オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ジェネレーション エクスシリーズ第2作「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」,2008年11月30日発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/11/18 14:48

ニュース

ジェネレーション エクスシリーズ第2作「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」,2008年11月30日発売

 エクスペリエンスは,「ジェネレーション エクス −コードハザード−」の続編となる「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」を,2008年11月30日に発売する。価格は5500円(税込)。

画像集#001のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズ第2作「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」,2008年11月30日発売


 ジェネレーション エクスシリーズは,伝統的なシステムを採用したダンジョン探索型のRPG。ゲームの主人公は,東京日輪区の日輪学園に通う少年少女達であり,彼らこそ,街で起きる奇怪な事件を解決すべく活動する特務隊「エクス」の隊員なのだ。
 コードブレイカーでは,前作から数週間が経過した街を舞台に,再び街を襲い始めた恐怖に立ち向かう。墓地や廃墟,「アビス」と呼ばれる迷宮に赴き,事件発生の秘密や,エクスのリーダーである「アリス」失踪の謎を解き明かしていこう。

 前作同様,各キャラクターの外見をさまざまにカスタマイズできるアバターシステムを備えており,ゲーム中に入手したアイテムで着せ替えが楽しめる。前作に登場した249種類を含め,装備アイテムが500種類以上用意されているのは,キャラの外見にこだわりたい人にとってうれしいポイントだろう。
 下のリリース文で,新要素や物語の詳細を確認しよう。

 なお公式サイトでは,ゲームに関するさまざまな情報が公開されているほか,製品の発売に合わせて体験版が配布される予定となっている。お気に入りに追加してチェックしよう。

「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」公式サイト


画像集#005のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズ第2作「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」,2008年11月30日発売 画像集#006のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズ第2作「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」,2008年11月30日発売
画像集#007のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズ第2作「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」,2008年11月30日発売 画像集#008のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズ第2作「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」,2008年11月30日発売


1企画概要

画像集#003のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズ第2作「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」,2008年11月30日発売
 この度、弊社が発売予定の『GENERATION XTH -CODE BREAKER-(ジェネレーション エクス −コードブレイカー−』は、2008年春に弊社が発売しました「GENERATION XTH -CODE HAZARD-」の続編(3部作の2作目)となる作品です。
しかしながら本作品は、新作タイトルとしても楽しめるシナリオと、より遊びやすいゲーム内容で制作されており、新規ユーザーと前作ファン、双方が楽しめる作品となっております。


2商品仕様

タイトル:GENERATION XTH −CODE BREAKER−
(ジェネレーション エクス −コードブレーカ−)
ジャンル:思考型ダンジョン探索RPG
プラットフォーム:パソコン(PC / AT互換機)
プレイ人数:1人
発売予定日:2008年11月30日
価格:通常パッケージ版¥5,500円(税込)
企画・開発/販売:チームムラマサ/株式会社エクスペリエンス

■動作環境 ※以下は現時点での動作環境です。
・対応OS:Microsoft Windows 2000 / XP /Vista日本語版専用
 ※日本語版Windows以外での動作についてはサポート外とさせていただきます
 ※仮想PC環境及びMacintoshでの動作についてはサポート外とさせていただきます
・CPU:Pentium III 1GHz以上(1.3GHz以上推奨)
・HDD空き容量:約2GB以上
・メモリ:512MB以上
・ディスプレイ:800×600(FullColor 24bit)以上の解像度が表示可能なモニタ
 ※フルスクリーン / ウインドウモード両対応。ワイドサイズでのフルスクリーンモードはサポート外とさせていただきます
・グラフィック :VRAM 32MB以上(64MB以上推奨)、DirectX8.1以降に対応した3Dアクセラレーター
 ※3Dアクセラレーターは、NVIDIA社製GeForce3以降、及びAMD(旧ATI)社製RADEONシリーズ以降を推奨
・サウンド:DirectX8.1以降に対応したサウンドカード、あるいはサウンド機能
・入力デバイス:日本語キーボード・ゲームパッド対応 / マウス非対応
 ※ゲームパッドに関してはキーコンフィグにて設定変更が可能
・メディア:CD-ROM×1(要CD-ROM対応ドライブ)
・その他:インターネット接続環境(常時接続環境を推奨)
 ※インターネット接続環境がない場合、オンラインショップでの購入及びパッチ等のダウンロードによる追加機能及び修正等のサポートを行う事ができません


3ゲーム概要

 『GENERATION XTH』は、自分流のキャラクター作って遊ぶダンジョン探索型RPGです。
 容姿やプロフィールのメイキングは自由自在。装備を着せ替えてビジュアルも楽しめます。
 プレイヤーは学園に通う少年少女たち。彼らは人知れず街を守る特殊部隊の隊員でもあります。
 東京日輪区の闇に跋扈する怪物。廃虚や墓地など、都市の迷宮を舞台に、彼らは様々な事件に挑みます。


4セールスポイント

■全てのボリュームがアップ!
レベル上限が大幅に上がり、新ダンジョン、モンスターなども追加されます。
さらにシナリオも、新たなる敵の登場で、前作を超えるスケールとボリュームで展開します。

■続編へのデータの引継ぎ!
データ引継ぎで、前作のセーブデータを引き継いでプレイする事ができます。

■キャラクターが収集したアイテムを目で楽しむ2Dアバターシステム(装備ビジュアル)!
外見をプレイヤーの好みで創造できるアバターシステム。アバターはフェイスだけに留まらず、全身(帽子や兜、上下服や鎧、マントなど)と一体型になったアバターとして楽しむ事ができます。

装備の着せ替えがより楽しく!
前作と同等数以上のアイテムが追加。新しいビジュアルの装備を着こなしながら、ゲームを楽しむ事ができます。
またユニークアイテムの強化、ビジュアルのコンバートなど、合成システムに新要素が入りました。

(詳細情報)
・全アイテム数は1600以上。
 装備アイテムだけでも500以上(前作249種含む)

・ユニークアイテムの強化が可能
 特定のアイテムを使って、ユニークアイテムを+9まで強化する事が可能。

・ユニークアイテムとのソース合成
 ユニークアイテムの見た目に、他のアイテムの能力を付ける合成要素が追加。

・ギャンブル要素の追加
 特定のアイテムと完成品を合成して、別のアイテムを合成する福引感覚の新システム。

■新ジョブ、スペル、スキルが追加!
モンスターをテイムして戦う新ジョブが登場。新スペル「トランスコード」の追加や、プレイヤーや敵に新しい使用スキルが加わり、よりゲームらしく、スリリングなプレイを楽しめます。

■イメージをよりダイレクトに楽しめる職業システム!
タイプ(種族)は全8種。ブラットコード(職業)は全11種以上。
職業にあたるブラッドコードのイメージは、様々な魅力的なイラストで表現されます。プレイヤーは好みコードを装備感覚で自在に使いこなし、様々な呪文やスキルを駆使して戦いを繰り広げる事ができます。

(ブラッドコードイラスト)

大本海図、小鳩、塚本陽子、広渡森、BUNBUN、みきさと、山中虎鉄、芳住和之、Raka 、桜子

(イメージ、パッケージイラスト)
 広江礼威

テーマソング
 Code-Realize
 霜月 はるか(ボーカル) / みとせ のりこ(コーラス)
 壷井 彰久(ヴァイオリン) 柳 英一郎(作編曲) / interface(作詞) / D-Sound(録音・編集)

 BGM
 神保直明(前作も担当)

■上下左右、自在に広がる数々の都市迷宮!
ダンジョンは固定探索型のフロアシステムを採用。墓地、古いトンネル、幽霊病棟など全11迷宮が登場します。

■モンスターは100種以上、アイテム数は装備武具だけで400種以上登場!

等々


5世界観

●世界観
 ジェネレーション エクスは、20XX年の東京という、現代を舞台にした作品です。プレイヤーは、普段は日輪学園という学校に通う少年少女たちです。しかしその一方で、特務隊『エクス』に所属する隊員でもあります。彼らは怪奇な事件から市民を守るため、コードライズというテクノロジーで身体を武装し、秘密裏に日々任務を遂行して行きます。戦いの舞台はアビスと呼ばれる特殊な迷宮。ちょうど怪奇スポットのように点在するその迷宮には、異形と呼ばれる怪物が出没し、隊員たちに襲い掛かります。選ばれた正義の隊員として、謎に挑戦する冒険者として、プレイヤーは様々な不思議や悪と対峙して行くのです。

●プロローグ
20XX年、東京日輪区。
大規模なハザード事件が終息して数週間―。

街はつかの間の平穏に包まれるかに思われた。

だが…新たなるハザード ―スプロールテラー。

何の前触れもなく、その一部を抉られるビルや街路。
頭や四肢を残し、突如消失する人間。

これは未知の超常現象なのか。
それとも目に見えない怪物の仕業か!?

東京都の中央にそびえる共立日輪学園――。

生徒たちの間に恐怖の噂が広まる中、
人知れず事件を調査する少年少女たちの姿があった。

彼らの名は『エクス』。

その超人的な能力で、これまで幾多の危機から
街を救った者こそ、彼らだった。

しかし今、エクスはさらなる事件に直面していた。

隊のリーダー「アリス」の・・・謎の失踪。

かかる事態を問題視した政府は、エクスを監視するため
一人の管理者を送り込む。

街を襲いつつある災禍と、疑われた正義―。

嵐の気配が、夕闇の町に迫ろうとしていた……。

画像集#004のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズ第2作「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」,2008年11月30日発売


●その他(体験版情報)

公式サイト(http://www.exp-inc.jp/xth/)にて、発売と同時に体験版を配布予定。
また、公式サイトでは前作の情報や『GENERATION XTH』の世界観情報もご覧になれます。
  • 関連タイトル:

    ジェネレーション エクス −コードブレイカー−

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/04)
GENERATION XTH -CODE BREAKER-
Software
発売日:2008/12/15
価格:¥7,359円(Amazon)
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月15日〜01月16日
タイトル評価ランキング
94
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月