オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Mionix,カラフルな別売りキーキャップで外観を変えられるキーボード「Wei」を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/06/22 13:34

ニュース

Mionix,カラフルな別売りキーキャップで外観を変えられるキーボード「Wei」を発表

 スウェーデン時間2017年6月21日,Mionixは,ゲーマー向けメカニカルキーボード「Wei」を世界市場に向けて発表した。製品付属のキーキャップは濃い灰色だが,同じMionixのゲーマー向けマウスである「CASTOR」の色に合わせた,カラフルなキーキャップを別売りオプションとして用意してあるので,変更しようと思えばキーキャップを黄色や桃色,水色に変更できるのが特徴だ。
 欧州市場におけるWei本体の価格は179ユーロ(税別,約2万2207円)で,交換用キーキャップセットは45ユーロ(税別,約5583円)。日本語配列版の販売計画もあるとのことだが,現時点で詳細は明らかになっていない。

Weiのイメージ画像。標準のキーキャップは濃い灰色で,各キーにカラーLEDイルミネーション機能を内蔵している
Mionix

キーキャップを別売りオプションに交換したイメージ。マウスやマウスパッドも同色で合わせると,机上でイメージを統一できる
Mionix

交換用のキーキャップは,左から「French Fries」「Frosting」「Ice Cream」の3色を用意。CASTORには薄い灰色の「Shark Fin」というカラーバリエーションもあったが,Wei標準のキーキャップが灰色ということもあってか,Shark Finキーキャップは用意されていない
Mionix Mionix Mionix

 Wei本体は,アルミニウム合金製のベースプレート上にキースイッチを並べた,いわゆる「フローティングタイプ」のデザインを採用するフルキーボードだ。[F12]キーの右横に,バックライト調整や[Windows]キーのロック用,メディア操作用の追加キーが並び,[Print Screen][Scroll Lock][Pause]キーが消えているのを除けば,キー配列もオーソドックスな英語キーボードのそれである。
 キースイッチ本体はZF Electronics製の「Cherry MX Red RGB」で,発光色や発光パターンは,ユーザーによるカスタマイズが可能とのことだ。

金属製のベースプレート上にキースイッチを載せたフローティングタイプのデザインを採用(左)。真横から見ると,赤軸タイプのキースイッチを採用しているのが分かる
Mionix Mionix

Weiの英語配列モデルを正面から見た状態。右上に[Windows]キーのロック用やメディア操作用の追加キーが計7個並んでいるのはいいのだが,[Print Screen][Scroll Lock][Pause]キーが消えているのは気になった。[Fn]キーとの組み合わせで使えたりするのだろうか
Mionix

 少なくとも発表時点だと,キーボードそのものに特筆すべきポイントはこれといってなく,その割に価格が高めなのは気になるところ。追加のキーキャップも購入するとなると,トップクラスに高価な製品ということになるだろう。
 4色カラバリ展開となっているCASTORのユーザーに「キーボードも同じ色で揃えたい!」と思わせることはできると思うが,実際に導入するとなるとハードルが高いかもしれない。


MionixのWei製品情報ページ

Mionix 日本語公式Webサイト


#### 以下,リリースより ####

Get a Fresh Desk
Mionix、新型キーボード「Wei」とカラフルなキーキャップを発表
既存の製品と合わせて Mionix 2017 #GetFresh Collectionが完成

Malmo, Sweden - June 21, 2017
スウェーデンのゲーミングデバイスメーカーMionix(本社:スウェーデン マルメ)は、Cherry MX RedスイッチとフルRGBバックライトを搭載したメカニカルキーボード「Wei」を発表しました。
同時にカラフルな交換用キーキャップとして「Keycaps」も4色展開でラインナップ予定で、発売中のMionixマウス「Castor Color」や、アイコニックなファストフードの柄をあしらったリストレスト兼マウスパッドである「Long Pad」と組み合わせることによって、より個性的でデザインとカラーが統一されたファッショナブルなデスクトップを作り上げることが可能です。

このMionixによるフルサイズメカニカルキーボード「Wei」は、ロープロファイルのアルミ筐体を採用し、WindowsとMacOS対応の無料設定ソフトウェア「Mionix Hub」を使用することで、RGBイルミネーション設定が可能です。スイッチはLED搭載のCherry MX Redを採用しています。

2017 #GetFresh コレクションの完成を祝して、Mionixが作成した動画シリーズは以下のリンクよりご覧いただけます。
Get a Fresh Desk - Video
We can do anything - Video

  • 関連タイトル:

    Mionix

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月11日〜11月12日