オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
バトルフィールド 4公式サイトへ
読者の評価
56
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

バトルフィールド 4

バトルフィールド 4
公式サイト http://www.battlefield.com/jp/battlefield-4
発売元 Electronic Arts
開発元 DICE
発売日 2014/02/22
価格 未定
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
56
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 何だこの変なラインナップは・・・・(´・ω・`) 50
    • 投稿者:スピカ(男性/20代)
    • 投稿日:2015/03/01
    良い点
    安心、安定のグラフィックと、各武器の挙動。
    発砲音もそれっぽい。
    悪い点
    相変わらず、バグ、ラグ、地中スポーン等々散見される。
    マルチだと、サーバールールを無視してプレイしている方々が多いし、安定の爆撃戦。
    チームバランスも最悪で、負け組は必ず発生する。
    対空兵器がほとんど皆無な為、上位プレイヤーによる、航空兵器での殺戮行動も散見。
    キルカメラがおかしいのか、当たり判定が高レート武器だと残ってしまうのか、壁の向こう側から銃でキルされることも多い。

    今作は出店武器がビミョイので、ハマればほんとに楽しいゲームだと思うが、武器自体に愛着、ロマンを感じている人には、あまりお勧めしない。
    業務的な銃のラインナップが目立ち、駄銃が多めの感じがしました。
    総評
    前作のほうがおもしろかったかも!!って言う印象。
    浪漫のある戦闘はほとんどできなくなりましたね。。
    マップも、やけに広すぎたり、狭すぎたりでバランスが悪く、人数の割には兵器が少ないので、ちょっと攻めあぐねることが多い感じです。

    高所スナイパーが健在で、前作よりも悪質な場所に陣取れるので注意が必要です。。。
    (精神的に)
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 4 1
  • BF3からやや進化 80
    • 投稿者:メル(男性/20代)
    • 投稿日:2014/06/18
    良い点
    ・マルチプレイ
    シリーズを通してマルチプレイは面白い。いつも通りだ。
    ・コマンダーモード
    コマンダーがUAVや物資を手配するシステムは新しく面白いと感じた。
    ・分隊スキル
    マルチプレイをしている最中知らずに発動していて得をしていたりする。まぁまぁうれしい。
    悪い点
    ・キャンペーン
    キャンペーンはどうしようもなく酷い。物語は心を揺さぶられるような感動は全くなく単調としていた。そしてバグが多くシステム面に問題が多々ある。キャンペーンのデータが丸ごと消えたことは、BF4を購入してもっとも衝撃を受けたことだ。
    ・マルチプレイ
    とあるマルチのステージには入ってしまうと自害する以外に抜け出す方法がない場所がある。
    ・コマンダーモード
    コマンダーをしていても何も楽しいことがない。進んで司令官をしたくなるような報酬がほしかった。
    ・ナイフキル
    どの角度からナイフキルしようとしてもモーションが入るのは正直鬱陶しい。正面からナイフキルしようとすると確実に負ける。
    総評
    BF3から「劇的!」といえる進化はあまり感じないものの、BF3よりも快適に長期的に遊べている。
    しかし私を課金させたいという気にはさせてくれない。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 5 3
  • マップ自体が変化する、大迫力のLevolutionがすごい 40
    良い点
    ■コンシューマー機で32vs32人+司令官2人による対戦ができる。
    ■バギーでがら空きの敵陣側拠点を自分の分隊で確保したときの、してやったり感。
    ■さらに偵察兵援護兵工兵工兵工兵の分隊でその拠点に籠もり、ビーコンゾンビ工兵で敵のビークルの進行を阻止しまくった時の快感。
    ■Levolutionを自分の手で起こすのも、Levolutionによりマップのオブジェクトが破壊されるのを見るのも楽しい。
    ■Levolutionにより戦略が大幅に変わるマップがあり、後からでも戦況をひっくり返せることがある。
    ■兵科ごとの立ち回りを知れば、あまりプレイがうまくない人でもそこそこ活躍できる。
    ■おそらくチートはまだ出回っていないので、皆イーブンな状態で戦える。
    ■プレミアムでも楽しめる。(DLCマップがおもしろくないのと、DLCマップの場合4マップのローテーションなのですぐ飽きる→結局あまりやらなくなる。)
    ■ロード時のBGMが素敵。一番好きなのはChina RisingのシルクロードのロードBGM。
    悪い点
    ■ラバーバンディング現象やラグ。進めばガクっと押し戻され、振り返ればグイっと前を向かされ、
    コンテナに隠れて一秒後にスナイパーに狙撃されて死ぬ、ヘリが来たからPDWからスティンガーを持ち変えると一瞬でPDWに戻され、それを3回繰り返しスティンガーを撃つのだが弾は出ない。
    手榴弾を投げ・・・たことになってない。
    ビルからパラシュート降下、パラシュート展開・・・したことになってない。
    ビルからパラシュート降下・・・したことになってない。
    ■EAST USサーバーとWEST USサーバーがラグいからASIAサーバーに来たらもっとラグい。
    ■登れない段差が多い。壊れた家屋や、崩れた後のビル(SIEGE OF SHANGHAIのC)で、ほんのちょーっとした段差はするっと移動できないでつっかかる。飛び越えようとしてもただその場でジャンプするだけで、飛び越えアクションが出ない。つっかかってる間に敵に倒されることも結構ある。
    特に、壁に穴の空いた家に急いで入って隠れようとしてるときにこれが起こるとかなりイライラする。先述のラバーバーディングも合わさるともはやゲームと呼べない。
    ■芋り出す友軍。拠点数劣勢で引き気味になるのはしょうがないけど、誰かが奥の拠点を裏取りしないと勝てないのに。
    ■拠点数劣勢の状況で攻めるのに手こずっていて、かつ味方拠点が取られそうな状況において、その取られそうな拠点を防衛に来る人が少ない。
    ■劣勢を打開しようと自分の分隊員と裏取りに行き敵陣側拠点をひとつとると、自陣側の最前線拠点がひとつつぶされてる。
    ■フラッグに絡もうとしない。
    ■敵のビークルに対応する気がない友軍歩兵。ビーコンを置いてくれてる偵察兵ならいいし、援護兵でC4やUCAVで対抗するのもいいけど、あまりにも突撃兵で分隊リスポーンするような人が多すぎる。
    しかも目の前の敵ビークルに倒されたばかりなのに、よりによってスリスリしないライフ20の蘇生とかしてきて分隊全滅。これなら、偵察兵でT-UGS置いて警戒範囲広げてくれたほうが100倍嬉しい。MAVでもいい。C4を持ってくればビークル倒せるし。
    別にランク10ぐらいなら、「あぁ、まだ突撃兵しかやってないのかな。」としか思いません。でも、ランク60とか70とか、そこらへんの人はもっと考えてほしい。
    総評
    バグ、ラグ、味方にかなりイライラします。マップにもよりますが敵のグリッチにもイライラします。

    パッド操作のFPSには多少慣れてきました。(これも、最初の頃は思ったように照準を動かせず四苦八苦していました)

    バトルフィールドってこんなにつまらないゲームだったっけ、いやそんな事なかったと思うけどなぁ・・・と思いながら結局ほぼ毎日遊んでます。イライラしながら。
    パーティーで話しながら遊べるフレンドがいなかったらもうやめていたと思います。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 3 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2020/05/12)
バトルフィールド 4(初回特典:China Rising拡張パック 同梱)
Video Games
発売日:2014/02/22
価格:¥4,277円(Amazon) / 1078円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月19日〜01月20日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月