オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
アサシン クリード シンジケート公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

アサシン クリード シンジケート

アサシン クリード シンジケート
公式サイト http://www.ubisoft.co.jp/acs/
発売元 ユービーアイソフト
開発元 Ubisoft Quebec
発売日 2015/11/12
価格 パッケージ版:8400円(税別)
ダウンロード版:7500円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ヴィクトリア朝のロンドンに萌える(DLC込の感想) 85
    • 投稿者:semipop(男性/30代)
    • 投稿日:2016/11/21
    良い点
    ・美麗なグラフィック

    ・ヴィクトリア朝時代のロンドンの再現度

    ・広く且つ多様性を感じさせるマップ

    ・歴史上の人物による活躍

    ・BGMと環境音のマッチング

    ・ロープランチャーでさくさく動いて気持ちいいアクション

    ・初心者でも安心の難易度

    ・レベルを上げやすい(無理矢理作業プレイを求められない)

    ・TIPS(世界観説明のテキスト)を読むのは楽しい

    ・翻訳

    ・DLCがちゃんと面白くて中身やボリュームがある
    悪い点
    ・リトライ時のロードが長すぎる

    ・竜頭蛇尾のストーリー

    ・ちょっと飽きるレベルデザイン(前半の方が凝ったステージ多い気がする)

    ・狙った場所に移動してくれない操作性

    ・大型シングルDLCはバグあり
    総評
    さすが人気シリーズだけあってシリーズ初プレイでもしっかり楽しめました
    キャラクターを動かすアクション自体がよく出来ていて気持ち良いですが、何よりも雰囲気の良さが最大の特長ですね
    雰囲気を楽しむゲームと考えれば最高の傑作です
    とにかくロンドンを歩くだけで楽しいです。歌を歌う人に近づくとちゃんと歌が聴けるし新聞売りの子供に会うと新聞の概要を宣伝しているのが分かります(ちゃんと日本語音声に訳してある)
    朝から昼から夜と時間の変化もあれば天候の変化もあります

    盛り上がりどころの無いストーリーが難点ですが、登場人物の背景などはTIPSでフォローされていたりするので読んでみると意外に深いと感心します(結局シナリオをカットシーンで描ききる予算が足りないということなのでしょうが)
    レベルデザインももっと凝っていれば、とも思いますがやはり予算の問題でしょうか

    最大の不満点はTIPSを読むためにメニューを開くとメニュー用の地味なBGMに切り替わってしまう事です
    ロンドンの街並みの雑音や歌を聴きながら世界観に浸って世界観説明のテキストを読みたいのにそうはさせてもらえません
    こういったUIデザインは予算関係なく改善できると思うので次回作では工夫してほしいです



    本編の優等生的な出来栄えに対してDLCはかなり特徴的です
    雰囲気はホラー風で、「切り裂きジャック」を追うストーリーはエンディングのオチは別として続きが気になりプレイ意欲がわきます
    群衆や敵に恐怖を与える新スキルとも見事にマッチングしており本編よりもゲームシステムとストーリーの親和性が練られているように感じます
    もし本編を楽しみながらもDLCを体験してない人が居たら是非プレイを勧めます
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 5
  • 前作の反省を生かし改良されていると思う。 75
    • 投稿者:IA(男性/20代)
    • 投稿日:2015/12/26
    良い点
    ○アクション
    前作と同じように簡単にフリーランが行えるのに加え、ボタン一つでスニークモードに切り替えができとてもシンプルで良いと思った。

    そして、何よりロープランチャーのアクションが良かった。
    これはワイヤーで一気に高所に移動できるもので、今まで一歩ずつ登っていたのが一瞬で屋上まで行け、向かいの建物にも移動できるようになったのでかなりストレスフリーになった。

    ○システム
    今回はアサシンも敵もレベルが設定されており、遠距離攻撃に対しレベルが高い敵は一撃で死なないなど、前作のような毒煙幕を投げてれば勝てると言った単調な戦略にならなくて良いと思った。

    また、アサシンの方もレベルが上がる事にスキルポイントを得て、攻撃力上昇やステルス機能の向上など様々な能力を覚えられるの良かった。

    ○グラフィック
    まさに壮麗の一言、ただ綺麗なだけでなく、ロンドン特有のジメジメしてぬかるんでいる道路など、そこらへんのリアリティも素晴らしいと思った。マップも結構広いので歩いているだけで楽しかった。


    悪い点
    ○二人の主人公
    発想は悪くないのだが、もう少し差別化を図ってもいいのではないかと思う。
    例えば、違う武器や専用のアクションがあるとか。

    また、各ミッションも結局は一人しか操作できないので二人で協力して任務を遂行するとか欲しかった。

    ○戦闘関連
    戦闘に関してはすごく動作が早くて淡泊だなぁと感じた、まあ、スピーディな戦闘と言ったら聞えはいいのだが、自分は2のように殺陣のような大仰なフィニッシュムーブが好きだったので、カウンターとか決めてもちょっと盛り上がりに欠けるかなと思った。

    そして、今回の武器は短剣、仕込み杖、メリケンサックと三種類あるが、せいぜい見た目が変わるくらいなのでもう少し特色を出しても良かったのではないかと思う。

    ○シナリオ
    今回もテンプル騎士との対立は変わりないないのだが、少し規模が小さいかなと、
    終始ギャング同士の対立で話が進み、歴史的な偉人との関わりがちょっと少ないかなと感じた。
    総評
    前作は煙幕ゲーとなってしまっていたが、今回はその反省を生かしていると思う。
    また、ロープショットによる快適性は革新的で次回作を作るなら是非ともまた導入してほしいと思う。
    ちょっと気になる所もあったが総評して面白かったと感じられるゲームだった。
    次回作は日本を舞台にしてくれればいいのだが…
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 3 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月