オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
GIGABYTE,ゲーマー向けマザーボード「G1-Killer」シリーズを国内発表。3月にも発売へ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/01/24 20:18

ニュース

GIGABYTE,ゲーマー向けマザーボード「G1-Killer」シリーズを国内発表。3月にも発売へ

G1 Gaming,Xtreme Gaming
最上位モデルとなる「G1.Assassin」
 GIGABYTE TECHNOLOGY(以下,GIGABYTE)の日本法人である日本ギガバイトは,GIGABYTE初となるゲーマー向けマザーボードブランド「G1-Killer」を,国内展開すると発表した。第1弾となるのは,「2011 International CES」の会場でも公開された「Intel X58 Express」チップセットを搭載モデル,「G1.Assassin」「G1.Sniper」「G1.Guerrilla」の3製品。価格や発売時期はいまのところ未定となっているが,日本ギガバイトによれば,3月頃には市場に登場する見込みという。

 3製品の概要は1月7日の記事が詳しいが,簡単におさらいしておくと,「G1.Assassin」はXL-ATXフォームファクタを採用し,4-way CrossFireXと3-way SLIに対応する最上位モデル。「G1.Sniper」は3-wayまでのCrossFireXとSLIに対応したミドルクラスモデル。「G1.Guerrilla」はG1.Sniperをベースにコストを下げたエントリーモデルとなる。

「2011 International CES」にて展示されていた「G1-Killer」シリーズ。左から順に「G1.Assassin」「G1.Sniper」「G1.Guerrilla」だ
G1 Gaming,Xtreme Gaming G1 Gaming,Xtreme Gaming G1 Gaming,Xtreme Gaming

 「G1-Killer」シリーズはゲーマーが求める機能の実装を謳っているのが特徴。詳細に関してはこちらにも掲載しているが,ポイントは以下の4つとされている。

Super Sight(グラフィック機能の強化)
  • グラフィックスカードの複数枚差しに対応し,4-way CrossFireXや3-way SLIといったマルチGPU構成をとれる
Super Hearing(サウンド機能の強化)
  • 上位2モデルは,Creative Technology製サウンドチップ「X-Fi Xtreme Fidelity」(型番:CA20K2)をオンボードに実装。さらに,ヘッドフォンアンプや,オーディオ機器で実績のあるニチコン製のMUSEシリーズコンデンサも搭載されている
Super Speed(ネットワーク機能の強化)
  • Bigfoot Networks製のLANコントローラ「Killer 2100」を搭載。ゲームのパケットを最優先で伝送することで,ネットワーク性能を確保しているという
Super Shield(冷却性の強化)
  • 温度が一目で分かるというLEDインジケータを搭載。銃のマガジンをイメージしたヒートシンクは,見た目だけでなく,ヒートパイプの併用によって,冷却能力も高いレベルを確保しているという

 なお,G1-Killerシリーズの主なスペックは以下の表のとおり。GIGABYTEの登場により,ゲーマー向けマザーボード市場が活気づくであろうことを期待し,「G1-Killer」ブランドの登場を歓迎したい。

G1 Gaming,Xtreme Gaming

「G1.Killerシリーズ特設ページ

  • 関連タイトル:

    G1 Gaming,Xtreme Gaming

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月16日〜07月17日