オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[G-Star 2018]「テイルズウィーバーM」がプレイアブル出展。Episode1を手軽に楽しめるスマホ版「TW」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/19 15:04

プレイレポート

[G-Star 2018]「テイルズウィーバーM」がプレイアブル出展。Episode1を手軽に楽しめるスマホ版「TW」

 韓国・釜山で2018年11月15日から18日まで開催されたゲームショウG-Star 2018にて,Nexon Koreaのスマートフォン用MMORPG「テイルズウィーバーM」(iOS / Android)がプレイアブル出展されていた。なお,テイルズウィーバーMがこうして一般向けに公開されるのは今回が初とのこと。


 本作は,タイトルのとおりPC用オンラインゲーム「テイルズウィーバー」(以下,TW)をスマートフォンに移植したものとなる。キャラの移動は画面左下のバーチャルパッドで行い,画面右下のスキルアイコンをタップしてバトルを有利に進めていくというスマホRPG定番の操作体系だ。スマホへの移植に合わせてバトルシステムはPC版より簡略化されているが,オートモードの搭載によって手軽で遊びやすくなっている。

画像(001)[G-Star 2018]「テイルズウィーバーM」がプレイアブル出展。Episode1を手軽に楽しめるスマホ版「TW」
画像(003)[G-Star 2018]「テイルズウィーバーM」がプレイアブル出展。Episode1を手軽に楽しめるスマホ版「TW」

 プレイアブルバージョンでは,Episode1の主人公達である8人のうち,「ルシアン・カルツ」「ボリス・ジンネマン」「ミラ・ネブラスカ」「ティチエル・ジュスピアン」の4人の中からプレイするキャラを選んで,ゲームの序盤を体験できた。TWといえば膨大なストーリーコンテンツが大きな特徴だが,その内容をスマホで楽しめる。
 PC版ではエピソード1とエピソード2が撤廃されているので(共通ストーリーのみ「記憶の図書館」で確認できるが),エピソード1に強い思い入れがある人にとっても,この点は大いに興味を惹かれるところだろう。

 現地スタッフに話を聞いたところによると,気になる配信日については韓国でも未定の状況だが,日本展開への準備は進められているとのこと。また,サービス後はスマホに適したオリジナルコンテンツの開発も予定されており,開発側の願望としてはエピソード2以降も実装していきたいと語ってくれた。

G-Star 2018記事一覧

  • 関連タイトル:

    テイルズウィーバーM

  • 関連タイトル:

    テイルズウィーバー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月19日〜04月20日