オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

佐々木秀二

このページの最終更新日:2018/04/21 00:00

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

新生DHARMAPOINT,ついに沈黙を破る。運営元であるソリッド代表取締役の平山俊之氏に,気になることを全部聞いた

新生DHARMAPOINT,ついに沈黙を破る。運営元であるソリッド代表取締役の平山俊之氏に,気になることを全部聞いた

 日本発のゲーマー向け製品ブランド「DHARMAPOINT」がソリッドという会社へ移管され,相応の時間が経った。製品のリリース以外ではこれまで沈黙を保ってきた“新生ダーマ”だが,4Gamerではついにそのソリッドの代表取締役である平山俊之氏にコンタクトを取ることができたので,聞いたことを全部お伝えしたい。

[2018/04/21 00:00]

「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 5 2600X」レビュー。第2世代Ryzenは,そのゲーム性能でついに競合を捉える

「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 5 2600X」レビュー。第2世代Ryzenは,そのゲーム性能でついに競合を捉える

 2018年4月19日,ついにデスクトップPC向け第2世代Ryzen「Ryzen Desktop 2000」がデビューの日を迎えた。4Gameではそれに合わせ,8C16Tの「Ryzen 7 2700X」と6C12Tの「Ryzen 5 2600X」をテストできたので,最も気になるゲーム性能を中心に結果をお届けしたい。

[2018/04/19 22:00]

頑固な性格の中に垣間見える可愛らしさに注目してほしい――デジタル版「桜降る代に決闘を」トコヨ役・内田 彩さん合同インタビュー

頑固な性格の中に垣間見える可愛らしさに注目してほしい――デジタル版「桜降る代に決闘を」トコヨ役・内田 彩さん合同インタビュー

 アナログカードゲーム「桜降る代に決闘を」のデジタル版が,「にじよめ」にて2018年春にリリースされる。アナログ版のルールを継承しつつ,豪華声優陣によるボイスに彩られたプレイが楽しめる本作。そのボイス収録後,トコヨ役の内田 彩さんに話を聞いてみた。

[2018/04/18 00:00]

「Razer Basilisk」レビュー。第5世代光学センサー搭載の「FPS向けマウス」は何が新しい?

「Razer Basilisk」レビュー。第5世代光学センサー搭載の「FPS向けマウス」は何が新しい?

 Razerの新しい光学センサー搭載ワイヤードマウス「Basilisk」は,とくに「FPS用」という位置づけの右手用モデルだが,同じ右手用マウスであるDeathAdderシリーズとは何が違い,何が新しいのだろう? BRZRK氏によるテスト結果をお届けしたい。

[2018/04/18 00:00]

「Razer Core V2」レビュー。Thunderbolt 3接続の外付けグラフィックスボックス第2世代モデルは何が変わったか

「Razer Core V2」レビュー。Thunderbolt 3接続の外付けグラフィックスボックス第2世代モデルは何が変わったか

 単体GPUを持たない薄型軽量ノートPCでも単体グラフィックスカードを使えるようになる,Thunderbolt 3接続の外付けグラフィックスボックス。そのジャンルを切り開いたRazerから登場した第2世代モデル「Razer Core V2」を今回は評価してみたい。果たして何が変わったのだろうか。

[2018/04/17 00:00]

【PR】「FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION」の推奨PCだと,ゲームはどれくらい快適なの? LEVEL∞「LEVEL-R037-i7K-XNA-XV」で腰を据えて遊んでみた

【PR】「FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION」の推奨PCだと,ゲームはどれくらい快適なの? LEVEL∞「LEVEL-R037-i7K-XNA-XV」で腰を据えて遊んでみた

 「FINAL FANTASY XV」のPC版はNVIDIAの「GameWorks」を活用することで,PCならではの映像表現を実現しているが,それだけに描画負荷は高い。そこで検討したいのが,推奨PCの購入だ。今回はLEVEL∞の「LEVEL-R037-i7K-XNA」を使って実際にエンディングまでプレイし,その快適さを確認してみよう。

[2018/04/14 12:00]

アップデートで巻き返しを図る「SOUL REVERSE」クリエイターインタビュー。バランス調整が施されたVer.1.2の狙い……のその前に,苦戦の理由を聞いてみた

アップデートで巻き返しを図る「SOUL REVERSE」クリエイターインタビュー。バランス調整が施されたVer.1.2の狙い……のその前に,苦戦の理由を聞いてみた

 2018年2月から全国のゲームセンターで稼働を開始した,セガ・インタラクティブの多人数対戦アクション「SOUL REVERSE」。本稿では4月10日にアップデートされたVer.1.2の調整内容の狙いを中心に,プロデューサーの酒井氏とディレクターの小田嶋氏へのインタビューをお届けする。

[2018/04/14 00:00]

「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 5 2600X」評価キットが4Gamerに到着。第2世代Ryzenは8C16Tの最上位モデルで税別329ドルに

「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 5 2600X」評価キットが4Gamerに到着。第2世代Ryzenは8C16Tの最上位モデルで税別329ドルに

 「Pinnacle Ridge」という開発コードネームで知られていた第2世代Ryzenの評価キットが4Gamerに到着した。キットには8C16Tで税別329ドルの「Ryzen 7 2700X」と,6C1Tで税別229ドルの「Ryzen 5 2600X」が入っていたので,CPUを中心に,その中身をレポートしてみたい。ベンチマークテスト結果は後日お伝えする予定だ。

[2018/04/13 22:00]

「牧場物語」の和田康宏氏がSwitchに感じた可能性。生態系シム「ハッピーバースデイズ」クリエイティブプロデューサーインタビュー

「牧場物語」の和田康宏氏がSwitchに感じた可能性。生態系シム「ハッピーバースデイズ」クリエイティブプロデューサーインタビュー

 アークシステムワークスから2018年3月29日に発売されたSwitch用ソフト「ハッピーバースデイズ」。その開発者である和田康宏氏へのインタビューをお届けする。SFC時代の名作「牧場物語」の生みの親であり,ベテランとして知られる和田氏は,ゲームを取り巻く今の状況をどのように考え,そして今作をどんな思いで作り上げたのか。話を聞いてみた。

[2018/04/09 10:00]

「戦国IXA」は10周年と言わず15周年を目指す。プロデューサーとディレクターが語る“ここからもう一盛り上がり”するための施策とは

「戦国IXA」は10周年と言わず15周年を目指す。プロデューサーとディレクターが語る“ここからもう一盛り上がり”するための施策とは

 スクウェア・エニックスがサービス中の「戦国IXA」は,今年の夏で8周年を迎える長寿タイトルだが,2018年はさらなる盛り上がりを目指して新たな展開を予定しているという。プロデューサーを務める安次嶺佑太氏と,ディレクターの木滝航介氏にその詳細を聞いた。

[2018/04/07 00:00]

BenQ ZOWIE「EC1-B」「EC2-B」レビュー。PMW3360センサー搭載の「EC-Aとは異なる使い勝手を選択するマウス」は買いか

BenQ ZOWIE「EC1-B」「EC2-B」レビュー。PMW3360センサー搭載の「EC-Aとは異なる使い勝手を選択するマウス」は買いか

 BenQ ZOWIEの原点とも言える右手用ワイヤードマウスシリーズ「EC」。その最新モデルにして「現行製品であるEC-Aシリーズのバリエーションモデル」という扱いになるのが,PMW3360センサー搭載の「EC1-B」「EC2-B」だ。最新世代の光学センサーを搭載し,サイズ違いで登場した新製品は買いなのか。BRZRK氏がチェックする。

[2018/04/07 00:00]

「異譚女子」シリーズが始動。“メガテン”の鈴木一也氏と増子津可燦氏,イラストレーターのアオガチョウ氏に,シリーズ第1弾「十三月のふたり姫」について聞いた

「異譚女子」シリーズが始動。“メガテン”の鈴木一也氏と増子津可燦氏,イラストレーターのアオガチョウ氏に,シリーズ第1弾「十三月のふたり姫」について聞いた

 シナリオと音楽に“メガテン”でおなじみ鈴木一也氏増子津可燦氏,イラストにアオガチョウ氏を起用して制作される「十三月のふたり姫」は,「異譚女子」シリーズ第1弾となるダークファンタジー・ノベルゲームだ。Kickstarterでの資金調達が開始された同プロジェクトについて,この3人を含むキーマン達に話を聞いた。

[2018/04/03 18:00]

「Razer Tiamat 7.1 V2」レビュー。今や貴重なリアル7.1ch出力対応ヘッドセットは誰のためのものか

「Razer Tiamat 7.1 V2」レビュー。今や貴重なリアル7.1ch出力対応ヘッドセットは誰のためのものか

 Razerのリアル7.1ch出力対応ヘッドセット第2世代モデルとなる「Razer Tiamat 7.1 V2」。「サラウンドサウンド出力はバーチャルで」というのが主流の現在にあって,あえてアナログ接続で7.1chサラウンドを実現する製品は,果たして誰のためのものなのか。サウンドデザイナーである榎本 涼氏が徹底検証する。

[2018/03/31 00:00]

振りきって,やりきって,「ドールズオーダー」になった。gumiが送り出す,2on2対戦型ハイスピードアクションの魅力を開発陣に聞いた

振りきって,やりきって,「ドールズオーダー」になった。gumiが送り出す,2on2対戦型ハイスピードアクションの魅力を開発陣に聞いた

 gumiが近日中の配信を予定している,新作スマホゲーム「ドールズオーダー」が,どのようなコンセプトで制作されたのかを開発陣に尋ねてきた。美少女型のAI兵器“ドール”が高速で飛び交う,“2on2ハイスピードアクション”の裏側に迫っていこう。とくにCBT後の改善点が山ほどあるようなので,CBTテスターの人達も必見だ。

[2018/03/26 00:00]

可愛い系MMORPGでおなじみのX-LEGENDによる新たなスマホゲーム「暁のエピカ -Union Brave-」。開発者インタビューで,その魅力に迫る

可愛い系MMORPGでおなじみのX-LEGENDによる新たなスマホゲーム「暁のエピカ -Union Brave-」。開発者インタビューで,その魅力に迫る

 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANがサービス予定のスマホ向け新作MMORPG「暁のエピカ -Union Brave-」は,個性的な国主が治める4つの国のいずれかに所属して,大規模な「国家戦」も楽しめるタイトルだ。今回そんな本作のキーマンに話を聞けたので,その内容をお届けしよう。

[2018/03/24 12:01]

ゼンハイザー「GSP 600」レビュー。税込3万円クラスのアナログ接続型ヘッドセットには「ウルトラハイエンドの凄み」があった

ゼンハイザー「GSP 600」レビュー。税込3万円クラスのアナログ接続型ヘッドセットには「ウルトラハイエンドの凄み」があった

 2018年3月21日の国内発売日を迎えた,ゼンハイザーのゲーマー向けヘッドセット「GSP 600」。「GAME ZERO」の後継として登場した,アナログ接続かつ密閉型の新しいハイエンドモデルを,サウンドデザイナーの榎本 涼氏が評価する。凄みすら感じるというその完成度をぜひチェックしてほしい。

[2018/03/21 00:00]

【PR】Corsairが満を持して放つワイヤレス10キーレスキーボード「K63 Wireless」は,謳い文句どおりの高機能&低遅延が魅力

【PR】Corsairが満を持して放つワイヤレス10キーレスキーボード「K63 Wireless」は,謳い文句どおりの高機能&低遅延が魅力

 Corsairから登場したワイヤレスの日本語配列10キーレスキーボード「K63 Wireless」は,同社の人気製品「K63 Compact」を無線化したような製品だ。独自のワイヤレス技術により1msという超低遅延接続を実現し,別途Bluetoothワイヤレス接続にも対応する製品は,ゲーマーに何をもたらしてくれるだろう? テスト結果をお届けしたい。

[2018/03/20 12:00]

Dell製VR HMD「Visor」レビュー。Windows MR対応VR HMDの実力をDellのゲーマー向けノートPCで確かめてみた

Dell製VR HMD「Visor」レビュー。Windows MR対応VR HMDの実力をDellのゲーマー向けノートPCで確かめてみた

 Oculus VRの「Rift」とHTCの「Vive」が2強として並び立つPC用VR HMDの世界に,第3勢力として参入したのが,Microsoftの「Windows Mixed Reality」に対応するVR HMDだ。Dell製のVR HMD「Visor」を,同じくDellのゲーマー向けノートPC「Inspiron 15 7577」で使用して,その実力を検証してみた。

[2018/03/17 00:00]

「FFEXフォース」配信直前! 5人マルチプレイの魅力,前作FFEXの数十年後の世界観,CBTを経ての改善案などを,安部貴博氏に尋ねた

「FFEXフォース」配信直前! 5人マルチプレイの魅力,前作FFEXの数十年後の世界観,CBTを経ての改善案などを,安部貴博氏に尋ねた

 スクウェア・エニックスが2018年3月15日に配信する,新作スマホゲーム「ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース」のディレクターを務める,安部貴博氏に話を聞いてきた。5人マルチプレイに対応したアクションRPGとなる本作の魅力を,このタイミングでぜひ知ってほしい。

[2018/03/14 18:00]

SteelSeries,ゲーマー向けヘッドセットの新製品「Arctis Pro」を発表。ハイレゾ対応の上位モデルに意味はあるのか,その音を聞いてみた

SteelSeries,ゲーマー向けヘッドセットの新製品「Arctis Pro」を発表。ハイレゾ対応の上位モデルに意味はあるのか,その音を聞いてみた

 北米時間2018年3月13日,SteelSeriesは,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis Pro」シリーズ3製品を発表した。Arctisの上位に置かれる新製品は,ハイレゾとDTS Headphone:X 2.0対応,そして上位2モデルによるPS4接続時のサラウンドサウンド出力対応がポイントだ。実機のファーストインプレッションとセットで概要をお届けしたい。

[2018/03/14 00:00]

GIGABYTE「GeForce GTX 1070 Ti GAMING 8G」レビュー。WINDFORCE 3Xクーラー採用の安価な選択肢,その性能やいかに

GIGABYTE「GeForce GTX 1070 Ti GAMING 8G」レビュー。WINDFORCE 3Xクーラー採用の安価な選択肢,その性能やいかに

 GIGABYTEの「GeForce GTX 1070 Ti GAMING 8G」(型番:GV-N107TGAMING-8GD)は,3連ファン搭載の大型クーラーを搭載しつつ,GTX 1070 Ti搭載カードとしては安価なところを狙った製品だが,その実力はどれほどだろうか。テスト結果をお届けしたい。

[2018/03/13 00:00]

外付けグラフィックボックス「AORUS GTX 1080 Gaming Box」レビュー。Thunderbolt 3接続のGTX 1080はどれだけの3D性能をもたらすか

外付けグラフィックボックス「AORUS GTX 1080 Gaming Box」レビュー。Thunderbolt 3接続のGTX 1080はどれだけの3D性能をもたらすか

 今回レビューするのは,GIGABYTE製の外付けグラフィックスボックス「AORUS GTX 1080 Gaming Box」だ。外付けグラフィックスボックスは,ノートPCでも相応に快適なゲームプレイが可能な一方で,性能面の物足りなさや動作の安定性という問題も抱えていたりするわけだが,本製品はどうだろうか。テスト結果をお届けしたい。

[2018/03/07 00:00]

SteelSeries「Rival 600」ミニレビュー。深度センサー搭載のワイヤードマウスは,リフトオフ周りに圧倒的な安心感をもたらす

SteelSeries「Rival 600」ミニレビュー。深度センサー搭載のワイヤードマウスは,リフトオフ周りに圧倒的な安心感をもたらす

 2018年3月16日の国内発売を前に,2日からAmazon.co.jpでの先行販売が始まった,SteelSeriesの新しい右手用ワイヤードマウス「Rival 600」。トラッキング用の光学センサーとは別に,深度計測専用の光学センサーも搭載する新モデルを試したところ,リフトオフ周りの信頼感が絶大だったので,ミニレビューとしてお届けしたい。

[2018/03/05 00:00]

ゲームセンターを彩るプライズがズラリ。「第51回プライズフェア」フォトレポート

ゲームセンターを彩るプライズがズラリ。「第51回プライズフェア」フォトレポート

 2018年2月9日から11日にかけて開催されたJAEPO2018の中から,クレーンゲームなどのプライズ製品を集めた展示会「第51回プライズフェア」のフォトレポートをお届けする。ゲームセンターを彩るプライズの数々をメーカー別に紹介してるので,アーケードファンはぜひチェックしてみよう。

[2018/03/01 16:30]

「チェインクロニクル3」ストーリーインタビュー第4弾。メインシナリオライター全員に聞いてみたら見えてきた,第3部の物語のいろんな側面

「チェインクロニクル3」ストーリーインタビュー第4弾。メインシナリオライター全員に聞いてみたら見えてきた,第3部の物語のいろんな側面

 セガゲームスが配信中のスマホゲーム「チェインクロニクル3」の物語に迫る,ストーリーインタビュー第4弾。今回は第3部の各主人公の物語を手掛ける,5名のシナリオライターに出席してもらい,メインストーリー第4章から第6章までの内容について話を聞いてきた。いつもの雰囲気とはちょっと違う,物語制作のいろいろな側面をご覧あれ。

[2018/02/28 00:00]

Microsoft「Classic IntelliMouse」追試。メインボタンの入力遅延と内部構造をチェックしてみる

Microsoft「Classic IntelliMouse」追試。メインボタンの入力遅延と内部構造をチェックしてみる

 2018年1月26日の国内発売に合わせ,4GamerではMicrosoftの新型マウス「Classic IntelliMouse」のミニレビューをお届けした。本稿ではその追試として,先の記事でお伝えできなかった,ボタン入力遅延の検証結果と内部構造の確認結果をお届けしたいと思う。購入済みの人も検討中の人もチェックしてもらえれば幸いだ。

[2018/02/27 00:00]

KKUEMさんのお噂はご存じなんですか? DMM GAMES版「デスチャ」で審議の限界ギリギリを目指すキム・ヒョンテ氏に再びインタビュー

KKUEMさんのお噂はご存じなんですか? DMM GAMES版「デスチャ」で審議の限界ギリギリを目指すキム・ヒョンテ氏に再びインタビュー

 スマホアプリ「デスティニーチャイルド」の初となるオフラインイベントが,2018年1月21日に開催された。これに合わせて来日したキム・ヒョンテ氏にインタビューする機会を得たので,その内容をお届けしよう。

[2018/02/23 12:06]

Lenovo「Legion Y720 Tower」ミニレビュー。Ryzen 7 1800X&RX 570搭載で税込14万円台半ばなゲーマー向けPCの実力は

Lenovo「Legion Y720 Tower」ミニレビュー。Ryzen 7 1800X&RX 570搭載で税込14万円台半ばなゲーマー向けPCの実力は

 Lenovoのゲーマー向けPCでは初となるRyzenプロセッサ採用モデル「Legion Y720 Tower」は,8C16T対応の「Ryzen 7 1800X」と「Radeon RX 570」,容量16GBのメインメモリを搭載しながら,税込実勢価格が14万円台半ばとなっている価格対スペック比の高い製品だ。気になる実力はどれほどか,検証してみよう。

[2018/02/17 00:00]

App Annie CEO バートランド・シュミット氏と振り返る2017年ゲームアプリ市場。消費者は1日平均で3時間近くアプリを利用,さらに中国ゲーム企業が世界各地で業績を拡大

App Annie CEO バートランド・シュミット氏と振り返る2017年ゲームアプリ市場。消費者は1日平均で3時間近くアプリを利用,さらに中国ゲーム企業が世界各地で業績を拡大

 アプリビジネスに役立つ市場データと分析を提供するApp Annie(アップアニー)。先日同社は,2017年を象徴するデータやトレンドを掘り下げた毎年恒例のレポート「2017年アプリ市場総括レポート」を公開した。本稿では,群雄割拠の2017年アプリ市場の動向について,App Annie CEO バートランド・シュミット氏と共に紐解く

[2018/02/15 12:00]

[闘会議2018]「ドラゴンボール ファイターズ」発売後最速大会“超・バトルトーナメント”レポート。優勝はGO1選手

[闘会議2018]「ドラゴンボール ファイターズ」発売後最速大会“超・バトルトーナメント”レポート。優勝はGO1選手

 闘会議2018の初日,闘会議GPグリーンステージにて,バンダイナムコエンターテインメントの対戦格闘ゲーム「ドラゴンボール ファイターズ」を使用した発売後最速大会“超・バトルトーナメント”が開催された。プロゲーマーも多く参戦し,激戦を繰り広げた大会の模様をフォトレポートでお届けする。

[2018/02/14 14:38]

「チェインクロニクル3」ストーリーインタビュー第3弾。2017年の振り返りや主人公帰還篇,“オーバーロードII”コラボの話をしてもらった

「チェインクロニクル3」ストーリーインタビュー第3弾。2017年の振り返りや主人公帰還篇,“オーバーロードII”コラボの話をしてもらった

 セガゲームスが配信中のスマホゲーム「チェインクロニクル3」の物語に迫る,ストーリーインタビュー第3弾。今回はチェンクロの2017年の振り返りからはじまり,昨年末に始動した主人公帰還篇,2018年2月15日から開始される「オーバーロードII」コラボについて話を聞いてきた。

[2018/02/14 14:00]

[JAEPO2018]「Fate/Grand Order Arcade」スペシャルステージレポート。第2回ロケテスト,マシュとジャンヌの実装など,新情報満載

[JAEPO2018]「Fate/Grand Order Arcade」スペシャルステージレポート。第2回ロケテスト,マシュとジャンヌの実装など,新情報満載

 幕張メッセで開催された「ジャパン アミューズメント エキスポ 2018」のセガブースで,「Fate/Grand Order Arcade」のスペシャルステージが2018年2月10日に行われた。第2回ロケテストの開催,マシュとジャンヌの実装,霊基再臨やキラカードなど,新情報が公開されたステージの模様をお伝えしよう。

[2018/02/13 16:11]

ゲーマー向け超小型PCの第2弾「GPD WIN 2」が4Gamerにやってきた! まずは従来モデルと外観を比較してみる

ゲーマー向け超小型PCの第2弾「GPD WIN 2」が4Gamerにやってきた! まずは従来モデルと外観を比較してみる

 GPDが開発中のゲーマー向け超小型PC「GPD WIN 2」の評価機が,4Gamerにやってきた。デザインと入力系の大幅な変更に
加えて,CPUやメモリ,ストレージといったスペックも強化を果たしたことで,多くのゲーマーから注目を集めている製品だ。今回は,初代GPD WINとの比較を中心に,新世代の「夢のマシン」を写真メインででレポートしたい。

[2018/02/13 00:00]

「Ryzen 5 2400G」「Ryzen 3 2200G」レビュー。デスクトップPC向けRaven Ridgeはゲーマーの選択肢になるか?

「Ryzen 5 2400G」「Ryzen 3 2200G」レビュー。デスクトップPC向けRaven Ridgeはゲーマーの選択肢になるか?

 2018年2月12日23:00,AMDは,開発コードネーム「Raven Ridge」と呼ばれてきたAPUのデスクトップPC向けモデル「Ryzen 5 2400G」「Ryzen 3 2200G」を正式に発表した。4Gamerでは気になる「Ryzen+Radeon Vega」な新世代APUをテストすることができたので,その結果をお届けしたい。

[2018/02/12 23:00]

[JAEPO2018]「艦これアーケード」ステージで新情報。「ケッコンカッコカリ」が2月16日実装,イベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」の予告も

[JAEPO2018]「艦これアーケード」ステージで新情報。「ケッコンカッコカリ」が2月16日実装,イベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」の予告も

 本日(2018年2月10日),JAEPO2018のセガブースにて「艦これアーケード」のステージイベントが実施された。会場で発表となった最新情報のうち,「ケッコンカッコカリ」イベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」についてお伝えする。

[2018/02/10 16:08]

Raven Ridge「Ryzen 5 2400G」「Ryzen 3 2200G」到着。レビュワー向け評価キットの中身を見てみる

Raven Ridge「Ryzen 5 2400G」「Ryzen 3 2200G」到着。レビュワー向け評価キットの中身を見てみる

 北米時間2018年2月12日の正式発表が予定されているAMDのデスクトップPC向け新世代APU「Ryzen Desktop Processor with Radeon Vega Graphics」。その評価キットが4Gamerに届いたので,取り急ぎ中身をチェックしてみよう。テスト結果のレポート掲載まではもう少しのご辛抱を。

[2018/02/08 23:00]

SteelSeries「Sensei 310」「Rival 310」レビュー。「TrueMove3」光学センサー搭載の形違いマウス2製品,その実力やいかに

SteelSeries「Sensei 310」「Rival 310」レビュー。「TrueMove3」光学センサー搭載の形違いマウス2製品,その実力やいかに

 発売から時間が経ってしまったが,SteelSeriesの新しい主力モデルとなるマウス「Sensei 310」「Rival 310」のレビューをお届けしたい。同じ光学センサー「TrueMove3」を搭載しつつ,片方は左右対象形状,片方は右手向け形状というユニークな仕様だが,これらをBRZRK氏はどう見ただろうか。

[2018/02/03 00:00]

好きなゲームはまったく一致しない──「ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ」,今後の展開も聞けたプロデューサーインタビューを掲載

好きなゲームはまったく一致しない──「ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ」,今後の展開も聞けたプロデューサーインタビューを掲載

 フジゲームスとマーベラスの共同開発によるスマホ向けRPG「ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ」は,各社1名ずつの人間がプロデューサーを務めるという,スマホゲーム業界でも珍しい2名体制が敷かれているタイトルだ。その2名に話を聞く機会が得られたので,その内容をお届けしよう。

[2018/01/30 14:40]

[EVO Japan]温かく迎えてくれる日本のコミュニティに感謝を――「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」部門優勝,MKLeo選手インタビュー

[EVO Japan]温かく迎えてくれる日本のコミュニティに感謝を――「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」部門優勝,MKLeo選手インタビュー

 格闘ゲームイベント「EVO Japan 2018」の最終日に行われた「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」部門の優勝者である,メキシコのMKLeo選手への合同インタビューを掲載する。17歳という年齢ながら,同タイトルにおける最強プレイヤー候補と評される同選手に,今の心境を聞いてみた。

[2018/01/29 21:18]

[EVO Japan]念願のビッグタイトルを初戴冠。「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門優勝,ナゲ選手インタビュー

[EVO Japan]念願のビッグタイトルを初戴冠。「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門優勝,ナゲ選手インタビュー

 格闘ゲームイベント「EVO Japan 2018」の最終日に行われた「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門の優勝者であるナゲ選手への合同インタビューを掲載する。同タイトルにおける最強ファウスト使いと知られ,数々の大会で安定した成績を残し続ける同選手に,優勝した今の気持ちを聞いてみた。

[2018/01/29 21:01]

[EVO Japan]「ストリートファイターV AE」部門,優勝は韓国のInfiltration選手。ウメハラ選手,竹内ジョン選手のBeast2人を下す

[EVO Japan]「ストリートファイターV AE」部門,優勝は韓国のInfiltration選手。ウメハラ選手,竹内ジョン選手のBeast2人を下す

 東京・秋葉原で開催中の格闘ゲームイベント「EVO Japan 2018」。最終日に行われた「ストリートファイターV アーケードエディション」の決勝トーナメントは,Infiltration選手が大激戦を制し,優勝を果たした。

[2018/01/28 20:46]

[EVO Japan]FGA2017に続く大規模大会連覇を達成。「BLAZBLUE CENTRALFICTION」部門優勝,フェンリっち選手インタビュー

[EVO Japan]FGA2017に続く大規模大会連覇を達成。「BLAZBLUE CENTRALFICTION」部門優勝,フェンリっち選手インタビュー

 格闘ゲームイベント「EVO Japan 2018」の2日目に行われた「BLAZBLUE CENTRALFICTION」部門の優勝者であるフェンリっち選手への合同インタビューを掲載する。同タイトルにおいて絶対王者として君臨する同選手に,優勝した直後の気持ちを語ってもらった。

[2018/01/28 18:32]

[EVO Japan]「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門の優勝は,大接戦を制したファウスト使い・ナゲ選手に決定

[EVO Japan]「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門の優勝は,大接戦を制したファウスト使い・ナゲ選手に決定

 東京・秋葉原で開催中の格闘ゲームイベント「EVO Japan 2018」(Evolution Championship Series: Japan 2018)。最終日(2018年1月28日)に行われた「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門の決勝トーナメントでは,ファウスト使い・ナゲ選手が優勝の栄冠を手中に収めた。

[2018/01/28 17:14]

[EVO Japan]「鉄拳7」部門の優勝は韓国勢KNEE選手に決定

[EVO Japan]「鉄拳7」部門の優勝は韓国勢KNEE選手に決定

 東京・秋葉原で開催中の格闘ゲームイベント「EVO Japan」。最終日となる本日(2018年1月28日)に行われた「鉄拳7」部門の決勝トーナメントでは,韓国のKNEE選手が優勝の栄冠に輝いた。

[2018/01/28 14:30]

[EVO Japan]熱戦が繰り広げられたEVO Japan 2018の全日程が終了。「ストV AE」「GGXrd Rev2」「鉄拳7」「スマブラWii U」の優勝者が決定した最終日Twitterまとめ

[EVO Japan]熱戦が繰り広げられたEVO Japan 2018の全日程が終了。「ストV AE」「GGXrd Rev2」「鉄拳7」「スマブラWii U」の優勝者が決定した最終日Twitterまとめ

 東京・秋葉原で開催中の「EVO Japan 2018」。最終日となる本日(2018年1月28日)は,「ストV AE」「GGXrd Rev2」「鉄拳7」「スマブラWii U」で決勝トーナメントを実施,すべての優勝者が決定する。ここでは,@4GamerLiveで届けている現地レポートまとめを随時更新していく。

[2018/01/28 10:59]

[EVO Japan]「THE KING OF FIGHTERS XIV」部門の決勝トーナメントが開催。優勝者はZJZ選手に決定

[EVO Japan]「THE KING OF FIGHTERS XIV」部門の決勝トーナメントが開催。優勝者はZJZ選手に決定

 東京・池袋のサンシャインシティ文化会館で開催中のゲームイベント「EVO Japan 2018」。2日めとなる本日(1月27日),「The King of Fighters XIV」部門の決勝トーナメントが行われた。白熱した勝負の結果,台湾のZJZ選手が勝利の栄冠を手にした。

[2018/01/27 14:09]

[EVO Japan]いろいろな人と戦って勝ちたい――またしてもチャンピオンベルトを返上した「ARMS」部門優勝のPega選手インタビュー

[EVO Japan]いろいろな人と戦って勝ちたい――またしてもチャンピオンベルトを返上した「ARMS」部門優勝のPega選手インタビュー

 EVO Japan 2018の初日に行われた「ARMS」部門の優勝者,Pega選手への合同インタビューを掲載する。この日一番の盛り上がりとなったGrand Finalを制した同選手に,いまの気持ちを聞いてみた。

[2018/01/27 12:52]

[EVO Japan]「BBCF」「KOF XIV」の優勝者が決定した2日目Twitterまとめ。「ストV AE」など4タイトルで最終日進出者が決定

[EVO Japan]「BBCF」「KOF XIV」の優勝者が決定した2日目Twitterまとめ。「ストV AE」など4タイトルで最終日進出者が決定

 東京・池袋で開催中の格闘ゲームイベント「EVO Japan 2018」。2日目の本日(2018年1月27日)は,「ストV AE」など4タイトルのTOP8,さらに「KOF XIV」「BBCF」の2タイトルでは,優勝者が決定する。ここでは,@4GamerLiveで届けている現地レポートまとめを随時更新していこう。

[2018/01/27 09:53]

[EVO Japan]「ストV AE」を始めとした3タイトルの2日目進出者と「ARMS」部門優勝者が決定したEVO Japan 2018初日Twitterまとめ

[EVO Japan]「ストV AE」を始めとした3タイトルの2日目進出者と「ARMS」部門優勝者が決定したEVO Japan 2018初日Twitterまとめ

 新たな格闘ゲームの祭典「EVO Japan 2018」が幕を開けた。初日となる本日(2018年1月26日)は,「ストリートファイターV アーケードエディション」など4タイトルの大会が実施され,「ARMS」部門では,優勝者が決定する。ここでは,@4GamerLiveで届けている現地レポートまとめを随時更新していく。

[2018/01/26 09:47]

「Classic IntelliMouse」ミニレビュー。伝説的マウスの復刻版は2018年の新定番になれるか?

「Classic IntelliMouse」ミニレビュー。伝説的マウスの復刻版は2018年の新定番になれるか?

 後に多くの“クローン”を生んだ伝説的ワイヤードマウス「IntelliMouse Explorer 3.0」。その復刻版となるのが,Microsoftから2018年1月26日に発売予定の「Classic IntelliMouse」だ。4Gamerでは発売に先立ち,短時間ながらテストする機会が得られたので,まずはセンサー性能に絞って,インプレッションをまとめてみたい。

[2018/01/25 00:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月22日〜04月23日