オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ぼくは航空管制官3」成田編が登場。1500本の限定生産となるステージ増量版は12月22日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/11/14 19:13

ニュース

「ぼくは航空管制官3」成田編が登場。1500本の限定生産となるステージ増量版は12月22日に発売

 テクノブレインは,PC用ソフト「ぼくは航空管制官3 成田ワールドウイングスDX ステージ増量版」を2011年12月22日に,この通常版となる「ぼくは航空管制官3 成田ワールドウイングス」を2012年1月20日に発売する。価格は前者が9450円,後者が8190円(共に税込)。ステージ増量版は,その名のとおり通常版と比べてボリュームアップしたステージ構成で,限定生産品(1500本のみ)だ。入手したい人はお早めに予約を。

ぼくは航空管制官3 成田ワールドウイングスDX ステージ増量版 ぼくは航空管制官3 成田ワールドウイングスDX ステージ増量版

「テクノブレイン」公式サイト


お待たせしました!「ぼく管3」成田編登場!
成田国際空港は「日本の玄関口」と呼ぶにふさわしく、世界中の旅客機や貨物機が飛来する大規模空港です。1978年の開港以来常に拡張し続けており、B滑走路の延長や誘導路の整備などにより、将来的には年間発着枠を30万回に拡大する予定です。

本作では、「成田」の特徴でもある、「ランプ」コントロールという管制セクションも担当していただきます。

通常は「グランド」コントロールが地上管制を行いますが、成田では「ランプ」というエプロン周辺の航空機を管制するセクションとタクシーウェイ上の航空機の管制を行うセクションとに分かれており、「ゲートウェイ」という出入り口で担当の引き継ぎが必要となります。

また、複雑な地上ルートはエリアによって走行速度が異なるため、慎重な管制が必要です。

「DX ステージ増量版」は、通常版よりもステージがボリュームアップした特別限定版。初回生産だけの特別なステージ構成となっています。
限定1500本生産となりますので、お早目に店頭でご予約ください。

航空管制官として、離着陸する航空機が安全に運航できるように指示するゲームが「ぼく管」。「航空管制」という難しそうなテーマをパズル風にアレンジした、年齢を問わず遊んでいただけるゲームです。

「ゲームなんてパソコンでやったことがない・・・」という方でも大丈夫。マウスひとつで遊べるお手軽さに加え、ゲームの遊び方を「チュートリアル」で分かりやすくアシスタント。

遊ぶ前にしっかり基本的な航空知識を勉強することができる「レビュー」つきなので、「航空管制ってよくわからない」という方でも安心して挑戦していただけます。

ゲームで遊んでいるうちに航空無線が理解できるようになれば、あなたも「管制官」の仲間入りです!
  • 関連タイトル:

    ぼくは航空管制官3 成田ワールドウイングスDX ステージ増量版

  • 関連タイトル:

    ぼくは航空管制官3 成田ワールドウイングス

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ