オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
今週の「海外ゲーム四天王」が紹介する「Dungeons & Dragons: Daggerdale」は,D&Dの世界観を使ってハックしたりスラッシュしたりするアクションRPGだ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/07/04 18:06

連載

今週の「海外ゲーム四天王」が紹介する「Dungeons & Dragons: Daggerdale」は,D&Dの世界観を使ってハックしたりスラッシュしたりするアクションRPGだ

第90回:「Dungeons & Dragons: Daggerdale」

 ファンタジー系テーブルトークRPGの元祖にして,いまだ人気の衰えぬ「Dungeons & Dragons」(ダンジョンズ&ドラゴンズ)。PC向けに多数のゲームが作られてきたが,その系譜の最新作となるのが,ATARIの「Dungeons & Dragons: Daggerdale」PC/PlayStation 3/Xbox 360)だ。初めてのマルチプラットフォーム展開なんて話もあって,ファンにはちょっと気になるゲームかも。内容的には,非常に素直なハック&スラッシュもので,D&Dゆずりのなかなか壮大なストーリーと,豊富な武器や防具が魅力となる。
 そんなDungeons & Dragons: Daggerdaleを,海外ゲーム四天王の中で最もD&D通と言われるライターの朝倉哲也氏が紹介する。

「Dungeons & Dragons」の世界がアクションRPGに
小粒感はあるものの,豊富な武器や防具,Co-opなどはグー!

 テーブルトークRPGの黎明期から,世界中のゲーマーを虜にしてきた「Dungeons & Dragons」(ダンジョンズ&ドラゴンズ)だが,そのルールを採用した最新ゲームが登場。それが,今週の「海外ゲーム四天王」で紹介する「Dungeons & Dragons: Daggerdale」である。じゃーん。

Dungeons & Dragons: Daggerdale

「Dungeons & Dragons: Daggerdale」公式サイト


 これまで,Dungeons & Dragonsの世界を描く数多くのゲームが登場しているが,本作は,Dungeons & Dragonsの最新ルール「第4版」がベースになっており,ゲームの舞台は,Forgotten RealmsにあるDaggerdaleという土地だ。
 Daggerdaleを己の支配下におこうと画策する悪のクレリック,Rezlusを倒すべく,4人の強者が集められた。プレイヤーは,その一人となって,Rezlusの住むTower of the Voidを探索。立ちふさがる凶悪なモンスターを蹴散らして,悪の陰謀を阻止しなくてはならないのだ。

Dungeons & Dragons: Daggerdale
Dungeons & Dragons: Daggerdale Dungeons & Dragons: Daggerdale

 ゲームシステムは,斜め見下ろし型の三人称視点による典型的なハック&スラッシュもので,プレイできるキャラクターは,ハーフリングのウィザード,エルフのローグ,人間のファイター,そしてドワーフのクレリックだ。プレイヤーはこの中から一人を選択することになる。
 職業と種族の組み合わせを変えたり,顔形や体型を調整したりといったことはできないが,体力や素早さ,それぞれのキャラクターが持つスキルやアビリティなどが細かく設定されており,それらをレベルアップした時に獲得したポイントを使って伸ばすことで,自分のプレイスタイルや役割に応じたキャラクターへ成長させていける。

 ゲームモードとしては,シングルプレイと,他のプレイヤーと協力してゲームを進めていくCo-op(協力プレイ)の2種類が用意される。シングルプレイでは,NPCからクエストをもらい,それをこなしていくことでRezlusを倒すというストーリーを体験できる。
 クエストの内容は,囚われのドワーフを救出したり,鍛冶屋を引率して洞窟の奥にある金床まで送り届けるといったものがあり,ドワーフの鉱山を占拠しているゴブリンを倒す序盤から,やがてRezlusの本拠地であるTower of the Voidでの戦いへと続く,なかなか壮大な物語を堪能できる。
 総じて,出てくる敵のクリーチャーは多めだが,体力回復ポーションさえ十分に用意していけば手強くて困るというほどではない印象だ。

Dungeons & Dragons: Daggerdale
Dungeons & Dragons: Daggerdale Dungeons & Dragons: Daggerdale

 Co-opでは,ネット上のほかのプレイヤーと協力して,シングルプレイのストーリーを進めていくことになる。最初のうちはぎこちなかったパーティプレイも,戦闘を進めていくに従って自分達の役割をしっかりこなせるようになり,シングルプレイで倒すのに苦労した強力なボスモンスターをチームワークで撃破したときなど,非常に盛り上がる。

 また,アイテム収集も大きな魅力の一つで,アイテムは敵を倒したときや,道端の樽や宝箱などを壊すことでドロップする。装備しているものより優れたアイテムを見つけたときはかなり嬉しく,運がよければ,冒険に役立つ魔法のかかった強力なアイテムが入手できるかもしれない。筆者はあまり運が良くないほうなので,まだ手に入れていないが。

Dungeons & Dragons: Daggerdale Dungeons & Dragons: Daggerdale
Dungeons & Dragons: Daggerdale Dungeons & Dragons: Daggerdale
Dungeons & Dragons: Daggerdale Dungeons & Dragons: Daggerdale

 本作で残念なのは,バグが散見されることだ。防具のテクスチャがキャラクターの外見に反映されないことがあり,装備を変更するとキャラクターが青と白のツートーンカラーになってしまったり,キャラクターが変な方向を向いたまま攻撃できなくなったり,敵が突然消えてしまったりなどの現象が発生してしまう。国内外のフォーラムでも,同じような現象が報告されているので,パッチなどによる早期の解決を望みたいところだ。

 全体的に小粒な印象があるものの,価格も低めなので,興味のある人は買ってみると良いだろう。ただ,残念ながら欧米での本作の評価は必ずしも高くなく,また,上記のようなバグがあるので,購入にはちょっと気をつけてほしい。

Dungeons & Dragons: Daggerdale

コラム:「Dungeons & Dragons: Daggerdale」が
起動しないという人のために


Dungeons & Dragons: Daggerdale
 日本語版Windowsの環境によっては,起動時にエラーが出てゲームが正常にスタートしないという問題が発生するようだ。その場合,まずはWindowsのコントロールパネルにある,「時計,言語,および地域の設定」を開こう。そこにある「地域と言語」という項目を開き,「管理」タブをクリック。「Unicode対応でないプログラムの言語」の設定を,「日本語(日本)」から「英語(米国)」に変更してWindowsを再起動し,ゲームをスタートさせると,うまく起動できるようだ。
 筆者の場合は,これで無事にプレイできるようになったので,起動しないとお悩みの方は,参考にしてほしい。ちなみに,筆者が使用しているのは,日本語版Windows 7の最新版で,ほかのバージョンのWindowsについて効果があるかどうかは,残念ながら検証できていない。
 ちなみに設定をそのままにしておくと,今度はほかのアプリケーションで日本語が文字化けしたりといった不具合を起こす場合があるので,ゲームを終了したら設定を元に戻すのをお忘れなく。


■■朝倉哲也(ライター/四天王)■■
 アクションゲームからMMORPG,アドベンチャーからストラテジーまで,なんでもプレイする雑色系ライター。年季の入ったPCゲーマーでもあったが,最近はコンシューマ機のゲームもプレイするようになったので,そのオールラウンダーぶりをますます強くしている。
  • 関連タイトル:

    Dungeons & Dragons: Daggerdale

  • 関連タイトル:

    Dungeons & Dragons: Daggerdale

  • 関連タイトル:

    Dungeons & Dragons: Daggerdale

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月14日〜12月15日