オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/03/13 13:38

プレイレポート

スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場

 スパイク・チュンソフトは2019年3月12日,iOS版「不思議のダンジョン 風来のシレン」の配信を開始した(Android版は配信準備中※関連記事)。価格はiOS版,Android版共に1800円(税込)。

移植に伴い,操作性やインタフェースはスマホ向けに最適化されている。操作方法はオプションで調整も可能
画像(001)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(003)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場

 本作は,ニンテンドーDS用ソフトとして発売された「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版となっている。そのインプレッションを本稿でお届けしよう。

「不思議のダンジョン 風来のシレン」公式サイト

「不思議のダンジョン 風来のシレン」ダウンロードページ


※本記事は開発版をもとに制作しています。正式版の内容とは異なる場合がありますので,ご了承ください。


情報を集めて幻の黄金郷を目指せ!


 黄金のコンドルが棲むところには,幻の黄金郷があるという……。そんな伝説の黄金郷があるとされた太陽の大地には,多くの風来人が挑戦したが,未だに誰もたどり着けていなかった。
 プレイヤーは,風来人の一人である主人公「シレン」となって,入るたびに内部の構造だけでなく,敵やアイテムの配置もランダムという,不思議なダンジョンを攻略していくことになる。


イベントシーンではハイグラフィックスになったドット絵が堪能できる
画像(004)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(005)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場

 ダンジョンを乗り越えると宿屋や酒場などの休憩ポイントが用意されており,そこで準備を整えて,さらに奥へと潜っていくことになる。
 ただシンプルに奥を目指すだけでなく,酒場などにいるNPCとの会話を通じて,ダンジョンで登場するモンスターの話を聞き,情報収集をすることも大切だ。シレンと同様に,黄金郷を求めるほかの風来人たちとの交流も,冒険をする醍醐味の1つである。

画像(006)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(007)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場


敗北=ロストの恐怖

緊張感のあるダンジョン攻略が病みつきに


 ゲームの操作方法やダンジョン攻略の進め方についても詳しく紹介していこう。

 まずは操作方法について。操作パネルが画面下部に表示されるようになり,上下左右,斜めへの移動&攻撃が,すべて1本の指で操作可能だ。画面をタップするとその位置まで移動したり,モンスターに攻撃を仕掛けられたりするのも便利である。コマンドボタンをタップしてもいいのだが,攻撃する際はモンスターを直接タップしたほうが早いし,直感的に動かせてラクだ。

 キャラの移動を行わず,向きを変えることもフリック入力で可能となっている。中央の●ボタンに触れながら向きたい方向にフリックするだけで簡単に調整できるので,片手でテンポよく遊べてしまう。

画像(008)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(009)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場
画像(010)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(011)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場

 以上の操作を駆使して,ダンジョン攻略を進めていこう。ダンジョンでは,モンスターと戦いつつ落ちているアイテムを拾い,階段を見つけたらさらに奥へと進んでいけばいい。

 ダンジョンの構造は毎回変わるため,最適なルートというものが存在せず,プレイヤーの適切な判断を求められるのが面白いところだ。運よく強力な道具を拾えてサクサク進められることもあれば,いきなりモンスターに囲まれてピンチに陥り倒されることもある。

 ダンジョンを突破するまでは持参した道具で切り抜けなければならないため,どこで使うべきなのかという決断力も必要だ。

回復するアイテムや,強力な道具はどこで使うべきかを見極めるべし
画像(012)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(013)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場
画像(014)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(015)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場

 道具のやりくりや,モンスターとの戦闘など,考えさせられる点は多いが,クリアを目指す面白さは工夫次第で何倍にも膨れ上がる。ただモンスターを倒すだけでなく,周囲の状況を利用すればお金稼ぎもでき,遊びの幅が広い。

岩をぐるぐると回りながら,矢を撃ってくるモンスターから逃げ続けると周囲が矢だらけに。これらをすべて回収して資金源にだってできる
画像(016)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(017)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場

 また,ダンジョンはいつまでも探索できるわけではなく,主人公は食事を取らないといつか倒れてしまう。HPとは別にある満腹ゲージが,キャラの移動によって次第に減っていき,ゲージがゼロになるとHPが減るようになるので,その前に食事を済ませなければならない。

 運が悪いとさっぱり食べ物が手に入らないこともあるので,冒険前に補充を忘れると悲惨な状況が待っているかもしれない。HPは残っているのに食べ物がなく,自分の準備不足を呪いながら主人公が倒れることになってしまうからだ。

 ダンジョンには,道具を売ってくれるお店が用意されていることもあるが,発見できなければそこで終わりだ。事前準備と運,そして満腹ゲージをしっかりと管理する計画性もダンジョン攻略には必要不可欠な要素なのである。

食べ物がない状態での移動はとにかく不安がいっぱい
画像(018)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(019)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(020)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場

 モンスターに倒されたり,満腹ゲージがゼロになったりすることは,本作では絶対に避けなければならない。

 「もう一度セーブポイントからやり直し」なんて甘い理屈は通じないのが「風来のシレン」(不思議のダンジョン)だ。一度倒されれば最初のステージまで戻され,レベルはリセット,所持品はすべて没収される。ほぼ全ロストと言っても過言ではない。

 苦労して集めた道具が,お金をかけて強化した武器が,せっかく上げたレベルが……。そんな絶望を一身に背負いながら,再びダンジョンに向かうのが風来人なのである。

倒されたら,どれだけ進んでいようが,最初のステージまで戻される
画像(021)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(022)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場

画像(023)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場
 とはいえ,完全なリセットというわけではなく,各休憩地点に設置されている倉庫に預けたアイテムは無事だ。万が一に備えて倉庫にアイテムを置いておこう。アイテムを倉庫に預けすぎてダンジョンで倒れては,読んで字のごとく本末転倒だが……。

 なお,倒れた際には,ほかのプレイヤーに助けを求める機能も用意されている。

 倒れたら「救助依頼」のパスワードを発行し,それを受け取ったプレイヤーに助けてもらえば,ロストを回避して再挑戦が可能となるのだ。どうしてもロストしたくない道具を持っているときは,SNSなどを利用して救助を依頼してみるのもアリだろう。

 倒れたら全ロストというシビアな難度ではあるが,だからこそ緊張感があり,熱中してしまうこと請け合いの「風来のシレン」。序盤でとにかくお金を稼いでみたり,強引に進めてみたりと,遊び方も自由に選べ,何度もチャレンジしたくなる魅力を秘めている。

 当時からのファンはもちろんのこと,これまで「風来のシレン」を遊んだことがないという人にも,ぜひ一度プレイしてみてほしい一作だ。

画像(024)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場 画像(025)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場

筆者はどうしてもお金稼ぎに走ってしまう
画像(026)スマホで遊んだ「風来のシレン」の感触をレポート。「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の移植版が買い切りアプリとして登場

「不思議のダンジョン 風来のシレン」公式サイト

「不思議のダンジョン 風来のシレン」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    不思議のダンジョン 風来のシレン

  • 関連タイトル:

    不思議のダンジョン 風来のシレン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月24日〜03月25日