オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
アライアンス・アライブ公式サイトへ
読者の評価
74
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ミュージック フロム ゲームワールド:Track 121 「アライアンス・アライブ」「ファタモルガーナの館」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/09/08 12:00

連載

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 121 「アライアンス・アライブ」「ファタモルガーナの館」

ミュージック フロム ゲームワールド


Illustration by しなぷう
ミュージック フロム ゲームワールド:Track 121 「アライアンス・アライブ」「ファタモルガーナの館」
 2017年8月31日に発売されたばかりの「探偵 神宮寺三郎 GHOST OF THE DUSK」を遊び始めました。神宮寺三郎に憧れていた10代の頃の筆者は,将来は新宿で探偵事務所を開業しようと夢見たこともあったほど。これからもずっと,新作が続いてほしいと本気で願うシリーズの一つです。

 それでは,今週も「ミュージック フロム ゲームワールド」で,ゲームミュージックファン必聴の強力な2枚を紹介します!


浜渦正志氏ファン待望の新作サントラ!

「アライアンス・アライブ オリジナルサウンドトラック -武力調停-」


タイトル アライアンス・アライブ オリジナルサウンドトラック -武力調停- ミュージック フロム ゲームワールド:Track 121 「アライアンス・アライブ」「ファタモルガーナの館」
発売日 2017年8月18日
価格 2963円(税抜)
発売元 MONOMUSIK
コピーライト (C)FURYU Corporation.

 今週の1枚めは,フリューから発売中のニンテンドー3DS用ソフト「アライアンス・アライブ」のCD2枚組サントラ,「アライアンス・アライブ オリジナルサウンドトラック -武力調停-」を紹介します。作・編曲は「レジェンド オブ レガシー」同様,浜渦正志氏が担当。魅力的なファンタジーオーケストラサウンドに仕上がった全55曲を収録しています。

 DISC1の1曲めは「メインテーマ〜理解〜」。情緒感あふれる前奏から,なだれ込むように軽快で開放的なサウンドが展開される,これから始まる冒険のワクワク感を演出するオープニングにぴったりの曲です。4曲めとなる「雨の世界」は,アコースティックな音も混ぜたエキセントリックなアレンジが絶妙! 22曲めの「交錯する運命」はメロディの力強さとインパクトのある曲構成で,記憶に刻まれること間違いなし。

 続いてDISC2へ。16曲めの「天窮の都エシュトルム」は無機質なリズムと孤高感をあおるメロディに惹かれます。25曲めの「黒き機神」は,静かな前奏から導かれるように壮大なサウンドが姿を現し,次々と変化していく曲展開に圧倒されること必至。そして27曲めはアコースティックギターの音色が美しい「アライアンス・アライブ」。癒されます!

 浜渦正志氏による,バラエティに富んだ渾身のサウンドが聴けるこのサントラ。今年後半の要注目の1枚です。心して聴くべし!

SOUND PLAYER:このブラウザは未対応です。PCをご利用ください。

「アライアンス・アライブ」公式サイト


トラックリストを見る

[DISC1]
1
メインテーマ〜理解〜
2
雨の都スヴァルナ
3
作戦会議
4
雨の世界
5
ギルド
6
閉鎖美術館
7
予感
8
分断された世界
9
失われた光
10
生きている森
11
動乱
12
おやすみ
13
貴族と執事
14
機工都市ギアズロック
15
燃える世界
16
ジャンクヤード
17
遭遇戦
18
勝利
19
ブルーオアシス
20
決意
21
パンデモニウム
22
交錯する運命
23
人間と魔族
24
監獄街
25
監獄世界
26
カタコンベ
27
裁きの塔

[DISC2]
1
フォースギア・バトル
2
出航
3
イグニッション
4
みんなの勝利
5
温泉
6
ペンギン
7
雪の世界
8
防衛砦
9
白嶺城
10
評議会場
11
籠城戦
12
全滅
13
14
飛翔
15
結晶世界
16
天窮の都エシュトルム
17
竜の谷コルヌドラコ
18
空中戦
19
レインボーピラー
20
水魔の巣窟
21
四凶戦
22
許すものの心
23
エリア18
24
新秩序宣言
25
黒き機神
26
ほんとに青いんだよ
27
アライアンス・アライブ
28
秩序の石



冷酷さと狂気が入り乱れる強烈な音楽世界

「ファタモルガーナの館 Original Sound Track 新装版」


タイトル ファタモルガーナの館 Original Sound Track 新装版 ミュージック フロム ゲームワールド:Track 121 「アライアンス・アライブ」「ファタモルガーナの館」
発売日 2017年8月31日
価格 2000円(税抜)
発売元 Novectacle
コピーライト (C)Novectacle All right reserved.

 今週の2枚めは,2012年にPC用インディーズゲームとしてリリースされた「ファタモルガーナの館」の楽曲をCD4枚組に詰め込んだ,「ファタモルガーナの館 Original Sound Track 新装版」を紹介します。ゲームのほうは2016年にニンテンドー3DS版,2017年にはPS Vita版がそれぞれリリースされました。本サントラはコンシューマ版への移植を機に,待望のリニューアルが実現したものです。

 参加コンポーザーはMellok'n氏,Yusuke Tsutsumi氏,Aikawa Razuna氏,守屋昂生氏,がお氏の5人。全体的に抑え気味のアレンジになっており,伴奏と主旋律のみで構成された楽曲が目立つのも特徴です。シンプルながら,冷酷さと狂気が入り乱れる強烈な世界観を表現した楽曲群に惹きつけられます。

 DISC1の1曲めは「The house in Fata morgana」。シンプルなピアノ伴奏をバックにした女性ボーカル曲で,儚くも温かい雰囲気を伴った不思議な魅力を持った曲です。22曲めの「Fecha me」はコーラスパートと複雑に変化するピアノ演奏が絡み合う,ドラマチックな曲展開で迫る大作。

 DISC2は,癒しのボーカルを聴かせてくれるバラード曲「Cicio」に要注目。曲タイトルでもある“Cicio”という言葉をサビに乗せた親しみやすいメロディラインが心地いいです。DISC3は,悲哀に満ちた雰囲気の中,切々と同一フレーズがループする「They Are Crying」が心に突き刺さります。DISC4のラストを飾る「Symphonic of Fata Morgana」はシンフォニーアレンジを取り入れたメドレー曲。16分を超える長尺で壮大に締めくくります。

 「ファタモルガーナの館」の圧倒的な世界観に負けない,強烈な音楽体験をさせてくれるこのサントラ。ファタモルファンならずとも,ぜひ聴いてみてください。

SOUND PLAYER:このブラウザは未対応です。PCをご利用ください。

「ファタモルガーナの館」公式サイト


トラックリストを見る

[DISC1]
1
The house in Fata morgana
2
The Maid(Effected)
3
The Maid(Piano)
4
Ephemera
5
Cetoniinae
6
Patalouda
7
Luciole
8
Odonata(Unrest)
9
Odonata
10
Tarantula
11
Muscomorpha
12
Labirintia
13
Archerontia styx
14
Vulpe
15
Huaina
16
Mephitis
17
Mogera
18
Comical
19
Skiaoura
20
delphinas
21
Fugitive dust
22
Fecha me
23
Ciao carina
24
Dammi una sigaretta
25
La meglio gioventu

[DISC2]
1
La realta nel nebbia
2
The past time
3
The past time harp ver.
4
Bianco o Nero
5
dira MINCHIA
6
MURK
7
The hex Morgana
8
Cidade
9
Assento dele
10
Olhos na Sala Esculo
11
Manita
12
BadEnd
13
Fabula Escrita
14
Necto Nedio
15
Planador
16
Sanctus
17
Cicio
18
Giselle
19
serie de fragmento

[DISC3]
1
Household Bollinger
2
Husked Girlhood
3
Tear of Spring
4
The Venom of Angel
5
He Called Hex (mature bitch ver.)
6
He Called Hex (with youth choir)
7
Don't Say Me Adieu
8
Desolate
9
Dissected Body
10
Portrait of White
11
They Are Crying
12
More the Time
13
High-Souled Death
14
The Dying Her Voice

[DISC4]
1
Never hold me
2
Gutter near by kitchen
3
Stay here, headacher
4
Close my world
5
Crowd and river
6
Mask-Like Lady Face
7
Michel Bollinger intro
8
Michel Bollinger
9
Passing Fatamorgana
10
Symphonic of Fata Morgana



■■風のイオナ■■
マーベルランド産まれのフェアリーランドで育ちで現在はNEO TOKYO在住のフリーライター&編集者。ゲーム&ゲーム音楽に加えて邦楽インディーロック&サブカルアイドル追跡,自転車旅行,広島東洋カープの応援などが趣味。所有CDは5000枚以上の廃人音楽オタ。2017年からは自らメンバーを集めて結成したアイドルグループ,DORCA(ドルカ)のプロデュースもしています。
  • 関連タイトル:

    アライアンス・アライブ

  • 関連タイトル:

    ファタモルガーナの館 (Novectacle)

  • 関連タイトル:

    ファタモルガーナの館 -COLLECTED EDITION-

  • 関連タイトル:

    ファタモルガーナの館

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月10日〜12月11日