オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
オブジェクトを描くピクセル1つ1つを物理シミュレート。横スクロールアクション「Noita」のアリーアクセス版が配信中
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/01 15:31

ニュース

オブジェクトを描くピクセル1つ1つを物理シミュレート。横スクロールアクション「Noita」のアリーアクセス版が配信中

 フィンランドのNolla Gamesは,横スクロール型のアクションゲーム「Noita」のアーリーアクセス版をSteamで配信中だ。

画像(002)オブジェクトを描くピクセル1つ1つを物理シミュレート。横スクロールアクション「Noita」のアリーアクセス版が配信中

 本作は,フィンランド語で“魔女”を意味するタイトルで,「クレヨン・フィジックス Deluxe」(2009年)や「Baba is You」(2019年)といった評価の高いインディゲームを手掛けた3人のメンバーが集結し,開発を行っている。

 キャラクターや背景,エフェクトなど全てがドット絵で描かれており,さらにその1つ1つのピクセルに対して演算による物理シミュレートが加えられる。オブジェクト同士の影響もあるので,体力を削いでいく毒気に対して,水の流れる地形を崩し,まず流れ落ちた水を熱気で水蒸気化,さらに雨を降らせて洗い流すといった行動も可能になっている。

画像(003)オブジェクトを描くピクセル1つ1つを物理シミュレート。横スクロールアクション「Noita」のアリーアクセス版が配信中
画像(004)オブジェクトを描くピクセル1つ1つを物理シミュレート。横スクロールアクション「Noita」のアリーアクセス版が配信中


 結果によっては予期せぬ出来事も発生することがあり,冷気によって固まってしまった相手にプレイヤー自身も巻き込まれたり,可燃性の高いオブジェクトが燃え広がったりといったアクシデントに見舞われることもある。

 そのような不測の事態をチェックして調整を行うためのアーリーアクセス版なので,今のところプレイを続けていくには辛抱強さと大らかさが必要になるのは言うまでもないのだが,とにかく出会った敵をあの手この手で倒しながら,ダンジョン深くに進んでいくというハードコアながらも単純明快なゲームとして楽しめることは間違いない。

画像(005)オブジェクトを描くピクセル1つ1つを物理シミュレート。横スクロールアクション「Noita」のアリーアクセス版が配信中

 この「Noita」のアーリーアクセス版は,2019年9月25日からSteamにて配信しているが,現在はGoGHumble Storeitch.loでも購入することが可能だ。言語による理解はそれほど必要ではないものの,インタフェースが日本語化されているのはうれしいところで,今後の改良を見守りつつテスティングに貢献したいという人であればチェックしておくのが良いだろう。


「Noita」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Noita

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月