オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
モンスターハンターダブルクロス公式サイトへ
  • カプコン
  • カプコン
  • 発売日:2017/03/18
  • 価格:パッケージ版 5800円,ダウンロード版 5546円(ともに税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
60
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「モンスターハンター頂上大会2017《東京会場》」レポート。「MHダブルクロス」東京地区代表&「MHストーリーズ」のエリア絆王が決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/04/26 10:00

イベント

「モンスターハンター頂上大会2017《東京会場》」レポート。「MHダブルクロス」東京地区代表&「MHストーリーズ」のエリア絆王が決定

 2017年4月23日,カプコンはアキバ・スクエアにて,「モンスターハンター頂上大会2017《東京会場》」を開催した。このイベントはニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンターダブルクロス」および「モンスターハンター ストーリーズ」の公式大会を同時に実施するもので,東京会場を皮切りに全国7会場にて順次開催予定だ。

モンスターハンターダブルクロス

モンスターハンター頂上大会 開催スケジュール

  • 東京会場 2017年4月23日(日)アキバ・スクエア
  • 名古屋会場 2017年4月30日(日)吹上ホール 第2ファッション展示館
  • 福岡会場 2017年5月5日(金・祝)博多スターレーン
  • 大阪会場 2017年5月14日(日)インテックス大阪5号館
  • 仙台会場 2017年5月21日(日)アズテックミュージアム
  • 札幌会場 2017年5月27日(土)サッポロファクトリーホール
  • 決勝大会 2017年6月25日(日)東京ビッグサイト 東8ホール
  • ※完全応募招待制
    ※決勝大会はMHXX公式大会のみ実施

「モンスターハンター頂上大会」公式サイト

「モンスターハンターダブルクロス」公式サイト

「モンスターハンター ストーリーズ」公式サイト



オープニング&「ズバリ解説!『モンスターハンターダブルクロス』世界観講座」


 オープニングステージでは「モンスターハンター」シリーズの最新情報や「モンスターハンターダブルクロス」の世界観の紹介が行われた。

左から,MCの宇佐美友紀さん,「モンスターハンター」シリーズ プロデューサー 辻本良三氏,「モンスターハンター ストーリーズ」ディレクター 大黒健二氏,「モンスターハンターダブルクロス」プロデューサー 小嶋慎太郎氏,同ディレクター 市原大輔氏,同メインプランナー 平岡拓朗氏
モンスターハンターダブルクロス

 まずは,オーケストラコンサート「狩猟音楽祭2017」が8月11日に大阪・オリックス劇場,8月26日に東京国際フォーラムにて開催されることが発表された。チケットの先行抽選受付は4月27日より,「モンハン部」にて行われる。

関連記事:「MH オーケストラコンサート 狩猟音楽祭2017」,大阪で8月11日,東京で8月26日に開催決定
モンスターハンターダブルクロス

 続いて,スマートフォンゲーム「パズル&ドラゴンズ」iOS / Android)とのコラボレーションが5月1日10:00にスタートすることがアナウンスされた。このコラボは素材の排出があったり,さまざまなモンスターが登場したりと,「かなりモンスターハンターらしい内容」になっているとのこと。

関連記事:「パズドラ」×「モンハン」コラボが5月1日10:00にスタート。リオレウスやキリンなど,おなじみのモンスター達が登場
モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス

 好評を博している「リアル集会所」の第2弾も発表された。4月25日より東京・上野と大阪・天王寺にて行われ,新コラボメニューも追加予定だ。

モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス

 ALOOKと「モンスターハンターダブルクロス」とのコラボメガネは6月に発売される。なお,4月26日〜5月7日に1000本限定の先行予約が行われるとのこと。詳細はALOOKの公式サイトなどでチェックしてほしい。

モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス

「モンスターハンターダブルクロス」にて4月24日よりスタートするコラボクエストや配信クエストの紹介も
モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス

「モンスターハンター頂上大会2017」各会場にて販売される限定グッズ
モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス

こちらは7月27日発売予定の「MH大タル爆弾リュック」
モンスターハンターダブルクロス

 「ズバリ解説!『モンスターハンターダブルクロス』世界観講座」のコーナーでは,新登場のフィールド「遺群嶺」の解説が行われた。

モンスターハンターダブルクロス

 このフィールドの存在は,かねてよりギルドも認識していたが,高地のために近づくことができなかったという。それが最近になり,ようやく龍識船が近くまでたどり着けたため,探索できるようになったそうだ。

龍識船から遺群嶺のベースキャンプに降り立つには,小型艇を使うことも紹介された
モンスターハンターダブルクロス

 また,フィールドのところどころに落ちている「灼けた甲殻」は,バルファルクの甲殻の一部が剥がれ落ちたもの。とくにバルファルクの爪の先は,高速移動をしたり龍属性のブレスを出したりするための重要な器官であるため,極めて代謝が早く,それだけに甲殻が落ちやすくなっているそうだ。

モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス

 ちなみに,フィールドで空を見上げると,赤い星のようなものが見えることがある。この星は上空を飛んでいるバルファルクではないかと推測されているのだが,その根拠は当該エリアに必ず灼けた甲殻が落ちていることにあるという。
 なお,灼けた甲殻はゲーム内の重要な研究素材となっている。そのため,集めると施設の機能を拡張できることがあらためて紹介された。

モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス

 遺群嶺のところどころで,遺跡のようなものも見られる。今のところ,人が住んでいたのかどうかは不明だが,祭壇や信仰の対象らしきものなどが確認されており,引き続き研究が進められているという。

モンスターハンターダブルクロス

 また,遺群嶺の建造物には天彗竜(バルファルク)と思しき生物が刻まれたレリーフも存在しているとのこと。会場では,バルファルクが一定の周期で活性化することから,彗星になぞらえているのではないかという説が紹介された。
 遺群嶺の頂上にあたるエリア9には赤いラインが走っている部分があるが,これがバルファルクの活性化と関係しているのではないかという研究も進められているそうだ。

モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス

 バルファルクの紹介も行われ,肺の一部が翼の骨の中にある鳥類や恐竜を進化させたような存在だという。そのため,翼の先から龍属性エネルギーを放出して,飛んだり攻撃したりできるというわけだ。

 なお,従来のシリーズ作品と同じく「モンスターハンターダブルクロス」でも,フィールドにさまざまな隠し生物が存在するという。例えば,古代林には“ある両生類”がいるそうだ。
 遺群嶺に隠しルートが用意されていることも紹介された。その一つはハンターが強制的にしゃがんでしまうところが出発点になっていて,少し進むと前述の祭壇の前に降りられるそうだ。
 そのほかにも遺群嶺の秘境をじっくり観察すると,信仰対象のようなものが見られるという。


「モンスターハンター ストーリーズ」エリア絆王決定戦


 「モンスターハンター ストーリーズ」の決勝トーナメントに出場したのは,クライド選手,しゃぺ選手,hide選手,かのんたま。選手の4名だ。

辻本氏と大黒氏に加え,「モンスターハンター ストーリーズ」のイベントで実況を担当しているスギ先輩(右端)が登場。決勝トーナメントの実況,解説を行った
モンスターハンターダブルクロス

 準決勝では,大タル爆弾を効果的に使う戦術でかのんたま。選手を破ったクライド選手と,毒を中心とした巧みな状態異常攻撃でhide選手を下したしゃぺ選手が決勝戦に進出した。……と,ここで意外な事実が判明。何とクライド選手としゃぺ選手は夫婦で,2人で日々,「モンスターハンター ストーリーズ」の対戦モードを練習していたという。
 お互いの手の内を知り尽くしている両者だけに,決勝戦は一進一退のシーソーゲームとなったが,勝利を手にしたのはクライド選手。東京大会のエリア絆王の座に輝いた。

モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス

 決勝戦終了後,「モンスターハンター ストーリーズ」のディレクターを務める大黒氏が本作の対戦モードを解説した。「大ダメージを受けたときに体力が1だけ残る『根性』スキルの発動は必須」「それを踏まえて,どうやって残りの1を削るかが勝利のカギとなる」とのこと。それを踏まえて「毒や大タル爆弾を使うというのは,僕の予想を超えていました。本当に楽しかったです」と総括していた。

モンスターハンターダブルクロス


「モンスターハンターダブルクロス」狩王決定戦&親子/女子ハンター日本一決定戦


 「モンスターハンターダブルクロス」の大会は,「狩王決定戦」「親子ハンター日本一決定戦」「女子ハンター日本一決定戦」の3部門が行われた。それぞれの結果は以下のとおり。上位進出チームは東京地区代表として,6月25日に行われる決勝大会の出場権を獲得している。

●親子ハンター日本一決定戦(クエスト「XXイベント:砕竜討伐」)

優勝:ビリビリ チーム
 クリアタイム 3分23秒60(オトモアイルータイプ:アシスト,コレクト)
準優勝:ポリタン チーム
 クリアタイム 4分09秒51(オトモアイルータイプ:コレクト,コレクト)
※優勝チームが決勝大会に進出

モンスターハンターダブルクロス

●女子ハンター日本一決定戦(クエスト「XXイベント:紅兜討伐」)

優勝:俺の先輩ティガレックス チーム
 クリアタイム 3分12秒20(使用武器:ヘビィボウガン,チャージアックス)
準優勝:金糸雀 チーム
 クリアタイム 結果なし(使用武器:大剣,片手剣)
※優勝チームが決勝大会に進出

モンスターハンターダブルクロス

●狩王決定戦(クエスト「XXイベント:黒炎王討伐」)

優勝 鈴天GX チーム
 クリアタイム 1分53秒21(使用武器:双剣,ヘビィボウガン)
準優勝 Unshakable チーム
 クリアタイム 2分01秒20(使用武器:ヘビィボウガン,操虫棍)
第3位 しゅうしをくらうもの チーム
 クリアタイム 2分06秒85(使用武器:ヘビィボウガン,ヘビィボウガン)
第4位 JUVES チーム
 クリアタイム 2分07秒68(使用武器:ヘビィボウガン,操虫棍)
決勝大会進出 狩*狩 チーム
 クリアタイム(再計測) 1分56秒36(使用武器:双剣,ヘビィボウガン)
同列第5位 蒼 チーム
 クリアタイム 2分18秒30(使用武器:操虫棍,太刀)
 (再計測 2分27秒36)
同列第5位 どじっこどうする チーム
 クリアタイム 2分57秒80(使用武器:双剣,ヘビィボウガン)
 (再計測 2分15秒00)
第7位 レンキン唐揚げバズーカ チーム
 クリアタイム 3分56秒71(使用武器:双剣,ヘビィボウガン)
 (再計測 3分41秒68)
※運営面で不手際があり,再計測が行われたため,会場で発表された順位と異なります。その結果,東京会場は第1位から第4位,および狩*狩 チームが決勝大会に進出。詳細は公式サイト「重要なお知らせ」で確認できます

モンスターハンターダブルクロス

 表彰式を終えると,出演者からあらためて大会参加者に感謝の言葉が贈られると共に,今後開催予定の各会場および決勝大会に出場する選手達の活躍への期待が語られた。
 最後は,辻本氏が「『モンスターハンター』シリーズの2タイトルで大会を開催できたことを嬉しく思っています。大会は参加してくださる方がいないと成り立ちません。ハンターの皆さんに支えられ,感謝しております」と語り,イベントを締めくくった。

会場にはニンテンドー3DS用ソフト「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」,Nintendo Switch用ソフト「ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ」のプレイアブルバージョンの出展も
モンスターハンターダブルクロス
モンスターハンターダブルクロス

「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」公式サイト

「ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ」公式サイト


 イベントの終了後には,辻本氏と小嶋氏への合同インタビューの場が設けられた。以下,その模様を掲載しよう。

──「モンスターハンター頂上大会2017」の東京会場が終わったばかりですが,感想をお願いします。

辻本良三氏(以下,辻本氏):
 「モンスターハンターダブルクロス」では,すごい人達がすごいアクションを見せてくれました。また,「モンスターハンター ストーリーズ」は大規模な大会を初めて開催したのですが,決勝でご夫婦が対決するという面白い展開となりました。これからも楽しみです。

小嶋慎太郎氏(以下,小嶋氏):
 「モンスターハンターダブルクロス」の発売から約1か月,女子も親子もすごいプレイを見せていただき,狩王決定戦も練習の跡が見えるようなプレイでした。新しいスタイルや狩技をうまく使って,見事にプレイを組み立てていただくのは本当にありがたいです。今後の大会には期待しかないです。

──両タイトルとも開発陣が想定していた戦術が展開されたのでしょうか。

辻本氏:
 大会に参加される皆さんの戦術は,僕らも大会の場でしか見られないんですよ。それまではまったく分からない。皆さんもいろんな戦術を考えて大会の場で発揮するので,本当に驚きしかないです。

小嶋氏:
 想定外というよりも,想定を上回るというのが正直なところです。ある程度までは僕らも推測できますが,最速を目指してより尖った戦術を組み立てているんですよね。いらないものをそぎ落として,一つ間違えばタイムを大きくロスするような感じで。
 それを成功させるために練習を重ねて,万が一のときにもフォローできるようにしている。本当に練習の跡が見えますよ。


──今日の印象に残ったプレイを教えてください。

辻本氏:
 鈴天GX チームが罠を仕掛ける前に入れた蹴りですね。「何してるんだろう?」と思いました。タイミングを取るためか,蹴りの1ダメージが重要なのか。どちらかと予想したのですが,真相を聞いてみたら両方でした(笑)。
 もう,狩王決定戦はそういうレベルになっているんですよ。一つもミスが許されないなかで,「特定のモーションからつなげたほうが次の行動を取りやすい」という。

小嶋氏:
 「モンスターハンターダブルクロス」も面白かったんですけど,やっぱり「モンスターハンター ストーリーズ」の決勝ですね。勝利が決まった瞬間の旦那さんの何ともいえない表情,あの裏にどんな感情があったのか。聞いてみたかったです(笑)。

辻本氏:
 仲の良さそうなご夫婦でしたね。

小嶋氏:
 そういうドラマが見られたのも,ありがたかったです。

──長年,「モンスターハンター」シリーズの大会を開催されていますが,ここ数年のe-Sportsの盛り上がりをどう見ていますか。

辻本氏:
 非常に盛り上がってきていると思います。僕らは「ゲームの上手な人はすごい,格好いい」ということを直接伝えることができる場として,大会を開催してきました。
 昔から,アクションゲームにはスポーツ的な要素や観戦していても面白い部分があると考えていたんです。例えば,サッカーのプロ選手のテクニックを見て,ちょっと真似てみるとか。その意味では,ゲームの大会が盛り上がるのはすごくいいと思っています。

──プランナーの土谷 昇氏は“元・狩王”とのことですが,そうした人材が開発チームに加わることで何か変化はありましたか。

辻本氏:
 土谷は「ゲームを作ること」に対しても,潜在的なセンスを持っていそうだったんです。実際,入社してからプランナーとして力を発揮しています。
 また,大会では凄腕ハンターと開発の両面から解説ができるので,面白いんじゃないかと。

小嶋氏:
 「モンスターハンター」が世に出て13年,土谷のような人が出てくると歴史を感じます。

「獰猛化ディノバルド」の狩猟に挑戦するコーナーでは,辻本氏,市原氏,平岡氏,「モンスターハンターダブルクロス」プランナー 土谷 昇氏(右端)が登場
モンスターハンターダブルクロス

土谷氏はカプコン入社前,狩王の座に輝いたことがある凄腕ハンター。そのため,好タイムが期待されたが,残念ながら目標(10分以内)を達成することはできなかった
モンスターハンターダブルクロス

辻本氏:
 新入社員に「モンハンやってました!」と声をかけられると,「歳を取ったな」と思います(笑)。

──最後に,今後の「モンスターハンター頂上大会2017」について,期待することを教えてください。

小嶋氏:
 皮切りとなった東京会場で熱いプレイを見ることができましたが,各会場でもドラマが生まれ,新たな戦術が披露されますから非常に楽しみです。ぜひ東京会場の模様を見た方も,そうでない方も,ほかの会場をチェックしてみてください。絶対面白いですから。

辻本氏:
 大会の最後にも言いましたが,大会とは参加してくださる方がいないと成り立ちません。また,参加者が真剣にゲームをやり込んでいなくても成り立ちません。
 決勝トーナメントに進出する皆さんは,何百時間も一つのクエストばかり繰り返し,自分自身の時間を削ってまで大会に臨んでいます。各会場で披露される,皆さんのベストプレイに期待しています。

「モンスターハンター頂上大会」公式サイト

「モンスターハンターダブルクロス」公式サイト

「モンスターハンター ストーリーズ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    モンスターハンターダブルクロス

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター ストーリーズ

  • 関連タイトル:

    大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月26日〜06月27日