オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
GUILD01公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第109回「解放少女と上海帰りのスクエニChan!」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/05/25 21:03

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第109回「解放少女と上海帰りのスクエニChan!」

ズンッ
 みんな聞いて聞いて! スクウェア・エニックス公式のWebラジオ番組「スクエニChan!」にゲスト出演してきたよ! もちろんしこりん(岡本信彦さん)と一緒に! いやぁ〜……RADIO 4Gamerもスクエニのラジオとコラボレーションできるくらいに有名になったんだなぁと,感慨深いですわ。
 ちなみにその回の特集タイトルは「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」で,配信開始日は5月31日(木)。ぜひともチェックしてください! あ,パーソナリティーは筋肉の妖精こと安元洋貴さんと,パーフェクトイケメンKENNさんです。盛り上がってきやがったぜ……。



GUILD01
GUILD01
 RADIO 4Gamerの第112回では,レベルファイブより5月31日(木)に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト,「GUILD01」を特集。本作は須田剛一氏(グラスホッパー・マニファクチュア)が手掛けた「解放少女」をはじめ,平井善之氏(アメリカザリガニ)による「レンタル武器屋 de オマッセ」,斎藤由多加氏(ビバリウム)による「エアロポーター」,そして松野泰己氏(レベルファイブ)による「クリムゾンシュラウド」という,全4タイトルのゲームを楽しめるオムニバス作品です。
 番組ではその中から,「解放少女」を実際にプレイ。これは3Dシューティングゲームなんですが,世界観が秀逸でアニメーションのクオリティも高く,単品で作品化されてもおかしくないほどのクオリティに仕上がっています。

 俺としこりんは,事前にイージー/ノーマルモードをそれぞれクリアしていたので,本番ではしこりんに,ハードモードをプレイさせてみたわけですが……ボス戦で惜しくもゲームオーバーになっちゃいましたね。まぁいいんです,あれで。重要なポイントでミスってこそのしこりんでしからね。ビバ,シコリティ。




 上海帰りのマフィア梶田って書くと,なんかインターポールに目を付けられそうで怖いよね。
 はい,そんなわけで無事に帰ってきました。何をしに行っていたかというと,このイベントの隠しゲストだったんですよ。いつも杉田智和さんに連れられて,色々なところに顔を出している俺ですが,今回は上海側から「梶田も呼んでくれ」という正式なオファーがあったみたいです。嬉しいけど,驚きましたわ。意外と海外でもアニゲラって聴かれてるんだなぁと……。あと,日常的に4Gamerをチェックしてくれている方々や,「4Gamer TV〜突然!ブッピGAN!〜」を観てくれている人も多かったです。有難いことですねぇ。

 イベント内容は,杉田さんと関智一さんのダブルトモカズがトークをしたり,さまざまなキャラクターの名台詞を披露してくれたり……一番驚いたのは,関さんがステージで歌ったことですわ。生で関さんの歌を聴くのは俺も初めてだったので,感動しました。
 俺は途中,関さんと入れ替わりでステージに登場して,杉田さんとトークをしたんですが,客席にいる何人かのお客さんが「梶田脱げ!」と書かれたウチワを振っているのが気になりました。一瞬「え? いいの?」って思いましたけど,いいわけねーから! 中国出禁になっから。下手すりゃ国際指名手配くらうから!! まぁズボンは下ろしかけましたけど。
 でも,お客さんの反応が良くて安心しました。やっぱり下ネタと中村悠一さんの話は万国共通でウケますね。勝手にネタにされた中村さんは……杉田さんに文句を言ってください。全部杉田さんが悪いんです。そういうことにしとけばいいんです。

 あと,司会のお兄ちゃんが「仮面ライダーBLACK」の“てつを”を現代風にしたようなイケメンだったのが印象深かったですね。なのに,「銀魂」のヅラや「ガンダムSEED」のキラの演技を中国語でトレースできるくらいのドオタクでした。イケメンとオタクの両立なんて……ゆるさんっ!!

 さて,上海出張シリーズ。恐らく次回も続きます。向こうにいる妹から写真が届いたらね。やっぱ,国が違うと色々と新鮮な体験ができて楽しいですわ。久しぶりに海外に行ってみて思ったんですが,どこもかしこもネタだらけですね! いつか旅の本とか書いてみたいなぁ〜。
  • 関連タイトル:

    GUILD01

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月