツム」など,同社のブースに出展されていたタイトルをレポートしよう。



モンスターストライク MULTI BURST


モンスターストライク MULTI BURST
 モンストMBは,“モンスターを弾いて飛ばして敵を倒す”という単純明快なルールと,モンスター同士のぶつかり合いによって発生するコンボの爽快感がウリのスマートフォン向けソーシャルゲーム「モンスターストライク」iOS/Android)のアーケード版だ。

 アーケード版の大きな特徴として,ほかのプレイヤーと直接対決できる「対戦モード」と,協力プレイが楽しめる「マルチモード」が追加されている。また,プレイヤーが任意に使用できる「スキルカード」など,対戦に合わせたゲームシステムの拡充が行われているのも注目点だ。

モンスターをはじく動作はタッチパネルだけでなく,手元に用意された専用のインタフェースでも行えるようになった
モンスターストライク MULTI BURST

 会場には4つの試遊台が設置されており,2対2のタッグバトルを体験することができた。筆者も実際にプレイできたので,簡単なプレイレポートをお届けしよう。

 モンストMBの対戦モードには独自のルールが用意されている。対戦モードの戦闘はターン制で,モンスターをはじくオフェンスサイド(手番陣営),攻撃からモンスターを守るディフェンスサイド(非手番陣営)を交互にサイクルしながらゲームを進めることになる。最終的に,チーム内で共有している体力バーを先に削りきったチームの勝利だ。

モンスターが有する特殊能力は,ターンを重ねることで上昇するゲージがマックスになると発動する。スキルの内容は,直接敵を攻撃するものから,ステージ上にワープゾーンを設置する絡め手までさまざまだ
モンスターストライク MULTI BURST モンスターストライク MULTI BURST

 ディフェンスサイドに回ったチームは,チームの中から“リーダー”が選出され,それ以外のモンスターがバリアに包まれる。リーダーを攻撃されてしまうと,チーム全体で共有している体力ゲージにダメージを受けてしまうので,リーダー以外のモンスターの配置を考えねばならない。
 敵に攻撃してダメージを与えつつ,バリアを設置する位置取りを考える必要があるので,簡単に見えて意外と難しい。モンスターが所持している能力や,自分のターン中ならばいつでも使用可能な「スキルカード」などの組み合わせを考えるのは,なかなか楽しそうだ。

 なお,本作におけるモンスターなどのデータは,すべてカード(e-AMUSEMENT PASS)のID単位で記録される。

ゲームプレイは,現金で“G”(ゴールド)と呼ばれるゲーム内通貨を購入し,それを消費して行うことになる。クエストや対戦の報酬としてGが排出されることもあるようだ
モンスターストライク MULTI BURST

「モンスターストライク MULTI BURST」公式サイト



ディズニーツムツム


モンスターストライク MULTI BURST
 「モンスト」と同様,スマートフォン向けアプリからアーケードに参入したタイトルが,ブース内でもうひとつ出展されていた。それが,LINEゲームで幅広い層から人気を獲得しているパズルゲーム「ディズニーツムツム」のアーケード版だ。

 アーケード版ディズニーツムツムにおける一番の特徴は,“ツム”と呼ばれるディズニーキャラクターのプライズと,プレイヤーが持っているツムを使用したゲーム内成長要素だろう。
 ディズニーツムツムの筐体には,プライズボックス(いわゆるガチャ)が設置されており,これを回すことで“ツム”が排出される。ツムはプレイヤーキャラクターのような存在で,ゲームプレイ前にツムを筐体に設置すると,自分が使用するツムを選択できる。ツムはゲームプレイを通じて成長していくので,自分のお気に入りツムを鍛えあげていくのも楽しそうだ。

ツムは同時に5つまで読み取れる。大きさはキーホルダー程度なので,携帯電話などにぶら下げられる
モンスターストライク MULTI BURST

 アーケード版の独自要素は,ツムの立体化だけではない。新しい遊びの要素として,シングルプレイ用の新モード「バルーン」と「グルグル」に加えて,2人で遊べる対戦モードが追加されている。
 また本作では,多点タッチ(複数タッチの同時認識)が採用されているので,ほかのプレイヤーと協力して攻略するのもアリだ。友達と一緒にゲームセンターに訪れた時は,対戦だけでなく,シングルプレイを活用した“協力プレイ”を遊んでみるのも良いだろう。

モンスターストライク MULTI BURST
ツムがたくさん入った風船が出現する「バルーン」。バルーンは数回連続でタッチすると割れるので,出現したら積極的に割りにいこう
モンスターストライク MULTI BURST
定期的にステージ全体が回転する「グルグル」。一定時間で配置が一気に変化するので,時間をかけずにテンポよくツムを消していこう

「ディズニーツムツム」公式サイト



クイズマジックアカデミー 暁の鐘


モンスターストライク MULTI BURST
 2003年に稼働を開始して以来,バージョンアップを繰り返しながら,現在まで人気を保ち続けてきた「クイズマジックアカデミー」の最新作「クイズマジックアカデミー天の学舎」の大型アップデート情報が,会場で公開されていた。
 アップデート後のタイトルは「クイズマジックアカデミー 暁の鐘」で,“新生・クイズバトル”というテーマが掲げられている。


 本作には新キャラクターとして,バトルの実況を行う「ヴァニィ」が登場するほか,以前のシリーズに登場した「校長」も顔を出すようだ。また新バージョンでは決勝戦で“HP制のタイマンバトル”が展開される,という情報も公開されていた。

 新バージョンの稼働時期は3月下旬で,その直前に連続してイベントが開催されるとのこと。公式サイトには,今後のアップデートとイベントの実施スケジュールが掲載されているので,本作のプレイヤーはチェックしておこう。

「クイズマジックアカデミー」公式サイト



GITADORA Tri-BOOST


 「GITADORA」シリーズの最新バージョン「GITADORA Tri-BOOST」も出展。コナミオリジナル曲のロックアレンジ版などが収録されているほか,スマートフォンとの連動サービスなども行われる。本作では,ゲーム画面のシェアに加えて,プレイ画面のカスタマイズも行えるようだ。

モンスターストライク MULTI BURST モンスターストライク MULTI BURST

「GITADORA」公式サイト



SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS


 現在稼働中の「SOUND VOLTEX III」シリーズ最新作「SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS」については,カスタマイズに使用するアピールカードが,リアルカードとして排出される「SOUND VOLTEX GENERATOR -REAL MODEL-」の情報が紹介されていた。
 排出されるカードの種類は随時追加されるほか,イベント時には限定のレアカードが排出されるなどの企画も用意されているとのこと。新たな設備が,今後どのように活かされるのか楽しみにしておこう。


排出されるカードの例
モンスターストライク MULTI BURST モンスターストライク MULTI BURST
モンスターストライク MULTI BURST モンスターストライク MULTI BURST

「SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS」公式サイト



シャドウプリンセス


モンスターストライク MULTI BURST
 KONAMIブースでは,メダルゲームのスペースも大きく取られていた。その中でも「シャドウプリンセス」は,ブース内のステージで積極的に紹介されていたタイトルのひとつ。
 シャドウプリンセスは,投入メダルと内部のメダルが異なるのが特徴のプッシャーゲームだ。童話がモチーフとなっており,内部のメダルはカラフルで可愛らしいものが使用されている。メダルの違いを利用して,プレイする席によって,メダルのレートを変更できる仕組みも導入されているとのことだ。


モンスターストライク MULTI BURST モンスターストライク MULTI BURST

「シャドウプリンセス」公式サイト



JAEPO2015初日の2月13日には,新作キッズ向けリズムゲーム「祭 de フィーバー!」も発表された。手元に設置されたボタンや太鼓と,中央のパネルを使って遊ぶゲームで,協力プレイも楽しめる
  • 関連タイトル:

    モンスターストライク MULTI BURST

  • 関連タイトル:

    ディズニー ツムツム

  • 関連タイトル:

    クイズマジックアカデミー天の学舎

  • 関連タイトル:

    SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月22日〜01月23日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月