オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
セブンナイツ公式サイトへ
  • Netmarble
  • 発売日:2016/02/05
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
65
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/02/07 17:37

インタビュー

「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

 Netmarbleがサービス中のスマートフォン向けRPG「セブンナイツ」iOS / Android)は,2020年2月5日に配信開始から4周年を迎えて,この翌日の2月6日から4周年記念イベントが開催されている。

 4周年から少しさかのぼった1月28日,プロデューサーの若林秀行氏から話を聞ける機会があったので,4周年にかける想いや今後の展望を語ってもらった。その内容を以下にお届けしよう。

画像集#001のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

「セブンナイツ」4周年特設サイト



長期運営の背景には熱量の高いユーザーコミュニティの存在がある


4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。まずは自己紹介を兼ねて,簡単にご自身の経歴を教えてください。

若林秀行氏(以下,若林氏):
 以前は他社で運営を担当していましたが,「セブンナイツ」のリリース開始頃からは本作に関わっています。

4Gamer:
 若林さんはそれからどのような経緯でプロデューサーに就任されたのでしょうか。

若林氏:
 これまではプレイヤーがどんなことを考えて,どんなことを望んでいるのかを調査する立場にありました。私自身も「セブンナイツ」のヘビーユーザーであり,一時期はランキングで上位入りするほどに遊び込んでいたんですが,そんな中で前任のプロデューサーから運営に関するノウハウを教えてもらったり,自分なりに知識を蓄えていったりするうちに,2019年6月からプロデューサーを任されることになりました。

大学卒業後に通信業界へと進み,転職を経て「気づいたらゲーム業界にいた」と語る若林氏。初めてプレイしたゲームはファミコンの「ゼビウス」だという。なお,お顔の露出は恥ずかしいとのこと
画像集#003のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

4Gamer:
 就任から約半年間が経過しましたが,どのようなお仕事を担当されましたか。

若林氏:
 主に,時期に沿ったキャンペーン施策の企画や運営などを担当してきました。前任者がユニークな企画を考えるのに長けていた人だったので,私もそれにならってプレイヤーの皆さんに「相変わらず面白いことやってるな」と感じてもらえることを重視してやってきました。また運営の役割として,プレイヤー間で盛り上がれるようなコミュニティの整備や,新たな場所の提供などには,今後とも力を入れていきたいと思っています。

4Gamer:
 若林さんから見た「セブンナイツ」の良いところは,どこだとお考えでしょうか。

若林氏:
 そうですね。「セブンナイツ」の良いところはプレイヤー間のコミュニケーションが活発なことだと思っています。ゲーム内ならギルドチャット,ゲーム外ならTwitterなどのSNSで交流が活発なので,そういった部分は運営側としても大切にしていきたいです。

4Gamer:
 4周年が目前となりましたが,今の率直な感想はいかがでしょうか。

若林氏:
 本作は4周年を前にして,かなり大きな変化が加わることになりました。多くのプレイヤーさんは,いつも遊んでいた「セブンナイツ」とは違うと戸惑われたと思いますが,結果的にはいい変化として受け入れてもらえたと思っています。皆さんのおかげで「セブンナイツ」が4周年を迎えられることに,あらためてお礼を申し上げます。

4Gamer:
 2019年におけるアップデート項目で,プレイヤーから反響が大きかったのはどういったものでしょうか。

若林氏:
 1つは2019年2月14日に実装した「神話覚醒」ですね。神話覚醒はキャラクターの新たな進化先にあたり,既存の進化のさらに上をいく性能を発揮できるようになる要素でしたので,実装までに慎重なバランス調整を行いました。
 また,2019年10月には「大激変」をテーマにして大規模アップデートを実施しています。ここでは3年以上維持してきた既存のUIを変更し,利便性の向上を図りました。

神話覚醒
画像集#005のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

2019年10月に実施された大規模アップデート「大激変」
画像集#013のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

4Gamer:
 慣れ親しんだUIの変更となると,戸惑うプレイヤーも多かったんじゃないでしょうか。

若林氏:
 大きな変更だったために,実装直後はさまざまなご意見をいただきましたが,プレイヤーさんはすぐに適応してくれましたね。

4Gamer:
 「セブンナイツ」サービス当時から存在する,今でも大切したいとお考えのポイントがあれば,教えてください。

若林氏:
 「セブンナイツ」の世界観を大事にすることです。多くの人間が関わりながら運営している中で,世界観を維持するというのは大変なことだと実感しつつ,取り組んでいます。少しでも齟齬や矛盾点があれば,プレイヤーさんはすぐに気づきますから。
 シナリオやストーリーなどを見逃さずに読んでいるプレイヤーさんも多いので,運営サイドとしては世界観を壊すことがないようにしています。個人的にも,とくにキャラクターの個性や性格といった部分はかなり重点的にチェックしています。おかげさまで本作のキャラクターはクオリティが高いという声を多く頂戴しているので,そこは今後も崩すことがないようにいたします。


四皇「リン」に待望の神話覚醒が実装


4Gamer:
 3周年記念イベントのテーマは「3クスしきれナイツ!」でしたが,4周年の施策はどういったテーマになっているんでしょうか。

若林氏:
 公式サイト特設サイトなどで共通テーマとして,4周年イベントでは「Seven Knights THANKS 4th YOU!」というのを掲げております。運営内部でも,既存の「セブンナイツ」を限界突破させたい,次のステップへとまた1段引き上げたいと考えており,このテーマを打ち出すことになりました。

4Gamer:
 さらなる長期運営に向けてのステップアップを目指すということで,具体的にはどのようなイベント内容になりますか。

若林氏:
 4周年というのは簡単に迎えられるものではありません。プレイヤーの皆さんから叱咤激励を日々いただいて,ようやくたどりついた場所だと思っています。そんな感謝を込めて,「セブンナイツ」では今年も豪華なイベントや大きなアップデートを用意しています。目玉となるのは,4周年にちなんで四皇「リン」の神話覚醒を実装します。

画像集#006のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

4Gamer:
 あの「リン」が神話覚醒ですか! 大きなトピックです。キャンペーンなどはいかがでしょうか。

若林氏:
 4周年記念のログインイベントも,「4」にちなんだ豪華な報酬をお渡しできるよう準備しています(笑)。イベント期間中は毎日1回11連ガチャが無料になりますので,新規のプレイヤーさんも復帰者さんも,この機会に「セブンナイツ」を楽しんでいただきたいです。

画像集#010のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る
画像集#011のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る 画像集#012のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

4Gamer:
 普段からプレイしている人にはもちろん,本作を始めようと考えている人にも嬉しい施策ですね。

若林氏:
 また,これは4周年イベント当日にというわけではないのですが……隠れた目玉として,近日中にペットの「覚醒」の実装を予定しています。第1弾は特定の2体のみとなりますが,性能やビジュアルも大きく変わることになりますし,あまりプレイヤーの皆さんの負担にならないような覚醒方法を検討しているので,詳細はもう少々お待ちいただければと思います。

画像集#007のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

4Gamer:
 長年連れ添った相棒の「覚醒」ということで期待が高まりますね。ちなみに先ほど「叱咤激励を日々いただいている」とお話しがありましたが,どういった意見や要望が多いんでしょうか。

若林氏:
 問い合わせ窓口やSNSなどを通じてさまざまなお声をいただいている状況ではありますが,キャラクターの性能や,コンテンツに関する意見が多いですね。それぞれの意見をもとに運営チーム内で検討して今後どうしていくか,報酬の中身をどうするかといった議論は常に展開しております。
 
4Gamer:
 そうしたプレイヤーの声を取り入れる際には,若林さん自身が熱心なプレイヤーだったという経験が生きる場面も多いのではないでしょうか。

若林氏:
 そうですね。運営サイドの人間になった今も自分の中で「セブンナイツ」の遊び方が変わるということもなかったですし,何より本作のプレイヤーさんの熱量の高さは昔から変わらないと感じています。

ちなみに,若林氏お気に入りのキャラクターは「テオ」。その高性能ぶりから海外でも人気があるそうだ
画像集#008のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

4Gamer:
 反対に,新規プレイヤーを中心とした施策としては何か考えていますか。

若林氏:
 新規プレイヤーさんに対しての施策は,昨年に実装した「激変!ビフォーアフター」というコンテンツがその1つだと言えます。こちらでは1日に数体ずつ,キャラクターがフル強化かつ装備つきの状態で手に入るようになっています。
 毎日即戦力のキャラクターを手に入れて,いち早く対人戦コンテンツなどに挑戦してほしいというのが狙いですね。4周年イベントでも,ログインボーナスとして神話覚醒済みのキャラクターを選択して獲得できるので,既存プレイヤーさんに追いつくために活用していただきたいです。

4Gamer:
 もうそろそろお時間のようなので,4周年に向けたコメントとして,最後にプロデューサーから一言お願いします。

若林氏:
 「セブンナイツ」の4周年をきっかけにゲームを開始しようとしている人や,以前にプレイしていて休止中の方も,進化し続ける本作に触れていただければ嬉しいです。「激変!ビフォーアフター」でお気に入りのキャラを手に入れて,冒険やアリーナ,ボスバトルに挑戦してもらえれば,各コンテンツの遊び方や面白さがすぐに分かるかと思います。ぜひこの機会に「セブンナイツ」を始めてみてください。

画像集#009のサムネイル/「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

4Gamer:
 本日はありがとうございました。

――2020年1月28日収録


「セブンナイツ」4周年特設サイト


「セブンナイツ」公式サイト

「セブンナイツ」ダウンロードページ

「セブンナイツ」ダウンロードページ


  • 関連タイトル:

    セブンナイツ

  • 関連タイトル:

    セブンナイツ

  • 関連タイトル:

    セブンナイツ 〜時空の旅人〜

  • 関連タイトル:

    Seven Knights Revolution

  • 関連タイトル:

    セブンナイツ2

  • 関連タイトル:

    セブンナイツ2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月03日〜12月04日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月