オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
デウス 日本語版公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
世界各国で話題の文明発展ボードゲーム 「デウス」日本語版が発売決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/07/02 19:34

リリース

世界各国で話題の文明発展ボードゲーム 「デウス」日本語版が発売決定

デウス 日本語版
配信元 ホビージャパン 配信日 2015/07/02

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

世界各国のボードゲームシーンの話題を
独占している文明発展ゲーム
「デウス」日本語版7月下旬発売予定

 輸入ゲームなどを販売している,株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区,代表取締役社長:松下大介)は,2014年秋,ドイツで開催されたエッセンゲームショーでの発表以来,世界各国のボードゲームシーンの話題を独占している文明発展ゲーム,「デウス」の日本語版を7月下旬に発売いたします。

古代文明の指導者となり,自らの帝国を築き上げよ!
ただし,神々の機嫌を損ねぬよう心しなければならない。

画像(001)世界各国で話題の文明発展ボードゲーム 「デウス」日本語版が発売決定

 『デウス』は,プレイヤーがそれぞれの文明を受け持ち,共通の環境化で自らの文明を発展させていくゲームです。プレイヤーはそれぞれ5枚の建築物カードを持ってゲームを始め,これらを使って建築物を建てるか,捨て札にして神々にささげます。カードの種類は6種類あり,赤い軍事カード,茶の資源カード,黄の交易カード,青の得点カード,紫の寺院カード,緑の様々な効果を持つカードがあります。

 建物を建てるときは,連結式のゲームボード(プレイ人数によって使う枚数が異なり,7つの地域からなるメガヘクスを組み合わせます)上の適切な場所に建てなければなりません。建てる場所が決まったら,カードを個人ボードの上にそれぞれの色ごとに重ねて置き,その効果を重ねたカードの下からすべて発動させます。

 神に捧げものをするときは,カードを捨て,捨てたカードの種類に関連する神の助力を得ますが,捨てるカードが多ければ多いほど,その力は大きくなります。そして最後に,手札を5枚になるまで補充します。

 ゲームはゲームボード上の蛮族の村をすべて包囲して攻撃するか,すべての寺院が建築されたときに終了します。
 どの行動を取ればアドバンテージが取れるかも悩ましく,カードのプレイと陣取り要素が重要な,シンプルかつ奥深い,2人から4人まで遊べる,人気の文明発展テーマのゲームです。

※当商品は,当社で英語版を輸入販売しておりました「DEUS/デウス」の日本語版になります。

デウス 日本語版
●価格/8,000円+税
●発売日/7月下旬発売予定
●JANコード/4981932022017

ゲームデザイン:Sebastien Dujardin
プレイ人数:2〜4人用  
対象年齢:14歳以上
プレイ時間:60〜90分

Made in Germany
2014-2015 (C) Pearl Games

内容物:
カード97枚とルールブック1冊,木製コマ187個,勝利ポイント・トークン59個,ゴールドコイン84枚,プレイヤーボード4枚,大陸タイル7枚

画像(002)世界各国で話題の文明発展ボードゲーム 「デウス」日本語版が発売決定



◆商品ページ
http://hobbyjapan.co.jp/deus/
◆ホビージャパンゲームブログ
http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内
http://hobbyjapan.co.jp/index_games.html
◆ホビージャパン・ゲームツィート
https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME

「ホビージャパン」公式サイト

  • 関連タイトル:

    デウス 日本語版

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月09日〜12月10日