オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-公式サイトへ
読者の評価
40
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/15 12:00

広告企画

【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

画像(018)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 サービス開始から約2年半となる,スクウェア・エニックスのスマホRPG「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-(ヴァルキリーアナトミア -ジ・オリジン-)」iOS / Android。以下,VA)では現在,レナスとフレイアを主役としたクリスマスイベント“白髭老翁の策謀”が開催中だ。

 今回は本イベントの紹介をはじめ,今年になってはじまった“ifの物語”を描く新シナリオイベントについても解説していく。ちなみに,来年2019年は「VPにとってのビッグイヤー」なのだが,見当はつくだろうか? 答えが出てこない人もぜひ読み進めていってほしい。

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」公式サイト

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」ダウンロードページ

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」ダウンロードページ



白髭の怪しいサンタさんがやってきた


 12月上旬から開始されている今年のクリスマスイベント“白髭老翁(サンタさん?)の策謀”では,イベントクエスト前編・後編にわたり,新規のサンタ衣装が麗しい「雪の聖女レナスF」(CV:冬馬由美)と「クリスマス フレイア」(CV:荒木香衣)を主役とした物語が提供されている。もちろん,両キャラクターは(ほぼ)フルボイス仕様である。

画像(001)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今! 画像(002)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 神界にやってきたクリスマスの季節。レナスとフレイアはフレイの頼みで,賑やかな衣装をまとったまま,人間界のパトロールに赴くことに。あたり一面の雪景色の中,フレイアの愚痴を聞いていたレナスは突如,巨大なゴーレムが闊歩する姿を目にする。

 はたして,策謀を巡らせる白髭老翁とは? まぁ,大体予想通りのキャラクターであるが。そして人間界では使い道のない翁にはクリスマスツリーの飾り付けの刑を処すという,戦乙女の思惑とは。事の顛末は,前後編のイベントストーリーで確認してほしい。

画像(003)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 雪の聖女レナスFとクリスマス フレイアは特別なキャラクターらしく,通常攻撃のモーションはすべてスペシャル仕様だ。また,レナスの決め技である「神技ニーベルン・ヴァレスティ(弓)」なども,今回の新衣装に合わせた特殊な演出に仕上げられている。

 両キャラクターに関しては武器生成での入手になるものの,イベントクエストでお試し利用することができる。また,イベント報酬で特定のキャラクターの3Dモデルを衣装チェンジできる「クリスマス衣装」も獲得できるようになっている。イベントをプレイし,クリアして,人と神と一緒にツリーを飾り付けよう。




もしもの物語「新シナリオイベント」とは


 今年はロキにエーリスにイセリア・クイーンなど,シリーズ作品におけるラスボス級の面々が,エインフェリアとして次々と投入されてきた。また「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」「ベルセルク」「スレイヤーズ」「進撃の巨人」「ゴブリンスレイヤー」など,人気作品とのコラボも盛んな1年であった。

 そんな中でも個人的にとくに注目していたのが,黒い翼が印象的なキャラクター「終焉の裁定者アーリィ」を皮切りに,今年9月よりスタートした「新シナリオイベント」の展開である。本施策では,シリーズの顔とも言えるイラストレーターの風間雷太氏や七也氏などが,これまでとは異なるコンセプトで描き下ろした既存キャラクターの新しい姿とともに,さまざまな“ifの物語”が提供されてきた。

画像(005)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!


 2018年11月1日に発売10周年を迎えた,シリーズ作品「VALKYRIE PROFILE -咎を背負う者-」を記念したイベントクエストでは,父親の鎧を身にまとった「聖鎧のウィルフレド」と,相も変わらず邪悪な従者「爆鎖のエーリス」を中心とした,VP咎のifストーリーが描かれた。復讐にとらわれた男が選び取ったひとつの決断と,不敵な笑みで新たな陰謀を画策する従者の構図は,VP咎のファンには必見の内容であっただろう。

画像(006)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今! 画像(007)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!



 そして,近々で特筆すべきは「冥華のセナ」の存在である。セナと言えばVAではお馴染み,ゲーム序盤にレナスのエインフェリアとなった少女だが,冥華のセナは“彼女のもしもの姿”であり,無敵の剣カラドックと出会わなかった,もうひとつの未来の終着点として存在している。ここからはその,もうひとりのセナの物語を追っていこう。

画像(008)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 「無敵の剣? 死んだよ。噂ではそう聞いてる。」

 道を違えた人の生。弟子として慕うはずであった先生に教えを受けることが叶わなかった少女は,小さなその手で,胸に秘めた情動のままに,愛する家族を殺した海賊たちに復讐の刃を突き立てた。そのとき,人を人たらしめるタガも,道理の関節も外れた。彼女はどこからか聞こえてくる声に苛まれながら,唯一の心の拠り所であった海を眺めて生きるため……いや,生きる意味など考えていなかっただろう。ただ,海を見ていたかった。

画像(009)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 「逆らう者は殺せ! 何もかも奪い尽くせ!」

 考えることを止めてしまった少女は,目的も持たず,かつて憎んでいたはずの海賊に身を投じて,その日を死んだように生きるために,目のついただけの誰かの家族を殺めていった。なんで,こんなにも簡単に人殺しができるの? 「さあ,何でだろう……」。家族を奪う痛みも,奪われる痛みも感じることはない。そんなのはとっくの昔に忘れた,知らないものだった。それなのに,斬ることができない誰かがいつも私を責め立てる。

画像(010)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 「うるさい!! うるさい!! もうやだ! やだ! 嫌ああああああ!!」

 海を見ているのを邪魔されれば斬りかかり,夜中になると悪夢で暴れ回り,船上の甲板を切り刻んでは,そのまま疲れきって眠りに落ちていく日々。「イカレてますぜ」。海賊の手下どもは薄気味悪い彼女には寄り付かない。「使えなくなったら捨てるか売っぱらえばいい」。手下を束ねる頭目も使い倒せればそれでいいと思っている。もしも少女の剣が折れてしまったそのときは,彼女が望む,眼前の大海原へと投げ捨てればいいだけだ。

画像(011)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 ある日,海上を漂っていた海賊船にキプリスの船団が襲いかかった。正しくは,人々に平穏を取り戻すための征伐とでも言われていたのだろう。近くの港に逃げ込んだ海賊の一味であったが,散り散りになって逃走してしまったからか,徐々にその数を減らしていく。船上の王様であった頭目も例外ではない。大捕り物の前では,ちっぽけな賞金首だ。

 仲間――と称してもいいものか,ほかの海賊たちから離れた場所でひとり,少女は思考を蝕む,誰かの声の痛みで蹲っていた。そこに,ひとりの兵士が斬りかかった。考えもしない,ただの反射の斬撃に,物言わぬ死体へと変わり果てたのは兵士のほうであった。「なんで,私はこんなにも簡単に人殺しができるの……?」。数瞬がすぎると,骸の向こう側に,彼女に憂いの眼差しをむける男が立っていた。咄嗟に斬りかかる。しかし,その剣は彼に届かず,彼の剣は少女に届いていた。

「こんな娘を斬る羽目になるとはな。」

「無敵の剣……そんな、嘘……生きてた……」

「いい腕だった。だがお前はその才能を、剣の使い道を誤った。」

「剣の……使い道……? わたし、どうすれば……よかったの……?」

「それを教えてやることはできない。」

画像(012)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 彼女は,彼女自身が斬り伏せてきた人々のように望まぬ結末を迎えた。なにもかもが手遅れで,どうすることもできなかった。暗く落ちていく意識の中,彼女はこれまでとは違う声を聞く。

「やり直せる、何もかも最初から。」

 すべてをやり直せる契約――その暗闇は条件さえ飲めば“やり直せる”と言う。それがどんな内容なのかを知るよりも前に,彼女は選んでいた。

「ならば契約を始めよう。」

 少女は1度死んでいた。もうひとつの未来を選ばざるを得なかったセナは死して,冥華のセナとして蘇った。そして,現世でレナスに襲いかかったのだ。

 混乱するレナス。戦乙女のエインフェリアであるセナはそのとき,天界でカラドックと剣の鍛錬をしていた。2人の少女は同じもののはずだが,冥華のセナとセナは別の存在であり,魂の“色”はハッキリと違っていた。彼女が口にした「やり直す」の一言を思い返し,レナスはひとり予感する。「裏に何者かが存在する」。


 新シナリオイベントは端的に言うと,アナザーストーリーである。しかし,これらはキャラクターバリエーションをパラレル方面で増やすための目的,それだけではない気がしている。VAでは本来ならばそう扱われるべき題材を,“メインストーリーとの関連性”を示唆したうえで提供,もしくは“ifストーリーという大きな物語群”を始動する意味合いで展開していくつもりに見受けられた。

 実際のところどうなるのかは今後の動向次第ではあるが,少なくとも最新の物語の本筋は「あれ? これってもしや……」と疑って見られるような,好奇心をより刺激する要素が見え隠れしてきた。さらに,それらとも連動しているのが新シナリオイベントなのではないか――などと考えてしまう程度に,意欲的な取り組みがはじまっているわけだ。

画像(013)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!


ねえ,来年はなんの年か知ってる?


 VAはこれまでの約2年半のサービスをとおして,さまざまな改善を行ってきた。今年はとくにシステム面の拡張が目立ち,キャラクター強化のための「潜在能力」や,戦闘中に発動できる「リミテッドスキル」などが実装され,愛着あるキャラクターをより好みの方向性に育てられるようになった。単純ながら,やり込みが大幅に深まっている。個人的にはクエスト再挑戦のボタンの追加と,パーティスロット数の増加が感無量であるが。

画像(014)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!
画像(015)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 また,今年のVAは生放送番組などをとおして,プレイヤーからの意見・要望を広く募集していた。それらによると,「継続プレイヤーが多い」「メインストーリーの更新頻度を上げてほしい」「キャラクターやコンテンツ,アイテムが多すぎる」などの傾向が見えてきたという。同感ではある。

 2年半分のコンテンツ量ともなると,遊び続けてきたベテランプレイヤーにとっては自負になれど,知らない人にとっては触れづらい理由になるのはたしかだ。ただ,当分は先ほど紹介した新シナリオイベントのように,“VPシリーズにファンが期待するシナリオの強化”をスローガンに,さらなる魅力的なメインストーリーを展開していく,VPらしさを磨いていくターンになるようである。

画像(016)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 2か月ごとのメインストーリーの更新によって,珠玉の泣ける物語はどんどん増えてきた。だが,正直に言えば「本筋がちょっと進展してなくない……?」といった印象を受ける1年でもあった。しかし,今後はあんな伏線やこんな伏線を徐々に回収していくターンになるとのことで,“戦乙女の始まりの物語”のキャッチコピーに恥じない内容を見せてくれると聞いている。

 それに「新シナリオイベントはセナからはじまったわけだし――」と邪推すると,当面はゲームをはじめたばかりの人でも親近感のあるエインフェリアが選出されるかもしれないのだから,物語の本筋を先に進めつつも,長年のプレイヤーには驚きを与え,新規のプレイヤーも置いてきぼりにしないなど,どちらにとっても最良のゲーム運営になるのかもしれない。

 そして,VAでは今回紹介したクリスマスイベントのみならず,年末年始に向けたゲーム内企画がまだまだ予定されている。すでに発表されているだけでも,年末にも年始にもイベント&キャンペーンが実施されるほか,年明け以降には冬期イベント,コラボイベントなども実施されるとのことだ。例年,年末年始にピックアップされるキャラクターは,長く使い続けられる持ち味を有していることが多いので,狙いどきである。

画像(004)【PR】「VALKYRIE ANATOMIA」今年のサンタガールはレナス&フレイア。2019年の“VP 20周年”に向けて遊ぶなら今!

 とはいうものの,スマホゲーム業界ではもはや酸化しきってしまった決め台詞「新規や復帰で遊ぶなら今」は見飽きたと思うので,代わりにひとつ,興味深い情報を伝えておこう。シリーズ第1作「ヴァルキリープロファイル」の発売日は,1999年12月22日である。つまり,来年は“VPの20周年”というビッグイヤーなのである。

 なにかあるのか? 私はなにひとつ知らない。知らないが,シリーズファンとして「なにかあるに決まってんやろが!」と思ってしまうことは,シリーズの生みの親であるスクウェア・エニックスをしても止められない。なのでVAを遊んでおけば,絶対になにかあるんだろうの気持ちをボケっと物忘れしないし,最良のタイミングをしたり顔で享受できるしで,ファンとしてはパーフェクトなのである。

 つまるところ,忙しなくもゆったりたゆたう時間が約束されたこの時期にこそ,新規や復帰で遊ぶなら今だ。

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」公式サイト

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」ダウンロードページ

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-

  • 関連タイトル:

    VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日