オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
パネルをフリックして戦うゲームシステムに注目。スマホ向け新作RPG「ミラーズクロッシング」のメディア体験会をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/01/12 13:13

イベント

パネルをフリックして戦うゲームシステムに注目。スマホ向け新作RPG「ミラーズクロッシング」のメディア体験会をレポート

 マグノリアファクトリーが2018年1月中旬にリリースを予定しているスマホ向けRPG「ミラーズクロッシング」(以下,ミラクロ。iOS / Android)のメディア体験会が,1月10日に東京都内で開催された。本稿では,イベントの模様とともに,本作のインプレッションをお届けしよう。

ミラーズクロッシング

マグノリアファクトリー CEOの高橋秀明氏
 体験会に先駆けて,ミラクロの開発・運営を手がけるマグノリアファクトリーのCEO,高橋秀明氏によるプレゼンテーションが行われた。高橋氏はミラクロの特徴として,壮大なファンタジーの世界,海外ドラマのような重厚なストーリー,「陣形パネルアクション」などを挙げていった。

ミラーズクロッシング

 シナリオには,伊藤龍太郎氏高橋 玖氏ら,著名なクリエイターを起用。主人公目線で語られるメインシナリオ,70名以上いるキャラクターの個別エピソード,世界各地で起こるイベントシナリオが用意されており,ボリュームたっぷりだ。シナリオ自体はそれぞれ個別に完結するが,ほかのシナリオを合わせて読むことでそれらが交差し,全容を把握できる仕組みになるという。

ミラーズクロッシング ミラーズクロッシング
ミラーズクロッシング

ミラーズクロッシング
正式サービス時点で30名以上のキャラクターが登場。総勢70名以上がリリースできる状態にあるという
ミラーズクロッシング
ゲーム内に収録された楽曲は,音楽グループのMiliが担当しており,その数は40曲以上にもなる


パネルをなぞって敵を攻撃する「陣形パネルアクション」に注目


 高橋氏のプレゼンに続いて,お待ちかねの試遊タイムだ。ゲームシステムとあわせて,その感想をお伝えしよう。

ミラーズクロッシング
 まずは,本作の特徴にも挙げられた「陣形パネルアクション」を実際に体験してみた。これは,パネルを指でフリックして敵と戦うという直感的なもので,非常に分かりやすい。
 バトルパートでは,3×3のパネル上に最大3名のキャラクターが配置されており,このパネルをフリックすることで敵を攻撃できる仕組みになっている。たとえば上段にいる敵を狙うなら,自陣のパネル上段をフリックすると味方達が一斉攻撃をする,敵が上・中・下段に散らばっている場合は,自陣のパネルを縦方向にフリックすると,個別に攻撃し,一掃してくれるといった具合だ。

 画面左上にあるキャラクターアイコンの下にはマークが示されており,その図柄どおりに画面をなぞると,「陣形スキル」が発動してバフ効果を得ることも可能だ。発動後,一定時間効果が続いた後,クールタイムに入るので,いつ使うのかも攻略のカギを握ると言えるだろう。

各キャラクターは,それぞれ固有のアクティブスキルを習得している。その威力と効果は確かなものがあった
ミラーズクロッシング ミラーズクロッシング

 RPGでお約束のボス戦も用意されている。ユニークなのは,ボスが攻撃範囲を予告する点だ。安全な位置を確認し,すぐに行動に移して攻撃を回避する判断力を求められる。
 言うまでもないがボスは非常に強い。そこで活用したいのが,敵を攻撃すると溜まっていくプリズムゲージを満タンにすると撃てる必殺技「プリズムバースト」だ。ちなみにゲージは最大3本ストックでき,この状態で放つと,3人同時でプリズムバーストを繰り出し,最後にボーナスダメージも与えられる。陣形スキル同様に,こちらも使いどころを考えたいところだ。

ミラーズクロッシング ミラーズクロッシング
ミラーズクロッシング ミラーズクロッシング

 間もなく配信されるミラクロだが,サービス開始時点でメインシナリオの第1章〜4章が開放されるとのこと。エンドコンテンツの「四神魔討伐戦」や,キャラクターエピソードが実装されており,高橋氏は,遊び応えは十分にあると述べていた。
 ゲーム内でのイベントは月に2回ほど実施され,2万〜4万字にもおよぶイベントシナリオや,ボス討伐戦などが登場予定とのこと。これに合わせて,ガチャの拡充なども行うという。

ミラーズクロッシング

 短い時間ながら,ミラクロを遊んでみて強く感じたのは,高橋氏が作品の特徴に挙げた陣形パネルアクションの楽しさだ。パネルを直感的にフリックし,スピーディーにアクションするキャラクター達を見るのは楽しく,バフ効果を得られる陣形スキルも,戦略性を高めるのに一役買っていると言える。
 ボス戦では,アクティブスキルやプリズムバーストを発動するタイミングで戦況が変わるため,シンプルながら,腰を据えてじっくりと楽しめる作品なのではと感じた。個人的には,キャラクターを掘り下げているシナリオにも注目している。どんな物語を見られるのか,今から配信が楽しみだ。

ミラーズクロッシング ミラーズクロッシング
ミラーズクロッシング ミラーズクロッシング
ミラーズクロッシング ミラーズクロッシング
ミラーズクロッシング ミラーズクロッシング
ミラーズクロッシング ミラーズクロッシング

「ミラーズクロッシング」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ミラーズクロッシング

  • 関連タイトル:

    ミラーズクロッシング

  • この記事のURL:
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月13日〜12月14日