オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
プロジェクトEGG公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PC-8801版「DUEL」がプロジェクトEGGで配信開始。局地戦を描いた戦略シム
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/11/29 12:38

リリース

PC-8801版「DUEL」がプロジェクトEGGで配信開始。局地戦を描いた戦略シム

プロジェクトEGG
配信元 D4エンタープライズ 配信日 2016/11/29

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて
2016年11月29日に『DUEL(PC-8801版・Windows10対応版)』をリリース

 2016年11月29日、レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG(※)』において、新規コンテンツ『DUEL(PC-8801版・Windows10対応版)』のリリースを開始しました。


タイトル : DUEL(PC-8801版・Windows10対応版)
ジャンル : シミュレーション
メーカー : 呉ソフトフェア工房
配信サイトURLhttp://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1381
発売日 : 11月29日
価格 : 500円(税抜)
(※キャンペーン終了後は700円での配信となります。)
権利表記
(C)呉ソフトウェア工房
(C)2016 D4Enterprise Co.,Ltd. / (C)2016 MSX Licensing Corporation.

 本作は1989年にリリースされたシミュレーションゲーム。『シルバーゴースト』『ファーストクイーン』に続く、ゴチャキャラシミュレーションであり、プレイヤーは用意されたマップ上で、既定の兵力を率いて勝利条件(敵の王を倒すなど)のクリアーを目指します。

 『シルバーゴースト』などは広大なマップで敵と戦ったのに対し、本作ではそれよりも小さいマップで局地戦を楽しむといった内容。プレイヤーは、ターン制マップ上の軍を動かし、敵味方の軍がマップ上で衝突すると戦闘シーンに突入。戦闘シーンはリアルタイムストラテジーとなっており、大まかな指示を出して敵と戦います。しかし、兵科によってすぐ休んでしまったり、死ぬまで戦ったりと異なるAIが搭載されているので、性格を把握した軍団運用が攻略のカギとなります。なお兵は戦うことで成長したり、疲労するため、強敵は何度も攻撃を仕掛けて疲れさせるといった戦術も有効です。

 用意されている戦場はスターフィールド戦(612年の戦い、630年の戦い、651年の決戦)、バルト戦(包囲612年、脱出623年、奪還652年)、ムーンヒル戦(618年の戦い、644年の戦い、658年の決戦)の9種類。しかもキャラクターはノーマルとファンタジーの2種が用意されてるので、実質18のマップが楽しめます。

 前作よりもシナリオ性を抑えることで戦術に集中できたり、新たに登場した中型キャラによって壁を作ったりと、ゴチャキャラの新たな魅力を引き出した本作、AIの妙も相まって、ちょっと変わったリアルタイムストラテジーファンにはぜひともオススメしたい作品です。

画像(002)PC-8801版「DUEL」がプロジェクトEGGで配信開始。局地戦を描いた戦略シム
画像(003)PC-8801版「DUEL」がプロジェクトEGGで配信開始。局地戦を描いた戦略シム
画像(004)PC-8801版「DUEL」がプロジェクトEGGで配信開始。局地戦を描いた戦略シム

「プロジェクトEGG」公式サイト

  • 関連タイトル:

    プロジェクトEGG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月18日〜09月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月