オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Intel,大幅な低消費電力化を実現したSSD「SSD 530」シリーズを発表。2.5インチとmSATAに加えて,M.2タイプも用意
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/07/26 19:18

ニュース

Intel,大幅な低消費電力化を実現したSSD「SSD 530」シリーズを発表。2.5インチとmSATAに加えて,M.2タイプも用意

SSD 530の2.5インチタイプ
 2013年7月24日(現地時間),IntelはSSDの新製品「Solid-State Drive 530」(以下,SSD 530)シリーズを発表した。20nmプロセスで製造されるのIntel製MLC NANDフラッシュメモリを採用し,mSATAタイプと2.5インチ SATAタイプに加えて,M.2フォームファクタに対応する製品が用意されている。

 SSD 530シリーズは,従来品の「Solid-State Drive 520」(以下,SSD 520)よりも,低消費電力化された点が最大の特徴といえよう。たとえば,2.5インチ SATAタイプの場合,SSD 530の消費電力はアクティブ時が平均195mW,アイドル時は平均125mWとのことで,SSD 520のアクティブ時平均800mW,アイドル時平均600mWと比べて,消費電力は4分の1以下という値を謳っている。

 一方で,性能面は若干だが低下しており,シーケンシャル読み出しは540MB/s(SSD 520は550MB/s),シーケンシャル書き込みは490MB/s(同520MB/s),ランダム読み出し/書き込みも,それぞれ41000 IOPS/80000 IOPS(同50000 IOPS/80000 IOPS)だ。想定される用途として,UltrabookやノートPC,ディスプレイ一体型デスクトップPCや超小型PC「NUC」(Next Unit of Computing)が挙げられているので,ピーク性能の低下を甘受してでも,低消費電力化を優先した製品というところだろうか。

 フォームファクタ別の容量ラインナップは以下のとおり。2.5インチ SATAタイプの場合,容量80GBから480GBまでの6製品がラインナップされている。秋葉原のPCパーツショップでは,すでに2.5インチ SATAタイプの一部製品が販売されているとのことだ。

フォームファクタ 容量
2.5インチタイプ 80GB,120GB,180GB,240GB,360GB,480GB
mSATAタイプ 80GB,120GB,180GB,240GB
M.2タイプ 80GB,120GB,180GB,360GB

Solid-State Drive 530 製品情報(英語)


  • 関連タイトル:

    Intel Solid-State Drive

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ