オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
戦国BASARA バトルパーティー公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2019/06/24
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
30
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/03/19 11:00

インタビュー

茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー

 カプコンが配信中の「戦国BASARA バトルパーティー」iOS / Android。以下「バトパ」)に近日,新武将“小松姫”が実装される。本作は,「戦国BASARA」シリーズ歴代の武将たちが多数登場し,育成やバトルのほか,武将たちそれぞれの物語が楽しめるシリーズ初のスマートフォンアプリだ。

画像(006)茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー

 本稿では,2月に実装された加藤清正役・江口拓也さんのインタビューに続き,小松姫を演じる茜屋日海夏さんのインタビューをお届けする。なお,3月22日のWeekly 4Gamerにて,茜屋日海夏さんの直筆サイン色紙とチェキの3セットがプレゼントコーナーに登場するので,こちらもお楽しみに。

関連記事

江口さんは“お茶を点てながら隠居したい”派。「戦国BASARA バトルパーティー」加藤清正実装直前,声を務める江口拓也さんにインタビュー

江口さんは“お茶を点てながら隠居したい”派。「戦国BASARA バトルパーティー」加藤清正実装直前,声を務める江口拓也さんにインタビュー

 カプコンの「戦国BASARA」シリーズ初となるスマホアプリ「戦国BASARA バトルパーティー」は,歴代シリーズに登場する武将を育成し,天下統一を目指す“戦国英雄(HERO)育成チームバトル”だ。本稿では,新武将として実装予定の「加藤清正」を演じる江口拓也さんのインタビューをお届けする。

[2020/02/20 11:00]

画像(001)茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー
茜屋日海夏さん
画像(007)茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー
小松姫


小松姫と茜屋さんは共通項多し。
斬劇出演にも期待高まる!?


4Gamer:
 本作「バトパ」では小松姫を演じることになった茜屋さんですが,もともと「戦国BASARA」シリーズはご存じでしたか?

茜屋日海夏さん(以下,茜屋さん):
 はい,もちろんです。昔からゲームが大好きなので,「戦国BASARA」をプレイしたこともありますよ。

4Gamer:
 そうなんですか! シリーズの印象はどうでした?

茜屋さん:
 アクションゲームは難しい印象だったんですが,初めての私でも遊びやすくてすごく楽しかったです。それにアニメも拝見していて,オープニングからかっこいいな! と思っていたので,今回お話をいただいて,プレイしていた側である自分が参加させてもらえることが夢のようでした。

4Gamer:
 プレイヤーとしての嬉しさもあったんですね。では,茜屋さんが今回演じることになった小松姫について教えてください。

茜屋さん:
 ビジュアルからも分かるように,とてもさっぱりした性格の女の子です。でも,こういうキャラって時には女性らしい部分が見えたりするじゃないですか。

4Gamer:
 分かります。じつは・・・・・・みたいなギャップってありますよね。

茜屋さん:
 そうですよね。ところがセリフ中とか,ニュアンスにそういう部分を込めるとかも全然なくて。本当にサバサバしていて,自ら戦場に行きたい! っていう猪突猛進で活発な女の子でした。それに体に対して武器も大きすぎるし,すごい力持ちなんだなあって(笑)。

4Gamer:
 たしかに大きくて重量のありそうな武器ですね。

茜屋さん:
 私も完成したビジュアルは今日初めて見たので,ちょっと驚きました(笑)。でも顔立ちが可愛いながらもキリッとしたかっこよさもあって素敵だなと思いました。

画像(003)茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー

4Gamer:
 キャラクターとして,ご自身と似ている部分はありましたか。

茜屋さん:
 めっちゃ似てます! 負けず嫌いなところも似ているし,運動が得意なところも。私も周りからさっぱりしていると言われるタイプなので,共通点は多いです。

4Gamer:
 ご自分に近いキャラクターは演じやすかったですか? 逆にやりにくかったりするのでしょうか。

茜屋さん:
自分のなかに引き出しがあったので,やりにくいところは全然なかったですね。セリフも実際に私が運動部だった頃に言っていたようなものが多かったので,当時の記憶を思い出したりして。最初に台本を読んだときは,戦だからけっこうシビアな雰囲気で,セリフのなかにそういう要素を入れたほうがいいのかなと思ったんですけど。

4Gamer:
 実際は違ったんですか。

茜屋さん:
 意外とカラッとしていました(笑)。この子はまだあまり世を知らない姫として育ったというのもあるし,勝ち負けの世界を楽しんでいるところもあるので,そこまで深刻な雰囲気ではなく,収録も楽しませていただきました。逆にこの子は明るさに徹底していたほうが,他のキャラクターとのバランスが取れるのかなと。

4Gamer:
 収録のときに印象的だったディレクションなどはありましたか?

茜屋さん:
 基本的に「部活の後輩に言うような感じ」と言われましたね。可愛らしい子だけど,あえて女性らしさを前に出さないというか,活発で勝負が大好きなところを全面に出すようなイメージでした。

4Gamer:
 聞けば聞くほど共通点が・・・・・・。茜屋さんのファンの方で,まだ「戦国BASARA」を知らない人がいたら,ぜひプレイしてもらってそんな茜屋さんの姿を想像しながら遊んでほしいですね。

茜屋さん:
 動いている姿に上手くマッチしているといいなと思います!

4Gamer:
 ちなみに,小松姫も史実上に存在する人物ですが,演じる前にそうした歴史などを調べたりされるのでしょうか。

茜屋さん:
 はい。今回私は小松姫が仕えている武将から調べていったんですけど,ゲームの設定では家康様がすごく温厚なのに,いざ史実を調べてみたらめちゃくちゃ戦好きで驚きました。なので,実際には史実にこだわらずにゲームの設定を参考にさせていただきました。

4Gamer:
 「戦国BASARA」のキャラは全体的に,史実よりもだいぶ個性的になっていますしね(笑)。小松姫のセリフには「キラキラ」や「キラめく」という単語がよく出てくるのですが,お気に入りのセリフはありますか?

茜屋さん:
 私も「キラキラ」は印象的でした。あと,「みんな,声出していくよっ!」は運動部の部活中に実際ありそうなセリフですよね。

4Gamer:
 たしかに。茜屋さんのボイスに励まされそうで楽しみです。ちなみに今日の衣装も作品をイメージしたものだそうなのですが,このまま斬劇「戦国BASARA」にも出られそうなくらい素敵ですね。

茜屋さん:
 出たいですね! 日頃から鍛えてますし,舞台などで小松姫が登場することがあればぜひ……(笑)。

4Gamer:
 それはぜひ観たいので,カプコンさんよろしくお願いします(笑)。ちなみに小松姫は本多忠勝の娘ですが,「戦国BASARA」の忠勝はインパクトがありますよね。

画像(004)茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー
茜屋さん:
 私も最初びっくりしました。見た目で驚いて,担当声優を見たら「なし」って書かれていて(笑)。でもこういう独特なキャラクターはすごく好きなので,この父にしてこの子ありという感じで嬉しいです。設定でも小松姫を溺愛していると書いてあって,この見た目だけど自分のなかでは“可愛いお父さん”な印象です。ぜひ親子の日常の様子を見てみたいですね。

4Gamer:
 気になるのは小松姫のお母さんの存在ですが,これは聞いてもいいのでしょうか?

茜屋さん:
 えっと・・・・・・母についてはなにも言えることがないので,そこは国家機密ということで(笑)。


茜屋さんの気になる武将は……?


画像(005)茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー
4Gamer:
 ほかに気になるキャラクターはいますか?

茜屋さん:
 片倉小十郎さんですね。私はすごく野菜が好きなんですが,小十郎さんは野菜づくりの名人だそうなので,ぜひ採れた野菜をいただきたいです。無農薬で……! 使うと使わないとでは味が全然違うので。

4Gamer:
 そんなに違うんですか。

茜屋さん:
 違うんですよ。私は秋田出身なんですけど,秋田の野菜が美味しいですね。薬の臭みとかも全然ないので,ぜひ食べてみてほしいです。野菜はどれも好きなんですけど,一番好きなのはピーマンです。しんちゃん(某国民的アニメ)がピーマンが苦手なんですけど,しんちゃんのために私はピーマンに負けないぞ! と思って食べていたら好きになりました(笑)。

4Gamer:
 好きなキャラのために苦手を克服するとはすごい! 先ほど茜屋さんは運動が得意という話が出ましたが,いまも鍛えていらっしゃるんですか?

茜屋さん:
 筋トレもやっていますし,縄跳びを毎日,一日に30分やっています。

4Gamer:
 毎日ですか!

茜屋さん:
 やらないと体がそわそわしちゃって。縄跳びは全身運動なので,効率よく鍛えられていいですよ。体が変わります。

4Gamer:
 お手軽にできそうだしいいですね,やろうかな。

茜屋さん:
 おすすめですよ。エア縄跳びなので道具もいらないですし,腕を回しながらその場で飛んでいます。

4Gamer:
 それなら手軽にできそうですね。ところで,そのノートは茜屋さんご自身の私物ですか?

茜屋さん:
 はい,役を作るときに使っています。

4Gamer:
 ちらっと目にしたのですが,書き込みの量がすごいですよね。いつも書いているんですか?

茜屋さん:
 そうなんです。取材のときにも,収録のことを思い出すために持っていきます。もうボロボロなんですけど……。

4Gamer:
 いや逆に,その使い込んだ様子にグッと来ました。それだけ真剣に役に向き合っていらっしゃるんだなと,ますます実装後に声を聞くのが楽しみになりました。それでは最後に,実装を楽しみにしているファンに向けてメッセージをお願いします。

茜屋さん:
 参加が決まったときはすごく驚いたし,長年ずっと続いている作品なのでプレッシャーはありましたが,現場ではみなさん温かくて,リラックスして収録に臨むことができました。きっと小松姫のキラめくところや,素敵なところをたくさん出せているんじゃないかと思います。これからみなさんに育てて強くしていただいて,パーティーにはいつも連れて行っていただけたら嬉しいです!

4Gamer:
 本日はありがとうございました!

――2020年1月14日収録

画像(002)茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー

関連記事

懐かしの顔ぶれと新たな物語を楽しめる「戦国BASARA バトルパーティー」を先行プレイ。確かな手応えを感じながら,じっくり育てた武将で腕試し!

懐かしの顔ぶれと新たな物語を楽しめる「戦国BASARA バトルパーティー」を先行プレイ。確かな手応えを感じながら,じっくり育てた武将で腕試し!

 カプコンが2019年6月24日に配信を予定している,「戦国BASARA」シリーズ初のスマホアプリ「戦国BASARA バトルパーティー」は,シリーズ作品の歴代武将をさまざまな角度から育成できる“戦国英雄(HERO)育成チームバトル”と謳われる作品だ。本稿では,そんな本作の先行プレイレポートをお届けする。

[2019/06/22 12:00]
関連記事

シリーズファンもしっかり楽しめる「戦国BASARA バトルパーティー」開発インタビュー。育てた武将を自分なりに組み合わせ,仲間と共に高みを目指せ!

シリーズファンもしっかり楽しめる「戦国BASARA バトルパーティー」開発インタビュー。育てた武将を自分なりに組み合わせ,仲間と共に高みを目指せ!

 カプコンが配信中の「戦国BASARA バトルパーティー」は,「戦国BASARA」シリーズ初のスマホアプリだ。今回4Gamerでは,そんな本作について,プロデューサーの稲葉 剛氏とディレクターの山田倫之氏に,開発の経緯やアクションゲームにしなかった理由など,さまざまな話を聞いた。

[2019/06/24 15:00]

「戦国BASARA バトルパーティー」公式サイト

「戦国BASARA バトルパーティー」ダウンロードページ

「戦国BASARA バトルパーティー」ダウンロードページ


  • 関連タイトル:

    戦国BASARA バトルパーティー

  • 関連タイトル:

    戦国BASARA バトルパーティー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月02日〜06月03日
タイトル評価ランキング
81
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
43
2019年12月〜2020年06月