オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ロックマン11 運命の歯車!!公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2018/10/04
  • 価格:4620円(税別)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ミュージック フロム ゲームワールド:Track 168 「ロックマン11 運命の歯車!!」「デスクリムゾン」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/14 12:00

連載

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 168 「ロックマン11 運命の歯車!!」「デスクリムゾン」

ミュージック フロム ゲームワールド


Illustration by しなぷう
画像(001)ミュージック フロム ゲームワールド:Track 168 「ロックマン11 運命の歯車!!」「デスクリムゾン」
 プレイステーション クラシックを発売日に買いました! 小さくて可愛いうえに,ディスクを入れ替えずにお気に入りのゲームをプレイできる,なんとも素敵なハードです。一通り遊んだあとは「Gダライアス」専用機になりそうな予感がしますが,現在は「ファイナルファンタジーVII」に夢中。年末年始で一気にラストまでプレイするぞー!
 それでは,今週の「ミュージック フロム ゲームワールド」も,ゲーム音楽ファン必聴の2枚を紹介します。デス様降臨!


シリーズ30周年を迎える最新の「ロックマン」サウンド!

「ロックマン11 運命の歯車!! オリジナルサウンドトラック」


タイトル ロックマン11 運命の歯車!! オリジナルサウンドトラック 画像(002)ミュージック フロム ゲームワールド:Track 168 「ロックマン11 運命の歯車!!」「デスクリムゾン」
発売日 2018年11月14日
価格 3200円(税抜)
発売元 カプコン セルピュータ
コピーライト (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 今週の1枚めは,「ロックマン」シリーズの30周年記念タイトル「ロックマン11 運命の歯車!!」PC/PS4/Xbox One/Switch)の楽曲をCD2枚組に収録した,「ロックマン11 運命の歯車!! オリジナルサウンドトラック」を紹介します。ナンバリング作品としては2010年の「ロックマン10 宇宙からの脅威!!」以来,約8年ぶり。音楽人気が高いシリーズだけに,本作のサントラを待っていた人も多いのではないでしょうか。

 メインコンポーザーは「流星のロックマン2」や「モンスターハンター」シリーズの音楽を手掛けてきた,カプコン・サウンドチームの鈴木まり香氏。「ロックマン9」と「10」のサウンドは8bit風で作られていましたが,本作では最新のシンセサウンドによる,ロックマン流の熱血メロディが楽しめます!

 DISC1には,ゲームオリジナル曲を収録。オープニングで流れる「PROLOGUE」,タイトル画面の「TITLE」と,冒頭から2曲続けて哀愁漂うカッコいい仕上がりです。8曲めから続くステージBGMも良曲揃い。ドラマチックな展開でリスナーをノックアウトする「BLOCK MAN STAGE」,重たいビートとうねるようなフレーズで攻める前半パートから,ポップなメロディへとつなぐ「PILE MAN STAGE」,初代ロックマンの「ELECMAN STAGE」を彷彿させる,底抜けに明るい「RUBBER MAN STAGE」など,良質なメロディをたっぷりと堪能できます。

 DISC2はアレンジ曲をメインに収録しており,オリジナルと違うアプローチの楽曲が楽しめます。とくに5曲めの「FUSE MAN STAGE (ARRANGED)」は,アナログレコードの雰囲気を再現した導入と,しっとりとしたノスタルジックなオーケストラ演奏を聴かせてくれる,筆者お気に入りの曲です。9曲めの「RM11」は,ロックマンの声を演じた声優の福原綾香さんが歌うイメージソング。女性ボーカルと熱いヒーローソングのハマり具合が最高!
 すべての曲に耳に残るメロディがある,「これぞゲームミュージック!」と賛辞を送りたくなる1枚です!

SOUND PLAYER:このブラウザは未対応です。PCをご利用ください。



「ロックマン11 運命の歯車!!」公式サイト


トラックリストを見る

[DISC1]
1
PROLOGUE
2
TITLE
3
ANOTHER DAY IN THE LAB
4
EVIL MACHINATIONS
5
THE COURAGE TO FIGHT
6
STAGE SELECT
7
GAME START
8
BLOCK MAN STAGE
9
ACID MAN STAGE
10
PILE MAN STAGE
11
RUBBER MAN STAGE
12
FUSE MAN STAGE
13
TUNDRA MAN STAGE
14
TORCH MAN STAGE
15
BLAST MAN STAGE
16
BOSS
17
STAGE CLEAR
18
GET A WEAPON
19
SHOP
20
REGRETFUL MEMORIES
21
Dr.WILY CASTLE
22
Dr.WILY STAGE MAP
23
Dr.WILY STAGE
24
Dr.WILY STAGE BOSS
25
Dr.WILY MACHINE
26
Dr.WILY CAPSULE
27
LAST BATTLE
28
WILY’S LAST RESORT
29
STAFF ROLL 1
30
STAFF ROLL 2
31
GAME MENU
32
CHALLENGES
33
CHALLENGES (TIME LIMIT VER.)
34
CHALLENGES: RESULTS
35
GAME OVER

[DISC2]
1
BLOCK MAN STAGE (ARRANGED)
2
ACID MAN STAGE (ARRANGED)
3
PILE MAN STAGE (ARRANGED)
4
RUBBER MAN STAGE (ARRANGED)
5
FUSE MAN STAGE (ARRANGED)
6
TUNDRA MAN STAGE (ARRANGED)
7
TORCH MAN STAGE (ARRANGED)
8
BLAST MAN STAGE (ARRANGED)
9
RM11 / 歌:福原綾香
10
ROCKMAN, READY!
11
CHARGE SHOT
12
ACTIVATE SPEED GEAR
13
ACTIVATE POWER GEAR
14
ACTIVATE DOUBLE GEAR
15
LIFE LOST
16
BOSS DEFEATED
17
NEW SPECIAL WEAPON



生まれ変わった「デスクリムゾン」の音楽

「Death Crimson Soundtracks」


タイトル Death Crimson Soundtracks 画像(004)ミュージック フロム ゲームワールド:Track 168 「ロックマン11 運命の歯車!!」「デスクリムゾン」
発売日 2018年11月14日
価格 2500円(税抜)
発売元 アンコール音楽工房
コピーライト (C)Encore Musique Atelier

 今週の2枚めは,1996年にセガサターン用ソフトとしてリリースされた「デスクリムゾン」の楽曲を,最新の音源によって再構築した「Death Crimson Soundtracks」を紹介します。当時,制作されていながらお蔵入りになっていた未発表曲や,本アルバムのための新曲も収録した,充実の1枚に仕上がっています。
 「デスクリムゾン」の作・編曲は,ロックバンド「山水館」のキーボーディストで,作曲家や講師としても活動している渡辺邦孝氏。全編プログレ色強めなアレンジで構成された楽曲群は,音楽面でもカルトなファンを生み出すこととなりました。

 1曲めは「ファースト・ボス」。クラシカルなメロディと1980年代ハードロックを思わせるドラムフレーズの絡みに,往年のファンは感涙モノ! 3曲めの「ムーラ」は難解なプログレにジャズ演奏をミックスさせたカオスなナンバーで,“デスサウンド”の本領発揮といったところ。高速で駆け抜けるスリリングな演奏と,一瞬で世界が切り替わる目まぐるしさに翻弄されます。

 6曲めの「メインテーマ」はタイトル画面の曲。ギターのリードプレイが引っ張る,重たいプログレ系ハードロックで,オリジナルよりもさらにヘヴィに進化したアレンジに要注目。8曲めの「イズキット」は夜景が似合うムーディなアコースティックナンバーで,アルバム中盤の箸休め的な存在です。
 9曲めは,臨場感ある充実した演奏が楽しめるケルト音楽風の「赤の扉」。14曲めの「デスの覚醒」はバックに鳴り続ける8bit風のシーケンスで,思わず別世界へトリップしてしまいそう。

 アルバム終盤,18曲めの「エンディング」は不穏な空気が入り混じった,しんみりと美しいピアノバラード。20曲めの「クリムゾン・デスの宮殿」は,渡辺氏自らがボーカルを担当する壮大なメタルバラード。「デスクリムゾン」のカオスでアングラな世界観を具現化したような,ファン必聴の曲です!

 紙仕様のジャケットを開くと,そこには渡辺氏による「クリムゾン・デスの宮殿」へと誘う意味深なメッセージが記載されており,本アルバムが「デスクリムゾン」のサントラであると同時に,プログレ音楽への扉でもあることが示されています。年の瀬も迫るこの時期に登場した激ヤバな1枚,せっかくだからと言わずに,何が何でも聴いてほしい!

関連記事

「デスクリムゾン」発売から22年を経て新録サウンドトラック発売――そのワケは? せっかくだから俺は作曲家の渡辺邦孝氏にインタビューするぜ!

「デスクリムゾン」発売から22年を経て新録サウンドトラック発売――そのワケは? せっかくだから俺は作曲家の渡辺邦孝氏にインタビューするぜ!

 2018年11月14日,セガサターン用ソフト「デスクリムゾン」の新録版サウンドトラックが発売された。ゲームから20年以上を経た今,なぜサウンドトラックが発売されたのか,そして新録では何が変わったのか。作曲者である渡辺邦孝氏に詳細を聞いた。

[2018/12/05 00:00]

トラックリストを見る

1
ファースト・ボス
2
デスマスク
3
ムーラ
4
アッシム
5
傭兵
6
メインテーマ
7
バトル・ブリッジ
8
イズキット
9
赤の扉
10
秘宝博物館
11
サロニカ
12
リムブルグ
13
宇宙船
14
デスの覚醒
15
コネラート
16
シャナファーラ
17
デスビスノス
18
エンディング
19
再起動
20
クリムゾン・デスの宮殿



■■風のイオナ■■
マーベルランド産まれのフェアリーランドで育ちで現在はNEO TOKYO在住のフリーライター&編集者。将来はモタビア星に移住して隠居するのが夢。ゲーム&ゲーム音楽に加えて邦楽インディーロック&サブカルアイドル追跡,自転車旅行,広島東洋カープの応援などが趣味。世界の半分を手に入れることを目的にした限界地下アイドルグループ,DORCA(ドルカ)のプロデュースもまったりやっています。
  • 関連タイトル:

    ロックマン11 運命の歯車!!

  • 関連タイトル:

    ロックマン11 運命の歯車!!

  • 関連タイトル:

    ロックマン11 運命の歯車!!

  • 関連タイトル:

    ロックマン11 運命の歯車!!

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月