オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ガンダムジオラマフロント公式サイトへ
読者の評価
48
投稿数:41
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ガンダムジオラマフロント

ガンダムジオラマフロント
公式サイト http://gdf.bandainamco-ol.jp/
発売元 バンダイナムコオンライン
開発元
発売日 2015/03/26
価格 基本プレイ無料+アイテム課金制
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
48
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 3rdアップデートで(やっと)お勧めできるゲームに 90
    良い点
    ・運営(プロデューサー等)が交代したことにより(?)色々な面が改善され、面白くなった
    ・3rdアップデートで(無料チケットの使える)ガチャでの目玉機体の入手確率が大幅アップ
    ・課金機体もそれなりの頻度で無料で入手可能
    ・マイナーなガンダム作品・マイナー機体もある
    ・新ゲームモードが追加されるなど、まだ(運営に)見捨てられていない
    ・無料でも壊れ機体が手に入る
    ・異なるガンダムシリーズ同士の掛け合い
    ・制限のないガチンコ対人戦が1年ぶりに戻った
    ・運営がアップデート・修正等の時にコメントをプレイヤーに向けて発言するようになった
    ・3rdアップデートで機体の強化に必要な時間が大幅に短縮
    ・3rdアップデートで機体の修理に必要な時間が大幅に短縮
    ・課金しなくてもイベントで必要十分な報酬が手に入る(腕・時間にもよる)
    悪い点
    ・期間限定であるが課金専用(無料チケット使用不可)のガチャがある
    ・課金専用のガチャの目玉機体は概ね性能がよい
    総評
    1stからプレイしていますが、2ndアップデートでガチャ確率など色々改悪されました。
    今後に不安を覚えながら遊んでいましたが、
    プロデューサーが交代しての3rdアップデートで希望が芽生えました。
    数々の不満点が改善され、非常に面白くなりました。

    これまでの数年間で多くの機体が実装されてきましたが、
    せっかく入手しても性能が微妙・強化しにくい等の理由で使わない機体は
    ずっと使われず、倉庫番と揶揄されてきました。
    ですが、今回のアップデートで回数制限のない対人戦闘「遊撃戦」が
    実装されたことにより、そういったこれまで出番がなかった機体も、
    (使い捨て感覚ではあるが)出番が回ってくる可能性が出てきました。
    機体がダメージを受けたり破壊されたりすることでこれまでは修理時間
    (通称:入院)が必要で最高グレードの機体が破壊された場合概ね1日以上
    (下手をすると2日間)再使用できませんでしたが、その時間が大幅に短縮されました。
    これまでもアイテムにより修理時間の短縮ができましたが、基本の修理時間が
    短くなったことでより効率的に使い回すことができるようにもなりました。
    これにより色々なエースをどんどん使って攻撃側と防衛側の機体同士の掛け合いを
    より楽しめるようになりました。

    また、これまでは対人戦などの勝利報酬は正直ゴミみたいなものでしたが、
    多くのゲームモードでの報酬が改善され、やり込み要素すら出てきました。
    (ライトユーザーと致命的な剥離が生じない程度の報酬改善ではありますが)

    私は長期間プレイしてきているので、今から始めるプレイヤーに対する
    ゲームバランスはわかりませんが、ガンダムが好きであれば、
    お勧めできるゲームであると、一度遊んでみてほしいと、今なら言うことができます。
    やっとこういう評価ができて遊んできたかいがあったというものです。
    最初からこうだったらなという気持ちもありますが、
    私なりに自信を持って他人にお勧めできるゲームになったことはうれしいですね。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 4 4
  • 気楽に遊べるガンダムゲーム 70
    良い点
    ▼色々なシリーズの色々な機体が登場します
    メジャーなシリーズからマイナーなシリーズまで、多数のMSが参戦しています。あのMSが欲しい、このMSが欲しい、となる人はコレクション的に集めていくのも楽しめると思います。

    ▼豊富なボイス
    1パイロットあたりのボイス数も多く、パイロット数自体もかなりの数が収録されており、シリーズをまたいだ掛け合いなども楽しめます。

    ▼気楽に遊べる
    色々なモードがありますが、どのモードも負ける事によるデメリットはほぼありませんので、気楽にプレイしていけると思います。戦績が記録されてしまう事もないので、負け越しを気にしたりキルレで悩んだりする事もありません。だからといって勝敗意識なしでダラダラ遊ぶというわけではなく、開発運営が用意したジオラマに挑むモードではパズルを解くような感じで攻略を楽しむ事ができますし、他プレイヤーが作り上げたジオラマに挑むモードでは対人要素を楽しみながら競い合う事もできます。

    ▼現在は月単位のサイクルで色んなイベントが開催されています
    大体1ヶ月のサイクルとしては1週目と2週目に特別任務が計2つ、後半はやや長めの期間で討伐戦もしくは迎撃戦(月1で交互に開催)があり、それらの期間中にも様々なイベントが同時開催される事があります。これらのイベントはステージクリア型のコンテンツとなっていますので、新規プレイヤーでもクリアできるところまで進める事でその分の報酬を獲得する事が出来ます。また、特定のコンテンツに参加する事でチケットを貰えたり、初心者でも達成可能なお題をクリアする事でアイテムがもらえるイベントもありますので、新規プレイヤーでも参戦しやすいように工夫はされていると思います。

    ▼エース機はもちろんの事、量産機をたくさん出して遊ぶ事が出来る
    量産機好きなファンも納得の種類と量を出撃させる事ができます。これは通常のガンダムアクションゲームなどでは味わえない感覚だと思います。エースはエースで、アビリティディスクというものを装備する事で一騎当千の性能を発揮させる事もできます。
    悪い点
    ▼課金ガチャ機の入手難度が高い
    ファン層が近いガンダムオンラインと比較すると、当選確率と非ボックス制の関係で目当ての機体を当てる事がかなり難しいです。別のゲームなので当たり前ですが、完全に別物です。強いて本ゲームのガチャの利点を挙げるとすれば、ハズレ枠からでも超有用なアイテムを入手できる事がある点です。ただし、その確率は当然低いです。

    ▼最先端まで追いつくのにとても時間がかかる
    「フロントコアのレベルを上げる」「各施設や防衛施設のレベルを上げる」「MSやMAや戦艦を開発する」「各機体のグレードを上げていく」「アビリティディスクやサポーターなどのアイテムを集めていく」という要素それぞれに物凄く時間がかかります。課金で時間短縮する事もできますが、全部を解決するのは現実的な金額とは言い難いものがあります。開発やグレード上げなどに関しては短縮するアイテムもあり、そちらはイベントなどで大量に配られたりもするのでまじめにプレイしていればそれらのアイテムで短縮しながら遊ぶ事はできます。

    ▼機体選択の自由度は低い
    育成の自由度は高く、どの機体でもグレード10のレベル60まで上げる事は可能です。そこまで育成すれば、一応どの機体でも実戦レベルにまでは到達します。ただし、同じグレード10のレベル60であっても性能の差を埋める事はできないため、例えばHPが高いが攻撃力が低いという量産機はどれだけ育ててもその特徴が変化する事はありません。またエースの場合、その戦術的価値が特殊能力やGバーストに依存する面が強いので、弱いエースはどれだけ頑張って強化しても強力なエースには敵いません。強力なエースを強化した方が絶対に強いです。また、月ごとにイベント特効シリーズといった要素も入ってくるので、好きな機体だけを使い続けるというプレイスタイルは許容されていないと言えます。

    ▼過去のイベント機などの入手手段が限定されている
    イベント期間やガチャ排出期間などが終了すると入手困難になる事が多いです。再入手の機会や方法が用意される事もありますが、いつどこでというのはその時になってみないとわからない事が多いのはやや厳しい感じがあります。
    総評
    ▼様々なシリーズ・機体・パイロットを愛するファンの方が向いています
    逆に言うと「好きなMSはこれ、他のは好きじゃない」で終わってしまう人には厳しいかもしれません。ただし、知らないMSでも使っているうちに愛着が湧いたりする事もありますし、このゲームで興味を持ってそのシリーズの事を知りたくなった、なんて感じ方ができる人には楽しめると思います。

    ▼細く長くプレイできるゲーム
    ゲームデザインの関係上、「今日は10時間プレイするぞ!」と意気込んでもそんなに遊べません。逆にできる事がなくなります。しかし、長く続けていく事でジオラマやデッキがどんどん育っていくので、育ったエースや量産機にも愛着が湧きますし、難解なボスを倒せば楽しい、報酬が貰えて嬉しい、強力なプレイヤーの基地を倒せるようになったら楽しい、ランキングに入れるようになったら嬉しい、とやりがいはあるゲームです。ただし、道は長く険しいので集中的にプレイするよりも細く長く続けていく事が推奨されるゲームです。

    ▼定期的な大規模アップデートもあり
    今のところ、年に一回の大規模アップデートが行われており、そのたびに色々な改修が行われています。インタビューにて、「新規プレイヤー向けの施策も行っていきたい」という声もあったのでこれからも遊びやすくはなっていくのではないかと思います。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 3 4
  • あくまで暇つぶしゲーム。 65
    • 投稿者:しろくま5(男性/40代)
    • 投稿日:2018/01/17
    良い点
    ・手軽に出来る
    ・好きなガンダムMSでプレイできる
    ・ゲーム中の資金・資源については困る事はあまりない
    ・無課金でもコツコツやっていけば、それなりに楽しめる
    ・防衛で負けてもあまりデメリットがない
    ・同盟戦参加は同盟参加マストだが、同盟によっては会話の必要もないので、気楽
    ・ゲームのシステムが軽い
    悪い点
    ・単調、それに尽きる
    ・狭いフィールドでの勝ち負けを繰り返すのみ
    ・MSの特性や性能強化の選択肢がほとんどないので、勝ちに行くには好きな機体を使えないジレンマ
    ・イベントの設定目標が果てしない。重課金者でも大変なのではないかと…。
    ・時間つぶしなら良いが、本気でやるとしたら、ひたすら作業ゲーム
    ・今どき、この程度のレベルのゲームシステムでスマホやタブレットでは出来ないという…
    総評
    それなりに楽しんでます。

    オススメの方は、単なる暇つぶしでガンダムのMSが好き、向上心はあまりない方がよろしいかと。
    多分、上位ランカー狙っても全然楽しくないと思います。

    当初から完全非課金でプレイしておりますが、特に不満はありません。
    そもそも、上位階級を目指してなく、万年尉官クラスをウロウロしている分には非課金で十分です。

    ただ、ガンダムのMSが主役のゲームなので、機体の属性変更とか色々とカスタム出来れば面白くなるのではないかな?と思います。
    正直、今のMSの属性の設定は、原作やアニメの機体設定を全く理解していないとしか思えないのも散見しますので、システム調整して欲しいです。

    あと、この程度のシステムでPCでないとプレイできないのは、大きな足かせです。
    一部システムでも、スマホやタブレットと共有できれば、もっと面白いと思うのですが…。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 4 2
  • 某ストラテジーゲームのガンダム版 40
    • 投稿者:zippo(男性/40代)
    • 投稿日:2017/03/28
    良い点
    ・ガンダムである
     世代層も広く興味があればいずれかのガンダムシリーズに当たるので感情移入ができる(反面知らないシリーズもある)
    ・資金、資源に困らない
     コアLvにより上限は決まっているが入手が容易であり極端な浪費をしなければ不都合は生じない
    ・機体のLv上げ
     基本上限60(素材使用で65,70)Lvが高い程良いのは当然だがそれほど重要ではなくLvもすぐ上がる。
    悪い点
    ・新規お断り
     新規キャンペーンは多いがなくても困らない物ばかりであり、過去イベントで配布された現在入手不可な極強アビリティも古参プレイヤーしか持っておらず課金や時間を費やしても差は開く一方
    ・高難易度なイベント
     貴重なアイテムを入手できるイベントが上位プレイヤーでもクリアに苦労する難易度多し。課金機体で緩和できるがそこまでする価値があるかは疑問
    ・時間管理が難しい
     コンテナシステム(時間経過でアイテム入手)があり以前は入手100%だったが現在は時々に変更され入手に無駄な時間を強いられる。これにより「開発」「建造」「コンテナ」の時間を合わせるのが難しく頻繁なログインが必要
    総評
    間口は広いが敷居は高い。ルール、システムも最初は簡単に把握できサクサクプレイ。しかしある程度の所までくると途端にストレス満載になる。
    イベント、対戦で活躍するには新規者が数十万単位で課金してガシャや時短しても無理(ほぼ必須のアビ等が現在入手不可なため)であり強い機体を作りたい、強くなりたい方には不向き
    一方、あのガンダムを見たい、あのザクを使いたいって方には種類も豊富でとりあえずプレイの価値はあるかも?
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 2 1
  • 宣伝しても新規にはきつすぎると思うのですが・・・ 20
    • 投稿者:s12(男性/30代)
    • 投稿日:2017/03/01
    良い点
    1stまでは短時間で遊べる良ゲームでした
    悪い点
    2ndからのバランスはひどく
    唯一日課だったコンテナ集めもときどきコンテナという改悪で
    集めようと頑張ると1時間以上は軽くもっていかれます
    ※コンテナの中身ははずればかりなのでそこに時間を割く意味はなく
    今では防衛ログをたまに見るくらいでほぼやることはありません

    徐々にユーザーに不親切な仕様に変更していくので今後も悪化していくことでしょう
    最初からやらなければと後悔しかありません
    総評
    新規に厳しすぎるのでこれから始めようという人は気長に楽しんでみてください
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 1 1 1 1
  • 一方通行 60
    • 投稿者:零時(男性/30代)
    • 投稿日:2017/02/07
    良い点
    ・色々なモビルスーツ・モビルアーマーが出る
    ・セリフが多分全て撮りおろしたものなので新鮮
    ・異なるガンダムシリーズ同士の掛け合いが面白い
    (例えばシーブックが乗ったガンダムF91がガンタンクに近づくと
    「戦争博物館にあったタンクよりも古いぞ…あんなので戦う気なのか?」とか、
    アムロが乗ったガンダムがルナマリアのガナー・ザクに近づくと
    「赤い色のモビルスーツ?でも、狙いが甘い!」とか)
    ・ながらでできる

    悪い点
    ・ゲームシステムの更新・変更が一方通行
    ・ガチャの確率
    ・イベント機体を取り逃すと入手方法はほぼ課金ガチャのみ
    総評
    ゲームがサービス開始した時からプレイしています。

    1周年を経て、2ndバージョンとなり、当初と大幅にゲームバランスが変わってきています。

    このゲームの一番の問題は、運営側がゲームバランスの変更・修正に対して
    まったく理由を述べず、一方的に押し付けることにあります。
    例えば特定の対人戦で防衛に成功した際にもらえた報酬を、ある時期のメンテで
    完全に削除して一切もらえなくなったことがありましたが、
    運営からの告知は「削除した」のみです。
    当然そうなるからには理由があるはずで、それを告知することによって全員でないにしろ
    「そっか〜それじゃあ仕方ないかもね」と納得する層がいるはずなのに、残念でなりません。
    ジャンルは違いますが私がこれまでプレイした海外製のゲームのOverwatchやTeam Fortress2
    などは公式フォーラムでプレイヤーと運営(開発)とが直にやり取りしており、
    またゲームアップデートの際には「これこれがこういった理由でまずいと判断したので、
    こういうふうに変更したんだ」と告知するなどプレイヤー視点に近い形で運営を行っていました。
    どんな理不尽な改悪・変更も、ユーザー側が勝手に納得してプレイしていくしかありません。
    まさにガンダムというブランドの上に胡坐をかいた上から目線の運営方針です。
    (サービス開始当初は、実装ロードマップの公表等まだまともでした)

    また、2ndバージョンになって、大幅な課金機体の能力アップと課金ガチャの確率改悪が
    あります。それまではイベントでは課金で当たるモビルスーツ(以下課金機体)は
    そこまで必要性を感じませんでしたが、今では必須に近い存在になっています。
    また、そのイベントで有用な機体が当たる確率が、以前は3%でしたが、現在は約1%です。

    私はまだ致命的な不満はない(大なり小なりありますが)のでプレイしていますが、
    いつか改善してくれることを祈ります。

    悪い点ばかり書きましたが、良い点としては様々なガンダムシリーズの機体を使えることと
    新録音されたボイスがあります。(すでに鬼籍に入られた声優さんは代役ですが)
    モビルスーツの性能の違いが戦力の決定的な差ではなく、ある程度腕でカバーできる
    点も、良いです。
    また、高望みしなければイベント報酬の機体も大体もらえますし(以前は機体そのものが
    イベントのランキング報酬でしたが、今は機体はイベントの道中報酬、ランキング報酬で
    強化パーツといった具合にに変わりました)対人戦は面白いです。

    私はウィンドウモードでこのゲームをプレイしつつ、音楽や映画を別ウィンドウで
    表示させて遊んでいます。そういった軽い感じでプレイできるのは利点です。
    そうなると必然的にゲームのBGMとSEは常にOFFなのでサウンドの点数は
    全てキャラの声に依っています。それでも「やや満足」なのはそれだけ
    キャラの声の掛け合いが面白いからともいえます。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 3 3
  • 課金前提のゲーム 30
    • 投稿者:ちょろと(男性/40代)
    • 投稿日:2016/08/26
    良い点
    ・歴代のMSで遊べる
    ・イベント等がわりと頻繁
    ・仕事をしてる人でも楽しめる
    悪い点
    ・通常の「制圧戦」と「階級戦」だけをやるなら課金は不要
    ただし、特別任務(肝心のイベント)を楽しむのなら課金MSが必須
    特別任務のエリアを進めていくと大体13〜14以降から課金で手に入る特攻効果のMSがないとクリア不可能。
    ・コンテナというシステムでコンテナ所持数が無課金でMAX5 課金で6 で、コンテナ所持に空きがないとイベントボス戦にいけない。コンテナを時間待たずにあけるには課金コインのみ。
    ・とりあえず、時間がある人もイベント楽しむ人も課金が必要で課金前提プレイ仕様です。
    総評
    やるだけ無駄。時間と金を吸い取るだけ。バンナムのネトゲは全て課金前提仕様なので、お勧めしません。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 1 1 1
  • 面白いけど 40
    良い点
    じっくりと楽しめるゲームです。
    基地づくりに試行錯誤しながら、攻撃用MSの開発の順番を考えながら。
    機体による絶対の優位性はないので、自分の好きな機体で編成を作りゲームを進めることができます。
    勝ち負け気にせず、ぼちぼちと暇つぶし程度に遊ぶなら、無課金で楽しめます。
    悪い点
    今から始めようとする人には、全くお勧めできません。
    基地づくり、機体の開発等、"無課金"で"無課金の先行者"に追いつくことは絶対無理です。
    ここがこのゲームの根本的問題です。
    現在セカンドシーズンと成りましたが、先行者の絶対的優位性が改善されず新規ユーザーはフェードアウトしていきます。各種グレードアップを完了するのに1年強掛かる事がゲームを進めていると解ってきます。
    最初に30万円程度課金できる方なら、数か月でトップ争いを楽しめると思います。
    但しこのゲーム運営の都合でいつ終了してもおかしくないので、覚悟の上でどうぞ。
    総評
    暇つぶし程度で遊びましょう。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 3 3
  • 今回のアップデートは大失敗かな 40
    良い点
    ここ数年の中では一番ハマるガンダムゲーでした。全体的にはいいゲームだと思います。
    ・先日のアップデートを経て、一日に短時間しかゲームができない人にとっては非常にマッチするゲームになりました。
    ・これから始める人は現在キャンペーンで無料ガシャをまわしたり、機体プレゼントがあるので、序盤は進めるのが楽だと思います。また、課金ガチャさえすれば、始めたばかりの人でもかなりイベントなどで有利に戦えます。
    ・自分の基地の防衛設備や育てる機体の特徴(アビリティ)に相当な自由度があり、試行錯誤しながら強さを追求していけるところが楽しめると思います。
    悪い点
    今回のアップデートでかなり大きな変更がありました。
    課金を強制するような仕様に大きく変わり、非常に残念です。せっかく始まったイベントですが、ステージを重ねるごとに新しく導入された「コンテナ」(アイテムの入った箱)を獲得していくのですが、これが開けるのに30分から長いもので24時間超まであります。課金さえすればすぐに開封可能ですが、すべて課金していけば・・・えらいことになります。
    このコンテナは破棄することもできず、通常5個までしかストックできないため、現在開催されているイベントではコンテナが開くまで次のステージに進めません。今回のアップデートは、このコンテナシステムさえ無ければ個人的にはすばらしかったのですが、このシステムが全てを帳消しにするくらい劣悪なものです。
    総評
    全体的にはやりこむ要素も多く良いゲームですが、先日のアップデートは非常に楽しみにしていたため、残念でなりません。
    課金をいとわないという人はハマること間違いないと思います。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 4 3
  • 今回のアプデは大失敗の予感 30
    良い点
    素材がガンダムシリーズである。
    好きなMSを強化して使うことができる。
    悪い点
    改良されたとはいえデッキ編成が面倒。
    ジオラマの保存枠は有料
    コンテナの枠が少ない(5枠)上に開封に時間が掛かる。
    プレミアムアカント(有料)ならコンテナ枠が1枠プラスされる。
    短縮するには今のところ有料。
    総評
    2ndになったということで期待してましたがまさかの改悪ばかり。
    コンテンツは盛り沢山になったかんじだが戦闘の度に貰えるコンテナが厄介。
    レアなアイテムが獲得できるんだろうが長いものになると開封まで一日以上かかる。
    それなのに新しくできた特別任務のボス戦は50ステージとか・・・・・
    休みの日にまとめて特別任務をこなすとか無理そうでどんなプレイヤー層を想定して
    こんな仕様したのか理解に苦しむ。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 3 1
  • 大型アップデートで余り良い改変がされなかった 35
    • 投稿者:DeadLock(男性/20代)
    • 投稿日:2016/07/06
    良い点
    無課金であってもランキングにも食い込むことができ、報酬などで手に入る有料ガチャを回すことのできるチケットで、ある程度課金機体も入手できること。

    短時間でも十分に遊べるし長時間プレイしやりこむことも可能。
    悪い点
    7月5日に行われた大型アップデートの前までは十分に遊ぶことができたがアップデート後は正直、満足に遊べるものではなくなったように感じる。

    個人的な意見だが、明らかにおかしいバランス調整。
    さらに新システムのコンテナシステムがどうも納得いかない。これは制圧戦などをプレイした後にコンテナがランダムで入手でき、時間経過でコンテナを開封しアイテムを取得できるものなのだが、アップデートで追加された特別任務とものすごく噛み合わせが悪い。

    コンテナは制圧戦、特別任務のボスが出現する前ステージなどをプレイすると強制で入手、このコンテナは一度に5つまでしかストックすることができず、時間が経過して開封するまで消すことはできない。
    特別任務のボスを討伐すると特別コンテナが1つ手に入るのだがコンテナの所持枠に空きがない場合は特別任務ボスに挑む事が出来ない、ちなみに特別任務は各ステージ4戦+ボスで最大で5戦することになる。
    そして特別任務の報酬をすべてとるためには全50マップをクリアしなければならない。
    1つのコンテナを開封するのに平均5時間、コンテナは上位等級、特別任務の上位マップで排出される物は24時間以上かかるものもある。
    なので極端な話、特別任務を1マップクリアするとコンテナの所持枠が埋まることになる。
    1マップクリア後コンテナ枠が空くのを待って次のマップをプレイすることになるためすべての報酬を入手するためには『コンテナ解放時間の平均5時間 × 50マップ』で250時間以上要することになる、正直上位マップに行くほどコンテナの解放時間が長くなるためもっとかかると思う。このコンテナは課金で時間短縮して開けることができるので課金しろということだ。

    さらにこの特別任務、プレイヤーにクリアさせる気のない難易度である。
    特別任務のボスであるパーフェクトジオングは驚異的な索敵範囲、射程、攻撃力で全体攻撃をかけてくる。1マップ〜10マップまでは難なくクリアできるのだがそこを超えると最大まで育ててなおかつイベント倍率で強化されている機体が全体攻撃であっけなく溶けてなくなる。
    なので上位マップをクリアするには強力なイベント倍率がかかる課金機体が必須である。


    総評
    アップデート前まではある程度無課金でも楽しむことができたが、アップデート後はコンテナがたまったら目玉イベントである特別任務を数時間プレイすることができずストレスフルである。

    さらに課金機体がないと絶対にクリアできない難易度が合わさって明らかに課金額=戦闘力の図が出来上がってしまった。長いことプレイしてきたが次の秋のアップデートまで様子見しようと感じた。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 3 3
  • 2ndシリーズへと移行して。 65
    良い点
    ・前作と比べて各ユニットの出撃時間が短縮された。見た目でコンマ数秒早くなっている。
    ・前作と比べて各ユニットの性能が上昇している。
    悪い点
    ・タイトル表示にあるように、「より遊びやすくなった」というわけではなく、複数回INが必要になった、資金と資源が稼ぎにくくなっため戦闘回数が増えた。解決のための課金要素が増えたという意味です。
    ・コンテナシステムは、最短30分までは開封できません。課金すれば、すぐに開けれます。また、ボスと戦う際は、コンテナ備蓄分を減らしていないと戦うことができません。つまり、課金前提。
    ・新システムは、基本的に、長時間INを避けて、短時間INにして、プレイ時間を遅らせる仕様であり、プレイ進行度を遅らせるための措置。なので、言葉に騙されないようにしましょう。
    ・前作より1回の戦闘での出撃機体数が減少した。
    ・消滅したシステムもあり、その際にシステムに貢献する能力を持ったNPCが消えていて保障(確保するためにマネー投入)もない。
    ・戦闘がレーティング制になったことで、ありえない強さの者(わざとレートを下げている)とも出会うようになった。
    総評
    ・結果としては、プレイがしにくくなった。1回の戦闘で稼げていた分が約半分になり、戦闘がレーティング制になったことで、戦闘が大変になってしまった。
    ・コンテナ導入によりかなり無駄な戦闘が増え、コンテナ開封し備蓄を減らさないと周回が出来ず、周回を安定して行うために課金を強いられるという仕様により重課金=バンナムという言われ方が正しくなった。
    ・10分程度ではやることが減ったので、30分、1日に2回、3回・・・、複数回INができる方におすすめのゲームになった。もし、プレイされる方は、そこを踏まえて、プレイしてください。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 5 1 5
  • 楽しめるかはアナタの腕次第 75
    良い点
    ○ガンダム
    ○他のガンダムゲーとはくらべものにならないくらいプレイヤーに甘い。
    ○エース同士の声の掛け合いが熱い
    ○どんな基地であろうとある程度のサポーターと現状最高LVの量産機、エース機があれば無課金、微課金にかかわらず落とせない基地はない、これが他の基本無料のゲームにはない(知らないだけであるかもしれない)このゲームの最高に素晴らしいところ。
    悪い点
    ○周回メインなのでどうしてもプレイが単調になり飽きやすい。
    ○画面上に同時に大量のMSがあふれると処理がおいつかずその場にとどまってキョロキョロ時間と防衛基地の攻撃だけがこちらに襲い掛かる(ことがある
    ○優秀な基地はすぐにコピペされる。
    ○イベントで入手できる機体に微妙なものが多い。
    ○課金機の一部に超性能のユニットが存在する。
    ○作中BGMが欲しかった。
    総評
    個人的には最高のガンダムゲー。
    最高グレードの量産機とエースを入手するには普通に基地のLVをあげればいいだけ。
    札束を積めば確かに強力なエース機を作ることができるが基本的に攻略は自分の腕がメイン。
    良い点にどんな基地でも落とせると記述したが、逆を言えばどんなに優秀アビを積んだエース機を防衛にまわしても守り切れない。(ただし単純な力押しで負けることはない
    タイトルにもしましたが本当に腕次第です。
    これからほぼリニュールといっていい大型アップデートも予定されていますので、これを機会にキャラゲーだと思って遠慮されてる方は是非触ってみることをお勧めします。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 3 3 3
  • 1周年。2周年に向けてどこまで面白くなるか。 70
    良い点
    ●新旧のガンダム作品のキャラクターのやりとり
    敵MSと交戦中でのボイスのやりとりが面白い。(一部新規もあるらしい)

    ●施設開発
    防衛施設、開発施設など改築工事するたびにビジュアルが変わる。また、開発機体も増える。

    ●定期更新のイベント
    リミテッドクエスト、迎撃戦、討伐戦など定期的に行われているイベントクエストに挑んで、限定機体を入手できる。(入手できるかはプレイヤーの腕次第)
    悪い点
    ●基地のパワーバランス
    防衛施設を増やしたり、強化したりすると、自分よりも強い敵基地に出くわすようになり、通常プレイに支障をきたす恐れがある。また、防衛施設を少なめにした方法(ノーガード、ローガード)だと、階級戦でフルボッコにされて、昇級しづらくなる。(上位階級によっては降格の危険もある)基地防衛にもバランスが必要。

    ●人気の高いMSがなかなか登場しない
    開発機体に登場してもいいくらいのMSは、定期的に行われているイベントクエストの報酬が多い(主にサザビー、ターンXなどのライバル機など)。イベントにあわせて更新されるガシャ景品にもメジャーな機体が出てくることもある(プロヴィデンスガンダム、バンシィ、クインマンサなど)。
    定期的に行われているアップデートで、新規開発機体が出てくるが、大方、コレジャナイ感が漂うものばかり。

    ●フライヤーとブースター
    フライヤーは射撃タワー、迎撃ミサイルを除く防衛施設の攻撃に最適だが、迎撃ミサイルに脆いところがある。(拡散迎撃ミサイルだと全滅させられる恐れあり)
    ブースターは防衛施設へのダメージ補正が付いて瞬時に施設を破壊できるが、HPがあまり無いので、迫撃砲やMAのビームでつぶされることが多い。
    また、ユニットのAIが、思う通りに動かないところがある。それが元で、時間切れで負けることがあった。

    ●エース機が使いづらい
    エース機は、撃墜されると一定の時間が経過しないと回復しない。高グレードの機体ほど回復時間も長くなるので、使いどころを誤ると活躍の場が失われてしまう。(特に迎撃ミサイルに弱いフライヤーやスピードが速すぎて的になりやすいブースターならなおさら)

    ●題材作品の劇中BGMがない
    イベントクエスト(討伐戦、迎撃戦)は、ガンダムシリーズの各作品を題材にしたものが多いが、BGMが本作のオリジナル音楽のまま、盛り上がりに欠ける。題材になった作品の劇中BGMを流してほしかった。
    総評
    「クラッシュ・オブ・クラン」タイプのゲームで、元の作品を知ってる方、知らない方も楽しめるゲームです。
    稼動当初は、課金コンテンツは少なかったのですが、定期的にイベントクエストを行うようになってからは、ガシャなどの課金コンテンツが追加されました。ガシャ機体が無くても、開発機体で十分戦えるので困りません。
    イベントクエスト終了後には、次回のイベントクエスト開始まで、課金機体の出現率が若干上がるようになっています。
    ほかのガンダムゲームに比べて、割と親切ではないかと思います。(それでも、出づらいですが)

    昨年3月にサービス開始して、1年経過しています。今後も大型アップデートも予定されていますが、今後は「ガンダムAGE」以降の作品も登場してほしいですね。
    (最近では「Gレコ」「オルフェンズ」「サンダーボルト」の一部の機体が登場していました)
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 3 4 3
  • 1年たって、そこそこゲームらしくなってきた・・・・・ 70
    • 投稿者:(女性/30代)
    • 投稿日:2016/03/26
    良い点
    グラフィックがキレイ
    ガンダムを全部知らなくても遊べる
    1日10分とまでは行かないけれど短時間でプレイできる
    色々なキャラがアニメの声で話す。(SEEDとOOとUCしか見ていないけれど)


    悪い点
    どのゲームでも一緒だけれど無課金プレイは
    どーしても壁があるかなぁー

    良くも悪くも課金しないと時間がかかる。




    総評
    時間はかかるけど無課金でもそこそこ遊べるんじゃ〜?とは思う
    強い機体やカスタマイズしたければ課金〜って感じ
    不具合とかも時々あるけれど対応は早めだし
    同盟(血盟みたいなもの)に入っても
    無言でおkとか自由なとこも結構多くて
    いい感じ・・・・・・・
    サービス序盤はひどかったけど
    緊急メンテもあまりなくなったし。


    何かのゲームの合間にやるなら良いかな^^
    これから始めるなら「B6C4B4A」コード入力すると特典もらえるよっ
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 4 3
  • そんなに悪くない 70
    • 投稿者:Lazy Knack(男性/30代)
    • 投稿日:2015/11/22
    良い点
    ・新録によるキャラクターボイスが非常に多彩。ガンダム好きなら是非。
    ・ガンダム
    ・無課金でもそれなりに遊べる
    ・弱MS・MAを強くできる
    悪い点
    ・バランスを崩す一部アビリティの存在
    ・イベントの間隔が長い
    ・ビルドセンターが課金でしか増やせない
    総評
    正式サービス開始からほぼ毎日遊んでいます。現在までの課金額は800円ほどです。
    課金要素はありますが、無課金でも運が良ければ同等のものが手に入ります。
    当然手に入りにくくはありますが。

    当初、課金は時間短縮要素だけかと思っていたら、
    すぐにガチャ追加で残念です。
    ただ、一部のコアな課金者と張り合おうとしなければ、そこまで差は
    出ないようにも思えます。
    イベントにしても、現在は2種類のイベントを月替わりで行っておりますが、
    課金しなくても最上位報酬は難しいにしろ、時間をかけたり工夫することにより
    上位報酬に手が届くような内容になっています(これまでは)。

    弱い機体も時間はかかりますが、最新鋭機と同等の性能にグレードアップすることが
    可能になりましたので、思い入れがある機体を思う存分使えるのはいい要素だと思います。

    ただ、エース機体に特性を付加するアビリティという要素があるのですが、
    一部のアビリティが高性能すぎてゲームバランスが崩壊しかけています。
    当然かなりレアで、全員が持っているような性質のものではないのですが
    それを持っているかどうかで勝ち負けが決まるレベルになっています。
    ただ、持っている人は全体から見たらまだ少数ですので、ゲームを始めてすぐ出会うような
    ことはないので、始める分には安心して始められます。

    あと、同時建設可能数を増やすビルドセンターですが、これが初期には2個しかなく
    課金以外では増やせないというのもマイナスです。
    最低でも3個目までは無課金でも増やせるようにしてほしいです。
    (オープン当初からやっている人は無課金でも3個にはできました)
    私は我慢できずに4個にしてしまいましたが、
    楽天ポイントで充当できるのは良かったです。

    まあ、ガンダムゲームが好きで、アクションは苦手だけど
    ポチポチゲーもちょっとなという人は試してみる価値はあるゲームかもしれません。
    私の場合は、徹夜はしないけど毎日遊べているレベルのゲームでした。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 3
  • コアなガンダムファンなら 70
    良い点
    ・エースパイロット同士の掛け合いが豊富
    ・1日30分あれば課金なしでも2、3ヶ月程度で十分に最終段階の機体を開発可能
    ・好きな機体を活躍させられるようになった
    悪い点
    ・内政、戦闘システムともに単調で戦略性に乏しい
    ・他人より先行しようとするとかなりの額の課金が必要になる
    総評
    最近スマホでよく見るようなタワーディフェンスのようなRTS。
    ただしゲーム部分だけを言うとスマホの同様のゲームと比べても戦略性に乏しいです。
    ユニット数は多いものの、ユニットタイプは6種類のみで、基本的にやることは毎回ほぼ同じになってしまいます。

    それだけを見てしまうとかなり残念なゲームですが
    こと「ガンダム」部分を見るとなかなかどうして愛を感じるものがあります。

    機体の性能や設定にこそ無理があるものの
    シリーズを超えたパイロット同士の掛け合いは、スパロボで別作品の敵と退治し、専用のセリフが聞けた時以上に興奮します。

    そのバリエーションもかなり多く、更にはアニメでは聞けなかった小説版でのセリフが盛り込まれていたり、コアなファンには感激ものだと思います。

    アップデートの質もよく、最近ではグレードの低いユニットを意図的にグレードアップさせることによって、強弱に関係なく自分の使いたい機体を使えるようになりました。
    また、オペレーションシステムにより、出撃させるユニットのシリーズやタイプを統一させることでチームの強化ができるようになったのも非常にいいアップデート内容だと思います。


    ただし、本当にガンダム好きの為のゲームであって
    ガンダムシリーズを数作見た程度の愛ではカバーできない内容だと思います。




    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 4 3
  • P2Wゲー 20
    • 投稿者:ぴらにあ(男性/30代)
    • 投稿日:2015/09/09
    良い点
    自分の基地を考えてオリジナルの基地を作れる
    操作性が感覚的でプレイしやすい
    基地が攻められていた場合リプレイを見れるのでログを見るだけでも楽しい
    ガンダム
    悪い点
    防衛施設がほぼ全員同じで他人の基地を見るのが容易なので、ランキング等で防衛率が高い基地はすぐコピーされ似たような基地ばかりになる
    基本的に遊ぶモードは基地を攻めるか攻められるかのみ少ない
    ガチャで得られるサポート効果が非常に強力なので、防衛を勝とうと思えばガチャを回すのは必須
    ユニットの頭が非常に馬鹿なのでMSを操作してると言うより虫を操作してる気分
    ガシャの演出や階級が上がった時の演出が陳腐で幼稚
    総評
    最初は甘い顔をして客を定着させて、しばらくすると高い金を要求する悪徳商法の鏡
    最近行われていた同盟戦と言うイベントもガチャで出現する機体は獲得スコア5倍という普通のイベントにすらガシャを絡めて来る
    最近プレイしたどのゲームより重い課金ゲーになりました
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 1 5 3 1
  • 期待ハズレ 20
    • 投稿者:まさやん(男性/40代)
    • 投稿日:2015/05/26
    良い点
    ・MSやMAがちょこちょこ動きまわる姿はガンオタにはたまりません。
    ・兵器のレベルアップ、MSの開発などコツコツ作るのが好きな人には向いています。
    ・MSのレベル上げによる強化要素もあります。
    悪い点
    ・防衛は中央に防御施設を配置するだけで全く戦略性がない。
    ・攻撃は強化したMSを垂れ流すだけで全く戦略性がない。
    上記の理由ですぐに飽きがきます。
    総評
    オープンと共に課金しましたが不具合で一月もゲームポイントは使用できず・・・
    何度も続く不具合にゲームへの意欲はなくなりました。
    しかし、未使用なゲームポイントは返金には応じてくれず、しょうがないのでゲームを続けることに・・・
    ゲームに戦略性が皆無なのですぐに飽きます。
    それでも施設の開発などに楽しみを見いだせる人はやってみる価値はあるでしょう。
    個人的には、最初の勢いで1万円課金してしまいましたが大変後悔しています。
    今後のアップデートで大幅な変更がなければ、おすすめできないゲームです。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 1
  • ゲームになってきた 65
    • 投稿者:plus_tamago(男性/30代)
    • 投稿日:2015/05/21
    良い点
    ・最近バランス調整され自分の防衛施設の配置で敵を倒せるようになり面白くなってきた
    ・まったりできる
    ・上位開発に必要なアイテムが手に入りやすい
    悪い点
    基地保存機能がないためイベントごとに作り直すことが多い
    エース機の回復時間が長いため気軽にエースを使えない
    同盟の意味があまりない
    総評
    以前は空をとぶユニットFがバランスブレイカー的に強かったのですが最近のアップデートでバランス調整されました

    これにより自分のこだわりの配置がようやく意味を成すようになり楽しめるようになってきました。

    只今はオープンβから始めている人にとってはモビルスーツを開発するものがなくなってきたりしているので
    今後のアップデートで新機体の追加が待ち望まれています

    まだまだ調整や工夫できることはいくらでもあるゲームですがとりあえずゲームプレイして遊んでみるのはありだと思います。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 4 3
  • @がんばらない 35
    • 投稿者:ksg(男性/10代)
    • 投稿日:2015/05/05
    良い点
    気楽にプレイできる
    嫌がらせを楽しめる
    悪い点
    10分プレイするのがせいぜい
    気持ちが嫌な人間になりそうw
    総評
    かんたんに出来るゲームで10分で遊べるのがいいところ、といいたいところですが
    実際は生産や施設拡張で数日単位で出来ることが無くなるゲームです。

    時間短縮できますが、無料アイテムでそれをやると数日かかる時間のうち、数時間も短縮できますw
    ダメージ3500の砲撃を持つ戦艦を造れば防衛不可能になるので、一定以上の課金はするだけ無駄になります。

    中盤辺りから勝つのが難しくなってくるので、ホワイトベースでプラント中心に破壊して資金と資材をいかにかすめ取るかを考えるようになりましたww
    レベルアップしても大して強くならないので赤字にならないよう戦うのがいいですよ。

    あとは防衛する際は、コストを攻める利益<<攻めない事による利益にするのがいいですwww

    無課金の最低点35点は付けますが、基本無料じゃなかったらやらないレベルですね
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 3 1 1
  • 遊びの要素が無い 35
    • 投稿者:もぐ(男性/30代)
    • 投稿日:2015/05/02
    良い点
    ガンダム
    頻繁にログインしなくて良い
    複雑な操作を要求されない心地よい戦闘
    快適なインターフェース
    悪い点
    ・強化しても課金しても強さを発揮できる場がない
    ・箱庭や防衛の自由度が低い
    ・すべてのシリーズを網羅することで逆に使いたい機体が少なくなってしまった
    ・オフゲーのようで人の多さが実感できない
    ・純粋な対人ではなくごちゃごちゃした内部処理が行われて奪ったのに相手の資源が減ってないない、倒したのに相手の兵器が壊れていないなどすっきりしない点がある
    ・リソースが余りまくる
    ・思いつきでよせられた自分勝手な要望を聞きすぎてバランスがむちゃくちゃになってしまった
    ・何もかもすぐカンストしてしまう。賞味期限が極端に短い。
    総評
    スタミナや行動ポイントで縛ることをしないのでログインできなくても一切ストレスを感じない点を評価したい。
    内政するゲームでリソースがほぼ無価値になるゲームをつくるメーカーはそうない。
    資源資金じゃぶじゃぶ手に入りすぎて逆につまらない。
    良いのは操作の快適さと見た目くらいで、ゲームに熱中する要素が無くボリュームも少ない。
    ゲームとして肝心の部分が欠落している。はっきり言って最低。
    しかし今後、例えば同盟対抗戦など、自軍を強化したらした分だけ活躍できる新しいコンテンツなどが導入されれば大化けする可能性を秘めている。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 1 1
  • 最初は面白い 35
    • 投稿者:ロリコン(男性/20代)
    • 投稿日:2015/04/26
    良い点
    ・ガンダム
    ・色々なモビルスーツが使えるので楽しい!フルボイスなので迫力がある。
    ・低スペックでも動く
    悪い点
    ・後半になると建設が1日以上が当たり前になってくるのでログインしてもなにもすることがない。
    ・建設時間が長いのですぐに自分の資源が漏れる(相手を襲う意味もない)
    ・初期の機体がすぐに産廃になる、コストに上限が無いため強機体の同じ編成しか見られなくてつまらない(コストに上限つければ初期の機体も役に立ったかも)
    ・相手の配置がどれも似たり寄ったりでつまらない、ネットに載っている強い配置を丸々パクっている配置が多い。
    ・同盟内でしかチャットができないので色々な人とコミュニケーションが取れない。
    ・エースが少しでもダメージを受けると修理に3時間とかかかる。
    総評
    最初はサクサク進むので面白い、後半になるとログインしてもやることがなくなるゲームです。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 2 1
  • 課金する気かケンカを売る気がないならやるな。 35
    良い点
    アクションではないため反射神経を要求されない。
    うまくはまれば(はめれば)それなりに楽しい。
    簡素なグラフィックで軽く,タブレットでもできる。
    悪い点
    無課金で良心的にプレイするのはほぼ不可能。
    うまくはまらないと(はめないと)詰む。
    総評
    はじめのほうは比較的さくさく進み,それなりに楽しい。しかし調子に乗っているとすぐ詰む。原因はシステムとプレイヤー。
    システム:どうやら防衛施設(砲台等)のレベルを上げると,マッチングされる敵ジオラマのレベルも上がるらしい。したがって「先に守りを固めて…」のタイプのプレイヤーは早晩詰む。地道で苦痛な作業を長々と続ければ何とかなることもあるらしいが,「楽しむ為にやるものなのに…」とちらりとでも思えばそこでおしまい。そこで楽しみ続けようとすれば,後は札束の投入しかないはずだ(だが断る)。
    プレイヤー:そんなシステムの裏をつくケンカプレイが,同社の某別ゲーでも話題になった「階級落とし」。敵のレベルを下げるためのプレイらしい。しかし,運営にケンカを売るのは結構だが,それをやられると良心的な他プレイヤーがますます詰む。
    そこで編み出された比較的良心的なケンカの売り方が「ノーガード戦法」。自ジオラマの防衛を全くしないことで敵のレベルも上げさせないという方法。ところが一度作った施設は廃棄できないので,いきおい新垢を作ってのやりなおしとなる。「ジオラマ」フロントというタイトルに対して真っ向からケンカを売る潔い(?)プレイである。が,良心的に施設を作りレベルを上げてしまったプレイヤーがこの手のジオラマに出会うことはまれで,彼らの救済には全くといっていいほど寄与しない。

    というわけで。課金をするか,運営なり他プレイヤーなりにケンカを売るかしないかぎり,現状でこのゲームを楽しみ続けることは不可能である,と断言する。
    「ガッカリ」もいいところだが「買って」いないので総点は「35」。ただし他のゲームも同等の外れが多いので「歴史的」とまでは言うまい。
    タイトルムービーに出ていたX1にも結局出会えなかったな,あれも目当てだったのに…。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 1
  • アップデートで気軽に遊べるようになって来た 55
    • 投稿者:うっさん(男性/20代)
    • 投稿日:2015/04/13
    良い点
    ・新録されたボイスによるクロスオーバーの掛け合い
    シローがザクウォーリアーの武装に驚いたり、ルナマリアがジャアと比べられて散々な辛口評価を受けたりと中々にバリエーションがある。
    攻める時に敵の配備エースを見て、出撃させるエースを選ぶというのも悪くはない。
    ・攻める時の損耗と攻められた時の損害を気にしなくてもいい
    以前はログアウト中に攻められまくって資源が無くなりログイン後にやれる事が少なくなってたが、一日に攻められる回数に上限が設けられログアウト中での資源が貯まりやすくなったので防衛側は資源に悩まなくて良くなった。
    また資源が余るので攻撃側も資源が少ない拠点に当たる確率が低くなり、本拠点を破壊すれば戦艦の出撃費用が戻るので気軽に攻めれる。
    ・自由に配置出来る拠点とそれに伴う戦略の違い
    自由に配置したりするのはやはり楽しく、人によって形が色々あるので攻撃方法も結構変わる。
    低階級ではゴリ押しで何とかなるがMAや範囲攻撃の防衛設備、強化された防壁によりどこからどのように攻めるかを考えられる。
    強力なMAを小出しの機体で引っ張り出して防備を手薄にしたり、よく引っ張り出されて敗北するから奥に配置したり等と考えるのも面白い。
    ・ガチャによる課金要素が無い
    現在、ガチャ等の運が絡む課金要素が無く無課金プレイヤーと大きな差が出てない。
    完全無課金でも全施設を強化してから階級を上げる等と気楽にやっていっても特に問題はない。
    悪い点
    ・エースキャラと量産機体が少ない
    ガンダムシリーズでは多くのネームドキャラやバリエーション豊富な量産機体があるのに使えるのが少ない。
    せっかくの新録による掛け合いもこれで潰されてる、アップデートで追加されるかも知れないが最初の段階でもそれなりに用意しておいて欲しかった。
    ・開発と強化時間が長い
    強化等をしていくと時間が日単位になっていく、防衛設備は強化している間は何も出来ないので防備が手薄になり防衛側の勝利ボーナスが獲得しにくくなる。
    ログインしない時間が長いことを前提に作ってるとはいえ、さすがにこれはやりすぎと感じる。
    開発時間の短縮に課金要素詰めてるのかも知れないが、せめて強化と開発時間が存在しない防壁だけはビルドセンターに空き残ってなくても出来るようにしてほしいもの。
    ・通信エラーによるストレス
    アップデートで大分少なくなったがたまに発生する。
    戦闘中にエラーが発生するとエースが修理に出され、それまでに略奪してた資源が手に入らないので一気にストレスを感じる
    総評
    無課金との差を広げるような課金要素が少なく、アップデートにより気軽なプレイが出来るようになった。
    登場人物等が少なく開発時間も相当長いせいで徐々にやれる事が少なくなっていく事を最初の段階で把握して欲しかった。

    アップデートで気軽さが増したとはいえ、やはり現状では悪い点が相当響いてる。
    せっかくの新録なのだから登場人物及び機体を増やし、開発等の時間を修正してくれればと常に感じる。
    だが何かしらの修正(攻撃時の費用やログアウト中の資源等)の頻度はやや高めなのでこの悪い点を消化してくれればより気軽さは増すと思える。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 4 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月