※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.1
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
「サマーレッスン」チームが挑んだ“本物のパイロット体験”
「エースコンバット7」VRモード
スマホ向けロマサガ完全新作の舞台は「3」の300年後
「ロマンシング サガ リ・ユニバース」発表
VRでもスマホでも,恋愛は楽しい!?
ラブプラス EVERY
Forcus on You
ゲームパッドはオリジナルの大きさ
写真で見る
プレイステーション クラシック
今年のTGSを彩る注目タイトルのプレイレポート
Days Gone
KINGDOM HEARTS III
ドラゴンクエストビルダーズ2
デビル メイ クライ 5
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
シリコンスタジオ,ミドルウェア「YEBIS 3」が「ANUBIS Z.O.E : M∀RS」に採用されたと発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/11/21 13:23

リリース

シリコンスタジオ,ミドルウェア「YEBIS 3」が「ANUBIS Z.O.E : M∀RS」に採用されたと発表

ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS 3」が「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS:M∀RS」に採用
配信元 シリコンスタジオ 配信日 2017/11/21

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

シリコンスタジオ、ポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3』が
コナミデジタルエンタテインメント社の
PlayStation 4/Steam向け最新タイトル
「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」に採用

YEBIS YEBIS

エンターテインメント業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社(本社:東京都 渋谷区、代表取締役社長:寺田 健彦、東証マザーズ:証券コード3907、以下「当社」)は、高度な光学的表現を可能にするポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3(エビス 3)』が、株式会社コナミデジタルエンタテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:早川 英樹、以下「コナミデジタルエンタテインメント」)のPlayStation 4、PlayStation 4 Pro、PlayStation VRならびにSteam(およびSteam VRにも対応)向けゲームタイトル「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS(アヌビス ゾーン・オブ・エンダーズ マーズ)」に採用されたことをお知らせします。

「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」は、2012年にPlayStation 3用にリリースされたシリーズ第二作「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS HD EDITION」をベースに、PlayStation 4プラットフォーム、及びSteam用ソフトとしてリマスターされたロボットアクションゲームです。4K化された高解像度テクスチャに加え、『YEBIS 3』を活用したHDRやポストエフェクト、VR対応といった最新のグラフィックス技術が新たに追加導入されています。PlayStation 4プラットフォームではPlayStation VR、PCではSteam VRでも全編プレイ可能です。

「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」における『YEBIS 3』を使ったポストエフェクトの例
YEBIS YEBIS

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS(アヌビス ゾーン・オブ・エンダーズ マーズ) ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS(アヌビス ゾーン・オブ・エンダーズ マーズ)コナミデジタルエンタテインメント様より、下記のコメントを頂いております。

“『YEBIS』を実装した日の興奮は忘れられません。特徴的な「ANUBIS」のポストエフェクトの数々が、一気に15年の時を超え、現世代基準の輝きを放ったのですから。”

株式会社コナミデジタルエンタテインメント
「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」プロデューサー 岡村憲明

『YEBIS 3』について

『YEBIS(エビス)』は、3D/2Dのグラフィックスに対し、グレア、被写界深度、モーションブラー、レンズエフェクト(光学シミュレーション)、フィルム/感光効果、カラーコレクション、アンチエイリアスなどを掛けることができるポストエフェクトミドルウェアです。最新版となる『YEBIS 3』では、絞り開閉とレンズの収差、補正シミュレーションにより、これまでに無い写真のようなボケ味の再現が可能です。羽根の枚数と円形絞りの組み合わせはもちろん、レンズ構成によってフォーカス前後で異なるカラーフリンジなど、さまざまな特徴をもつリアルなボケ味を表現できます。
(公式製品サイト:https://www.siliconstudio.co.jp/middleware/yebis/jp/

『YEBIS 3』の対応プラットフォーム
PlayStation 4、PlayStation VR、PlayStation 3、PlayStation Vita、Xbox One、Xbox 360 、Windows (DirectX 9/10/11)、Nintendo Switch、iOS、Android

「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」概要
配信元 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
開発元 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
株式会社Cygames
プラットフォーム PlayStation 4、PlayStation VR、Steam 、Steam VR
ジャンル アクション、シミュレーション
コピーライト (C)Konami Digital Entertainment
  • 関連タイトル:

    YEBIS

  • 関連タイトル:

    ANUBIS ZONE OF THE ENDERS:M∀RS

  • 関連タイトル:

    ANUBIS ZONE OF THE ENDERS:M∀RS

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月