オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ZERO ESCAPE 刻のジレンマ公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ZERO ESCAPE 刻のジレンマ

ZERO ESCAPE 刻のジレンマ
公式サイト http://www.spike-chunsoft.co.jp/zeroescape/
発売元 スパイク・チュンソフト
開発元 チャイム
発売日 2016/06/30
価格 5800円(税抜)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 待望の完結編 80
    • 投稿者:mokeke(男性/30代)
    • 投稿日:2016/07/22
    良い点
    ・引きに引きまくった前作・善人シボウデスENDの続きが遊べること。世に出ない可能性があったとも聞くので、この歴史を引けて本当によかったですね!

    ・完結編にふさわしいストーリー(主観)。
    謎解きフェイズの脱力かけ合いテキストから、その後のストーリーパートでのギャップ○ロまでは様式美。前作、前々作のキャラクタもいろいろと変わってしまいながらも、面影を残して再登板、活躍してくれます。

    ・謎解きはシリーズ通して同程度の難易度。前作のようなイージーモードはなくなりましたが、同じ箇所を調べ続けると、キャラクターがヒントを呟きだします。詰まる事はそんなにはないはず。
    悪い点
    ・謎解きで詰まることはなかったですが、フラグ管理では頻繁に詰まりました。
    事前のフラグを「揃えて」おく必要は無いですが、箇所を「通って」おく必要はあります。必然的にほぼほぼ全てのルートの、ほぼほぼ全選択肢を片っ端から読了しないといけない。テーマとも関連があるとはいえ、ちょっとしんどいです。

    ・ストーリー部分は「シネマ」となり、全編ムービーで進むようになりましたが、そのせいで今までのように自分のペースでテキストを読み進めることができず、冗長に感じました。

    ・贔屓目に見ても、前作クリアは必須条件。できれば前々作も。一応それまでの背景の説明はしてくれますけど…。
    総評
    前作が面白かったと感じた方には、いつも通り読みやすいテキスト、引っ張っている伏線もまとめて回収、満足できる出来なのではと、感じました。

    悪い点にも書きましたが、もし前作が未プレイでしたら、今作から入るのは無謀だと思います。前々作の9時間〜はiOS(no android...)版もあるらしいので遊びやすいかと思います。

    珠玉の3連作でした。

    また次の形をお待ちしています。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 5 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月