オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
マリオカート7公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2011/12/01
  • 価格:4800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
78
投稿数:6
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2011]カートが空飛び,海を泳ぐ! ニンテンドー3DS版「マリオカート」プレイレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/06/11 14:50

イベント

[E3 2011]カートが空飛び,海を泳ぐ! ニンテンドー3DS版「マリオカート」プレイレポート

 E3 2011の任天堂カンファレンスで発表された,ニンテンドー3DS版「マリオカート (仮称)」。マリオカートといえば,スーパーファミコンの時代から幅広い層のプレイヤーに親しまれてきた定番中の定番タイトル。すでに公開されているデモムービーを見れば分かるように,今作では空や海中など,“カート”の枠に収まらない,さまざまなタイプのコースを走れるようになっている。会場のプレイアブルデモで確認できた実際の走り心地について,プレイレポートでお伝えしよう。


 マリオカートシリーズとしては2008年発売のWii版,携帯機向けのタイトルとしては2005年発売のDS版以来,久々のリリースとなる本作。基本的な操作方法やルールは過去のシリーズを踏襲しているため,少しでもプレイしたことのある人ならばすぐにレースを楽しめるはずだ。

 今回選択できたキャラクターは以下の8名。

  • マリオ
  • ルイージ
  • ピーチ
  • キノピオ
  • ヨッシー
  • クッパ
  • ドンキーコング
  • ノコノコ

 キャラクターを決めたら,次はマシン選びだ。DS版やWii版ではマシンの種類を選ぶだけだったが,今作ではタイヤの種類や飛行用パーツを選んでカスタマイズできるようになっている。今回の試遊版ではタイヤの種類を大・中・小の3種類から選択できたのだが,飛行用パーツは標準的なハンググライダーしか選べなかった。選択できないパーツについてはロックがかかっている状態だったため,ゲームを進めるにつれて新たなパーツが解禁されていく要素もありそうだ。

マリオカート7 マリオカート7

 今回は,3つのコースで順番にレースを行った。
 最初のコースにはジャンプする仕掛けが多く仕掛けられており,新要素の一つであるハンググライダー(「スーパーマリオカイト」と呼ぶらしい)での飛行が存分に楽しめた。このパーツは,スピードを出して飛び立てば,その分だけ長距離を滑空できるというものだが,この空中飛行とニンテンドー3DSの裸眼立体視の相性は最高で,非常に気持ちいい。
 一方,2番目のコースでは海中を走る場面が中心となっている。海中に入るとマシンの後ろにプロペラ状のスクリューが飛び出し,走行をサポートしてくれる。海中から陸上に飛び出したときに水滴が撥ねてくるなど,こちらも立体視を活かした演出が工夫されていた。リゾート地のような地形であることから考えると,ここは「Wii Sports Resort」「パイロットウイングス リゾート」などの舞台にもなった「ウーフーアイランド」上のコースかもしれない。
 そして最後のコースは,「ドンキーコング リターンズ」のジャングルをモチーフにしたもの。このほかにも,任天堂作品に関連したコースはいくつか用意されているようだ。

マリオカート7 マリオカート7
マリオカート7 マリオカート7

 今回筆者は,大型のタイヤでレースに挑戦。ハンドル操作が難しいためカーブでうまく曲がりきれない場面も多かったのだが,大型タイヤはオフロード走行に強く,また直線コースではほかのマシンをごぼう抜きできるほどのスピードを見せたため,3つのコースすべてで1位を取ることができた。逆に小さいタイヤであれば小回りが利くらしいので,コースに合わせて車体をカスタマイズするのも楽しそうだ。

マリオカート7 マリオカート7

 アイテムについては,お馴染みのキノコやバナナ,コウラ,ゲッソーなどを確認できた。新アイテムの存在は確認できなかったが,今作ではコース上のあちこちにコインが落ちている。実は,これまでレース中にコインを拾う要素があったのは,スーパーファミコン版やゲームボーイアドバンス版の2作のみ。これら2作ではコインを取ることによってマシンの走行スピードがアップしていたが,本作におけるコインの効果は今のところ不明だ。

マリオカート7 マリオカート7
マリオカート7 マリオカート7

 今作で新たに追加された空や海中でのレースは,ニンテンドー3DSの裸眼立体視との相性が抜群である。また,NDS版同様,無線でのローカル対戦や,Wi-Fi経由のオンライン対戦にももちろん対応。さらに,3DS本体の機能である「いつの間に通信」と「すれちがい通信」にも対応しているそうだ。3DSの定番タイトルとして,今作も白熱のレースが楽しめそうだ。

マリオカート7 マリオカート7
マリオカート7 マリオカート7
  • 関連タイトル:

    マリオカート7

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日