オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Fate/Grand Order公式サイトへ
読者の評価
52
投稿数:27
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ミュージック フロム ゲームワールド:Track 172 「R4 RIDGE RACER TYPE 4」「Fate/Grand Order」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/02/22 12:00

連載

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 172 「R4 RIDGE RACER TYPE 4」「Fate/Grand Order」

ミュージック フロム ゲームワールド


Illustration by しなぷう
画像(001)ミュージック フロム ゲームワールド:Track 172 「R4 RIDGE RACER TYPE 4」「Fate/Grand Order」
 「DEEMO」の収録曲を通じて知ったMiliというアーティストが好きなのですが,音楽ゲームは新しいアーティストに出会うきっかけにもなるのがいいですね。昨年リリースされたMiliの3rdアルバム「MILLENNIUM MOTHER」は,ゲームミュージックファンにもお勧めしたい1枚です。

 それでは,今週の「ミュージック フロム ゲームワールド」は,プレイステーション クラシックで蘇った「R4」のサントラと,コンサート開催が決まっている「FGO」のフルオーケストラアルバムの2枚を紹介します!


20年を経て生まれ変わった暴走クラブサウンド!

「R4 -THE 20TH ANNIV. SOUNDS-」


タイトル R4 -THE 20TH ANNIV. SOUNDS- 画像(002)ミュージック フロム ゲームワールド:Track 172 「R4 RIDGE RACER TYPE 4」「Fate/Grand Order」
発売日 2019年3月21日
※2019年2月22日よりSweepRecordSHOPで先行販売開始
価格 3600円(税抜)
発売元 SweepRecord
コピーライト (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

 今週の1枚めは,1998年にリリースされた「R4 RIDGE RACER TYPE 4」の20周年を記念したリニューアルサントラ,「R4 -THE 20TH ANNIV. SOUNDS-」を紹介します。新たにリマスタリングされたオリジナル曲に加え,豪華コンポーザー陣による新リミックス曲をCD2枚組に収録しています!

 DISC1には,注目の最新リミックス曲を収録。リミキサーとして,「R4」のコンポーザーであるHiroshi Okubo [BNSI],Tetsukazu Nakanishi [BNSI]を始め,Sampling Masters MEGA,Sampling Masters AYA,Sanodg,J99といった初代「リッジレーサー」の楽曲を手掛けたコンポーザーも参加。さらに,Ryo Watanabe [BNSI],ESTi,HIROSHI WATANABE,Q'HEY,Rightside & Mark Di Meo,Takeshi Nakatsuka,Ryu☆[EDP],Takahiro Eguchiといった豪華メンバーが並びます。20年を経て生まれ変わった刺激的なリミックス曲の数々は,聴くだけで脳汁出まくり!

 DISC2にはオリジナル曲を収録。オープニング曲「Urban Fragments」Kimara Lovelaceによるセクシーな女性ボーカルとクラブサウンドの組み合わせがベストマッチ! 7曲めの「Naked Glow」はクールなパートとアバンギャルドなパートが入れ替わりながら展開する曲で,主張の強いベースフレーズも耳に残ります。8曲めの「Your Vibe」はファンキーなギターカッティングがクセになる疾走チューン。夜のドライブ中に聴きたい曲です。

 14曲めの「Quiet Curves」はトリッキーなメロディと急展開する曲調,そして終盤の即興ピアノソロなど,1曲通して常にスリリング! 17曲めの「Move Me」はムーディな雰囲気で始まりつつ,即暴走モードに突入するハードコアナンバー。22曲めの「RIDGE RACER -one more win-」はスタッフロールで流れるポップなクラブチューン。Kimara Lovelaceの伸びやかなボーカルも心地いいです。

 「R4 RIDGE RACER TYPE 4」は2018年12月にリリースされたプレイステーション クラシックに収録されたこともあり,久しぶりに遊んだという人や,初めてプレイしたという人も多いのではないでしょうか。リリース当時から音楽人気も高かったゲームなので,ぜひこの機会にリニューアルされた「R4」のサウンドを堪能してみてください!

SOUND PLAYER:このブラウザは未対応です。PCをご利用ください。

SweepRecord「R4 -THE 20TH ANNIV. SOUNDS-」


トラックリストを見る

[DISC1]●THE REMIXES
1
Spiral Ahead (Ryo Watanabe Remix)
2
Pearl Blue Soul (HIROSHI WATANABE Remix)
3
Naked Glow (20th Anniv. Mix)
4
Your Vibe (J99 Remix)
5
Lucid Rhythms (#GadgetSwitch Remix)
6
Thru (Sampling Masters MEGA Remix)
7
Silhouette Dance (Sampling Masters AYA Remix)
8
Burnin' Rubber (Takeshi Nakatsuka's Re-edit)
9
Revlimit Funk (Takahiro Eguchi Remix)
10
Quiet Curves (ESTi Remix)
11
Motor Species (20th Anniv. Mix)
12
The Objective (Q'HEY Remix)
13
Move Me (Ryu☆Remix)
14
The Ride (Takahiro Eguchi Remix)
15
Movin' In Circles (20th Anniv. Mix)
16
RIDGE RACER -one more win- (Rightside & Mark Di Meo Remix)

[DISC2]●REMASTERED SOUNDS
1
Urban Fragments
2
Turn The Page
3
On Your Way
4
Garage Talk
5
Spiral Ahead
6
Pearl Blue Soul
7
Naked Glow
8
Your Vibe
9
Lucid Rhythms
10
Thru
11
Silhouette Dance
12
Burnin' Rubber
13
Revlimit Funk
14
Quiet Curves
15
Motor Species
16
The Objective
17
Move Me
18
The Ride
19
Movin' In Circles
20
The Parade
21
Epilogue
22
RIDGE RACER -one more win-
23
Ready To Roll!
24
Party's Over
25
Eat'em Up!



フルオーケストラで再現された「FGO」の音楽世界

「Fate/Grand Order Orchestra performed by 東京都交響楽団」


タイトル Fate/Grand Order Orchestra performed by 東京都交響楽団 画像(003)ミュージック フロム ゲームワールド:Track 172 「R4 RIDGE RACER TYPE 4」「Fate/Grand Order」
発売日 2019年1月30日
価格 2500円(税抜)
発売元 アニプレックス
コピーライト (C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

 今週の2枚めは,「Fate/Grand Order」iOS/Android)のフルオーケストラアレンジアルバム「Fate/Grand Order Orchestra performed by 東京都交響楽団」を紹介します。
 「FGO」はこれまで2枚のサントラがリリースされており,高い音楽性が評価されていますが,本作にはその中から厳選された7曲のアレンジを収録。アルバムは,芳賀敬太氏が手掛けた楽曲を深澤秀行氏が編曲し,三宅一徳氏がオーケストラ編曲をするという,3名のクリエイターによって構成され,演奏は東京都交響楽団が担当しています。

 1曲めは「Grand Order/カルデア」。瑞々しいアコースティック演奏が聴ける導入部から,徐々に厚みのあるオーケストラが加わっていく展開が圧巻。オーケストラアレンジならではの迫力を感じることができます。2曲めは「炎上汚染都市:冬木」。ミステリアスなメロディに酔いしれていると,出口の見えない音の迷宮をさまよっているような気分に陥ります。

 4曲めの「集いし英雄/鋼の矜持/勝利」は,アグレッシブな打楽器とホーンセクションを取り入れた,力強い演奏が印象的。聴きながら思わず力が入ってしまう曲です。6曲めの「最果ての死闘 〜女神ロンゴミニアド戦〜」は本アルバムのクライマックス。聴き手に襲い掛かるハードな演奏は,まさに音の洪水。この曲はぜひ,ボリュームを上げて聴いてほしい!

 そしてラストは「FGO」のメインテーマ「Fate/Grand Order」で締めくくり。パイプオルガンによる導入部で少しクールダウンさせてくれるのですが,メインパートに突入すると再度全身に力が入る,迫力の演奏が堪能できます。

 アルバム全体としては,オリジナルのメロディを忠実に再現しつつ,アレンジと演奏面で楽曲の幅を広げるスタイルになっています。原曲が好きな人が安心して聴けるのは嬉しいところ。全7曲で約30分というミニマムな構成は,繰り返し聴いて楽しむのにちょうどいいボリュームです。

 2019年4月3日に東京芸術劇場コンサートホールで開催される「FGO」のオーケストラコンサート,「Fate/Grand Order Orchestra Concert performed by 東京都交響楽団」の予習にもぴったりな本アルバム。これを聴きながら,コンサートへの期待値を高めておきましょう!



Fate/Grand Order Orchestra公式サイト


トラックリストを見る

1
Grand Order/カルデア (orchestra ver.)
2
炎上汚染都市:冬木 (orchestra ver.)
3
聞き慣れたメロディー (orchestra ver.)
4
集いし英雄/鋼の矜持/勝利 (orchestra ver.)
5
運命 〜GRAND BATTLE〜 (orchestra ver.)
6
最果ての死闘 〜女神ロンゴミニアド戦〜 (orchestra ver.)
7
Fate/Grand Order (orchestra ver.)



■■風のイオナ■■
マーベルランド産まれのフェアリーランドで育ちで現在はNEO TOKYO在住のフリーライター&編集者。将来はモタビア星に移住して積みゲーを消化しまくるのが夢。ゲーム&ゲーム音楽に加えて邦楽インディーロック&サブカルアイドル追跡,自転車旅行,広島東洋カープの応援などが趣味。地下アイドルグループ,DORCA(ドルカ)のプロデュースと,同じく地下アイドルグループ,遊星ギミックのディレクターもやっています。
  • 関連タイトル:

    Fate/Grand Order

  • 関連タイトル:

    Fate/Grand Order

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月20日〜03月21日