オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「みんなで脳力ストレッチング」がらくらくスマートフォン向けゲームとして開発
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/07/25 11:12

リリース

「みんなで脳力ストレッチング」がらくらくスマートフォン向けゲームとして開発

みんなで脳力ストレッチング
配信元 G&D 配信日 2014/07/25

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


G&D、「らくらくスマートフォン」向けゲームを開発

株式会社ハーツユナイテッドグループ(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長 CEO:宮澤 栄一、東証第一部:証券コード3676)の子会社である株式会社G&D(以下、G&D)は、富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本正已、以下、富士通)及び株式会社プラネットG(以下、プラネットG)と協同で、「らくらくスマートフォン」向けのゲームを開発いたしましたので、お知らせいたします。

富士通が開発した「らくらくスマートフォン」は、「らくらくホン」で長年培ってきたシニア層向け製品としての基本コンセプト「しんせつ」「かんたん」「見やすい」「あんしん」を継承したスマートフォンです。
この度、ユーザーに、さらに魅力あるコンテンツを提供することを目的に、G&Dは、富士通及びプラネットG と協同で、東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修のもと、「らくらくスマートフォン」向けのゲーム『みんなで脳力ストレッチング』を開発いたしました。
このゲームは、簡単な操作を通じて、脳を鍛えながら楽しむことができるよう、分かりやすい操作方法とルールを採用しており、ゲームの内容については、脳研究の分野で第一人者である川島隆太教授監修のもと、開発したゲームです。

【『みんなで脳力ストレッチング』 詳細】

画像(001)「みんなで脳力ストレッチング」がらくらくスマートフォン向けゲームとして開発

1 ゲームリリース日 :平成26年7月24日
2 対応機種 :らくらくスマートフォン・らくらくスマートフォン プレミアム・らくらくスマートフォン2
※平成26年7月26日発売の「らくらくスマートフォン 3」には、プリインストールされています。
3 利用料金 :無料

画像(002)「みんなで脳力ストレッチング」がらくらくスマートフォン向けゲームとして開発

※各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。

G&D公式サイト

  • 関連タイトル:

    みんなで脳力ストレッチング

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月13日〜11月14日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月