※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
異色のコラボで新たな可能性が広がる
「とある魔術の電脳戦機」
亙 重郎氏インタビュー
注目作の新情報が明らかになったステージイベント
ドラゴンボール ファイターズ
project one-room(仮)
DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation
新作「アイドルマスター ステラステージ」の実機プレイが初公開
「IM@S GAME SHOW 2017」レポート
スマホ向けの新作が続々登場
ポポロクロイス物語
〜ナルシアの涙と妖精の笛
ソード・アート・オンライン
インテグラル・ファクター
VRの進化形?
VRに匂いをもたらす
「VAQSO VR」
VR HMD+サイクルトレーナーの
「Zwift VR」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ
公式サイト http://www.dqx.jp/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元
発売日 2017/08/17
価格 4800円+税
ジャンル
レーティング
備考
その他 「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族」および追加パッケージ「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友」「ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承」のセット商品
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
58
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • オンラインゲーム初心者にこそオススメしたい 90
    • 投稿者:みのり(男性/20代)
    • 投稿日:2017/09/03
    良い点
    ・ストーリーがいい
    ・やり込み要素が多い
    ・ゲームの進行やゲームバランスに影響する課金要素が無い
    ・魅力的なNPCが多い
    ・新旧のBGMが素晴らしい
    ・オンラインゲームでありながらソロプレイがやりやすい
    ・難易度が高すぎず低すぎずと丁度よい
    ・自キャラの個性を出しやすい
    悪い点
    ・一部のエンドコンテンツは初心者に厳しい
    ・滅多にいないが、プレイ人口が多いので悪質なユーザーに会う確率もある
    ・マップが広いので移動が大変
    総評
    色々なオンラインゲームをプレイしてきたが、ドラクエ10ほど遊びやすいものは他に無かった。
    従来のドラクエとは違う部分も多いのにプレイ感覚はちゃんとドラクエなのが素晴らしい。
    何よりもソロで最後までクリア出来るサポート仲間の存在が大きい。
    勿論、他のユーザーと一緒にプレイしても楽しい。
    オンラインゲーム初心者にこそオススメしたいゲームといって過言ではない。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 5 4
  • なんでもプレイヤー任せな運営 20
    良い点
    ・懐かしいドラクエの音楽がちょこっと聴けるところ

    悪い点
    ・ストーリーは全般に渡り、私にはチープかつ極めて幼稚と感じる内容でした。
    →主人公は事件の傍観者。話に参加してるNPCの掘り下げが足りない。
    小芝居→戦闘→小芝居→戦闘と延々続くありきたりの予定調和が多く(それでいてつまらない)、どこかで見たような薄っぺらくて感情移入が出来ない感動ポルノのオンパレード。
    例えれば、某有名少年誌で10週未満で打ち切りの漫画レベルの内容なのに、
    よく分からない謎の力が働いて無理やり連載続けてますってレベル。

    ・時間をかけてやったことが無になりがち。

    1日プレイしたことが、結果次第ではすべてが無駄になる独特のゲームデザイン。
    運が悪いと、数週、数カ月、数年無駄になることも。

    ・満足に人付き合いするには、パッケージ+月額課金+スマホでの課金が必要
    プレイヤー同士で遊ぶには耐性の入った装備(並の装備で1点300万G前後)がほぼ必須、
    そのための金策に膨大なプレイ時間が必要になる。
    おでかけ便利ツールの導入は任意のようでいて、必須です。
    また、プレイヤー間の交流には上記の条件が整ってもローカルルールを強要される。

    ・戦闘チュートリアルがない
    ここの運営はプレイヤー任せなので、戦闘に関するチュートリアルは一切なし
    ソロで遊んでる分には困らないが、プレイ時間の大半を占めるパーティプレイでは
    ローカルルール「タゲスイッチ」「壁役のやり方」「スキル回し」等の習熟を他プレイヤーから要求される。
    ちなみに練習したければ、自分+無償で練習に付き合ってくれる仲間(プレイヤー)3人必要。

    人と関わり持つにはお出かけ便利ツールで、フレンドの為にジャンジャンお金使う必要が出てくる。

    ・UIが古臭い、プレイヤー目線に立ってない。

    サービス5年目にしてUI(ユーザーインターフェース)のカスタマイズがインゲームで出来ない。
    フルスクリーン、ウィンドウモードの切り替え(コンフィグ設定)すら、インゲームで出来ないとかいかがなものか。


    ・元々ターンバトルのゲームしか作ってこなかったからかもしれませんが、ドラクエ10の同期は最悪の部類です。
    体感ではっきりと感じる程度の遅延です。
    それなのに、エンドコンテンツでは回避等のアクション性を要求される。
    総評
    パッケージ+月額課金+スマホで別途課金徴収とか、合算しても高いし、お金だしても満足度の低いネトゲです。
    その割にシステムの改修もせずにプレイヤーに不自由を強いるドSなネトゲとも言えるでしょう。

    高レベルの古参だらけのローカルルールでもOkで金策も月額高いのも苦にならないという忍耐強い人にはお勧めなゲームです。

    ネットゲーム初心者でどうしてもやりたい人はある程度覚悟してやってみてください。一見、初心者向けに見えますがそうではありません。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 2 1 1 2
  • 良くも悪くも普通にMMORPGでした 85
    • 投稿者:みゅり(女性/20代)
    • 投稿日:2017/08/31
    良い点
    ・広い世界と、やりきれないほどのクエスト(それでいて強制されない)。あれこれ選択するのが楽しい装備。
    ・オンラインRPGというと後発の人は、追加されていった圧倒的なコンテンツを次々と紹介され、何が今の自分に必要なのか戸惑うということがよくあるが、そこらへんの説明と整理が良くできている。
    ・私はまだVer.1の終盤ですが、各種族のシナリオは良くできていると思います。
    ・1日ちょっとずつでも楽しめる工夫がなされている。
    ・元気玉やサポート仲間など、オフライン中でも無駄にならない仕様の数々。
    悪い点
    ・オンラインモードになるまでがタルい。
    ・コマンドウィンドウ形式なので、どのボタンがどの機能なのか覚えやすい反面、目的の機能にたどり着くまでが大変。
    ・初代Wii時代のグラフィックなので背景がとにかく貧相。
    ・PS4版は5キャラコースの料金しか選択できないけど、5キャラも使わない!
    総評
    初心者に対し、報酬が無くても面倒を見てくれる、いわゆる「おせっかいプレイヤー」を生み出す仕組みが良くできている世界だと思いました。きっと仕事やビジネスとだけでゲームを見ているのではなく、ゲームが好きな人たちが作っているのでしょう。
    ログインし、何もせず行き交う人を眺めているだけでも楽しいと思える世界。MMORPGってそれが必要なのかも思わせるゲームです。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 4 5 5
  • しっかりとRPGしているオンラインゲーム 85
    良い点
    ・ほぼ全てのコンテンツを「サポート仲間」またはストーリーNPC等と行けるので(勿論、他の人と一緒にも行ける)、ソロで遊ぶもフレンドやチームメンバーと遊ぶのも自由に選択できるのが素晴らしい。

    ・歴代ナンバリングを遊んだ事のあるユーザーなら、ストーリーやNPCの元ネタ、要所で流れるBGMに懐かしさを覚える事でしょう。
    世界観もDQ9の延長線上にあり、職業スキル等でDQ11(開発スタッフが同じ?)っぽさも感じられます。

    ・レベルが上げやすく、ストーリーも調整が入ってVer1〜2の部分はサクサク進むので、早い人は一週間か二週間でVer3に入り本格的な育成ができる。
    また、レベルだけでなくアクセサリー(装備)も昔よりは比較的入手しやすくなっている模様です。
    私などは合間に「すごろく」に行ったりして集めています。コインでボスカードを交換しての戦闘報酬でも入手できます。

    ・ハウジング要素も豊富。畑に種を植えての栽培、創りのこった可愛らしい家具や庭具の自由な配置、仲間モンスターの自宅での世話(なでるだけですが、お礼に様々なアイテム&ふくびきけんをくれる事があります)なども目玉の一つかと思います。
    オンラインショップでしか入手できない家具等も多いですが、ゲーム内でも季節イベントや店売りの物が豊富にあるので入手は容易です。
    また、オンライン家具等も「フリーパス」という制度があるので、同じアイテムを(購入キャラクターに紐づいていますが)無限に入手できるよう配慮されています。

    ・ドレスアップシステム(とマイコーデ機能)も見どころです。活用すれば気に入った装備や衣装で冒険ができます。
    また、美容院もあるので気軽に容姿を変更する事も可能です。昨今では「メイク」機能で種族を24時間だけ変更可能なアイテムも実装されたので、他の種族の気分を味わいたいなら購入するのもありかと思います。
    ストーリーで入手できる錬金釜では武器と盾のカラー変更も可能です。
    キャラクターメイキングは所謂テンプレ型ですが、これらの要素で個性を出せるようになっています。
    悪い点
    ・ストーリーもそうですが、やはりMMOの欠点とでもいうべきか全てのコンテンツが「クエスト」必須という所に若干の古臭さを感じてしまいます。
    何をやるにしても、クエスト受注→目的地へ向かう→該当モンスターを倒す or アイテムを入手→報告に戻る、の手順を踏まなくてはならないのが手間です。
    とはいえ、緩和で目的地まで自動でルーラしてくれる機能もあるので(メインストーリーとサブストーリーの一部のみ?大半のクエストは未対応のまま)助かりますが…。

    ・コンテンツが豊富にある故に、初心者は何をすべきかわからない。
    これも先述したように手軽さ&手応えはあるものの、多すぎて右往左往してしまう新規ユーザーも少なくないのではと思います。
    とりあえずストーリーを進めながら都度発生するサブクエストを受注していく感じなので基本は一本道ですが、脇道にも色々と配置されている為に(どれを遊ぶかは自由ですが)迷いやすいかもしれません。

    ・ストーリーが長い。
    ムービーやイベントシーンが長いので、複数キャラを育成する際は煩わしいと感じてしまいます。
    が、これはVer4実装の際に同一アカウント内のキャラクターであればムービー等をスキップできるようになりますので、状況が改善されるのではないでしょうか。

    ・サポート仲間が優秀すぎる。
    利点でもありますが、MMOというジャンルから見ると欠点でもあります。
    わざわざ他人と組んでコンテンツに行く必要もないからです。
    勿論、組んだ方がクリアは楽になるものも多いですが、大抵のものはサポート仲間を連れていればクリアできるので、ソロ思考のプレイヤーは安心して遊ぶ事ができます。

    ・大半のBGMが過去作の流用
    これは、懐かしいと感じるか手抜きと思うかで賛否両論ではないでしょうか。
    演奏は東京都交響楽団のものですので、音質と演奏は素晴らしいです。
    DQ10での新曲も当然ありますので、すぎやまこういちファンは必聴でしょう。

    ・バザーに転売屋と業者が多い
    これは殆どのオンラインゲームやソーシャルアプリ等でも経験済ですが、市場を操作しているのは転売屋と業者です。
    従って装備も一部は物凄く高額で取引されており、新規が入手するのはほぼ困難です。
    妥協案として釣りレベルを上げて(公式ツールも併用で)魚のコンプリート報酬(換金アイテム)でゲーム内通貨を得て安値の装備を購入するか、コツコツと職人をやって金策するか、フィールドに点在しているアイテムを拾ってバザーで売るかという感じで通貨を貯めていかないと物が買えません。
    もっとも、ふくびきけんが結構な数溜まりますので、町や公式ツールでふくびきを回して景品をバザーで売るという金策もできます。私はそれでマイハウス(土地)を購入しました。
    総評
    古参はやる事がないと感じているかもしれませんが、新規ユーザーならば「やる事が多すぎて」何から手をつけていいかコンテンツが豊富にあって飽きないと思います。
    かくいう私も新規ですので、今は自分のキャラクターを5キャラ同時に育成しつつ職人や釣りでの金策、公式が配信している「超おでかけ便利ツール」併用による快適なプレイ等と手軽に遊べる設計なのも親切です。

    Ver4の発売も11月に控えており、まだまだ伸び代のあるゲームなのは間違いありません。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • このゲームはMMORPG初心者や子供がプレイするべきゲームでは無い。 50
    良い点
    人間付き合いが得意な人がプレイするには快適。
    オンラインゲームのプロフェッショナルの方向けの作品である。
    シナリオが良い。
    悪い点
    RPG初心者がプレイするには様々な障害がある。
    ユーザー層が完全に高レベルが殆どなので新規参入が難しい!!
    月額課金やアイテム課金が高いのでレーティングを18歳以上にすべきである。
    チュートリアルの存在が無いので、オンラインゲーム慣れしていない人にはオススメ出来ない。
    露骨なチートが存在しているので、チートプレイヤーの中から逮捕者が出てしまっている点。
    難易度がとても高いので、それを理解した人向けのゲームである。
    ドラゴンクエスト10から始めた人にとっては、ドラゴンクエストシリーズの印象を悪くしてしまった点。
    総評
    このゲームはドラゴンクエスト1〜9・11とはまったく異なった作品なだけに色々気を付けなければいけません。
    ドラゴンクエストシリーズは全年齢対応なゲームなのでユーザー層が子供から大人まで存在していてゲーム下手や上手が発生するのでユーザー間トラブルが発生するので、場合によってはこのゲームが子供に悲しい思いさせてしまう点がゲームとして大きなマイナスである。
    レーティングが全年齢表記させていますが、月額課金やアイテム課金が高い為にレーティングを18歳以上にするべきである、良識を持った大人のみに限定すべきである。
    悪い点でも書きましたがチートに走って逮捕者が出てしまった例が発生しているので、本当にかなり気を使うゲームなので色々と大変である。
    まとめますと、このゲームは完璧にオンラインゲームに合った人向けなので子供やオンラインゲーム初心者が手を出してはいけないゲームなだけに残念です。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 5 5
  • これは何のゲームでしょうか? 20
    良い点
    オンラインゲームなので色々な人と遊んだりできる。
    すぎやまさんの音楽が良いです。
    馴染みのあるモンスターが出てくる。
    悪い点
    やってみてびっくりしましたが、これは何かのギャルゲーですかね?
    美少女達と絆を深めて仲良くなったりするとアイテムもらえたり、私の部屋に来てと部屋の鍵をもらって、遊びに行くと「好きな人は居るのか?」とか「どんなデートがしたいか」とかそういった質問ができるようになる。
    まさにギャルゲーと言った感じでしょうか。

    やる事がなさすぎて毎日同じ事を繰り返すだけ。
    総評
    ドラクエはオンラインにするべきじゃなかったのでは?と思いました。
    オンラインの良いところもあるけど、失敗したら暴言吐かれたり、ネットで晒されたりと嫌な部分が目立ちます。
    後は、ギャルゲーみたいになってたのは驚きました。
    これはドラクエでやらない方が良かったんじゃないかと思いました。
    やる事がなさすぎてスカスカです。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 1 2 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日