オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2019」の開催が決定。作品提出締切は8月31日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/25 20:11

ニュース

ゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2019」の開催が決定。作品提出締切は8月31日

Unity
配信元 Unity Technologies 配信日 2019/04/25

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

『Unityインターハイ2019』正式発表
作品提出締切は2019年8月31日、ゲーム開発の全国優勝を目指そう!

画像(001)ゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2019」の開催が決定。作品提出締切は8月31日

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、 代表取締役会長:豊田 信夫)は、 高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2019」の開催を発表いたしました。

Unityとは
Unityはゲームやアプリケーション開発のためのソフトウェアです。 Unityを使って本格的な3Dゲームやスマートフォンアプリ、 VR(仮想現実)コンテンツなど、 様々なデジタルコンテンツが日々作られています。 近年では大学や専門学校のIT教育現場でも数多く導入されており、 ゲームのみならず大学での研究や建築、 シミュレータなど、 幅広い業界で活用されています。

Unityインターハイとは
高校生・高専生(3年生以下)の学生を対象としたUnityおよびプログラミング技術習得の奨励、 才能の発掘を目的として行われるゲーム開発の全国大会です。

Unityインターハイ2018プレゼン発表会の様子
画像(004)ゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2019」の開催が決定。作品提出締切は8月31日
画像(003)ゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2019」の開催が決定。作品提出締切は8月31日

応募作品はゲーム分野のエキスパート達によって審査され、 予選審査を通過した作品は12月15日(日)、 東京・秋葉原で行われるプレゼン発表会に進出します。 このプレゼン発表会では開発メンバーによるプレゼンが行われ、 最終審査を経て優勝作品が決定します。

前回大会では全国の高校・高等専門学校および小・中学校から178チームのエントリーがあり、 予選をくぐり抜けた12チームによるプレゼンや作品の展示が行われ、 ゲーム開発者や学校関係者はもちろん、 参加者同士でも交流が深められました。


開催スケジュール

Unityインターハイ2019実施の流れ
画像(002)ゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2019」の開催が決定。作品提出締切は8月31日

応募資格
  • 西暦2001年4月2日以降に生まれた方。
  • チームでの応募も可能です。 チームメンバーの人数制限はありません。
  • チームメンバーの構成員全員が、 同じ学校に所属している必要はありません。
  • 正式登録する代表者はリーダー1名、 メンバー2名までとします。
  • Web掲載やプレゼン発表会出場で名前が公開されるのは代表者3名となります。
  • 作品開発のテーマはありません。 自由に作品を開発してください。

Unityインターハイ2019公式サイト
https://inter-high.unity3d.jp/
Unityインターハイ2019エントリーフォーム
http://urls.unity3d.jp/interhigh-2019-entry

※Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。

Unity公式サイト

  • 関連タイトル:

    Unity

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月