オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
カウンターストライクオンライン2公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「カウンターストライクオンライン2」の発表会が開催。ゲームの概要に加えて,ランキングマッチと大会でゲームプレイを活性化する施策が明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/06/17 12:51

イベント

「カウンターストライクオンライン2」の発表会が開催。ゲームの概要に加えて,ランキングマッチと大会でゲームプレイを活性化する施策が明らかに

 ネクソンは2017年6月16日,同社がサービス提供を予定するPC用オンラインFPS「カウンターストライクオンライン2」(以下,CSO2)の発表会を,東京都内のe-sports SQUARE AKIHABARAにて開催した。
 オープンβテストが7月12日,正式サービスが7月26日に開始となることは,すでにこちらの記事でお伝えしているが,本稿では発表会の詳細をレポートしよう。

カウンターストライクオンライン2

 最初に登壇したネクソンコリア CSO2開発室 開発ディレクターのイェ・ジュンギュ氏は,「韓国,中国,そして台湾に続き日本でCSO2のサービスを展開することになり,非常に嬉しく思っている」「長い時間をかけて準備を行ってきたので,皆さんにご満足いただけることを願っています」とし,本作の概要を紹介した。

ネクソンコリア CSO2開発室 開発ディレクター イェ・ジュンギュ氏

 それによると,CSO2は「伝統と新しさの融合」というスローガンのもとに開発されており,「カウンターストライク」シリーズの概念と基本的なコンテンツは継承しつつ,の新しい体験の提供を目指したという。

カウンターストライクオンライン2

 その中で,もっともこだわったのはグラフィックスとのこと。会場では,最新トレンドに合わせて新たにデザインされたプレイアブルキャラクターが紹介された。たとえばカウンターテロリストの装備は,最新のテロ対策部隊が使用しているものを参考にしたそうだ。

カウンターストライクオンライン2 カウンターストライクオンライン2

 こうした改善は,ValveのSource Engineをチューニングすることで実現したという。エンジンは現在も継続的にアップグレードを重ねており,日本におけるCSO2のローンチ時には,レンダリングの強化などによってさらにグラフィックスのクオリティが上がるという。

カウンターストライクオンライン2

 「カウンターストライク」シリーズを象徴するマップ「DUST」と「ITALY」が,CSO2でどのように表現されるかも示された。なお,改善にあたっては,基本構造をキープし,従来シリーズで培ったプレイスタイルや戦術を活かせるよう配慮したという。

カウンターストライクオンライン2
カウンターストライクオンライン2

 もちろん,CSO2ならではの新コンテンツも用意される。その例として,数十種類に及ぶ新マップ,それぞれのバックグラウンドストーリーを持つ個性的なプレイアブルキャラクター,そして新たにデザインされた各国の武器が挙げられた。

カウンターストライクオンライン2
カウンターストライクオンライン2
カウンターストライクオンライン2

 またゲームモードは,ゾンビモードやかくれんぼはもちろん,新たなルールのモードも用意されるとのこと。

カウンターストライクオンライン2

 続いて,ネクソン ゲーム運用チーム CSO2運用プロジェクトマネージャーの李 知炯氏と,「カウンターストライク」シリーズのレジェンドプレイヤーであるNoppo氏が,実機デモで本作の特徴を紹介した。

ネクソン ゲーム運用チーム CSO2運用プロジェクトマネージャー 李 知炯氏

Noppo氏

 まずインベントリは,ユーザーインターフェイスが改善され,武器の設定や,性能やスキンの比較がしやすくなっている。

カウンターストライクオンライン2

 また,テロリストとカウンターテロリストそれぞれの陣営用に,プレイアブルキャラクターをあらかじめ設定しておくことができる。

カウンターストライクオンライン2

 購入する武器のリストもカスタマイズ可能となっており,プレイヤー各自の好みに合わせて並べ替えられるほか,自動設定機能も用意されている。
 また各武器のスキンリストも表示され,好みのものを選択しやすくなっている。

カウンターストライクオンライン2
カウンターストライクオンライン2

 ルームの作成では,マップ指定やルールのカスタマイズが可能だが,もっとも大きな特徴となるのは「放送許容」ボタンの存在だ。これをONにしておくと,ほかのプレイヤーがそのルームで行われる試合を観戦できる。なお配信される映像には,大会配信と同様,左右に両陣営のメンバーの名前とステータスが表示されるとのこと。
 また不正防止のため,この機能を使った観戦には,実際の試合より30秒のディレイが加えられるそうだ。

カウンターストライクオンライン2
カウンターストライクオンライン2

 最後に,ネクソンコリア CSO2開発室 企画・日本CSO2担当 プロジェクトマネージャーのキム・ヨンソク氏より,今後の展開が明かされた。
 それによると,日本関連のキャラクター,武器,マップを現在企画開発中であり,近い将来,その一部を公開する予定だという。

ネクソンコリア CSO2開発室 企画・日本CSO2担当 プロジェクトマネージャー キム・ヨンソク氏

カウンターストライクオンライン2

 またプレイアブルキャラクターはそれぞれに個性を持たせることを重視しており,日本展開にあたってはボイスをすべて日本語化するとのこと。

カウンターストライクオンライン2

 CSO2の「クラシックミッション」は,従来シリーズのオリジナルモードにあたるものだが,本作の運用においては,このクラシックミッションをプレイヤー間で活性化することを重視しており,そのためにランキングマッチと大会を積極的に打ち出していくという。

カウンターストライクオンライン2

 ランキングマッチは,CSO2プレイヤーであれば誰でも参加できるマッチングシステムで,「勝ち」「負け」「キル」「デス」の4項目によりプレイヤー各自が点数評価され,階級が決定する。
 なおオープンβテスト期間中のランキングマッチは,安定性を確認するための先行シーズンとなり,参加すると報酬として限定アイテムが提供されるそうだ。

カウンターストライクオンライン2

 大会は,「ネットカフェ大会」「オフライン大会」「オンライン大会」の3種類用意し,とくにオンライン大会には力を入れ,誰でも参加できるような内容にしたいとのことである。

カウンターストライクオンライン2

 気になるCSO2のオープンβテストの開始は,既報のとおり7月12日,サービスインは7月26日をそれぞれ予定している。サービスイン後は,2週間に1回のペースで新コンテンツを実装していくという。

 また,こちらも既報のとおり,オープンβテストに先駆けて7月1日に大阪,7月2日に東京で先行体験会が実施される。CSO2の公式サイトにて,6月22日23:59まで参加者の募集を行っているので,本作に興味のある人は応募してみてはどうだろうか。

発表会終了後には,プロゲームチーム・DetonatioN Gamingのメンバーなど,「カウンターストライクオンライン」に縁の深いFPSプレイヤーによるCSO2のエキシビションマッチが行われた
カウンターストライクオンライン2

エキシビションマッチの実況解説を行ったのは,ゲーム実況者のOooDa氏(写真左)とNoopo氏

カウンターストライクオンライン2

「カウンターストライクオンライン2」公式サイト

  • 関連タイトル:

    カウンターストライクオンライン2

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月