オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Team Fortress 2
  • Valve
  • Valve
  • 発売日:2008/04/04
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
  • Amazonで買う
読者の評価
95
投稿数:17
レビューを投稿する
海外での評価
92
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Team Fortress 2

Team Fortress 2
公式サイト -
発売元 Valve
開発元 Valve
発売日 2008/04/04
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
95
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • VALVEが誇る無料オンラインFPSの頂点 100
    良い点
    このゲームはFPS初心者にも優しく、熟練者にもしっかりとやりこみ要素やテクニックが求められるという両面性を持っていて、入りこみやすく中毒性がとても高いです。そして無料ゲームによくありがちなゲーム内での課金武器の優遇が全くないことも良いですね。武器の種類は様々ですがどれが一番強いなどというのはなくそれぞれ長所、短所がバランス良く設定されているのもとても素晴らしいですね。
    このゲームの課金要素はCSGOなどのようにプレイヤーの見た目のみです。帽子、服、見た目のかっこいい武器、特殊な挑発アクション、ストリークカウンターなど、正直気にならない人には全く必要のない要素で、私自身プレイ時間は700時間を越しますが全くの無課金で続けてきました。(最近orange boxを購入したので自動的に課金ユーザー扱いになってしまいましたが…)
    基本大人数でのプレイなのでピックするクラスもそこまで偏らなければ自分の好きなように遊ぶことができます。また、クラスごとに用意されている武器もとても個性的で同じクラスでもロードアウトによってはプレイスタイルが大きく変わるというところも飽きないポイントですね。
    悪い点
    個人的にはゲーム自体には欠点や文句はありません。
    流石十年も続いてきたゲームだなと感服するばかりです。
    ただ最近のゲーム業界の流れによる影響は少なからず受けてしまっていますね。
    オンラインゲームの宿命とも言うべき人口減少によるコンテンツの衰退…
    まだ廃れていないとは言えTF2のプレイヤーやTF2をメインに動画を上げていた有名実況者などが某ヒーローFPS代表のオー○ーヲッチに移ってしまっことで少し埋もれてしまいました。
    人口のチャートを見た限りものすごく減ってしまったわけではないらしいのですがちらほらオワコンだの言われて悲しい限りです…
    そして日本での認知度の低さというのも間接的にpingであったりサーバー上でプレイにでの差が出てしまうので残念ですね…
    かつての私のように無料なのにこんなに面白いゲームがあることを知らないばっかりにひどい課金ゲーのCSOなどをしぶしぶ遊んでいる人も多いかと思います。
    もう少し広まってほしいなと願うばかりですね。
    総評
    VALVEからの回し者のようなべた褒めレビューで少しも参考にならなかったかもしれませんが、あくまで私個人として言わせていただきますと、やっぱり神ゲーです。
    こんなに素晴らしいゲーム性、コミュニティー、そしてその他多くのコンテンツを含むタイトルはそうないのではないでしょうか。
    無料だからって少し躊躇っていませんか?
    プレイしてみてわかるはずです。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 文句なしの神ゲー。死んでも残したい。 100
    良い点
    まず、このゲームには、「アイテムによるパワーアップ」と言うものが存在しない。
    キャラAはキャラAのデフォのステータスのまま、BはBの…といった感じだ。
    これにより「始めたら上級者にリンチされたンゴ(´・ω・`)」ということがない。
    プレイスキルがなければ無敵化すればいいじゃない!とばかりに無敵化を持ったキャラがいるので、戦況が膠着しにくい。
    強キャラ弱キャラがない。
    古いゲームなのにグラが綺麗。
    cereronでも一応遊べるレベルの軽さ。
    キャラのしっかりとした差別化。
    トレーラームービーのクオリティが半端なく、どれもクスリと笑える内容。。
    あとはsteamレビューで確認しる!
    悪い点
    公式がロケジャン推奨なので、やや敷居が高い。
    でもロケジャンしなくても18分に戦えるお!
    総評
    神  ゲ  ー  で  す  わ  こ  れ  は  。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • カジュアルなのに濃厚 100
    • 投稿者:MARK(男性/30代)
    • 投稿日:2013/07/25
    良い点
    .ジュアルなのに濃厚
    複雑な操作やAIMで勝負するようなゲームではない。ぴょんぴょん跳ねながらバズーカを撃ったり火炎放射器を撒き散らしながら敵陣に突っ込むゲームで、一人一人に求められる技量は少ないのに全体的に戦略性と連携力が求められるように作られてる。
    ※極めようと思ったら熟練を要するクラスがほとんど

    ∧薫狼い良い
    FPSにありがちな初心者お断りでギスギス感がない。ルールもマップも意図的に分かりやすく作ってある。お祭りゲーと称されるのは伊達ではなく、勝ち負けに拘る層が対戦ゲーにしては本当に少ない。

    2欟/無課金による優劣がない
    F2Pだがほとんどはアバター。普通にプレイする分には無課金でも十分だが、気になるなら500円課金して有料垢にしておくといい。
    悪い点
    良い点で書いた△砲老臈世發△

    勝ち負け気にせずに遊ぶ層が多いのは右も左も分からない初心者には嬉しいことだが、勝ちにこだわる層との間には摩擦が生じる。
    このゲームはクラスバランスが重要で勝つためには状況によってある程度自分のやりたいクラス以外もプレイしなければならないときがある。そういった場合、ガチ層にとって好き勝手にクラスを選ぶ人はストレスが溜まってしまう。
    総評
     銑△FPSではありそうでなく、それをここまで完成度の高い作品に仕上げた例は過去見当たらなかったので100点を付けました。至るところで高評価なのは理由があります。決して過大評価ではないと、プレイすれば分かるはずです。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 5
  • 目立った欠点なし。文句なしの名作では 95
    • 投稿者:Nameless(男性/30代)
    • 投稿日:2013/06/15
    良い点
    とにかくゲームがよくできてます。9つのクラスのバランス、それに加えてそれぞれ多種多様な武器を用意…普通ならバランスぶっ壊れますが、そこを絶妙なバランスに仕上げてしまうのがvalveの凄いところ。

    俗に言うアイテム課金ですが無課金で全てのアイテムが手に入る上に要らないアイテムはリサイクルして違う武器にもできます。steamマーケットやトレードを活用すれば無理なくコンプリートできるでしょう。ガチャ形式のものも存在しますが既存の物の色やデザインが異なる装備が出るだけで性能差は全くありません。
    悪い点
    バランスが取れてると言いましたが、一概にそうとは言い切れません。一部ゲームモード(A/DとPL)ではルールとマップの構造上デモマンが抜きん出て強いです。国内ではPL(Paylord:トロッコを目的の位置まで押すルール)が人気で鯖の大半がこのルールなので国内鯖のみでプレイするんでしたらデモマン最強に思えてしまうかもしれません。
    ま、デモマンは他ルールでも普通に強いんですけどw

    ※アップデートにより追加された盾。その盾を持ったデモマン(通称盾デモ)が最強とよく言われますがそんなことはありません。通常デモマンと比較して一長一短であり優劣はつけれないバランスではありますが。
    総評
    初心者に配慮したゲームデザインでありお祭りゲーなので楽しみながら上達できると思います。
    暗黙の了解なんてありません。突っ込んで死ぬの繰り返しでも十分貢献できますしスコアは伸びます。

    無料なので気になっているのでしたら是非やってみてほしいです
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 5
  • さすがvalve 90
    • 投稿者:IlIlIlIlIl(男性/30代)
    • 投稿日:2013/01/27
    良い点
    価格が良心的。
    500円の課金1回で永久有料プレイヤーになれます。
    ミリタリー系FPSに有りがちな、武器レンタル制ではないため
    武器を自由に組合せて扱えるのがイイ。
    死んでも数秒後には復活出来るし、巧みなエイムスキルを必要としません
    また、競技性が高くFPS初心者でもガンガンスコア稼げちゃいます
    悪い点
    無料でもプレイ可能になった事により、
    新規アカウント作成してチート使用者が増えてしまったことですかね。
    熱心なサーバー管理者が連BAN対応をしてくれるので滅多にお目に掛かりませんが。

    ゲーム自体の不満はさほど有りませんが、
    サーバー側の設定に不満が目立ちます。
    チャットでコマンドを打つと、アニメの声などの音声が延々垂れ流しになったりするアドオン入りのサーバーもあれば
    非公式でバランスの悪いカスタムマップを回しているサーバーや
    偏ったクラス編成により、手も足もでずに一方戦になるクラス制限の無いサーバーの存在などです。
    無料化後にそれらのサーバーが増えてしまいました。
    総評
    私がこのゲームを知るきっかけになったのは、
    OrangeBoxの発売(2007年)からでしたが、
    その発売以降valveは日本国内での宣伝活動を殆ど行っていません

    いわゆる「おま国」と言われている差別商法を
    唯一行っていない超優良企業であるのに勿体無いです。

    海外(特にアメリカ)では数万人規模の絶大な人気を誇っていますが
    日本国内やその他アジア圏のアクティブプレイヤー総数は1000〜2000人程度と思われます。
    日本のサーバーは24人対戦サーバーが昼夜問わず2〜8個が満員で稼働している状況です

    steam自体が日本人に馴染んでいないのが原因の一つと言えるでしょう。
    もし、今後国内の大手ゲームポータルサイトなどで取り扱われるようになれば
    間違いなく国内最大手のFPSゲームに化ける事でしょう。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 5 3
  • FPSの名作 95
    • 投稿者:sk8er(男性/40代)
    • 投稿日:2012/04/26
    良い点
    ・豊富なキャラと絶妙なバランス(一部崩壊気味ではあるが)
    ・開発の熱意が感じられるアップデート頻度の多さ
    ・有志の方による多彩なMOD
    ・最近の無料化により新規も増えた印象
    ・誰もが楽しめるゲームモードの多さ
    ・他FPSに比べ必死なプレイヤーが少ない為気軽に遊べる(もちろんガチプレイも可能)

    悪い点
    ・グラフィックは好き嫌いが分かれるかも知れません
    (個人的には当初抵抗ありましたが慣れました)
    総評
    発売直後から利用しているので流石に最近は利用頻度が減りましたが今でも楽しめます。現在存在するFPSゲームでは色んな意味で最高峰だと感じてます。

    鯖や利用者は全体的に減少傾向にもありますが先日の無料化から新規も増えてきている印象ですし今でも曜日や時間帯によって殆どの国内鯖が埋まる位の人気はあります。

    キャラ数・MAP・ゲームモードの多さから覚える事は多くアンロック武器も頻繁に追加される為、やり込み要素も多いので飽きさせず継続意欲が湧くと思います。自分のプレイスタイルや戦況によってキャラを変え前線・後衛・支援等、様々な対応が可能ですので味方との一体感も味わえますし海外鯖ではハイテンションな国の方とのVCも楽しめます(PINGに問題が生じる場合がありますが)

    上記の通り不慣れな方は後方支援系キャラで味方をサポートしたりAIMスキルを必要としない前線向きなキャラで突撃したり裏取りしたりも可能なので人を選ばず楽しませてくれると思います。

    多くの開発元はアップデートより続編製作に走る傾向の中、既存のゲームを4年も更新・改良続ける姿勢は本当に凄いの一言につきます。他の方が書いてる通り開発元のTF2愛を感じます(笑)現状でも十分楽しめるゲームですが個人的意見としては逆にそろそろTF3を遊んでみたいと欲が出るゲームです。

    未プレイの方は是非体験してみて下さい。本当に良いゲームです。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 5 5 5
  • 色褪せない名作 90
    • 投稿者:AT-4CS(男性/20代)
    • 投稿日:2011/07/08
    良い点
    ・攻め有利のバランス
    ペイロードなどは攻撃側の青チームのほうがリスポーン時間が短くしてあるため、
    チームバランスが極端に傾いていなければ攻撃側が勝てるようになっている。
    そのため膠着してイライラすることは少ないです。

    ・個性の強いクラス
    どのクラスも不要なことはなく、ちゃんと活躍できます。

    ・無料化
    やっぱりコレは大きな利点でしょう。気軽に遊べます。
    悪い点
    ・デモマン最強論
    プライマリ/セカンダリ共に爆発系武器で「接近戦に弱い」はずだったのに、
    Chargin' TargeやThe Splendid Screenなどの盾、
    攻撃範囲の広い近接武器の追加で手が付けられなくなっている。
    他はいなくてもどうにかなるが、部屋にデモマン不在だとほぼ確実に負ける。
    そもそも初期武器の粘着爆弾/グレネードランチャーがTF2の「攻め有利」に反している。

    ・競技性が薄い
    これは仕方ないような気がしますが、調整のし過ぎで個人の腕がそのまま試合に反映されづらいです。

    ・サーバーキャパシティの低下
    無料化の弊害で、一部サーバーの満員率が上がっている。日本系サーバーはいい例。

    ・マーケットやストーリー背景に出てくる会社名がアレ
    Mann Sons Munitions Concernというのが正式名称。略すと・・・
    偶然一致しただけだとは思いますが、
    日本語版限定で大胆に名前を変えれば良かったような。
    翻訳の一部も分かっているのかコレの部分は英文のままです。
    総評
    半年前から遊んでいますが、名作の名に相応しいです。
    今までは「買って損はない」でしたが、これからは「やって損はない」に変わりました。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 4
  • プレイしてない人は絶対損をしている 95
    • 投稿者:Lazy Knack(男性/40代)
    • 投稿日:2011/06/23
    良い点
    ・無料
    ・練りに練られたゲームバランス
    ・良質なスコアリングシステムのため、どのクラスでもスコアトップ(MVP)が狙える。
    ・守り切った・攻めきった時の高揚感がある
    ・9種類のクラスはどれも個性があり、その時の気分で様々なプレイが可能
    ・βから4年ほどたったが、いまだに続いているアップデート
    ・クリスマスやハロウィン等にイベントがある
    ・豊富なゲームモードの存在(ただし人気不人気はある)
    ・基本無料ゲームのように民度が低いということもない(高くもないが)
    ・安心のdedcated server方式
    ・Steam版でも日本語対応
    悪い点
    ・無料
    ・アップデートにアップデートを重ねてきたせいか、クラッシュ病に悩まされる人がいる(昔からあったといえばあったけど)
    ・クラスごとに役割があるので(このクラスにしかできないというもの等)
    余り理解していない人達がそのクラスをやっていると周りが萎えることもある。
    総評
    βから4年たったにもかかわらず、未だに日本鯖は賑わいを見せています。
    (全盛期よりはプレイヤーは減ったが)
    私自身、何度か他のゲームに浮気しましたが、不思議とまた戻ってきて
    毎日プレイしています。
    現在の総プレイ時間は2000時間ほど。

    とにかく面白いの一言です。
    2011年6月の大規模アップデートで無料化されます。
    これにより懸念されるのは捨てIDでのチートの蔓延等・・・・・

    個人的には無料化によって裾野が広がるのはよいことだとは思いますが、
    基本無料の韓ゲーFPSの惨状を見ていると、ちょっとデメリットの方が
    多いように感じます。
    日本の鯖は10指に満たなく、これによりもしチートがばれたら
    人気鯖からBANされるため、実質的に買いなおす(19.9$とか必要)
    しかなかったですが、無料でIDを量産できるとなると・・・・
    今後は無料プレイヤーの入れないようにできる設定ができるようになるならないで
    今後のTF2の命運は変わってくるでしょう。


    ただまあ、ゲーム自体は文句なしに名作ですので、
    未プレイの人はこれを機会にぜひ!
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • まだまだ人気のあるFPS 90
    • 投稿者:koguma(男性/30代)
    • 投稿日:2011/05/02
    良い点
    ・値段が1000円以下で安い(パッケージ版は3000円)
    ・接続人数が多い。
    ・マップが沢山ある。
    ・アンロック武器や装備アイテムで自分なりのキャラが作れる。
    ・初心者の為にチュートリアルがある。
    悪い点
    ・試合が圧倒的になる事がある。
    総評
    発売してから3年半経ちますが、まだまだ人気のあるFPSゲームです。接続人数も以前と比べるとそこまで変わっていません。アップデートも少しずつですが追加されています。初心者の為にもチュートリアルが追加されました。
    一人だけでは勝てないようになっているので、これでフレンドも沢山増えました。

    ただし、やっぱり使いにくいゲーム内のサーバーブラウザ。設定を少し変えれば使えますが、初心者にはわかりずらいようです。

    このような協力して戦うFPSというのはごくまれだと思うので、現代物のFPSが飽きた人に向いていると思います。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 5
  • これを超えるものは出るのか 100
    • 投稿者:nix(男性/30代)
    • 投稿日:2010/01/27
    良い点
    ■不満を抱かせないゲームバランス
     マルチプレイFPSにとって背骨となるゲームバランスを、非常に高いレベルで過不足無くまとめている。9つのクラス(職業)から1つのクラスを選んでプレイすることになるが、どのクラスにも天敵となるクラスが用意されており、オーバーパワーなクラスが存在しない。また公式が作った、もしくは公式に選ばれたマップはバランスが取れており、純粋にチームの技量や対応力が試されるものになっている。

    ■取っ付き易い、考えられたグラフィックス
     一見すればアニメキャラクターにも見えるキャラクターモデルは、FPSをプレイしたことが無かったり、FPSを暴力的だと考えている人をも惹きつける。またリアル系のFPSでは敵と味方の判別が困難な場合が多いが、このゲームはそうではない。チームが単純に赤と青で色分けされており、それぞれのチームはシンボルカラーの服を着ているので一目で敵と味方の識別が出来るようになっている。各クラスもシルエットで識別が出来るように意識して作られている。

    ■開発者の愛
     発売から2年以上が過ぎて尚無料のアップデートが続けられるFPSゲームというものがあっただろうか。それは従来のFPSの様なバグフィックスだけではなく、各クラスに新武器を追加したり、公式が作ったマップが未だにリリースされ続けていると言う点で賞賛されるべきものである。このアップデートで追加される武器は、他のFPSの様にモデルとパラメータを変えただけの形式的なものではなく、クラスの役割を根本から変えてしまうものが多くあることも評価を高める点である。これら全てのバランス調節をするのは並大抵のデベロッパには出来ないだろう。さらにキャラの見た目を装飾出来るようにしたり、持っていく武器を選べたり、生産システムのようなものがあったりと、MMORPG的とも言えるアップデートはFPSというジャンルの可能性を力強く押し広げている。
    悪い点
    ■競技的プレイの可能性
     CounterStrikeやCounterStrike:Source、CoD:MW2あるいはHalo3といったマルチプレイを主とするFPSゲームは競技的プレイの側面を抱えているものだが、日本のTF2ではそういった競技的プレイはほとんど形を為していない。一見すればコミカルで人を呼び込んでくるそのグラフィックスは、反面TF2をお祭りゲーと呼ばせ、競技的プレイの可能性を狭めているようにも思える。
    総評
     僕からすればまったくのノーマークだったこの作品。2年前の発売日に気まぐれで買ったこの作品がここまでの名作だとは思いもしなかった。もしこのゲームをプレイしてつまらなと感じたのであれば、その落ち度はゲームではなくそこに居るプレイヤーにあると言って良いだろう。それほどまでにこのゲームは面白いし、評価されている。

     同様の評価を多くの人が下した様で、このゲームは日本での有料のマルチプレイFPSとしては珍しく、かなり多くの人口を抱えている。中には僕同様に発売日に買った人もおり、そういったプレイヤーが現在も続けているところを見ると、ゲームの奥深さや大型のアップデートで興味を尽かさせないようにしようというデベロッパの努力が功を奏しているように思える。

     最後に、このTF2という他に類を見ないコミカルなグラフィックスで作られたゲームは、初めてマルチプレイFPSをする人から従来のFPSにやり飽きている人まで全てのゲーマーにオススメ出来るマルチプレイFPSである。一度このゲームをプレイすれば、初めてプレイする人はFPSというものを知って、FPS慣れしている人はTF2の奥深さを知ってドップリとハマっていくことだろう。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 非常に面白い協力対戦FPSそれがTF2! 90
    良い点
    ・PC要求スペックをあまり必要としない

    ・グラフィックがカートゥーン調で個性的な作品

    ・値段がお手ごろパッケージ版は3000円弱
     ダウンロード販売はクレジットカードがあれば20$で買えます
     これ以上お金はかかりません

    ・VoiceChat(以下VC)機能があり味方に素早く伝えて連携をとることなどができる
     サーバーの設定で両陣営のVCが聞こえる珍しいサーバーもある

    ・ラジオチャットというのがありVCができない人でもある程度意思疎通が可能である

    ・クラスは全部で9種ありキャラクター各々個性があり多種多様な戦術プレイが可能

    ・各クラスにはアンロック武器、帽子アイテムなどユニークな見た目装備等がある
     (2009年12月)現在8クラス分のアンロック武器が実装されています
     一定数の実績を解除することでアンロック武器を手に入れられる
    *最近のアップデートで実績を解除しなくても一定確率でランダム入手が可能になった

    ・クラスが9種あるにも関わらずバランス良くできている

    ・日本人プレイヤーも多く今現在も増え続けている

    ・開発者の解説もありゲームのこだわりなどクラスの特徴を解説してくれる

    ・スプレー機能という自分の好きな画像を加工して
     ゲーム内に自由に貼って楽しむ機能がある

    ・マップが豊富でユーザーが作ったマップを入れると数え切れないほどあります
     サーバーによってマップのローテーションが違うので沢山楽しめます

    ・日本人プレイヤーが製作したTeamFortress2のwikiがあり各クラスの動き方など
     操作方法色々丁寧に書かれてるので初心者の方にも優しい

    ・こまめなアップデートでバグ取りなどもしてくれる
    悪い点
    悪いところがなかなか考えられませんが強いて言えば

    ・一方的な試合展開になることがある

    ・ゲームデモがなく週末無料プレイもやるが
     大型アップデート時のみでほとんどないような感じ

    ・クラスの動きやゲームのルール、マップを覚えるのに時間がかかる


    総評
    一方的な試合展開になったりしますが
    対戦ゲームなのでこうなるのはしょうがないと割り切ったほういいです

    慣れるのにはやはり時間がかかります
    しかし、他の人の動きを見てこんなこともできるんだ!って
    思うことがけっこうあって楽しめると思います

    ゲームのデモがないのは残念ですが
    買ってみたらハマること間違いなし
    とにかくボリューム満点
    この値段でこんなに楽しめちゃっていいの?って思ってしまいます
    まだまだこの先いろんなアップデートもするようなので楽しみでなりません

    これはかなりオススメです
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 5
  • FPSの幅を広げた作品 90
    • 投稿者:amarcord(男性/30代)
    • 投稿日:2009/09/18
    良い点
    ・画面を見ていて楽しい
     コミカル路線になった事で描写の幅が広がった。各キャラクターの個性がはっきり出ているゲーム画面は見ていて楽しくなる。

    ・プレイしてみて楽しい
     味方をサポートするクラスや拠点防衛、占拠を支援するクラス、単独で攻め込み敵を内側から壊滅させるクラスとクラス別に戦い方がまったく違うため、飽きが来ないのが良い。

    ・リーズナブルな価格
     このボリュームのゲームを安価でプレイ出来ることが嬉しい。これのお陰で対戦相手には事欠かないところが良い。
    悪い点
    ・始めてプレイする際に戸惑う。
     各クラスに対するチュートリアルがあってもいいと思う。各クラスの能力を使いこなせてからが楽しくなるので最初の頃はなにがなんだかわからない、と感じたのは多少もったいないと思った。
    総評
    全体的に丁寧に作りこまれているのが良く納得の出来。
    弾丸一発に込める想いなどない。どうしてもヒャッハーと言いながら敵陣に突撃するくらいのノリになってしまう。それが楽しめる人は買いだと思う。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 5 4
  • かなり面白い 95
    良い点
    〇9種類の職業があってどの職業にも得手不得手がありバランスが非常にいい
    〇パッケージ、またはDL販売(こちらは19ドル前後と割安)で一度買えばOK
     これ以上の費用はかからずずっと遊べる
    〇全世界に数万というサーバーがあり
     各国のプレイヤーのスキンやスプレーみるだけでも楽しい。
    〇アイテムや装備品がランダムでゲットできる(アンロックされていく)
    〇戦い方によって数百もある実績が解除されていく。
    〇ヴォイスチャット標準装備でしかも音質がメチャクリア
    〇ラジオボイスもいじれるので日本サーバーで遊ぶと・・面白いラジオきける。
    〇ただ倒すだけではなく、陣地の取り合いやミサイルの運搬、はてはサッカーまで
     豊富なゲームルールがあり、まったく飽きない
    悪い点
    悪い点としては特に思いつくことがない。
    一つあげるとすれば、メジャーサーバーは常に人がいっぱいで
    すんなりゲームに参加できない。空きしだい参加で待つことになる。

    総評
    コミカルでアメコミ風なゲームデザインで演出も面白く
    プレイしていてまったく飽きがこない。
    やられたときは派手に死ぬけど、それもTF2の雰囲気に妙にマッチしている。

    とにかくやってみて「おもしろい」と思えるゲーム。
    昨今基本無料プレイのゲームが溢れかえっているが
    それらと比較すると、やっぱり無料ゲームは無料ゲームだなぁ。と実感できる。

    こまめなアップデートも実施しており、チーターの徹底排除や
    チートツールにも厳しく対処している。
    ヴォイスチャットが使えるのも〇 抵抗がある人も多いだろうが
    なぜかTFプレイヤーは普通にボイチャできるんだなーと思った。
    海外サーバーなんかはもう常にみんなしゃべりまくりで面白い。

    いわゆるスナゲーには絶対にならない仕様になっているのもいいところ。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 5
  • 対戦の面白さを追求し、洗練されたチーム戦専用FPS。 90
    • 投稿者:GG(男性/40代)
    • 投稿日:2008/10/05
    良い点
    コミカルな雰囲気とグラフィック

    ゲーム全体を通してカラーコミックでも見ているかのような雰囲気。
    これは他の対人FPSにはない、非常に個性的な要素だ。
    グラフィックも近年のゲームと比較しても見劣りはせず、非常に綺麗。


    それぞれが個性的でありながらバランスの取れた9つのクラス

    チームフォートレス2はクラス制で、クラスを選ぶことでゲーム内でプレイヤーは個々の役割を持つ事になる。これが非常によくできていて、クラスを変更するだけでゲーム内の行動が全く異なってくるので新鮮さを味わえる。それでいてそれぞれに長所、短所を持っているのでどのクラスが強すぎるといったことはなく、プレイヤーは自分のクラスの奥深さを追及していける。ゲーム中はいつでもクラスの変更が可能なので、気分や戦況に合わせて変えていくのがいいだろう。


    対戦を楽しめるように配慮されたシステム

    チーム人数に差が生まれたら、すぐさまオートバランス機能が働いて人数調整が行われたり、目標ごとに細かくラウンド分けされたマップは、2つの戦力に差がありすぎた時はすぐに勝負がつくようになっていたりする。キャラクターや建物の色、大きい看板等、どこへ向かうべきか説明せずとも見た目で解るようになっているのも非常に良い。


    マップの制作も可能

    公開されているツールを使ってマップを作ることもできる。
    サーバに組み込めばロード中に各プレイヤーのPCに自動的に追加される。


    値段が安い

    元々は「ハーフライフ2」お得パッケージ、「オレンジボックス」に抱き合せで販売された「チームフォートレス2」であるが、人気を博した事もあって、このソフトは単体で販売される事になった。そのため値段は非常に安い。店頭で買うこともできるが、スチームのクライアントを持っていればダウンロード販売で購入する事もできる。
    (スチームの説明は割愛させて頂きます)

    スチームを利用したアップデート

    アップデートは頻繁に行われている。最初製品に収録されていたマップでも、膠着しやすい場所で別のルートが用意されたり、新しいモードが追加されたりと、プレイヤーを飽きさせない。
    悪い点
    乗り物が無い

    乗り物が好きなFPSのプレイヤーもいると思うが、チームフォートレス2には乗り物は一切登場しない。短所ではなく好き嫌いの問題か。


    緊張感はない

    じりじりと相手との間合いを詰めて行き、攻撃を受けたらすぐさま伏せる、といったような要素はない。そういうゲームが好きなのであれば他のタイトルを探した方がいいだろう。チームフォートレス2は撃ちまくり、そして死にまくるスポーツ系FPSです。


    デフォルトのマップの数が少ない

    初期のマップ数は少ない。そのぶん、面白いマップになるよう考えられた造りになっているのだが。現在はユーザーが制作したマップや公式の新しいマップがどんどん発表されているので、これは遊んでいるうちに解消されるだろう。


    ゲーム中に音楽は無い

    対人のFPSが好きな人には音楽なんかいらねぇよ!って人も多いと思うが、ゲーム中は無音である。曲の種類は少ないが、音質やゲームの演出は非常に良くできている。


    グロい演出

    コミカルなキャラクターが急に血みどろになって木っ端微塵になる演出は、人の好みを大きく分けるかもしれない。オプション等である程度調整できればよかったのだが。


    複数の友人と同じチームで遊びにくい

    例えば友人5人と同じチームに入ってスカッドを作って…といったゲームプレイはできない。そもそも、チームフォートレス2はそういう類のゲームではない。友達と一緒に対戦したいのなら最適と言える。


    デモ版がない

    時折新規参入者向けのキャンペーンなどが行われるが、その期間は非常に短く、限定的。
    総評
    まだまだ遊べるチーム戦FPS。この面白さは半端ない。

    発売から1年以上が経過したが、そのぶん追加されたコンテンツも多く、まだまだTF2旋風は収まりそうもない勢いである。もしあなたが白熱するチーム戦FPSを探しているなら、自信をもってこのタイトルをオススメしたい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 3
  • FPS初心者でも楽しめる 90
    • 投稿者:steel(男性/40代)
    • 投稿日:2008/10/04
    良い点
    ・VC(ヴォイスチャット)装備
    ・スパイ(透明化、変装)やエンジニア(セントリーガン作成)、デモマン(スティッキーボム)等他FPSには無い多種多様なクラス
    ・当たり判定がデカイので初心者から楽しめる
    ・公式map以外にもカスタムmapが多数あり、飽きが来ない
    ・クラン戦、大会等も常時行われており廃人も安心
    ・有料FPSの中では人口も多く毎晩人が居る(平日80人~週末100人以上)
    ・細かい設定、スクリプト等、cfgがいじれる
    悪い点
    ・スプリントが無く移動が遅いクラスが多い
    ・クラスそれぞれの役割を理解するまでにある程度の時間が必要
    総評
    FPS(ファースト・パーソン・シューティング)でよく言われるリアル系、スポーツ系
    そのどちらにも属さないFPSです。
    キャラのグラフィックも独特ですが、時間が経つにつれ愛着がわく不思議なレンタリングです
    よくゆとりゲーなどと言われてますが、これがなかなか、スキルの差もきっちりと出ますのでFPS好きな方にもお勧めです
    早い人で数十時間、通常で100時間前後からスキルに差が出てきます。
    ソースTV(観戦専用鯖)も多く用意されてますので、初心者から上手くなりたい人まで
    楽しめると思います
    実はおバカ要素も多様にあり、腹を抱えながらプレイする場面もあるはずです
    中毒性も高く90点を付けました
    買って損はないFPSだと思います
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 5 5
  • 近年のチームベースfpsの最高傑作! 90
    • 投稿者:daruo(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/02
    良い点
    クラスごとにゲームプレイがかなり異なっており1つのクラスを極めるもよし
    飽きたらクラスを変えれば新鮮な気持ちでゲームをプレイできる
    1度の死がとても軽くすぐに復活できるので退屈な時間は少ない
    非常にシンプルでわかりやすいシステムながら実は奥が深いので間口は広い
    aimに自身の無い人にはメディックやエンジニア等aim技術をほとんど気にせず
    活躍できるクラスが用意されている
    独特の味のあるグラフィックは独自の雰囲気をかもしだしており音楽や演出とマッチして
    ゲームプレイにスパイスをきかせるのに成功している

    定期的にクラスに新武装をそして新MAP追加するアップデートがあり飽き難い
    悪い点
    前作メインだったCTFmapがシステムの大幅な変更によりマッチしなくなってしまって
    巡回させているサーバーもあまりない なんとか改善がほしいところ

    マルチコアには一応対応させることができるが正式には対応していないので
    ゲームが不安定になったりする
    総評
    発表から10年くらい待たされただけあり 納得の出来
    FPSゲーマーなら遊ばない理由はないだろう
    とくにQUAKEシリーズが好きなプレイヤーにお薦め
    ソルジャーでロケジャン等を堪能していただきたい
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 3
  • 個性的なオンライン専用FPS 95
    • 投稿者:boru(男性/40代)
    • 投稿日:2008/10/02
    良い点
    9種類のキャラクターがありながら、どれも個性的で、なおかつバランスが取れている。
    マップ構成、勝敗ルールなどが、どうすれば面白くなるかよく考えられており完成度が高い。
    同じ敵に何度もやられると強敵と表示されるなど、面白くするための演出が上手くされている。
    ゲームメニューに「開発者からの解説」があり、こういったゲームデザインについて解説しており、筋の通った考え方に感心させられる。
    悪い点
    デフォルメの強い作品の為、リアル志向や、Eスポーツ志向のFPSが好みの人には向かないかも。
    総評
    ハーフライフ2のmod。2チームに分かれて戦うマルチ専用の対戦型FPS。
    デザインを見ただけで、どういうキャラクタか分かる個性の強さ。手榴弾の廃止。
    エンジニアが装置をどこに配置するか、それをどうやって壊すか。メディックは味方を回復していくと無敵になることができ、敵の防衛を突破しやすくなるなど、ゲームが膠着しないようメリハリがつけられている。
    チーム対戦型のFPSを楽しく遊ぶ為の配慮が行き届いたゲーム。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2019/05/14)
チームフォートレス2【日本語版】
Software
発売日:2008-04-04
価格:
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月