オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Q&Qアンサーズ公式サイトへ
読者の評価
40
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Q&Qアンサーズ」,イベント「怪談」の後日譚となる「続・怪談」タイムアタックバトルが開催
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/09/15 21:08

リリース

「Q&Qアンサーズ」,イベント「怪談」の後日譚となる「続・怪談」タイムアタックバトルが開催

Q&Qアンサーズ Q&Qアンサーズ
配信元 サイバーステップ 配信日 2017/09/15

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

『続・怪談』タイムアタックバトルを開催!
お得にプレイできる「ステップアップガチャホン」が登場!

2017年9月15日(金)より、スマートフォン向けクイズゲームアプリ『Q&Qアンサーズ』において、新イベント『続・怪談』タイムアタックバトルを開催します。さらに、イベントで特効性能を持つアーカイブなどが含まれる「ステップアップガチャホン」が登場します。また、一部のスキルとアビリティの上方修正を行ないました。

■『続・怪談』タイムアタックバトルを開催!
画像(007)「Q&Qアンサーズ」,イベント「怪談」の後日譚となる「続・怪談」タイムアタックバトルが開催

9月15日(金)21:00に終了する『怪談』イベントに引き続き、その後日譚となるストーリーが展開する『続・怪談』タイムアタックバトルが開始されます。

『続・怪談』タイムアタックバトルでは、ボスとして「怪談〈雪女〉」と「怪談〈耳なし芳一〉」が登場する「ノリノリの芳一」「雪女の憂さ晴らし」「ついに終章」の3つのタイムアタックバトルに挑戦できます。それぞれに設定されている3つの目標タイムを達成することで豪華な褒賞が得られます。タイムアタックバトルをプレイするには、通常エリアでドロップする「夢想のトリガー」が1個必要となります。
また、タイムアタックバトルの開催中は、『続・怪談』限定ミッションに毎日挑戦することができます。目標タイムを狙いつつ、『続・怪談』限定ミッションをクリアして褒賞をゲットしましょう!
さらに、最終的なタイムアタックのランキングによって「SSR確定ガチャチケット」や「イマジカ」などを獲得することができます。 なるべく短い時間でボス敵を倒すためには、クイズの正解率のみならずスキルを使用する順番なども大切になってきます。いろいろな作戦を追求してみてください。

◇実施期間
2017年9月15日(金)メンテナンス後 〜 2017年9月22日(金)18:00まで

◇タイムアタックバトルに登場するボス敵
◆怪談〈雪女〉(CV:野水伊織)
「だいじょうぶ。急に凍らせたりしないから安心して。でももし、あなたが私のヒミツを誰かに話したら保証できないけど」

画像(004)「Q&Qアンサーズ」,イベント「怪談」の後日譚となる「続・怪談」タイムアタックバトルが開催

小泉八雲が著した『怪談』のアーカイブ。数ある物語の中でも有名な「雪女」の姿で具現化されている。主人公のことを気に入ったので氷漬けにするつもりはないようだが、夜な夜な怖い話を聞かせてくるのが困りものだ。

◆怪談〈耳なし芳一〉(CV:景浦大輔)
「拙僧は芳一。琵琶法師じゃ。切なき調べをそなたに届けようぞ」

画像(005)「Q&Qアンサーズ」,イベント「怪談」の後日譚となる「続・怪談」タイムアタックバトルが開催

小泉八雲が著した『怪談』のアーカイブ。芳一は琵琶の名手で、隠れファンクラブまであるというウワサである。
背後の恐ろしげな落ち武者は一体…?

■「ステップアップガチャホン」登場
『続・怪談』タイムアタックバトルの開始に合わせ、9月1日新登場のアーカイブがラインナップに含まれる「ステップアップガチャホン」が追加されます。前回同様、初回は通常プレミアガチャホンの半額のイマジカでプレイすることができる、お得な設定となっています。

画像(006)「Q&Qアンサーズ」,イベント「怪談」の後日譚となる「続・怪談」タイムアタックバトルが開催

※9月1日新登場のアーカイブは初期Lv20で出現します。ただし、出現したアーカイブをすでに所持している場合には、初期Lvは適用されません。

■ 一部のスキルとアビリティの上方修正を実施
特定のSSRアーカイブが持つスキルと、複数のアビリティの上方修正を行ないます。

◇ 上方修正対象アーカイブ
◆看護覚え書(CV:影山灯)
画像(001)「Q&Qアンサーズ」,イベント「怪談」の後日譚となる「続・怪談」タイムアタックバトルが開催

スキル「ドジっ娘メディスン」の効果を調整しました。
調整前:味方全体のHPを大回復。
調整後:味方全体のHPを大回復し、 活性(小)を付与

◆ファウスト(CV:鈴木崚汰)
画像(002)「Q&Qアンサーズ」,イベント「怪談」の後日譚となる「続・怪談」タイムアタックバトルが開催

スキル「ヴァルプルギスナハト」の効果を調整しました。
調整前:味方全体のHPを小回復し、絞り込み(強・3問)を付与。
調整後:味方全体のHPを小回復し、絞り込み(強・5問 )を付与。

◆死者の書(CV:松嵜麗)
画像(003)「Q&Qアンサーズ」,イベント「怪談」の後日譚となる「続・怪談」タイムアタックバトルが開催

スキル「魂の審判」の効果を調整しました。
調整前:正面の敵に 840% の攻撃。
調整後:正面の敵に 840% の攻撃。 さらに、味方全体に攻撃力アップ(小)を付与。

◇上方修正対象アビリティ
以下のアビリティについて、発動率を高める調整を行ないました。
  • クリティカルアップ
  • スキルポイント増加
  • 絞り込み発生
  • ど根性
  • 完全ガード
  • いきなりスキル
  • ファストリカバリー

「Q&Qアンサーズ」公式サイト

「Q&Qアンサーズ」ダウンロードページ

「Q&Qアンサーズ」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    Q&Qアンサーズ

  • 関連タイトル:

    Q&Qアンサーズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月