オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ASUS,エントリー市場向けのSIMロックフリータブレット「ZenPad 10」(Z301MFL)を7月21日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/07/19 12:13

ニュース

ASUS,エントリー市場向けのSIMロックフリータブレット「ZenPad 10」(Z301MFL)を7月21日に発売

 2017年7月19日,ASUSTeK Computerは,SIMロックフリーのエントリー市場向けAndroidタブレット端末「ZenPad 10」(型番:Z301MFL,以下 型番表記)を7月21日に国内発売すると発表した。税別のメーカー想定売価は3万2800円なので,単純計算した税込価格は3万5424円だ。

ZenPad 10(Z301MFL)。前面を縁取る金色のラインがデザイン上のポイントとなっている
Zen

Zen
 Z301MFLは,2016年7月に発売となったZenPad 10(型番:Z300CNL)の後継と言える製品で,搭載SoCをIntelの「Atom Z3560」から,MediaTek製のエントリー市場向けSoC(System-on-a-Chip)「MT8735A」に変更したのが大きなポイントとなる。
 メインメモリ容量は2GB,内蔵ストレージ容量は16GBでといった具合にスペックは低めで,ゲーム用途で積極的に選ぶべき製品ではないだろうが,「SIMも差せる,ゲーム中の情報検索端末」としてはアリかもしれない。

背面から見た状態。カラーバリエーションは,左からアッシュグレー,ダークブルー,クラシックホワイトの3色構成となる
Zen

●ZenPad 10(Z301MFL)の主なスペック
  • メーカー:ASUSTeK Computer
  • OS:Android 7.0(Nougat)
  • ディスプレイパネル:約10.1インチ IPS液晶,解像度1920×1200ドット
  • プロセッサ:MediaTek製「MT8735A」(CPUコア Cortex-A53×4,最大CPU動作クロック1.45GHz,Mali T720 MP2 GPUコア)
  • メインメモリ容量:2GB
  • ストレージ:内蔵(容量16GB)+microSDXC(容量未公開)
  • アウトカメラ:有効画素数約500万画素
  • インカメラ:有効画素数約200万画素
  • バッテリー容量:4680mAh
  • 対応LTEバンド:FDD-LTE 1/3/5/7/8/9/18/19/20/26/28,TD-LTE 38/41
  • 対応3Gバンド:W-CDMA 1/5/6/8/9
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11n(5GHz帯対応)
  • Bluetooth対応:4.2
  • USB:USB Type-C
  • 公称本体サイズ:約251.7(W)×約172.1(D)×約8.9(H)mm
  • 公称本体重量:約490g
  • 本体カラー:アッシュグレー,ダークブルー,クラシックホワイト

ZenPad 10(Z301MFL) 製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

洗練されたデザインと新色にリニューアルした、美麗液晶機能を搭載した10.1型SIMフリータブレット「ASUS ZenPad 10 (Z301MFL)」を発表

ASUS JAPAN株式会社は本日、ASUS ZenPadシリーズの最新モデルで、洗練されたデザインとリニューアルした3つのカラーで自分らしさを持ち歩け、映像とサウンドで魅了する10.1型のSIMフリータブレット、「ASUS ZenPad 10 (Z301MFL)」(エイスース ゼンパッドテン ゼットサンマルイチエムエフエル)を発表します。

背面にはファッション性の高い型押しのニットパターン調の柄と、エッジには背面ロゴと同色のゴールドまたはシルバーの優美なハイライトをアクセントとして施した「ASUS ZenPad 10 (Z301MFL)」は、外出時にはまるでクラッチバッグを持つようにファッションの一部としてなじみます。

10.1型の液晶ディスプレイには1,920×1,200ドット(WUXGA)の高解像度に、高視野角IPSパネルを搭載し、ディスプレイの層を統合することで光の通過性を向上させ、鮮やかな色彩表現を可能にするフルラミネーションディスプレイを採用しました。さらに、元の映像や写真をより美しく魅せる解像技術「Tru2Lifeテクノロジー」が、コントラストの高いシャープな画像へと自動調整するため、鮮やかな映像美を実現しています。音質にもこだわった「ASUS ZenPad 10 (Z301MFL)」は、まるで映画館のような音響をどこにでも持ち歩けます。デュアルフロントスピーカーを搭載し、タブレット単体でも迫力ある高品質サウンドを楽しめることに加え、DTSプレミアムサウンドテクノロジー搭載により、高音はよりクリアに、低音はより迫力のある音へと臨場感のあるサウンドで、家の中はもちろん、カフェや公園、移動中のちょっとしたすきま時間にも、海外ドラマや映画などのエンターテイメントを堪能できます。
思わず外に持ち出したくなるようなデザインと高機能を備えた「ASUS ZenPad 10 (Z301MFL)」は、格調高く気品に満ちたダークブルー、エレガントかつモードなクラシックホワイト、持つ人を選ばないユニセックスなアッシュグレーの計3色を用意し、本日より予約開始し、2017年7月21日(金)より販売開始します。
本体の両面が保護できる純正アクセサリーのTriCoverも、同日より販売開始します。

■発表製品
  • 製品名:ASUS ZenPad 10 (Z301MFL)
  • ディスプレイ:10.1型
  • 型番(カラー):Z301MFL-DB16(ダークブルー)
     Z301MFL-GY16(アッシュグレー)
     Z301MFL-WH16(クラシックホワイト)
  • 発売予定日:2017年7月21日(金)
  • 価格:オープン価格(希望小売価格:32,800円(税別))

  • 製品名:ASUS ZenPad 10 (Z301)専用TriCover ブラック
  • 製品型番:90AC02I0-BCV001
  • 発売予定日:2017年7月21日(金)
  • 価格:オープン価格(希望小売価格:3,980円(税別))

  • 製品名:ASUS ZenPad 10 (Z301)専用TriCover ホワイト
  • 製品型番:90AC02I0-BCV002
  • 発売予定日:2017年7月21日(金)
  • 価格:オープン価格(希望小売価格:3,980円(税別))

■主な仕様
Zen

■「ASUS ZenPad 10 (Z301MFL)」の主な搭載機能
・従来のタブレットとは一線を画する美麗画面を提供する「VisualMaster」
ASUSの独自技術「VisualMaster」により、さらに美しい画面を実現します。VisualMasterに含まれる「ASUS Tru2Life」技術により、写真や映像の解像度が数段上がったかのように見え、周囲の明るさに応じてコントラストや明るさを自動調整するので、屋外でもハッキリとした美しい画面を表示できます。同様にVisualMasterに含まれる「ASUS TruVivid」技術では、従来のタブレットでは6枚のパネルで構成していた液晶ディスプレイを2枚のパネルだけで実現しており、高い光透過性による鮮明な表示と、繊細なタッチ操作が可能になっています。

・ステレオヘッドホンで7.1ch再生を実現する「DTS Headphone:X」
「DTS Headphone:X」は、ステレオヘッドホンやステレオイヤホンでバーチャルサラウンドを再生できるDTSの技術です。この技術によって7.1chまでの再生を行え、2chの音声データなら目の前に2つのスピーカーがあるかのような空間表現を行うことができ、元データが7.1chなら8つのスピーカーが実際にあるかのような臨場感を体験できます。

・聞きやすい音を再生する「DTS-HD Premium Sound」
「DTS-HD Premium Sound」は、バーチャルサラウンド技術や音声の明瞭化技術などの複数の技術を使用したDTSのサウンド技術です。フロントスピーカーで立体的で臨場感のある音声再生を行えます。

・マルチウインドウ機能に対応したAndroid 7.0を標準搭載
2つのアプリを同時に使える、マルチウインドウ機能に対応したAndroid 7.0を標準搭載。大画面を生かしてマルチタスクをらくらくこなせ、使い勝手が大きく向上するほか、モバイルデータ通信時にバックグラウンド通信を遮断してくれるデータセーバー機能や、画面の表示サイズが変更できる機能などにより、自分好みに合わせてタブレットを活用できます。

・ストレスのない文字変換を実現する「ATOK」を搭載
最高水準の日本語変換精度を持つ、日本語入力システム「ATOK」をプリインストールしています。多彩な入力方法や設定が用意されているほか、正確な文字変換予測と誤入力防止機能を備え、タブレットでもストレスなく、文字入力ができます。

・マルチキャリアで使用可能なSIMフリー対応
SIMカード対応により、Wi-Fi環境のない外出先でも、人気のレストランのクチコミをチェックしたり、地図で行き方を調べたりSNSへ投稿したりと、使い勝手がさらに広がります。SIMフリーでマルチキャリアに対応するため、通信会社の選択も自在に行えます。

  • 関連タイトル:

    Zen

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月