オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ロマンシング サガ リ・ユニバース公式サイトへ
読者の評価
51
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
結のほえほえゲーム演説:第76回「サガシリーズ29周年おめでとう」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/15 00:00

連載

結のほえほえゲーム演説:第76回「サガシリーズ29周年おめでとう」

画像(001)結のほえほえゲーム演説:第76回「サガシリーズ29周年おめでとう」

今年7月に行われた「インペリアル サガ」公式生放送の公開イベントにて
画像(002)結のほえほえゲーム演説:第76回「サガシリーズ29周年おめでとう」
 ごきげんよう。女優・タレントとして活動しております,です。

 まずはお知らせから。

 昨日(2018年12月14日)20:00〜22:00に,「サガシリーズ29周年ありがとう!&『ロマンシング サガ リ・ユニバース』感謝祭」視聴ページ)というスクウェア・エニックス公式生放送に,アシスタントMCとして出演させていただきました!(関連記事
 この原稿を書いているのは放送前なので,感想は言えないのですが……一昨年はサガスカ,去年はロマサガ2と,いち視聴者として見ていたお誕生日特番に今年は出演させていただけることが,とても嬉しいです。ぜひアーカイブでご覧ください。

 さらに,22:00からの公式生放送「『ロマンシング サ・ガ3』(バーチャルコンソール版)48時間ゲーム実況」視聴ページ)にも,翌朝5:00まで出演いたします。つまりこの記事が公開された瞬間も,出演中ということになります。
 いやぁそれにしても2時間+7時間=9時間の出演ですよ。ひゃあ。最初にオファーをいただいたとき,「特番からのぶっ通しになるので24時ぐらいに途中退室でもいいのよ?」とのご提案もあったのですが,

「退路はない,それこそ望むところ」byウルピナ

ということで,自ら朝まで残ることを志願しました。だってこんなにも長い時間サガ三昧できる機会なんてそうそうないですし,絶対楽しいに決まっているじゃないですか……。


 サガといえば,先日「ロマンシング サガ リ・ユニバース」iOS / Android)がリリースされましたね。

 ターン制バトル,閃き,連携……など,サガシリーズではおなじみのシステムが踏襲されていることはもちろん,ほかにもたくさんの要素から,想像していた以上に「サガシリーズの新作」を感じさせてくれます
 原作シリーズと比べても見劣りしないドット絵,そして時折入る小林智美先生のイラストが美しいのなんの……。小林智美先生のイラストや,ガチャのキャラクターイラストが画面いっぱいに表示されるのも良いですね。思わず「う,うぉぉ……」って声をあげちゃったり。
 ガチャといえば,引いたキャラの原作名場面が流れる演出が好きです。たまに「なぜそのシーンを選んだ」というキャラもいますがそれもまた良し。
 レアリティに関わらず,どのキャラも育てれば活躍できるので自分好みの編成もしやすいです。

 事前登録キャンペーンでロマサガ3の町長が配布されたり,作中ではアスラが道場主扱いされて憤慨していたり,サガファンなら思わずニヤリとしてしまう要素がたっぷり。
 キャラの詳細欄に「初登場作品」と共に書いてある「キャラ紹介のテキスト」も個人的には必見です。サラッといろいろなことが書いてあったりしますよ。

画像(004)結のほえほえゲーム演説:第76回「サガシリーズ29周年おめでとう」
カタリナのガチャ演出,あっこのシーンは……
画像(003)結のほえほえゲーム演説:第76回「サガシリーズ29周年おめでとう」
20連目で出たので運命を感じました

 サガシリーズといえば,今年の9月に行われた舞台化の第二弾「SaGa THE STAGE 〜七英雄の帰還〜」が素晴らしかったことにも触れておきたいです。サガシリーズは印象的なセリフが非常に多いことで有名です。それゆえ,セリフに至るまでの背景をしっかり説明しないと違うニュアンスになってしまうのでは……と心配していたのですが,そんな心配は無用でした。
 独自の解釈を含め,テンポ良く,セリフやシーンがしっかり効いていた見事な脚本と構成に感動。すべてのゲーム,アニメの舞台化作品がこうであってほしいと思うくらいの原作リスペクトを感じました。

 ネタバレにならないように詳しい描写は伏せますが,客席全員でロマサガ2の名セリフを叫ぶ場面も。あれは楽しかったなぁ。
 ゲーム内の映像を使った演出や,SEの再現度もすごかったですが,驚くほどたくさんのシーンで流れる伊藤賢治さんの楽曲がなんといっても最高です。「Re:Birth II -閃-サガ バトルアレンジ」にも収録されている「Re:Birth -閃-III 七英雄バトル」が流れたときは大号泣でした。
 そして「この舞台でしか聴けないなんて嘘でしょ?」と言いたくなるほどの新曲ラッシュ。個人的に好きな曲は「ワグナスの猛攻」「満ち足りた二人:ノエルとオアイーブ」です。観賞中「イトケンさん,一体何曲書き下ろしたの!?」と興奮しっぱなしでした。
 サントラが発売されたばかり(関連記事)なのでは,ぜひチェックしてください。ちなみに私のサガステでの推し英雄はクジンシーです。
 
最近プレイしているゲーム(2018/12/15)
PC:「Return of the Obra Dinn
PlayStation 4:「ペルソナ5
Nintendo Switch:「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
Nintendo Switch:「スプラトゥーン2
iOS:「アークザラッド R
iOS:「ロマンシング サガ リ・ユニバース
iOS:「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

■■結(女優・タレント)■■
女優・タレントとしてフリーランスで活動中。国内映画祭にて主演女優賞を多数受賞。幼少期からのゲーム好きが高じ,数多くのゲーム番組でMCを務め,イトキチ(糸吉)の愛称で親しまれている。

公式サイト:http://yui-monogatari.com/
公式Twitter:https://twitter.com/xxxjyururixxx
ニコニコチャンネル「結チャンネル」:http://ch.nicovideo.jp/yuichannel
  • 関連タイトル:

    ロマンシング サガ リ・ユニバース

  • 関連タイトル:

    ロマンシング サガ リ・ユニバース

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月16日〜01月17日