オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ZeniMax MediaとFacebook,VR技術の流出をめぐる4年半にわたる係争が,両社が和解によって終了
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/13 12:40

ニュース

ZeniMax MediaとFacebook,VR技術の流出をめぐる4年半にわたる係争が,両社が和解によって終了

 北米の情報メディアVarietyのオンライン版などが報じるところによると,2014年5月以来,ZeniMax MediaとFacebookの間で争われてきたVR技術に関する裁判が,両社の和解によって正式に終了したという。

2018年9月,「Oculus Connect 5」の基調講演に登壇したジョン・カーマック氏
画像(001)ZeniMax MediaとFacebook,VR技術の流出をめぐる4年半にわたる係争が,両社が和解によって終了
 約4年半にわたった係争は,4Gamerでも何度かお伝えしているとおり (関連記事1)(関連記事2) ,2009年にZeniMax Mediaに買収されたid Softwareの創業者の1人ジョン・カーマック(John Carmack)氏が,勤務中に制作したVR用プログラムの帰属を巡るものだ。カーマック氏は2013年11月にid Softwareを退社してOculus VRに移籍したが,ZeniMax Mediaはカーマック氏のVRプログラムの権利は同社にあるとしてOculus VRの親会社であるFacebookを訴えていた。

 2017年2月には裁判所がZeniMax Mediaの主張を認め,Facebookに対して5億ドル(約567億円)の支払いを命じたが,2018年6月にはFacebookの控訴によって2.5億ドル(約283億円)に下げられていた。この判断に対してはZeniMax Media側が不服の申し立てを行っていたが,このたび,ようやく両社が和解に達したと報じられている。

 和解の内容については明らかにされていないが,Facebookがプログラムの著作権として2.5億ドルと,裁判の期間中に発生した利子などを合算して,3.04億ドル(約345億円)をZeniMax Mediaに支払うことで落ち着いたことが,ZeniMax Media側の法律事務所の報告から分かる。

 Varietyの記事によると,ZeniMax MediaのCEOであるロバート・アルトマン(Robert Altman)氏は,「ようやく和解に持ち込めたことに安心し,結果にも満足しています。我々は訴訟という手段を好んでいるわけではありませんが,第三者が我々の知的財産を不正利用したり,横領したりすることに対しては精力的に戦う覚悟です」と述べている。
 また,現時点でFacebookからの声明はないようだ。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月11日〜11月12日