オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/07/06 12:24

リリース

キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展

Dead Hungry PixelJunk Eden
配信元 キュー・ゲームス 配信日 2016/07/06

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

【BitSummit 4th】Q-Games 初の VR コンテンツを BitSummit に出展!
-VR 実験タイトル『Dead Hungry』の出展と『PixelJunk Eden』エキシビジョン開催のお知らせ -

ゲームソフトメーカー、有限会社キュー・ゲームス(本社:京都市中京区、代表取締役:ディラン カスバート/以下、キュー・ゲームス)が、7月9日(土)10日(日)に京都市勧業館 みやこめっせで開催されるインディーゲームの祭典【BitSummit 4th】に『PixelJunk Eden』と『Dead Hungry』を出展することをお知らせ致します。

「国内の意欲的なオリジナルコンテンツを、ワールドワイドに発信する」ことを目的に 2013年から京都で開催しているイベント“BitSummit”。その主催団体の一つである、一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)のメンバーでもあるQ-Gamesが4回目の開催となる【BitSummit 4th】にもブースを出展します。

Q-Games ブースでは、社内ゲームジャムより誕生したVR実験タイトル『Dead Hungry』の体験コーナーと、リリース以来、世界中のファンから愛され続けている『PixelJunk™ Eden』の秘蔵の原画や、開発資料を多数展示するエキシビジョンコーナを展開。さらに当日は『PixelJunk Eden』Tシャツの先行発売もあります。ぜひQ-Gamesブースにお立ち寄り下さい。

■Q-Games初のVRコンテンツ、社内ゲームジャムより誕生したVR実験タイトル『Dead Hungry』を展示
画像(001)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展

Q-Gamesスタジオ内でR&D(研究開発)を目的として開催されたGameJamイベントから生まれたタイトルを出展。その中でプログラマーのPepeとアーティストの大野の2名を中心としたチームによって生み出されたVRゲーム『Dead Hungry』を【BitSummit 4th】に出展します。

-ゾンビたちの空腹を満たした時、奇跡は起きる...-
「Oculus Rift」と「Oculus Touch」を装着し、仮想空間でフードトラックのシェフとなり、ゾンビと化した人々を救うため、デリシャスなバーガーをお見舞いして、ヤツラの人間の心を取り戻せ!!

画像(002)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展 画像(003)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展 画像(004)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展
画像(005)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展 画像(006)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展
画像(007)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展 画像(008)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展

-VRの世界をリアルに体験!?会場内では58DINERとリアルバーガーコラボ!!-
みやこめっせの近くで人気のお店”58DINER”さんとコラボレーション。
”58DINER×Dead Hungry”オリジナルハンバーガーを会場内フードコートでも販売予定。こちらもお楽しみに!!

■『PixelJunk Eden』の秘蔵の原画や、開発資料を展示
2008年の『PixelJunk Eden』の開発当時はフリーランスのマルチメディア・アーティストとしてタイトルを共に作り上げたBaiyonも、現在はクリエイティブ・プロデューサーとしてQ-Gamesの一員となりました。
Baiyonの入社をきっかけに8年の歳月を超え、当時の原画や、開発資料を展示します。ぜひブースにおこしください。

画像(012)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展

-『PixelJunk Eden』エキシビジョン、ブースにてTシャツを先行発売-
『PixelJunk Eden Revisited』コーナーではBaiyonとMHz[メガヘルツ]が手掛けるアパレルブランド【Whisper Not】の『PixelJunk Eden』Tシャツを7月中旬予定の一般販売に先駆けて展示販売します。(物販コーナーでも購入可能)

画像(010)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展 画像(011)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展

価格4,800円(税別)
サイズ Girl's M / S / M / L / XL
カラー ネイビー http://m-hz.net/?pid=104220360
グレー http://m-hz.net/?pid=104220324

★MHz[メガヘルツ]★
マンガ・ゲーム・フィギュア・オーディオ etc…POP カルチャー完全対応型デザインレーベル。2005年より『ドロヘドロ』『東亜重工』シリーズを中心とする、マンガ・ゲーム関連のアパレル雑貨を製作・販売。従来の『グッズ』を超えた奥行きのある世界観を構築するブランドとして、コアな評価を獲得している。

★Whisper Not★
2013年からスタートした、マルチメディアアーティスト『Baiyon』と『MHz』によるゲームのような遊び心を取り入れたアパレルブランド。『鍵』をブランドIDとし、Baiyonの繊細な感性を表現する。

画像(009)キュー・ゲームス,初のVRコンテンツ「Dead Hungry」をBitSummit 4thに出展
-『PixelJunk Eden COMPLETE SOUNDTRACK』をiTunes Store他で配信開始-
オリジナルEdenの楽曲はもちろん、拡張版である『PixelJunk Eden encore』も含む Baiyon が手掛けたすべての楽曲 17 曲が詰まった、文字通りのコンプリート・サウンドトラックです。以前から多数の要望があった iTunes Store 他で順次配信を開始します。

2009年のIndependent Games Festival(IGF)にてExcellence In Visual Art / Excellence In Audio / Technical Excellence の3部門に国内タイトルとしてはじめてノミネートされた意欲作の新展開にご期待ください。

All images are Copyright(C) 2012-2016 Q-Games Ltd.
  • 関連タイトル:

    PixelJunk VR Dead Hungry

  • 関連タイトル:

    PixelJunk Eden

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月22日〜08月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月