オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

業界動向

このページの最終更新日:2024/03/04 13:50


  • この記事のURL:

キーワード

下線

「Control」を開発したRemedy Entertainmentが,同フランチャイズの全権利を505 Gamesから取得。新たなパートナーとの交渉へ

「Control」を開発したRemedy Entertainmentが,同フランチャイズの全権利を505 Gamesから取得。新たなパートナーとの交渉へ

 Remedy Entertainmentは2024年2月28日,「Control」フランチャイズの全権利を505 Gamesから取得したと発表した。買い取り価格は約1700万ユーロ(約27億6800万円)。同社は今後数か月間,新たなパートナーとなる企業と交渉するという。

[2024/03/04 13:50]

Access Accepted第786回:ゲーム業界の就職氷河期に光を照らす灯火たち

Access Accepted第786回:ゲーム業界の就職氷河期に光を照らす灯火たち

 MicrosoftやSIEをはじめとするゲームメーカーが大規模な人員削減を発表し,ゲーム業界には解雇の波が押し寄せている。そんな逆風の中でも一旗あげようと模索を続ける,独立精神旺盛なゲームデベロッパを紹介しよう。

[2024/03/04 11:00]

Electronic Artsが650人規模のレイオフを発表。「スター・ウォーズ」の新作FPS開発を中止し,「バトルフィールド」関連スタジオも再編成

Electronic Artsが650人規模のレイオフを発表。「スター・ウォーズ」の新作FPS開発を中止し,「バトルフィールド」関連スタジオも再編成

 Electronic Artsが,全従業員の5%にあたる650人規模のレイオフを実施することを発表した。合わせて,Respawnが手がけていた「スター・ウォーズ」を原作とするFPSタイトルの開発をキャンセルし,「バトルフィールド」シリーズの新作を開発中だったスタジオを閉鎖することも明らかにされた。

[2024/02/29 15:15]

NetEase Gamesが新たなゲームスタジオ「BulletFarm」を設立。CoDシリーズの開発で知られるDavid Vonderhaar氏がスタジオ代表に就任

NetEase Gamesが新たなゲームスタジオ「BulletFarm」を設立。CoDシリーズの開発で知られるDavid Vonderhaar氏がスタジオ代表に就任

 NetEase Gamesは本日,新たなゲームスタジオBulletFarmの設立を発表した。同スタジオは,FPS「CoD」シリーズの指揮を執った人物として知られるDavid Vonderhaar氏が代表を務める。協力プレイに重きを置くオリジナルの世界を舞台にした,AAA級新規タイトルを開発中であることも明らかにされた。

[2024/02/29 12:39]

スマホゲームのセルラン分析(2024年2月15日〜2月21日)。またまた1位は「ドッカンバトル」。前四半期にリリースされた新作の国内ランキングも

スマホゲームのセルラン分析(2024年2月15日〜2月21日)。またまた1位は「ドッカンバトル」。前四半期にリリースされた新作の国内ランキングも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。国内収益ランキング1位は,3週連続で「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」となった。また,昨年10月〜12月にリリースされた新作タイトルの国内ランキングも紹介しよう。

[2024/02/29 09:00]

「Black Myth:WuKong」や「NARAKA:BLADEPOINT Mobile」など,2月の中国当局ライセンス承認発表リストから,来るべき期待の新作をチェックする

「Black Myth:WuKong」や「NARAKA:BLADEPOINT Mobile」など,2月の中国当局ライセンス承認発表リストから,来るべき期待の新作をチェックする

 中国で「合法的に」ゲームをローンチするには,当局の審査を経て「版号」というライセンス番号を取得する必要がある。2月27日に新たに111タイトルが取得したので,これから日本にもきそうな,お馴染みのタイトルをいくつかピックアップして紹介しよう。

[2024/02/29 07:00]

SIEが人員全体のおよそ8%,約900人の人員削減を発表。London Studioは解散,Naughty DogやInsomniac Gamesなども対象に

SIEが人員全体のおよそ8%,約900人の人員削減を発表。London Studioは解散,Naughty DogやInsomniac Gamesなども対象に

 SIEは2024年2月27日,社長兼CEOであるジム・ライアン名義の公式Blogのエントリにより,事業の構造改革を行うため,人員全体のおよそ8%にあたる約900名の削減に着手する計画を発表した。

[2024/02/28 00:34]

ETHを担保にトークンを借りてゲームをプレイ。SNSとの強い連携とレンディングが肝――月刊ブロックチェーンゲーム通信 第4号。今回の分析ターゲットは「xPet.Tech」

ETHを担保にトークンを借りてゲームをプレイ。SNSとの強い連携とレンディングが肝――月刊ブロックチェーンゲーム通信 第4号。今回の分析ターゲットは「xPet.Tech」

 遊んでみようかなと思っても,始め方が難しいし,そもそも用語が難しいし,それを乗り越えても今度は何をやればいいのかよく分からないし,あぁもう面倒くさい……となりがちな,ブロックチェーンゲームのデータをお見せして興味を引いてもらおうという連載です。プレイヤー予備軍の人はぜひご覧ください。

[2024/02/27 09:00]

Access Accepted第785回:コンシューマゲーム機の終焉は意外と早い?

Access Accepted第785回:コンシューマゲーム機の終焉は意外と早い?

 いきなりタイトルを否定するが,コンシューマゲーム機はすぐになくならない。Microsoftが次世代ゲーム機の開発を公式に認めていることでも明らかだろう。その一方で,これまで“エクスクルーシブタイトル”で差別化を図ってきたMicrosoftやSIEが,ライバルのサービス向けにも展開する準備を始めている。

[2024/02/26 18:00]

カヤックのハイパーカジュアルゲームが全世界で累計10億ダウンロードを突破。インドやアメリカなど,海外のプレイヤーから人気を集める

カヤックのハイパーカジュアルゲームが全世界で累計10億ダウンロードを突破。インドやアメリカなど,海外のプレイヤーから人気を集める

 カヤックは本日,同社が制作・配信するハイパーカジュアルゲーム全28タイトルの累計ダウンロード数が全世界で10億回を突破したことを発表した。国別内訳によると,海外のプレイヤーがほとんどを占めており,同社が3月下旬に開催予定のセミナーでは,ゲームを世界に届ける方法が解説される。

[2024/02/22 13:20]

スマホゲームのセルラン分析(2024年2月8日〜2月14日)。今週の1位は「ドッカンバトル」。中国における昨年10月〜12月の収益ランキングも

スマホゲームのセルラン分析(2024年2月8日〜2月14日)。今週の1位は「ドッカンバトル」。中国における昨年10月〜12月の収益ランキングも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。先週に引き続き,国内収益ランキング1位は「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」となった。また,中国における2023年10月〜12月の収益ランキングも紹介しよう。

[2024/02/22 09:00]

コロプラ,「ドラゴンクエストタクト」「ダンクロ」を手掛けるAimingと資本業務提携を締結

コロプラ,「ドラゴンクエストタクト」「ダンクロ」を手掛けるAimingと資本業務提携を締結

 コロプラは本日(2024年2月21日),Aimingとの間で第三者割当増資引受け及び資本業務提携を締結したことを発表した。両社は,それぞれのオンラインゲームの開発及び配信に係る事業の成長を目的に,さらなる関係構築を進め,今後新たな事業機会の創出や両社の更なる企業価値向上を図るという。

[2024/02/21 17:55]

Access Accepted第784回:幻となった問題作「The Day Before」のデイ・アフター

Access Accepted第784回:幻となった問題作「The Day Before」のデイ・アフター

 Fntasticが開発した「The Day Before」は,発表当初の評判は良かったものの,アセットの流用疑惑などもあり,評価を落としていった。アーリーアクセス版がリリースされた4日後には,開発元の経営難が明らかになり,早々にサービス終了となった。今回は,そんなトラブル続きだったゲームの顛末をまとめてみよう。

[2024/02/19 08:00]

「Marvel's Spider-Man 2」のセールスが1000万本を達成。PS5のハードウェア販売は緩やかに減速すると予想

「Marvel's Spider-Man 2」のセールスが1000万本を達成。PS5のハードウェア販売は緩やかに減速すると予想

 ソニーグループが2023年第3四半期決算を報告し,「Marvel's Spider-Man 2」が販売本数が1000万本を突破し,PC版を含めたシリーズ全体で5000万本を超えたと発表した。業績も好調だが,今後約1年間にわたってファーストパーティの主要タイトルがなく,ハード販売は緩やかに減少すると予想している。

[2024/02/15 15:34]

スマホゲームのセルラン分析(2024年2月1日〜2月7日)。今週の1位は「ドッカンバトル」。韓国における昨年10月〜12月の収益ランキングも

スマホゲームのセルラン分析(2024年2月1日〜2月7日)。今週の1位は「ドッカンバトル」。韓国における昨年10月〜12月の収益ランキングも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」となった。また,韓国における2023年10月〜12月の収益ランキングも紹介しよう。

[2024/02/15 09:00]

ブシロード,東北楽天ゴールデンイーグルスとオフィシャルスポンサー契約を締結。「プロ野球カードゲーム DREAM ORDER」の協賛試合も開催

ブシロード,東北楽天ゴールデンイーグルスとオフィシャルスポンサー契約を締結。「プロ野球カードゲーム DREAM ORDER」の協賛試合も開催

 ブシロードは本日(2024年2月14日),プロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」とオフィシャルスポンサー契約を締結したと発表した。同社は,2024年4月20日よりプロ野球をテーマにした1対1の対戦型TCG「プロ野球カードゲーム DREAM ORDER」を発売予定だ。

[2024/02/14 13:40]

「おねがい社長!」の世界累計収益が2億ドル(約300億円)を突破。日本のモバイルシミュレーションゲーム市場において3年連続で収益トップ

「おねがい社長!」の世界累計収益が2億ドル(約300億円)を突破。日本のモバイルシミュレーションゲーム市場において3年連続で収益トップ

 Sensor Towerは本日,スマホアプリ「おねがい社長!」分析レポートを公開した。本作は,香港のIYAGAMESが2020年7月から配信中の経営シミュレーションゲームだ。世界累計収益は2億ドルを突破しており,Sensor Towerは堅調な収益の要因として,有名タレントとのコラボや,生成AIを活用した広告を挙げている。

[2024/02/14 12:03]

Xboxの将来的な方針が明かされる公式番組を日本時間2月16日5:00に公開。フィル・スペンサー氏らトップが出演

Xboxの将来的な方針が明かされる公式番組を日本時間2月16日5:00に公開。フィル・スペンサー氏らトップが出演

 マイクロソフトは本日,公式番組「Official Xbox Podcast」の特別版を,日本時間の2月16日5:00にYouTubeなどで公開すると発表した。本番組では,マイクロソフトのゲーミング部門を統括するフィル・スペンサー氏らが出演し,「Xboxビジネスに関する最新情報」が配信されるという。

[2024/02/13 12:21]

KADOKAWAがアクワイアを100%子会社化。スパイク・チュンソフト,フロム・ソフトウェアとの連携を推進し,ゲームラインナップの拡充を図る

KADOKAWAがアクワイアを100%子会社化。スパイク・チュンソフト,フロム・ソフトウェアとの連携を推進し,ゲームラインナップの拡充を図る

 KADOKAWAは2024年2月8日,2024年3月期第3四半期の決算を発表し,その中で,アクワイアを100%子会社化したことを明らかにした。アクワイアと協業関係にあるスパイク・チュンソフト,フロム・ソフトウェアとの連携を推進し,グループ全体の企画・開発力を強化し,ゲームラインナップの拡充を図る。

[2024/02/09 12:26]

ネクソン,2023年12月期第4四半期および通期の連結業績を発表。通期売上収益は4233億5600万円で過去最高を達成

ネクソン,2023年12月期第4四半期および通期の連結業績を発表。通期売上収益は4233億5600万円で過去最高を達成

 ネクソンは本日,2023年12月期第4四半期および通期の連結業績を発表した。2023年12月期累計期間の売上収益は4233億5600万円(前年同期比19.7%増)で,過去最高を達成した。なお第4四半期の日本での業績は予想レンジ内で着地したとのことだが,売上収益は前年同期比で3%増加となっている。

[2024/02/08 20:37]

KRAFTON,「PUBG」の人気によって2023年の売上高が過去最高となる1兆9106億ウォンを達成。2024年から毎年新作をリリースする方針も発表

KRAFTON,「PUBG」の人気によって2023年の売上高が過去最高となる1兆9106億ウォンを達成。2024年から毎年新作をリリースする方針も発表

 KRAFTONは本日,2023年の年間および第4四半期実績に関する決算説明会を実施した。2023年の売上高は過去最高となる1兆9106億ウォンを記録。「PUBG」の売上が前年比37%増を達成したことや,インドでサービスを再開した「BATTLEGROUNDS MOBILE INDIA」の急回復が好決算につながった。

[2024/02/08 18:26]

米国連邦取引委員会とMicrosoftの抗争が再燃!? 1900人規模のリストラ計画を受け,控訴裁判所にActivision Blizzard買収の不服を申し立て

米国連邦取引委員会とMicrosoftの抗争が再燃!? 1900人規模のリストラ計画を受け,控訴裁判所にActivision Blizzard買収の不服を申し立て

 米国時間2024年2月7日,米国連邦取引委員会が,Microsoftに対して異議を唱える訴状を第9巡回区控訴裁判所に提出したことが明らかになった。最近アナウンスされた1900人規模のリストラ計画が,MicrosoftがActivision Blizzardを買収する際の「独立性の維持」という約束を反故にしているとのことだ。

[2024/02/08 14:47]

ディズニーがEpic Gamesに約2223億円を投資。「フォートナイト」を基盤とする複数年の協業を行うことを明らかに

ディズニーがEpic Gamesに約2223億円を投資。「フォートナイト」を基盤とする複数年の協業を行うことを明らかに

 米国時間2024年2月8日,ディズニーとEpic Gamesは,新しいゲームおよびエンターテインメントの世界を構築するために,複数年にわたる協業を行うと発表した。それにともない,ディズニーは,約15億ドル(約2223億円)を投資してEpic Gamesの株式を取得する予定であることも発表している。

[2024/02/08 11:33]

スマホゲームのセルラン分析(2024年1月25日〜1月31日)。今週の1位は「プロスピA」。昨年10月〜12月のパブリッシャ別世界収益ランキングも

スマホゲームのセルラン分析(2024年1月25日〜1月31日)。今週の1位は「プロスピA」。昨年10月〜12月のパブリッシャ別世界収益ランキングも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「プロ野球スピリッツA」となった。また,2023年10月〜12月のパブリッシャ別世界収益ランキングも紹介しよう。

[2024/02/08 09:00]

Switchの国内販売台数がゲーム機史上歴代1位に。ニンテンドーDSの売上を更新し,3334万台の売上を記録

Switchの国内販売台数がゲーム機史上歴代1位に。ニンテンドーDSの売上を更新し,3334万台の売上を記録

 任天堂は2024年2月6日,「2024年3月期 第3四半期決算」を発表し,ゲーム機「Nintendo Switch」シリーズの国内累計販売台数が3334万台を突破したことを明らかにした。これは,国内のゲーム機販売台数では「ニンテンドーDS」シリーズの3299万台を超え,歴代1位の記録となる。

[2024/02/07 16:51]

「サイバーパンク」シリーズの新作「Project Orion」の中心となる開発スタッフが明らかに

「サイバーパンク」シリーズの新作「Project Orion」の中心となる開発スタッフが明らかに

 CD Projekt REDは,「サイバーパンク2077」に続く,未来世界を舞台にしたゲーム作品「Project Orion」制作のためにボストンに設立されたスタジオに参加するメンバーを発表した。ディレクターのガブリエル・アマタンジェロ氏やディレクターのパヴェル・サスコ氏など,ワルシャワのメインスタッフが総出で開発にあたっているという。

[2024/02/07 12:30]

「ドラクエウォーク」が日本の位置情報ゲームの収益1位。世界の位置情報ゲームの約半分の収益を日本市場が占める

「ドラクエウォーク」が日本の位置情報ゲームの収益1位。世界の位置情報ゲームの約半分の収益を日本市場が占める

 データや分析環境を提供するSensor Towerは本日,2023年における各種スマートフォン向け位置情報ゲームの分析を公式ブログで公開した。2023年1月〜12月の日本における位置情報ゲームの収益トップは「ドラゴンクエストウォーク」で,その収益は約3億ドルを記録したそうだ。

[2024/02/07 11:49]

ラウンドワン,アミューズメント中心の小規模な新業態を検討へ。愛媛県立新居浜南高校の生徒による誘致活動を受けて

ラウンドワン,アミューズメント中心の小規模な新業態を検討へ。愛媛県立新居浜南高校の生徒による誘致活動を受けて

 ラウンドワンは,愛媛県立新居浜南高校の生徒による誘致活動に対する回答を公開した。それによると,通常店舗を出店するのは難しいものの,営業形態を工夫したうえでの小規模な店舗形態を,新居浜市ならびに同様の商圏規模地域に向けて検討していくとのことだ。

[2024/02/05 20:35]

スクウェア・エニックスHDが2024年3月期第3四半期の連結決算を発表。売上高は前年同期比0.8%増,営業利益は同15.5%減

スクウェア・エニックスHDが2024年3月期第3四半期の連結決算を発表。売上高は前年同期比0.8%増,営業利益は同15.5%減

 スクウェア・エニックスHDは本日,2024年3月期第3四半期の連結決算を公開した。累計期間(2023年4月1日〜12月31日)の連結業績は,売上高は2576億円(前年同期比0.8%増),営業利益が349億円(同15.5%減)。アミューズメント事業や出版事業などは増収増益となったが,ゲーム事業の減収減益が響いた。

[2024/02/05 17:51]

「原神」,ハッキングツール開発者に対し,5万ドルを超える損害賠償を請求か。カナダの連邦裁判所で訴訟が進行中

「原神」,ハッキングツール開発者に対し,5万ドルを超える損害賠償を請求か。カナダの連邦裁判所で訴訟が進行中

 海外メディアのtorrentfreakによると,Cognosphereは同社が“HoYoverse”ブランドで展開しているオープンワールドRPG「原神」について,ハッキングツール開発者をカナダの連邦裁判所で告訴したという。今回の告訴の対象となったのは,「Akebi Group」と「Crepe Team」と呼ばれるグループだ。

[2024/02/05 14:12]

Access Accepted第783回:大鉈が振るわれたActivision Blizzard,ゲーム業界でリストラが続く

Access Accepted第783回:大鉈が振るわれたActivision Blizzard,ゲーム業界でリストラが続く

 Microsoftのゲーム部門で,1900人にもおよぶ大型のリストラが行われ,多くの従業員が解雇されたActivision Blizzard。2023年後半あたりから,ゲーム業界におけるリストラの話題が急激に増えてきているのが気になるところだ。

[2024/02/05 08:00]

Hasbro,「ダンジョンズ&ドラゴンズ」のIP売却を模索し,テンセントと交渉か

Hasbro,「ダンジョンズ&ドラゴンズ」のIP売却を模索し,テンセントと交渉か

 中国メディアの雪豹财经社によると,米国の玩具会社・Hasbroが,同社の有名IP「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の売却を検討しており,テンセントが潜在的な買い手の1つであるそうだ。交渉はまだ初期段階にあるとのことで,両当事者は取引の詳細についてまだ合意していないとのこと。

[2024/02/01 18:29]

サイバーエージェント,連結子会社のCraft Eggを4月1日に吸収合併。「ガルパ」の開発・運営で知られるCraft Eggは解散に

[2024/02/01 16:16]

スマホゲームのセルラン分析(2024年1月18日〜1月24日)。今週の1位は「モンスト」。2023年10月〜12月のパブリッシャ別国内収益ランキングも

スマホゲームのセルラン分析(2024年1月18日〜1月24日)。今週の1位は「モンスト」。2023年10月〜12月のパブリッシャ別国内収益ランキングも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「モンスターストライク」となった。また,2023年10月〜12月のパブリッシャ別国内収益ランキングも紹介しよう。

[2024/02/01 09:00]

Embracer Groupのリストラの一環でEidos Montrealが96人を解雇。「Deus Ex」新作もキャンセルの可能性

Embracer Groupのリストラの一環でEidos Montrealが96人を解雇。「Deus Ex」新作もキャンセルの可能性

 「トゥームレイダー」シリーズの開発で知られるEidos Montrealが97人の従業員を解雇したことが明らかになった。ビジネス担当やユーザーサポートだけでなく,ゲーム開発者も含まれているようだが,彼らが手掛けていたのが,アダム・ジェンセンが主人公ではない,「Deus Ex」の新作だったとされている。

[2024/01/31 17:30]

カプコン,2024年3月期 第3四半期の決算短信を発表。前年同期比で大幅な増収増益となり,通期計画に向けて順調な進捗を見せる

カプコン,2024年3月期 第3四半期の決算短信を発表。前年同期比で大幅な増収増益となり,通期計画に向けて順調な進捗を見せる

 カプコンは本日,2024年3月期第3四半期の決算短信を発表した。発表によると,2024年3月期第3四半期連結業績(2023年4月1日〜2023年12月31日)は,売上高は1061億7900万円で前年同期比33.3%増,営業利益は477億400万円で前年同期比43.1%増など,大幅な増収増益を記録している。

[2024/01/31 16:47]

「日本eスポーツ白書2023」,本日発売。国内eスポーツ市場の規模は125億円に達し,ファン数も776万人に増大

「日本eスポーツ白書2023」,本日発売。国内eスポーツ市場の規模は125億円に達し,ファン数も776万人に増大

 角川アスキー総合研究所は本日,国内eスポーツ業界のデータ年鑑「日本eスポーツ白書2023」発売した。価格は9万9000円(税込)。本書は,eスポーツ市場の日本国内における市況と今後の展望を,最新の調査データを元にさまざまな視点で解説するデータ年鑑だ。

[2024/01/31 12:27]

Blizzard Entertainmentの新社長にJohanna Faries氏が就任。過去には「Call of Duty」シリーズのビジネスを管轄

Blizzard Entertainmentの新社長にJohanna Faries氏が就任。過去には「Call of Duty」シリーズのビジネスを管轄

 Blizzard Entertainmentは本日(2024年1月30日),Johanna Faries氏が2月5日付けで同社の社長に就任することを発表した。Faries氏は2018年にBlizzard Entertainmentに入社し,世界的な人気タイトルである「Call of Duty」シリーズのビジネスを管轄してきた人物だ。

[2024/01/30 11:53]

KLab,「パルワールド」で知られるポケットペアとハイブリッドカジュアルゲームの共同開発・運営を行うと発表

KLab,「パルワールド」で知られるポケットペアとハイブリッドカジュアルゲームの共同開発・運営を行うと発表

 KLabは本日,「パルワールド」で知られるポケットペアとハイブリッドカジュアルゲームの開発・運営を共同で行うことを公式サイトで明らかにした。ハイブリッドカジュアルゲームは,カジュアルゲームのシンプルさと,より長期間遊べるオンラインゲームのメカニクスを組み合わせたゲームモデルだ。

[2024/01/26 18:01]

iOS版「フォートナイト」,ヨーロッパで2024年後半に配信再開

iOS版「フォートナイト」,ヨーロッパで2024年後半に配信再開

 Epic Gamesは本日,App Storeから削除されていたiOS版「フォートナイト」の配信をヨーロッパで2024年の後半に再開すると発表した。配信再開に至った大きな要因として挙げられるのが,EUで2023年5月に施行されたデジタル市場法だ。

[2024/01/26 13:44]

ポケモン社,類似の他社ゲームについて「ポケモンのいかなる利用も許諾しておりません」と発表。「パルワールド」が該当タイトルか

ポケモン社,類似の他社ゲームについて「ポケモンのいかなる利用も許諾しておりません」と発表。「パルワールド」が該当タイトルか

 ポケモンは本日,自社公式サイトにて,「2024年1月に発売された他社ゲームに関して,ポケモンのいかなる利用も許諾しておりません」との公式声明を発表した。言及されている他社ゲームとは,発売時期を考えると「Palworld / パルワールド」が該当する可能性が高いだろう。

[2024/01/25 14:05]

スマホゲームのセルラン分析(2024年1月11日〜1月17日)。今週の1位は「プロ野球スピリッツA」。2023年10月〜12月の世界収益ランキングも

スマホゲームのセルラン分析(2024年1月11日〜1月17日)。今週の1位は「プロ野球スピリッツA」。2023年10月〜12月の世界収益ランキングも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「プロ野球スピリッツA」となった。また,2023年10月〜12月の世界収益ランキングも紹介しよう。

[2024/01/25 09:00]

韓国のブロックチェーンゲームとメタバースの業界について,2023年を振り返る。先行者がさらに前を走る構図は,韓国でも如実な傾向に

韓国のブロックチェーンゲームとメタバースの業界について,2023年を振り返る。先行者がさらに前を走る構図は,韓国でも如実な傾向に

 世界のゲーム産業において―――とくにオンラインゲームとスマホゲームにおいて―――大きな存在感を放っている韓国ゲーム産業は,ブロックチェーンゲームやNFTにおいても存在感を増しつつある。韓国国内ではサービスできないにも関わらず盛り上がるそれら業界の2023年を,ちょっとまとめて振り返ってみよう。

[2024/01/24 09:00]

中国,オンラインゲーム規制案をウェブサイトから削除。これを受け,テンセントやNetEaseなどの株価が上昇

中国,オンラインゲーム規制案をウェブサイトから削除。これを受け,テンセントやNetEaseなどの株価が上昇

 ロイターによると,中国のゲーム業界規制機関である国家新聞出版署(NPPA)は本日,先月公表したオンラインゲームに関する包括的な規制案をウェブサイトから削除した。NPPAのウェブサイト上で22日には機能していた規制案へのリンクが,23日午前時点でアクセスできなくなったようだ。

[2024/01/23 16:30]

Access Accepted第782回:2024年注目の欧米産ゲームタイトルは,これだ!(後編)

Access Accepted第782回:2024年注目の欧米産ゲームタイトルは,これだ!(後編)

 パリ夏季オリンピックをはじめビッグイベントが目白押しな2024年だが,我々ゲーマーにとっての関心事は「2024年にはどんなゲームがリリースされるのか」。前回に引き続き,年始恒例の“今年注目すべき欧米生まれのタイトル”をピックアップして紹介する。

[2024/01/22 15:00]

セガ札幌スタジオ,社員の年収について一律16.7%引き上げを実施

セガ札幌スタジオ,社員の年収について一律16.7%引き上げを実施 [2024/01/18 13:57]

スマホゲームのセルラン分析(2024年1月4日〜1月10日)。今週の1位は「モンスターストライク」。2023年10月〜12月の国内収益ランキングも

スマホゲームのセルラン分析(2024年1月4日〜1月10日)。今週の1位は「モンスターストライク」。2023年10月〜12月の国内収益ランキングも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「モンスターストライク」となった。また,2023年10月〜12月の国内収益ランキングも紹介しよう。

[2024/01/18 09:00]

「モンスト」,2023年下半期日本モバイルゲーム市場の収益1位。「FGO」「プロスピA」「ウマ娘」も,昨年に引き続き強さを示す

「モンスト」,2023年下半期日本モバイルゲーム市場の収益1位。「FGO」「プロスピA」「ウマ娘」も,昨年に引き続き強さを示す

 データや分析環境を提供するSensor Towerは本日,2023年下半期日本モバイルゲーム市場の分析レポートを公式ブログで公開した。Sensor Towerのデータによれば,2023年下半期日本のモバイルゲーム収益は,「モンスターストライク」が前年同期と同じく1位という結果になった。

[2024/01/17 11:25]

Discord,170人のレイオフを実施。全従業員の17%にあたる数で,理由は組織の機敏性を高めるため

[2024/01/12 18:20]

Twitch,従業員500人以上の人員削減を実施。事業規模に対し,組織が大きすぎることが理由

[2024/01/11 15:54]
さらに記事を探す

スペシャルコンテンツ